6月のラブソング

ご贔屓は大空祐飛さんと蒼羽りくちゃん。永遠にスペシャルなのは本山雅志選手。そんなももたが日々のよしなしごとを自己満足気味につづる日記です。

2011-01

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ながいながい坂道の向こうへ

あなたも行ってしまうんですね・・・(涙)



・・・今さらですが、月組退団者のニュースに涙しました。


続きを読む »

スポンサーサイト

祝・千秋楽

ゆうひさん、宙組の皆さん、千秋楽おめでとうございます!


大楽は観るつもりだったのですが、仕事が詰まってて月曜日も朝早いので、日曜夜の新幹線がまた雪で遅れて帰宅が深夜になったら厳しいなぁ、どうしようかなぁ・・・と週半ばから迷っていたら、金曜夜から娘がインフルエンザで発熱。
「今回は行くな」という神様の思し召しと思い、おとなしくお留守番することにしました。
今さらどなたかにチケットをお譲りすることもできないので、貴重な1枚を無駄にして、舞台の神様ごめんなさい(爆)



星原先輩はじめご卒業の皆さまにとって、永遠に心に残る佳き日となりますよう・・・。

祝・優勝!

アジアカップ優勝おめでとう!!!


例によって子供を寝かしつけたり、途中で何回か目を覚まして泣く子供を再び寝かしつけたりしながら、追いかけ再生(笑)で表彰式の最後まで見届けました。
1時過ぎから見始めて、見終わったのが6時過ぎだったよ・・・(疲)


でもでも、見ごたえのある試合でした。
チュンソンのボレーは美しかったですね!

まさかあんなに早い時間帯から大ちゃんの出番があるとは思いませんでしたが、1回大ポカした以外は頑張ってたし。
最高の誕生日プレゼントになりましたねー(笑)
この経験がきっと、ACLを勝ち抜くうえで役立ってくれるはず!

最後、わずかな時間でしたが、イノも決勝のピッチに立てて良かった!




・・・まあ、今回は、交代したチュンソンが見事にゴールを決めて勝つことができたので結果オーライでしたが、やっぱり攻撃の切り札がない・・・よね?
ザックの交代遅いのも仕方ないよなー、って気がする。
後半くらいから何回、「ああ、ここにモトがいれば」って思ったことか。
モトみたいに途中から出て皆に魔法をかけることのできる選手が、アントラーズにいてくれることの幸せをあらためて痛感しました。
まあもちろん、できればスーパーサブじゃなくてスタメンでバリバリやってくれれば、それにこしたことはないんですけどね。



表彰式は萌えツボ満載でしたね(笑)

私、今の代表メンバーは、79年組みたいに熱く萌えたぎることはなくて、遠くからまったり見守る程度なんですけど(笑)、でも、表彰を待つ間、さりげなくずっとそばにいるエージさんとアツトとか、△とオカちゃんとか、カガワのユニを握って離さない長友くんとか、同じくマキノくんのユニを握って離さない森脇くんとか、どれも微笑ましくごちになりました(爆)

試合終わってすぐ、アツトがマキノくんのユニ着てた(マツイのユニを着てたのは誰だっけ? 忘れちゃった・・・)のもちょっと泣けた。



そういえば、試合後インタビューで、△がMVPのことを聞かれて「チームの皆やスタッフがいてくれたからこそ」みたいな珍しく(爆)謙虚な発言をしてて、おっ、△もちょっとはオトナの対応ができるようになったのねー、って思ってたら、最後に「過去の優勝よりも今回の方が価値がある」みたいなことを言いやがって(爆)、2004年大会至上主義者(爆)としては、ちょっとムッとしましたが(笑)
△、ひとこと余計なんだよ(爆)

NHKの山本アナが、ジョホールバルの時のW杯最終予選の延長戦直前に言った、

 「いま円陣を解いてピッチに散らばっていった選手たち。あれは私たちにとって”彼ら”ではありません。あれは私たちそのものです

という超有名な名言がありますが、古くからのサッカーファンや「代表サポ」の人にとっては、どの時代、どのチームでもそう思えるものなのかな。

・・・私には無理です。
私にとって「私たちそのもの」と思えるのは、きっと永遠に、2002年、そして2004年の“彼ら”だけ。


ちょっと寂しいけれど、今の私には、その代わり、「私たちそのもの」であるアントラーズがある。
それは、疑いなく幸福です。




ああ、代表の試合見てたら、早くアントラーズの試合見たくてたまらなくなっちゃった!!!

とりあえず、皆、気をつけて帰ってきてねー!

死は刹那、永遠は愛@雪組「ロミオとジュリエット」観劇感想

しばらく観劇感想さぼっておりましたが(汗)、今年に入って既にいろいろ観ております。

雪組「ロミジュリ」、9日11時(みみジュリ)と25日15時(夢華ジュリ)を観ました。


作品そのものが素晴らしいこととか、相変わらず小池センセの演出も冴え渡ってることとか、組子が皆、頑張ってて本当に素敵なこととか、全部全部差し置いて、まず初めに暴言気味にひとこと言わせてください。



何百年経ってもいまだに色褪せることのない、世界で最も美しい恋人たちの物語・・・それが「ロミオとジュリエット」。
そのフィナーレにロミオとジュリエットのデュエットダンスがないなんて、あり得ない。
その一点だけで、この「雪組版ロミオとジュリエット」は正しいロミジュリではない、間違ってる、と私は思います。


雪組ファンの方、お気を悪くされたらごめんなさい。
確信犯的に書いていますが、キムちゃんはじめ雪組子の皆さんをおとしめる気持ちは全くないのです。
ただただ、この、タカラヅカで上演されるどの作品よりもデュエダンがなくてはならないこの作品で、デュエダンが作れないような配役・組織構成にした劇団を非難したいだけのことです。


・・・もうね、観ながら、ゆめみ姉さんになりきって心の中で

 ♪わたしは 憎む
  劇団の 中の
  汚い やり方を
  憎しみ! 憎しみ!♪

って思わず替え歌作って歌ってしまうくらい(爆)、悔しくて仕方なかったです。
私にとっては心の宝石箱の一番奥にいつもある、この世で最も愛する物語を、こんな気持ちで観なくちゃいけないなんて、と・・・。



・・・いきなりネガティブな暴言でごめんなさい。

今さらですが、キムちゃん、大劇場でのお披露目、おめでとうございます!

キムチギまっつの並びがすごくしっくり来て(同じくらいの体格の・・・というか、どっちかというとちっちゃいひとたち3人(爆)がセンターに集まってワイワイ仲良くしてるのが超カワイイ!(笑))、しかも面白くて、新生雪組への期待が膨らむお披露目公演になってますよ!


続きを読む »

決勝進出

アジアカップ準決勝日韓戦。
延長+PKを制し、日本が決勝に進出しました!

とりあえず、お疲れさま&おめでとう。



多くの人にとってはたぶんかなり見やすい時間帯のはずのこの試合。
我が家の場合、いろいろ困難があります(苦笑)

まず、私たち、基本的に帰宅するのが結構遅めなので、そこからいろいろ用事して子どもたちを寝かしつけるんですけど、まだ子供部屋が別じゃなくて「川の字」で寝てるので、一緒に布団に入って添い寝しないと2人とも寝てくれなくて。
そうしてるうちに私も一緒に寝てしまって(汗・・・これまでの試合もこのケースで、もうそのまま朝まで寝てしまうことがほとんどだったのです(爆))
キックオフ直前にオットが呼びに来たんですけど、ちょうど寝入りかけた直後で、どうしても目が開けられなくて・・・。
そのまま放置されてて(爆)、次に起こしに来てくれたのは前半終わってハーフタイムに入ってからでした(凹)
ようやく起きだしてご飯食べながら観てたのですが、延長後半残り10分ほど・・・という時になって、珍しく(両親とも部屋にいなくて何やら騒いでるのが伝わったんですかね(汗))子どもたちが目を覚まして泣きだしてしまい、私は再び寝室へ・・・。
ようやく寝てくれて、テレビの前に戻ると、あら、PKが始まるの? あれ、確かさっきは2-1で勝ってたはずなのに(爆爆爆)

・・・そんなこんなで、両チームの計4得点のうち、1点しかリアルタイムで見てないんですけど(爆)

でもまあ、なんとか勝てて良かったですね。
韓国は明らかに前の試合の疲れが残ってたよね。
チソンは代表引退を優勝で飾れなくて無念でしょうね・・・実は半分くらい、韓国が勝つことを願ってた非国民な私・・・(でも、韓国が勝つってことは、大ちゃんが戦犯になるってことだから、それもつらいしな・・・と無駄に葛藤しながらの観戦だったのでした)
(準)サンガファンにとっては、世界的スーパースターになった今でも、やっぱりチソンは城陽で育った「ウチの子」だからねぇ・・・。
正直、代表の鹿以外のメンバーよりも、よっぽど思い入れがあるんですよねぇ。




まあ、普通の試合感想は皆さん書かれると思うので、私はこの2点だけ。

・顔面偏差値では韓国に負けてる気がするのは私だけ・・・?
 今の状態じゃ、アツトのイケメンレーダーが宝の持ち腐れだよぅ(爆爆爆)
 ペナ内にイケメンがいれば、きっとピタリとクロスが決まるはずなのに(笑)
 ああ、今思い返しても、トルシエのオトコの好みはホントネ申! だったよなぁ・・・。

・ザックに常に寄り添う可憐なヤマトナデシコの風情で一部で人気沸騰中(爆)の矢野通訳が、試合終了後、ザックそっちのけで選手たちに飛びついてキャイキャイ喜んでたのが大変可愛らしかったです。萌え。



茶髪反対!

アジアカップ準々決勝、カタール戦は、イノの決勝ゴールでなんとか勝ちきりました!

・・・といっても、結局中継見られなくて、ニュースで得点シーンしか見てないんですけど。

去年ジョンスが去ってから、「得点力」にこだわっていた感のあるイノ、大事な場面で結果が出て良かったね。
でも、鹿の試合では、得点にこだわるあまり上がりすぎるのはやめてね・・・(汗)


イランVS韓国は、後半20分くらいから見ました。
いやぁ、激しいゲームでしたねぇ。まさに死闘って感じ。
正直、次にどっちが来ても日本は厳しいんじゃないか、って思いました(爆)

ただ、ひとつだけ、どうしても言いたいことがあるんですけど、いいですか?


キソンヨンたんったら、どうして髪の毛染めちゃったのーーーっ!!!(爆爆爆)


ぐすん、私、あの、10年前のモトにちょっと似てる気がする(笑)サラサラの黒髪とスラリとした身体を心の底から愛してたのに・・・(爆)

しかも、なんだかあの染め方、中途半端じゃないですか?
正直、全然似合ってない、というか、黒髪の方がダンゼン爽やかだったと思うんですけど。
イマドキの韓国の若者的には、あーゆーカラーリングがアリなの?
少しも早く黒髪に戻してほしいです(祈)


・・・というわけで、延長戦を制した韓国が準決勝の相手。

でも、ジョンスがいないなんて興味半減だなぁ・・・。
ジョンスvs鹿メンバー とか チソンvsマツイ とか見たかったのに、どちらもないなんて残念。

イラン戦の韓国を見た限りでは、万全のコンディションでまともに戦ったら勝てそうにないなぁ、という感じでしたが、

・韓国は中2日で延長を戦ってる
・正CBのジョンスが出停
・ソンヨンたんも足傷めてて万全じゃなさそう

とかを考えると互角・・・ですかね?

とにかく、今の日本チームがどこまでいけるか楽しみです。






続きを読む »

自主トレ開始

情報がどんどん周回遅れになっていくのですが(汗)、C級講習から帰ってきたモト、17日からカシマでの自主トレをボチボチ始めています。

今週出たモト関連の情報をまとめておきます。


続きを読む »

1月16日のおぼえがき

16日、お茶会遠征してきました。

東宝16時公演を観て、お茶会に参加して、夜行バスで帰宅してそのまま出勤・・・の予定だったのですが、深夜に東名高速が雪で通行止めになってしまい、袋井(?)辺りで立ち往生・・・。

どうすることもできず、そのままバスに缶詰めで、結局、京都に帰り着いたのは昨日19時過ぎでした・・・。

ちょっとは遅れるだろうとは覚悟してたんですが、ここまでの状況は予測できず、社会人として自分の見込みの甘さを心底反省しました・・・。
これなら1泊して始発の新幹線で帰った方がましだったなー。新幹線も絶対遅れるだろうし・・・って思ってバスにしちゃったんだけど。

疲労困憊で帰宅したため、サウジ戦も見ずに寝てしまいました。
お茶会レポも、元気が出たら、ボチボチやっていくつもりです・・・(・・・って、まだムラのお茶会にも手つけられてないんですけど(汗))


がっ!

とりあえず、これだけは急いで言っておきたい。

16時公演観たら、私がこの芝居の中で好きな場面ベストスリーに入る、「銀橋でホアキンがファニータのあごをくいって持ち上げてほっぺをむにーって引っ張る場面」が!!!
「あごをくいっ」がなくて、いきなりほっぺを引っ張ってた・・・!!!(確かムラ初日もそうだったよね・・・)
違うよカチャ、そこは、「あごをくいっ」の男っぽくてワイルドな仕草に一瞬ドキッとときめいて、「ほっぺむにー」のガキンチョっぽさでほーっと息をつく、っていう相乗効果が必要なんだよー!!!
あの「くいっ」って持ち上げる無造作な指に、久々にカチャに男を感じてたのにーーー!!!(爆)

ここをのぞいてくださってるカチャファンの方がいらしたら、ぜひぜひ、あの、「あごをくいっ!」を復活させてくれるよう、カチャにお手紙書いてくださいませ(爆)


そして、1カ月強ぶりに観たロバートさんは、また一段と男ぶりが増したような・・・。
「このロバートの中の人が女性だなんて、絶対にありえない!」(爆)としか思えないような域に達しておられた気がします。

ああ、やっぱりロバートさんは素敵だったなー。
そして、お茶会もものすごく楽しかった!
ゆうひさんもめっちゃゴキゲンでたくさんしゃべってくださったし、相変わらずのスタッフの皆さんのクオリティの高さには感服・感謝で一杯です。
本当にありがとうございました!



2人で語り合う、その先の、未来のことを@オフ続報

アジアカップは睡魔に負けて、朝起きて結果を知ってから3倍速で観たももたです(笑)

昨夜はそんなことよりもものすごーく重大ニュースがあって!

元鹿の増田さんが、ネ申ツイートしてくれました!!!

あーん、もう、昨夜から興奮しすぎてテンション上がりまくりです(爆)



※連日、コメントや拍手、拍手コメントなどたくさんありがとうございます。
 時間の余裕ができたら、まとめてお返事させていただきますね。



続きを読む »

それぞれのオフ

アントラーズがオフに入って早くも10日余り。

ああーん、もうモト切れ、鹿切れだよぅ!(爆)
早く試合が見たいーーー!
スタジアム行きたいーーーっ!!!

・・・って、選手たちはようやく長いシーズンを終えたばかりで、ゆっくり休んでもらわなきゃいけないんですけどね(汗)


あんまり鹿切れが激しいので、モバイルの「着ボイス」に食いついてしまいました(笑)

「アントラーズの選手たち」シリーズ、めっちゃ難易度が高いんですけど、しょっちゅうクラブハウスに行って選手と直接お話しするようなサポの方は、すぐに全部誰の声か分かるのかなぁ。

あ、でも、今日配信された「メールだよ。Ver.4」の一番最初はモトですよね?
で、3番目がたぶんノザだよね。
「電話だよ。Ver.1」の一番最初がコージで、4番目がモト、っていうのもすぐ分かった!
ホント、モトの声っていつ聞いてもカワイイなー(笑)

以前に配信されてた「メールだよ。Ver.3」の最後の人が、めっちゃバリトン風味の低音のエエ声なのが気になります(笑) 誰だろ。




続きを読む »

振り向くな君は美しい

今年の選手権は、滝二の優勝で幕を閉じました。

決勝は、ながら見だったのですが、点を取り合う「面白い」試合でしたね。
(とはいっても、鹿を見慣れた私には、1-0や2-1のシビれるような試合の方が面白く感じるんですけど(笑))

昌子くん、ガクちゃん、バチくん・・・と期待の若鹿勢が次々に姿を消していった今回の大会でしたが、久御山の予想外の(失礼)躍進のおかげで、最後までまあまあ楽しく見ることができました。
我が社にとっては地元校。
(まさか国立まで進むとは思ってなかったので)記者やカメラマンのやりくりが大変だったようで、デスク陣が嬉しい悲鳴を上げておりました(笑)




続きを読む »

筒井筒

もう1月11日だなんて!
なんて時の経つのは早いんだ(汗)

・・・というわけで、1週間遅れですが、あちこちでご報告されてたみーもち逢瀬(笑)のまとめ。



続きを読む »

男役ってなんて美しい生き物なんだろう@月組バウ「Dancing Heroes!」観劇レポ

今年の観劇初めは1月9日。
ロミジュリと園加バウをハシゴしてきました。

ラインナップ発表などもありましたが、とにかく急いで言わなきゃいけないことがあるので、まず園加バウの報告をさせてください。



オープニングからエンディングまで、号泣でした!!!


園加ファンの方(はきっと私なんかに言われるまでもなくご覧になると思いますが)、いや、ちょっとでも園加に何らかの思い入れがある方は、この公演を観ないと一生後悔すると思います。

もうチケット完売してるので大変だとは思いますが、どんな手段を使っても(爆)、絶対、絶対、観てください!!!




以下、120%ネタバレ報告です。



続きを読む »

今さら2010年観劇総括・その2

とにかく先に観劇まとめ続きをやっちゃいます(汗)

ひとこと感想、と言いながら、書き始めるとついいろいろ書いちゃって・・・(汗)




続きを読む »

緊急連絡!!!(笑)

観劇総括の途中だし、サカネタもどんどん溜まってきてるんですけど、どーしても言いたいことがあって、取り急ぎ出てきました(爆)



緊急連絡です!

全国のミツモトヲタの皆様、今週のサカダイ、もうご覧になりましたか?!

ミツモトハグ写真が、めちゃめちゃでっかく載ってますよ~~~!!!

モトの顔はちょうど見えない角度なんだけど、ページめくった瞬間モトだ!!! って分かる私ってエライわ(笑)

だってだって、あんなふうにみっちゃんの肩口に甘えるように頭すりつけて抱きつくのはモトだけだもーん!

なんでこれが表紙じゃないんだー!(←無茶ぶり)


ミツインタビューの文中にも、隠しきれないモト愛の発露が(笑)
読んでてニマニマしちゃいます~~~!!!

天皇杯関連記事全体としてはサカマガの方が充実してて、ダイは内容的には正直しょぼいのですが、この2ページのためだけに買ってしまいました(爆)

ミツモトヲタなら買って悔いなし!
今すぐ本屋さんへダッシュしてください!(笑)

今さら2010年観劇総括・その1

・・・と、今年もまたすっかりサッカーフジョシブログとなってしまいそうな幕開けですが(爆)、ゆうひさん率いる宙組公演も、めでたく1月1日から始まっております。
つつがなく初日の幕が開いたようで、本当におめでとうございます!


ムラ公演を観て私なりにいろいろ考えたマリア論・・・というか女優・野々すみ花論を年内に書いておこうと思ってたのに、全然間に合わなかったなぁ・・・orz

一応、今のところ、2回ほど東京遠征する予定なので、東京初見より前には形にできれば、と思っております・・・が・・・どうなることか(汗)


今年の観劇ライフがスタートする前に、今さらですが、自分のためのおぼえがきとして、2010年の観劇記録をまとめておきます。




続きを読む »

79年組礼賛@天皇杯優勝報道

さて、決勝戦の報道編。
モト礼賛、79年組礼賛があふれてて、嬉しい限り。

私がチェックできた範囲で、特にモトについて触れてる記事を集めてみました。



続きを読む »

最高のお正月!@天皇杯決勝VS清水

あけましておめでとうございます。
ようやく正月恒例のヨメ業(笑)を無事終了し、帰ってまいりました。
本年も相変わらずマイペースで愛を垂れ流していく予定ですので、どうぞよろしくお願いいたします。



さて、まずは。

やったーーーっ!!! 天皇杯獲ったどーーー!!!(笑)


1月1日から、最愛のチームの勝利と最愛の選手の笑顔を見ることができるって、なんて幸せなんでしょう(涙)

チームとしてもモト個人としても苦しみ続けた2010年シーズンでしたが、終わり良ければすべて良し、っていうか、一年の計は元旦にあり、というか(笑)、どちらにしても最高の結果となりました。

新年早々、こんなに大きなお年玉をくれたアントラーズの選手、スタッフの皆さん。
本当にありがとうございました!!!


・・・そして、帰宅してPCを開いて、公式トップの優勝記念ページの“あの”写真を見た瞬間、撃沈しました(爆・・・このブログをいつも読んでくださってる方には、“どの”写真かすぐお分かりだと思います(笑))
早速、壁紙にしちゃったよ(笑)
中の人、本当にありがとう!




続きを読む »

 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

ももた

Author:ももた
2005年5月からしばらくの間、演劇に関する文章を書くお仕事に携わっておりました。
(現在は別のジャンルの文章を書いております)
2006年5月、仕事で観劇した月組公演「暁のローマ」でカシウスに堕ち、坂道を転がるように現在に至ります。
タカラヅカとの出会いから立派なヅカヲタに至るまでの詳細は、ブログ内の「ゆうひさん堕ちの軌跡」全3回に書いておりますので、ご参照ください。
現在は、俳優としてのゆうひさんをまったりマイペースで愛でつつ、宝塚を中心に興味のある舞台を観ています。

2016年8月、9年前の初舞台から密かに(?)愛でてきたりくちゃんに、本格的に囚われていることをやっと自分で認めました。
これからはおおっぴらにファン道を歩きたいと思います(笑)

モトサポ歴は16年余。
何があろうと「モトヤママサシ至上主義」です。
同時に79年組を偏愛してます。
黄金世代は永遠です。
モトが18年在籍したクラブへの愛着はありますが、2016年は鹿観戦は少しお休みし、初心者ギラヴァンツ北九州サポとして一から勉強する所存です。

ヅカネタもサカネタも、基本的にミーハーかつフジョシ目線で語っております。
NGな方はスルーをお願いします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

大空祐飛 (59)
蒼羽りく (2)
花組 (43)
月組 (53)
雪組 (18)
星組 (8)
宙組 (109)
宝塚・全般 (38)
宝塚OG (3)
ゆうひさん堕ちの軌跡 (3)
その他観劇 (8)
サッカー (300)
読書 (3)
ブログ (13)
日記 (15)
未分類 (0)
観光 (1)
スポーツ (1)
マンガ (5)
拍手御礼 (14)
更新連絡 (1)
映画 (2)
音楽 (10)

FC2カウンター

 

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。