6月のラブソング

ご贔屓は大空祐飛さんと蒼羽りくちゃん。永遠にスペシャルなのは本山雅志選手。そんなももたが日々のよしなしごとを自己満足気味につづる日記です。

2008-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

勝利!!!

すっかり放置ですみません。
遅めの夏休みで、オットの実家に帰省しててPCから離れた生活をしておりました。
先週末の新潟は極寒だったので、関西の蒸し暑さがこたえるわ~。

久しぶりの更新なのに、ヅカネタは一切なく、またサッカー、ってどうよ、という気もしますが。

今日(もう昨日ですが)は、対神戸戦@ホームズスタジアムを観てきたのです!

1カ月半ぶりの生モトだよぅ~~~!!!(感涙)
ゆうひさんは、その気にさえなれば年間に何十回も拝見できますが(爆)、アントラーズが関西に来るのは年にたったの3回(今年の場合)なので、生観戦できる機会はほんっとーに貴重なのです。

しかも、今日はコージがスタメンで出る、との事前情報があったので、なんとしても行かねば! と仕事を早めに切り上げて駆けつけました。

続きを読む »

スポンサーサイト

聖地探訪

えー、引き続きまして、終演後のお話です。
観光もお買い物も一切することなく、ある場所だけを観てまいりました。

続きを読む »

俺と俺の女の子~博多座ミーマイ

えーと・・・今更ですが、ゆうひさん、花組の皆様、千秋楽お疲れさまでした。
いろいろ書くべきことが溜まっているのですが・・・

本日、博多座昼公演を日帰りで観てきました。
行こうかどうしようか迷ってたのですが、1階ヒトケタ列の下手サブセンセンター寄り通路際、という良席がオクに定価割れで出てたので、思い切ってゲットしちゃいました。

某箱にレポしたものよりも若干詳しめにご報告しております。
よろしければ「追記」をご覧ください。

続きを読む »

ボスと舎弟~銀ちゃんの恋配役!

全然リアルタイムにリアクションできなくて、既に乗り遅れてるのですが・・・

出ましたね、「銀ちゃんの恋」主な配役!!!


倉岡銀四郎  大空 祐飛

ヤスの母    邦 なつき
ヤス      華形ひかる
橘       真野すがた
小夏      野々すみ花


とりあえず、予想通り、ですねー。

これで、晴れてみつるゆひで「ボスと舎弟」萌えができます!(爆)

あー、楽しみだなー、銀ちゃん。
初演のビデオを入手したものの、「アラビア終わってから見よう!」って放置してたんですよね。
でも、早いもので、もう今日は千秋楽。
この公演も本当に大好きだったけど、また新しいゆうひさんが見られるんだなー、と思うとわくわくします。

ちょっぴり不安もないわけじゃないけど・・・。
でも、ファンになってからのこの2年、(作品じたいの出来はともかく)ゆうひさんの出来が期待外れだったことは一度もないんですよね。
あまりにも前評判が良すぎて、それほどじゃなかったらどうしよう、と密かにものすごーく心配していた「ハリラバ」が、実際に初日を観ると完璧だったので、それ以来、「ゆうひさんは絶対に大丈夫だ」という確信は揺るがなくなりました。
今度もきっと、腹が立つほどカッコイイ銀ちゃんを見せてくれるはず・・・。

続きを読む »

片付けられない女

すみません、萌えツボの続きはまだ書けてません(汗)。
以下、どうでもいい独り言です・・・。
腐女子トークなので、苦手な方はスルーをお願いいたします。

続きを読む »

愛と死のアラビア萌えツボ集・その2

いやー、やりましたね、なでしこ!
予想以上の大勝で、素晴らしいです。
後半最初の立て続けの2得点はラッキーでしたが、運も実力のうち、だもんねー。
決勝トーナメントは中国とですか・・・アウェイで厳しいでしょうが頑張ってほしいです。

某鹿島OBのブログで、モトとミツオが先日の日曜日のオフに、子どもフットサル教室のゲストに招かれた様子がレポされてました。
子どもとサッカーするのが大好きなモト(というか、子どもと同レベルで遊んじゃう、というか・・・なにしろ「29歳児」ですから(笑))
前日は悔しい敗戦でしたが、オフの日に気心知れた仲間と楽しくリフレッシュできたかなー、と思うと嬉しいです。
それにしても、モトとミツオの二人並びは相変わらず百合でカワイイなー(爆)
ひげ面になってもおっさん面になっても、この二人が並ぶと背後にお花畑が見えるのは、私の目がとことん腐ってるからですね、たぶん・・・。

さて、腐れトークはここまでにして、萌えツボ集の続き行きます。
「追記」へどうぞ。

続きを読む »

愛と死のアラビア萌えツボ集・その1

五輪サッカー、男子も女子も残念でしたねー。
男子は、やはり初戦勝てなかったのが大きいですね。
でも、まあ、見てたらこれが実力的には妥当な結果だな、って気はする。
アツトは何本かいいクロス上げてたけど、決定的な場面でシュートふかしたりもしてたから・・・まあ、仕方ないですね。
あと1試合、若人たち一人一人が少しでも何かを得てくれれば、と母心で見守ります。

そして、アツトがお留守の間のうち(鹿島)はサイアクの状態で・・・。
土曜のジェフ戦は完敗でした(涙)
鹿島の唯一の得点は、モトのゴール。
イバくん(新井場徹選手)が上げてくれたクロスもタイミングも方向もどんぴしゃだったけど、モトのヘディングも、後ろから長い距離を走り込んできてトップスピードのまましっかり押さえをきかせた、お手本のように美しいヘディングでした。
ゴールした後、ニコリともしないで全速力でボールを取りに行って、そのままセンターサークルへ駆け戻っていくモトが凛々しくて・・・なんというか、あまりに「男の子」で、惚れ直しました。
普段は勝手にいろんなカプ萌えしている私(爆)ですが、そもそも、彼のプレーの美しさ鮮やかさとルックス(注:当時・・・苦笑)に単体萌えしたのが始まりだったんだよなー、と、ふと原点を思い出しました(笑)

タカラヅカでもこの週末、衝撃のニュースがありましたね。
宙組さんの退団者。
たっちん・・・は非常に残念だけど、スタイル的にやはり娘1は厳しいかなー、とは思っていたので、仕方ないのかな。
でも、あの歌声をもうタカラヅカの舞台で聴けなくなるのは本当に惜しいですが。
私、考えてみると、なにげに、たっちんの新公ヒロもバウヒロもWSヒロも(そしてもちろん「黎明」の代役ヒロも)全部見てるんですよね(驚)
どれも実に上手くて安定してましたが、その中でも一番良かったのは春琴かな・・・。
サロンコンサートは絶対チケ取れないだろうと初めから参戦しなかったのですが、観たかったなー。
つか、これっていわゆる「退団イベント」的位置づけだったんですかね。
密かに次のルイスンが心配なんですが・・・。

宙組さんはそんなに詳しくないのですが、鮎瀬さんは、竜馬新公での・・・名前なんだったっけ、邦さんの役、寺田屋のおかあさんの役が、すごく好きでした。
包容力があって、しっとりと綺麗でそこはかとなく色気があって。
あの時の長のご挨拶もとても立派で、好感を持って見ていたジェンヌさんでした。
八雲さんは、素敵なオジサマ役者として長くいてくれるものと疑っていなかったのに。
麻音颯斗くんは、お友達のご贔屓ですが、この間のバウでようやくちゃんと舞台上で見つけることができて、芝居のできる子だなぁ、と思っていたのですが・・・まだまだこれからだというのに。
本当に、本当に、残念です。
退団者の皆さんの未来が、今以上に幸せなものでありますように、とただ祈るばかりです。

ところで、うちの組(もうすっかり花担な私です(笑))も、楽まであと1週間。
自分のおぼえがきも兼ねて、公演のマイ萌えツボを書き留めておこうと思います。
楽までに終わらせるのが目標です(笑)
よろしければ「追記」をご覧ください。

続きを読む »

アラビア東宝お茶会報告・その4

KBSでもやっとカフェブレイクの放送がありました!
いやーん、ゆうひさんが綺麗可愛いよ~!!!
徹頭徹尾大空アングルのVTRも相変わらず素晴らしいわ~。
・・・でも、「アスワンへ行け!」の後、もう決闘シーンになっちゃうのね。この間が、ゆうひファンにとっていかにお昼寝タイム(爆)かってことがバレちゃうじゃないかー(笑)
父上と兄上の場面は、ほぼノーカットなのね! GJ!!
ホント、もうDVDは買わなくていいかも(爆!)
ショーの画面に見入っちゃって生返事しかしないゆうひさんがカワユすぐる・・・(笑)

さて、お茶会報告続きです。「追記」へどうぞ。

続きを読む »

アラビア東宝お茶会報告・その3

五輪サッカーのことはさらっと前置きにするつもりだったのに、書き始めたらなんだか熱く語っちゃった(照)ので、こちらは別立てで。
「追記」へどうぞ。

続きを読む »

五輪サッカーの思い出

五輪サッカー、始まってますね。
昨日の女子はなかなかのナイスゲームでしたが、今日の男子は残念・・・。
(とはいいつつ、どちらも仕事しながらであまりちゃんとは見られていないのですが)
この後対戦するナイジェリアもオランダも強いので、グループリーグ突破は正直、難しいかもしれないですね・・・。
今回の五輪は、過去2回の五輪の時ほど必死には見ていないのですが、一応うち(鹿島)の大事なアツトくん(内田篤人選手)が出てるので、母心(笑)で見守ってるんですが。
モトはどこで見てたかなぁ・・・寮とかクラブハウスとかに皆で集まって見ててくれたら萌えるんだけど(爆)

五輪サッカーには、正直、あまり良い思い出がないのです。

アトランタの時は、まだ特定のご贔屓がいないライトなサッカーファンだったので、それなりに応援して、「マイアミの奇跡」(日本が年代別チームとはいえ初めて「あの」ブラジルを破った試合)には感動したりしましたが。

シドニーは、モトがメンバーに入ってたのですが、いわゆる「スーパーサブ」(スタメンではなく、攻撃の切り札として試合後半に投入されて流れを変え、得点を取ることを要求される選手)で、なかなか試合に出してもらえなくてね・・・(泣)
テレビ見ながら何度「トルシエ! 何でここでモト使わないんだよゴルァ!!!」と怒り狂ったことか(苦笑)
今となってみると、当時のモトは抜群に上手いけれどあまりにも華奢でフィジカルが弱い選手だったので、屈強なアメリカとかアフリカ勢とかに通用しないんじゃないか、短時間ならスピードでごまかせても長時間はもたないんじゃないか、ってトルシエが恐れた気持ちも分からなくはないんですけどね・・・。

で、そうやって日本中のサポーターやチームメイトとかが「何でモトを出さないんだ!」って憤ってるのに、当の本人が「そんなこと少しも気にしてません」みたいに振舞ってるのが切なくてね。
現地観戦組のサポたちから、試合後ホテルに帰ってきた選手たちに「お疲れさま」と声を掛けたら、皆ぐったりしてテンション低い中、モトだけが「お疲れさまでしたぁ! でも僕ちょっとしか出てないんだけどね、きゅるん♪」(笑)みたいな感じでいつも通りきゃぴきゃぴしてた、みたいなレポが上がってくるたびに、うーっ、なんであんたはいつもそうなのよ! って胃が痛くなって。

謙虚そうに見えて、ものすごーく気が強くてプライドが高すぎるひとなので、本当はものすごく悔しかったり、歯がゆい思いをしていても、それを表に絶対出さないんです。
例えば、 アテネの時に同じようにスーパーサブ扱いであんまり出してもらえなかったナオ(石川直宏選手、FC東京)なんかは、悔しがって、監督を恨んでる(笑)のがありありと分かるんですよね。
でも、モトの場合は、表向きはあくまでも「出られないのは自分に力が足りないからで、もっと頑張らなくちゃ、って思います」みたいな優等生的発言をしてて、それが、どこまで素でそう思ってるのか、どこまで仮面をつけて演技してるのか、がホント分かんなくて。
普通は、そういう優等生的発言をしてても本音の悔しさとかがにじみ出てくるものなのに。

あー、なんでこんなややこしい性格のひとを好きになっちゃったんだろうなー。
でも、モトがそういうモトだから好きなんだよなー、って・・・(←ああ、なんてイタイファンなんだろ(爆))
そういう、ファンとしての覚悟が試される大会でした。

アテネ大会は・・・アテネっ子たちはモトよりも一世代下(2、3歳下)なのですが、それなりに思い入れがあって気合入れて応援してたんですけどね。
地元クラブということで鹿島の次に応援してるサンガの松井も出てたし。
でも、あの時は、・・・冷静に考えたら絶対にそんな強いわけないのに、開幕前からグループリーグ突破確実! メダルの可能性も!! みたいに煽られちゃったのが、可哀想でしたね。

今から思えば、04年2月の強化試合(キリンチャレンジカップ)の日韓戦が、あのチームのベストゲームだったと思います。
長居スタジアムでの試合だったので、観に行ったんですけど、華麗な勝利だったなぁ・・・。
松井のゴールも美しかったし、チームとサポが一体になってた感がありましたね。
当時、A代表が結構グダグダだったので、自然に「ヤマモト・ニッポン!」コールが湧き上がってたもんなぁ(でも、これは本大会での彼の采配を見て激しく後悔(爆))
あの時にオリンピックがあったら、もうちょっと勝ててたかもしれないなぁ(苦笑)

今回は、アテネの時ほど期待も煽りも大きくないので、少しはやりやすいのではないでしょうか。
U-23の子たちは、1試合でものすごく成長するので、願わくば1試合でも多く彼らがプレーできますように。
そして、アツトはケガしないで無事に帰ってきてね(祈)

アラビア東宝お茶会報告・その2

お茶会報告、公演話の続きからです。
「追記」へどうぞ。

続きを読む »

アラビア東宝お茶会報告

ご贔屓の東京お茶会に行ってまいりました。
相変わらず、いや、回を増すごとに美しさも可愛さもトークのキレもパワーアップしていくゆうひさん。
またお逢いできて、本当に幸せな2日間でした。

今更ですが、ぼちぼちお茶会報告を書きたいと思います。
某箱に書き込んだものを転記しつつ、あれはあまりに書き殴っているので、もう少し丁寧に補足していこうかな、と思っております。

よろしければ、「追記」をご覧ください。

続きを読む »

炎の中へ~ピンパーネル団の色男たち

ゆうひさんの話題がないままに、だんだん遠征の日が近づいてきました。
新公も終わっちゃいましたね・・・本当は、新公前に、ムラ新公の回想を書こうと思ってたんですが。
とりあえず、ゆうひさんにお逢いする前に、星組感想仕上げてしまわなければ(汗)
詳細は「追記」へどうぞ。

続きを読む »

 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

ももた

Author:ももた
2005年5月からしばらくの間、演劇に関する文章を書くお仕事に携わっておりました。
(現在は別のジャンルの文章を書いております)
2006年5月、仕事で観劇した月組公演「暁のローマ」でカシウスに堕ち、坂道を転がるように現在に至ります。
タカラヅカとの出会いから立派なヅカヲタに至るまでの詳細は、ブログ内の「ゆうひさん堕ちの軌跡」全3回に書いておりますので、ご参照ください。
現在は、俳優としてのゆうひさんをまったりマイペースで愛でつつ、宝塚を中心に興味のある舞台を観ています。

2016年8月、9年前の初舞台から密かに(?)愛でてきたりくちゃんに、本格的に囚われていることをやっと自分で認めました。
これからはおおっぴらにファン道を歩きたいと思います(笑)

モトサポ歴は16年余。
何があろうと「モトヤママサシ至上主義」です。
同時に79年組を偏愛してます。
黄金世代は永遠です。
モトが18年在籍したクラブへの愛着はありますが、2016年は鹿観戦は少しお休みし、初心者ギラヴァンツ北九州サポとして一から勉強する所存です。

ヅカネタもサカネタも、基本的にミーハーかつフジョシ目線で語っております。
NGな方はスルーをお願いします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

大空祐飛 (59)
蒼羽りく (2)
花組 (43)
月組 (53)
雪組 (18)
星組 (8)
宙組 (109)
宝塚・全般 (38)
宝塚OG (3)
ゆうひさん堕ちの軌跡 (3)
その他観劇 (8)
サッカー (300)
読書 (3)
ブログ (13)
日記 (15)
未分類 (0)
観光 (1)
スポーツ (1)
マンガ (5)
拍手御礼 (14)
更新連絡 (1)
映画 (2)
音楽 (10)

FC2カウンター

 

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。