6月のラブソング

ご贔屓は大空祐飛さんと蒼羽りくちゃん。永遠にスペシャルなのは本山雅志選手。そんなももたが日々のよしなしごとを自己満足気味につづる日記です。

2017-05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

思い出の扉を開けて@月組「ミーマイ」Aパターン観劇感想

先週は、雪新公のチケット取っていたのですが、夕方まで仕事が抜けられず断念…。
無理矢理わがままを通したら行けなくもない、という感じだったのですが、雪だしな…サキちゃんフェルゼンとか、ほたてアンドレとかは観たいけど、夢華アントワネットは無理してまで観たくないしな(爆)…とかいろいろぐるぐる考えて、結局あきらめて仕事に専念しました。
これが先月の宙だったら無理してでも行ったところなんだけど(爆…先月は本当にどうしても無理で断念したんですよね…)


その翌日は、満を持して梅芸へ!
「ミーマイ」8日16:30公演を観てきました。

楽しかった~!!!

ああ、やっぱり私、ミーマイ大好きだ!!!



続きを読む »

スポンサーサイト

ベルばらコンプリート!

月組ベルばら、役替わり4パターン&新公をコンプリートいたしました!

ひとことで感想を言うなら、

「みんな違ってみんないい」(笑)

…ってところでしょうか。

劇場全体の、いつもとは全然違う盛り上がりも含めて、新年早々とても楽しませていただきました。

本当は蘭ドレと同じように一つ一つきちんと感想書きたいんだけど、なかなか書く間がなく、どんどん日が経っていってしまって記憶が薄れつつあるので、とりあえず強く印象に残ったことだけ書き留めておきます。



続きを読む »

ベルばらは、たのし@月組「ベルばら」蘭ドレ観劇感想

2013年の観劇初めは、「ベルばら」8日15時公演、蘭ドレバージョンでした。

劇団の思惑にまんまとハマって、当初やめとこっかな、と思ってた蘭ドレも博多座もチケット取ってしまい、この1月は私、8回も観劇予定が入っているのです。
1月といっても、8日が観劇初めなんだから、24日間で8回ですよ。3日に1回観るってことですよ!
ご贔屓の舞台でもないのに…(爆…いや、正確には一番最後の1回だけはご贔屓の舞台なのですが、それにしたって…ねぇ?(苦笑))

新年早々、社会人失格の烙印を押されそうな毎日です(汗)








続きを読む »

今さらESP!

まがりなりにも大空祐飛さんのファンブログをやっている身でありながら、今さらこんなこと言うと皆さんから白い目で見られそうなのですが(汗)、私、実はゆうひさんの「ジャジー」以前の作品って、ほとんどちゃんと観たことがないのです(爆)

ゆひ墜ちした直後に、過去のDVDとかビデオとか結構集めたんですけど、私、典型的な収集ヲタ、っていうか、集めること自体に満足しちゃって封も開けずに置いたままだったり、かろうじてゆうひさんの出番のところだけ、とかお稽古映像だけ観てそのまま、っていうのがほとんどで・・・(汗)

写真観たりいろんな方の感想を拝見したりで、すっかり観たことある気になってるんですけどねぇ(苦笑)


そんなわけで、12月にスカステでやってたのを録画したままこれもまた観る時間がなくて放置していた「ESP!」を、初めて観ました。



いやぁ、マミリカが揃ってて3番手にコウさんがいる(いやまあ、リカさんとコウさんはこの時は専科ですけど)月組って、層が厚いですねぇ。
楽しかった! 見応えあったなー。
シューマッハもみんな若くてキラキラしてて。
キリヤンは今よりもお顔がほっそりしてて、この頃がビジュアル的にはピークな気がするなぁ(爆)

ミニスカポリスとか、男1、2が泥棒で対決とか、何かデジャビュが・・・と思ってたら、演出は澄夫ちゃんだったのね(笑)

それにしても、ダンちゃんはホントに綺麗なお衣装でゆらゆら揺れてるだけなのね(爆)
研2、3のコならともかく、この時研9でそれっていうのはなかなか凄いですよね(爆爆)
でも、確かに問答無用な美貌ですよね。
これならヘタに歌ったり踊ったりしないでただ華を添えていてくれたらOK、っていうのも分かる・・・(爆爆爆)


ゆうひさんにとって、マミさんとリカさん、全くタイプが違うけど、どちらもセルフプロデュースの達人な2人のトップさんの下で過ごした時間というのは、確実に財産になっているのだなぁ、とあらためて思ったのでした。



そして、これってマミさんの退団公演だったのですよね、そういえば。
マイウェイで黒燕尾とか、リアルタイムで観てたら号泣必至だわ・・・(涙)
愛にあふれたショーですよね。
ゆうひさんは最後のショーで、どんなふうに送られるんだろう・・・と思わず想像してしまい、それだけで目頭が熱くなりました。


キリヤンのご卒業の前に、グラフとかでキリユヒ対談があったらいいなぁ。
イベントでのキリユヒ絡みがなかった分、最後にキリユヒファンに萌えの置き土産を残してほしいよぅ・・・。
アサユヒラスト対談を熱望していたのにスルーされたのは切なかったなぁ・・・。


そういえば、中日の6日16時半公演を観てきたんですけど、アパショを見ながら不意に、

「このショーを主演という立場で演じたのは、この広い世界にただ2人、アサユヒだけなんだなぁ」

と思ったら、ちょっと胸熱でした(爆)

博多の時はね、今思えばやっぱりまだちょっと、「もともとこれは月組のために書かれたショーなんだ」という意識が抜けきらなかったんですよね、私の側に。
もちろん、あの時のメンバーも熱演で、ちゃんと「宙組のアパショ」にしていたんですけどね。
でも今回の中日版を観て、本当の意味で「アパショナードは宙組のショーなんだ」って胸を張れる気がした、というか。
初めて、アサちゃんとゆうひさんが対等な立場でこの「アパッショナード」という作品を挟んで並び立ったような・・・そんな気がして、“いつまでもしぶとく永遠にアサユヒ派”の私としては猛烈に感動したのでした(爆)


すみません、今日はとりとめもなく雑談でした。

青春が終わる・・・

宙組公演も中日を過ぎたというのに、まだ初日感想すら書けていない体たらくでごめんなさい(汗)
とりあえず、公演感想とお茶会と新公感想はなんとか書きたいと思っているのですが。

そんな中、飛び込んできた、キリヤンの退団発表。

いつかは来ることだけど、でも、やっぱり・・・寂しいです(涙)

あなたも・・・あなたまでもが、先に行ってしまうのですね。


演目発表時、ショーのタイトルに「Misty」が入っていたので、もしかして・・・とは頭をかすめたのですが、なにしろあれほど退団フラグ立ちまくりだった(爆)宙組公演が何事もなく始まったし(苦笑)、そういえばトウコさんの時だって「レビュー・オルキス」でも最後じゃなかったしなー、・・・なんて思って、すっかり油断していました。


あさきりゆひ時代から月組を見始めた私にとっては、いつも、ゆうひさんのそばにいたひと。

ゆうひさんのことを「私の青春」と言ってくれたひと。

一番の御贔屓ではないけれど、でも、特別な思い入れのあるひと。


ご卒業の最後の日まで、キリヤンとファンの方々が悔いなく過ごされますように・・・。




続きを読む »

 | HOME |  »

FC2Ad

 

プロフィール

ももた

Author:ももた
2005年5月からしばらくの間、演劇に関する文章を書くお仕事に携わっておりました。
(現在は別のジャンルの文章を書いております)
2006年5月、仕事で観劇した月組公演「暁のローマ」でカシウスに堕ち、坂道を転がるように現在に至ります。
タカラヅカとの出会いから立派なヅカヲタに至るまでの詳細は、ブログ内の「ゆうひさん堕ちの軌跡」全3回に書いておりますので、ご参照ください。
現在は、俳優としてのゆうひさんをまったりマイペースで愛でつつ、宝塚を中心に興味のある舞台を観ています。

2016年8月、9年前の初舞台から密かに(?)愛でてきたりくちゃんに、本格的に囚われていることをやっと自分で認めました。
これからはおおっぴらにファン道を歩きたいと思います(笑)

モトサポ歴は16年余。
何があろうと「モトヤママサシ至上主義」です。
同時に79年組を偏愛してます。
黄金世代は永遠です。
モトが18年在籍したクラブへの愛着はありますが、2016年は鹿観戦は少しお休みし、初心者ギラヴァンツ北九州サポとして一から勉強する所存です。

ヅカネタもサカネタも、基本的にミーハーかつフジョシ目線で語っております。
NGな方はスルーをお願いします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

大空祐飛 (59)
蒼羽りく (2)
花組 (43)
月組 (53)
雪組 (18)
星組 (8)
宙組 (109)
宝塚・全般 (38)
宝塚OG (3)
ゆうひさん堕ちの軌跡 (3)
その他観劇 (8)
サッカー (300)
読書 (3)
ブログ (13)
日記 (15)
未分類 (0)
観光 (1)
スポーツ (1)
マンガ (5)
拍手御礼 (14)
更新連絡 (1)
映画 (2)
音楽 (10)

FC2カウンター

 

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。