6月のラブソング

ご贔屓は大空祐飛さんと蒼羽りくちゃん。永遠にスペシャルなのは本山雅志選手。そんなももたが日々のよしなしごとを自己満足気味につづる日記です。

2011-11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アプローズ!!!@J第33節VS清水観戦レポ

今年最後のカシスタで、クリスタルの輝きを、10番の魔法を見ました。

試合前のアップでの登場から、最後に手を振りながらピッチを去っていくまで、何回も何回も涙がこぼれそうでした。

モトが好きで好きで大好きで、あんなにたくさんのひとに愛されてる彼が誇らしくて、こんなにたくさんのサッカー選手の中からたったひとり、はじめから彼だけを選び取ってこの十数年追いかけ続けた自分が誇らしくて、胸が一杯です。

2万人のサポーターからの、割れんばかりの拍手喝采、あの惜しみないアプローズを、私はきっと永遠に忘れないでしょう。



続きを読む »

スポンサーサイト

聖地妄想

こんにちは。ももたです。
モトが可愛すぎて生きるのがつらいです・・・。




・・・ってのっけからヘンタイでごめんなさい(汗)

某所に上がってた01年優勝時のスパサカを超久しぶりに見たら、地球上の生物とは思えないくらい超絶可愛い生き物がいて魂抜かれました(爆)

いやぁ、当時もさんざん見たはずなのに、あのころは「うーん、確かに可愛いんだけど、でも、ちょっとさすがにモトヲタでもこれは擁護しきれないかも」とか思ったんですが、10年経った今見ると、もうただひたすら可愛いだけじゃん!(笑)

当時イ・ドングッも指摘してたように、ホント、表情の作り方がオンナノコだよねぇ。仕草もだけど。
この時の映像に比べると、今は全体にずいぶん男っぽくなったけど、上目遣いとか、ちょっと口とがらせる表情とか、キュッて結ぶと微妙にアヒル口っぽくなる口元とか、今でも時々無意識にしてるよね。

つか、この番組で一番ツッコまれるべきなのは、チームメイトたちじゃね?
ソガはさぁ、まだ時々、「俺いたたまれないっす(汗)」みたいな常識人的な反応を示してるんだけど、アキさんとナラさんが完全スルーなのは、普段からあーゆーオンナノコモトを見慣れてて、しかもそれをホントもうモトはしょーがないなー、可愛いなー、って放置してるからだよね(笑)
そして肝心のダンナ(爆)は完全に酔っぱらっておっさん化してるし(爆)


ホント、この時の特集と、2003年だっけ、マリノスが優勝した時の特集(泥酔したマツくんがシュンの脇腹とか触ってセクハラしまくりで、シュンは全国ネットの放送で「やっ・・・!」とか声を上げさせられていた・・・(爆))は、スパサカ2大GJとして永遠に語り継ぐべきですねw





先日の大宮戦、結果はしょっぱいドローでしたが、交代で出たモトへの評価はみんな高くてひと安心。
サカマガもサカダイも採点は6.5だったし、マガの武智さんコラムでも触れられています。

J'sGOALのダイゴのスペシャルインタビューでは、「練習試合でモトさんとボール回しをやっている時はすごいおもしろいですね」とのコメントがあって、地味に嬉しいです。

某有名鹿サポさんのブログで練習試合のレポがあったんですけど、そこでも、モトが出てくると練習試合ですら面白くなる、モトがショーマを効果的に使ってる・・・みたいな報告があって、若手たちの信頼や尊敬が伝わってきます。

大宮戦では「痛めていたところを削られた」らしいので、足の具合も心配ですが、怪我人とカード累積で非常事態の次節は、やっぱりモトの力が必要な試合になりそう。
ホーム最終戦、今年最後のカシスタ参戦の予定なので、ぜひぜひ、10番の魔法を見たいです。




あんとランドによると、昨日の夕方はコージモトが仲良くスタッフルームを訪れた模様ですね(萌)
まだコージは松葉杖なのかな。
モトが怪我してた時にコージがいたわってくれてた分、今度はモトがコージの身の回りを甲斐甲斐しく手伝ってあげてたらいいのに、と思います(爆)






えー、この後は、200%腐トークなので(ここまででも十分そうじゃないかよ、と思われた方、すみません(汗))、お嫌いな方はどうぞ続きは読まずにお帰りくださいませ。


続きを読む »

クライマックスは華やかに

来年の宙組公演内容が発表されました。

原田センセのお芝居「華やかなりし日々」と三木センセのショー「クライマックス」の2本立てです。



続きを読む »

勝利の代償

天皇杯3回戦VSカターレ、またもや延長でなんとか勝ちました!

映像は全く見てないのですが、延長30分間出場したモト、テキストライブを見る限りでは、かなりガンガン攻撃のタクトを振るっていたっぽいですよね。
現地組からも「さすがモトというプレーを見せてくれた」という意見が多くて、胸を撫で下ろしました。

ただ、前半で負傷交代してしまったコージ、足を引きずっていたというタッシー。
2人の怪我が心配すぎます・・・。

最初、自爆で即×が出た、と聞いて、思い出すのも嫌な8年前のあの場面がフラッシュバックしてぞっとしたのですが(モトも心配して、中に運び込まれた後すぐ見に行ったらしいですもんね)、今のところの情報では肉離れの可能性が高いのかな。
肉離れもそんなにすぐに治る怪我ではないけれど、でも、膝をやっちゃったんじゃないならまだ良かった・・・。
なんとか1カ月後の4回戦には戻ってこれればいいのですが。

・・・と書いたところで、「全治2カ月・今季絶望」のニュースが・・・orz
ぐすん。ショックです・・・。

今年はフル稼働で、コージに救われた場面が幾度となくあったので、しっかり休んで治して、また来年バリバリやってください・・・と言うしかないですね・・・。

今のCB陣からコージが抜けるのはあまりにも痛いですが、青木と源ちゃんに頑張ってもらうしかないですね。
源ちゃん、GELマガではひどい言われようですが、凹んでるヒマはないぞ! ファイト!!!

(つか、昨夜のGELマガ読んで、天皇杯採点あるんだエルゴラ買わなくちゃ、と思って関西では今日発売の分を買ったんですけど、関西版では鹿島戦は試合寸評のみで採点載ってなかった・・・orz
チッ、これなら買う必要なかったぜ(爆)
どうせ有料でメルマガ配信するんなら、エルゴラ関西版読者向け(というか未販売地域もあると思うし)にちゃんと採点とか全部入った原稿を配信してほしいなぁ。だって、情報量に差があって不公平じゃん。
ツイッターやってたら直接GEL氏にお願いするんですけど、私は手段がないので、もしツイッターやってる方がいらしたら、ぜひぜひこういう要望があったとお伝えくださいませ(←他力本願))

で、4回戦はサンガと、なんと丸亀で。
西京極ならすぐ行けるのになぁ・・・。
でも、ウチは西京極での勝率あんまり良くないし、この方がいいのかな。

四国って今までの人生で2回しか行ったことない(しかも香川県は一度もない)ので、遠そうだなー、これは無理かなー・・・と思ってたのですが、調べてみると、京都から新幹線+特急ならたった2時間で丸亀駅まで行けちゃうのね(驚)
これは行けっていうこと?
・・・とにわかに遠征気分が高まっております。


続きを読む »

テンプレ変更

クラシコムラ公演も終わったので、ちょっとテンプレ変えてみました。

いや、実は、この後のアントラーズのリーグ戦、オレンジチームとの対戦が続くので、オレンジ系のテンプレはNGだな、と思って(笑)

一応、このブログのテンプレはいつも、直近のゆうひさんの公演イメージに合わせたものにしてるんですよ
(誰も気付いてないかもしれませんが・・・(汗))

今回、「紫(というかブルー系)の薔薇」のテンプレとちょっと迷ったのですが、16日に天皇杯で対戦するカターレが青系のチームなので、とりあえずこちらに。
赤のパンサー柄って初めて見かけたので、使ってしまいました。
もうちょっとディープな赤だと、アントラーズっぽくていいんですけど。

また東京公演が始まったら、紫の薔薇に変えようかな、と思っております。



きっと、時を超えて残る@宙組「クラシコ・イタリアーノ」のツボおぼえがき

ムラ楽も目前となりました(汗)
すっかり観劇報告もサボってしまっていて、今さらではありますが、一応、自分のための覚え書きとしてツボをメモしておきます。

このお芝居、私、すごく好きです。
初日観た直後に、地味だけどじわじわと心に浸みるいい話だなぁ、と思ったのですが、回数を重ねるごとに、ますます好きになる。

私がこれまでに観た景子先生の大劇場作品は(「パレルモ」以降は全作品観てますが)、最初はいいんだけど、途中で広げた風呂敷を畳みきれなくてツッコミどころ満載でラストがっかり・・・というものばかりだったので、正直全く期待していなかったのですが、こんなに素敵な作品を届けてくれるなんて!

まさに職人の手仕事で丹精込めて縫い上げたスーツのような。
てのひらの上にそっと乗せて大切に慈しみたい、時を超えて永遠に残る宝物のような。

肌寒い季節、大切なひとと一緒に観たい、心温まる作品です。



続きを読む »

お菓子、いっぱい食べたいと思います@ナビスコ杯決勝VS浦和観戦レポ

祝・ナビスコ杯優勝!!!
15冠達成おめでとうございます!

行ってきました、国立。
鹿サポ歴10年以上になりますが、実は「優勝が決まる試合」をナマで観るのは初めてでした。

優勝って・・・いいもんだなぁ(しみじみ)

嬉しかったです。
幸せでした。

ただ・・・モトヲタとしては、抱えきれないくらい複雑な想いをまた新たに抱え込んでしまった1日ではあったけれど。

でも、とにかく、選手の皆には・・・本当に本当にありがとう!!!




続きを読む »

 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

ももた

Author:ももた
2005年5月からしばらくの間、演劇に関する文章を書くお仕事に携わっておりました。
(現在は別のジャンルの文章を書いております)
2006年5月、仕事で観劇した月組公演「暁のローマ」でカシウスに堕ち、坂道を転がるように現在に至ります。
タカラヅカとの出会いから立派なヅカヲタに至るまでの詳細は、ブログ内の「ゆうひさん堕ちの軌跡」全3回に書いておりますので、ご参照ください。
現在は、俳優としてのゆうひさんをまったりマイペースで愛でつつ、宝塚を中心に興味のある舞台を観ています。

2016年8月、9年前の初舞台から密かに(?)愛でてきたりくちゃんに、本格的に囚われていることをやっと自分で認めました。
これからはおおっぴらにファン道を歩きたいと思います(笑)

モトサポ歴は16年余。
何があろうと「モトヤママサシ至上主義」です。
同時に79年組を偏愛してます。
黄金世代は永遠です。
モトが18年在籍したクラブへの愛着はありますが、2016年は鹿観戦は少しお休みし、初心者ギラヴァンツ北九州サポとして一から勉強する所存です。

ヅカネタもサカネタも、基本的にミーハーかつフジョシ目線で語っております。
NGな方はスルーをお願いします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

大空ゆうひ/大空祐飛 (60)
蒼羽りく (2)
花組 (43)
月組 (53)
雪組 (18)
星組 (8)
宙組 (110)
宝塚・全般 (38)
宝塚OG (3)
ゆうひさん堕ちの軌跡 (3)
その他観劇 (8)
サッカー (301)
読書 (3)
ブログ (13)
日記 (15)
未分類 (0)
観光 (1)
スポーツ (1)
マンガ (5)
拍手御礼 (14)
更新連絡 (1)
映画 (2)
音楽 (10)

FC2カウンター

 

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。