6月のラブソング

ご贔屓は大空祐飛さんと蒼羽りくちゃん。永遠にスペシャルなのは本山雅志選手。そんなももたが日々のよしなしごとを自己満足気味につづる日記です。

2017-02

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ペパーミントグリーン@映画「ベイビー大丈夫かっ BEATCHIRD1987」感想

岡村ちゃんライブの興奮がまだ醒めやらぬ中、楽しみにしていたBEATCHILDの映画観てきました!

もう上映終わっちゃう地域も多いかもしれませんが、80年代ジャパニーズロックお好きな方は一見の価値ありですよ。
私たち世代にとっては、懐かしい音楽満載の約3時間でした!



続きを読む »

スポンサーサイト

ある日どこかで

今年の初めから、全国の東宝系映画館で「午前10時の映画祭」という企画をやっているのをご存じでしょうか。
選りすぐりの名画50本をニュープリントで、週替わりで上映する、という、古き良き時代の映画ファンにはたまらない企画です。
ラインナップを見ていると、ホントに毎週、観たい作品ばかりなのですが、仕事が立て込んでると結構見逃しちゃうものも多くて・・・。
でも、今週、京都・二条でやっていた「ある日どこかで」は長年どうしても観たかった作品で、最終日の今日、駆け込みで観てきました。

・・・エンドロールが終わった後も涙が止まらなくて、しばらく立ち上がれませんでした。
こんなに心を揺さぶられる映画に出会ったのはいつ以来だろう。

もし、まだご覧になったことのない方がいらしたら、絶対観て!!! と叫びたい。
いや、私、涙腺弱すぎで、しょっちゅう「号泣した!」とか言ってるのでまたか、と思われるかもしれませんけど、これは本当に本物だから!!!

残念ながら東京周辺での上映は既に終わっているのですが、6月にはなんば、西宮、その後も西日本を中心に各地を回るようです。関東では、来年になってしまいますが、埼玉での上映がまだ残っています。
(詳しくは、「午前十時の映画祭」サイト → コチラ をご覧ください)
タカラヅカの王道の純愛モノがお好きな方なら、きっとツボど真ん中なはず。
だまされたと思って、ぜひ一度ご覧ください。

※以下、ネタバレありの感想です。ご注意くださいませ。




続きを読む »

 | HOME | 

 

プロフィール

Author:ももた
2005年5月からしばらくの間、演劇に関する文章を書くお仕事に携わっておりました。
(現在は別のジャンルの文章を書いております)
2006年5月、仕事で観劇した月組公演「暁のローマ」でカシウスに堕ち、坂道を転がるように現在に至ります。
タカラヅカとの出会いから立派なヅカヲタに至るまでの詳細は、ブログ内の「ゆうひさん堕ちの軌跡」全3回に書いておりますので、ご参照ください。
現在は、俳優としてのゆうひさんをまったりマイペースで愛でつつ、宝塚を中心に興味のある舞台を観ています。

2016年8月、9年前の初舞台から密かに(?)愛でてきたりくちゃんに、本格的に囚われていることをやっと自分で認めました。
これからはおおっぴらにファン道を歩きたいと思います(笑)

モトサポ歴は16年余。
何があろうと「モトヤママサシ至上主義」です。
同時に79年組を偏愛してます。
黄金世代は永遠です。
モトが18年在籍したクラブへの愛着はありますが、2016年は鹿観戦は少しお休みし、初心者ギラヴァンツ北九州サポとして一から勉強する所存です。

ヅカネタもサカネタも、基本的にミーハーかつフジョシ目線で語っております。
NGな方はスルーをお願いします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

大空祐飛 (59)
蒼羽りく (2)
花組 (43)
月組 (53)
雪組 (18)
星組 (8)
宙組 (109)
宝塚・全般 (38)
宝塚OG (3)
ゆうひさん堕ちの軌跡 (3)
その他観劇 (8)
サッカー (300)
読書 (3)
ブログ (13)
日記 (15)
未分類 (0)
観光 (1)
スポーツ (1)
マンガ (5)
拍手御礼 (14)
更新連絡 (1)
映画 (2)
音楽 (10)

FC2カウンター

 

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。