6月のラブソング

ご贔屓は大空祐飛さんと蒼羽りくちゃん。永遠にスペシャルなのは本山雅志選手。そんなももたが日々のよしなしごとを自己満足気味につづる日記です。

2012-01

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヘタレは個性(笑)@宙組バウ「ロバート・キャパ」感想その2

宙バウ感想続き(キャスト編)です。
こちらも初日観てすぐに書き始めたのですが、下書きのまま途中でストップしてて、なかなか続きを掛けそうにないので、書けたところまで先にアップすることにしました。
盛大にネタバレしておりますので、ご注意ください。

それと、この公演を観てあらためて、私ってホント大空祐飛ファンなんだなぁ、というか、役者・大空祐飛の“芝居”が好きなんだなぁ、ということを(そして自分で思っている以上に私、りくちゃんのこと好きなんだなぁ、ということも(笑))実感したので、あくまでそういう立ち位置のファンによる感想だということをふまえてお読みいただけるとありがたいです。
きっと、凰稀氏ファンの方の感想とは全然違うと思うので。




続きを読む »

スポンサーサイト

現実が夢を追い越す日

ミツモトの件、あらためてネット上のいろんなコメントを読んでみたら、みんな思った以上に本気で心配してたんですねー(驚)

あの2人はコージの件で、この時期になってからの移籍がどれだけチームに迷惑掛けるか、ってことが骨身に沁みて分かってるはずなので、私は全然気に留めもせず無邪気に萌えてたんですけど(汗)

でも、そんなコメントの中で、「選手寿命を考えたら、2人一緒に海外でプレーできるのって今くらいかもしれないし・・・」っていう意見を見かけて、ちょっと目からウロコでした。



・・・そういえばそんな設定のお話、遙か昔に山ほど読んだもんだよなぁ、って(爆)
そう、私がフジョシとして初めてハマった某国民的蹴球漫画の本命CPで・・・(爆爆爆)



C翼同人全盛期の初期のころは、まだJリーグすら始まっていなかったので、大人になってからの彼らを描いたおはなしでは、彼らは大学でサッカーを続けてたり、日本リーグでプレーしつつ代表として活動したり・・・みたいな設定が多くて。
Jリーグ開幕以降は、Jのクラブに入っていたり、その後原作が進むにしたがって、日向さんはセリエに行って健ちゃんは日本に残って・・・という原作に沿った設定が増えて行ったけれど。
でも、まだ原作がたどり着いていない、彼らの選手としてのキャリアの晩年を描いた作品では、日向さんがいるセリエのクラブに健ちゃんもチャレンジするとか、2人で海外のクラブに一緒に移籍するとか、そういう設定も結構あったんですよね。


あのころは、全然現実味のない、まさに夢物語のような設定として受け止めていたけれど、今では現実として、そういう選択もありかもしれないんだなぁ。

・・・と思うと、まさに隔世の感があります(笑)

2人一緒にアメリカでゴールデンコンビ(笑)として活躍するミツモトもちょっと見てみたい気はしますが、まあとりあえずもうしばらくは、カシマの父と母として頑張ってもらいましょうか(笑)

もう日本に帰って来たのかな。
たくさん刺激を受けて、リフレッシュして、30日からのチーム始動に元気に臨めますように。

“楷書”の芝居の先には何があるのか@宙組バウ「ロバート・キャパ」感想その1

バウ「ロバート・キャパ 魂の記録」初日観てきました。

初日を観たい! という強いモチベーションがあったわけではないのですが、中日が始まったらスケジュール的にも気分的にもバウ行ってる場合じゃなくなっちゃうので、行ける時を考えるとこの回しかなくて。
これ1回しか観られないのですが、・・・もうちょっと深まってから観た方が良かっただろうな、というのが正直な感想。
きっとバウ後半や青年館で観る方とは全然違う感想なんじゃないかな、という気がします。



以下、ネタバレしまくりの超個人的感想です。
組子たちの頑張りには大拍手なのですが、作品全体や演出に関してはどちらかといえばネガティブな感想かと思いますので、その点だけはご了承のうえお読みください。



続きを読む »

15年目のHoneymoon

新年から腐全開ですみません。
が・・・思いがけないニュースに萌えまくっています(笑)


ミツモトが23日から27日までの日程で、米国MLSのチームの練習に参加している、とのこと。
練習というか、正確には「トライアル」らしく、すわ移籍か! とネット上では大騒ぎになっているようですが。

・・・正直私は、なんでみんなそんなに騒いでるの? と不思議な気持ち。

まあ、ノザのことがあったし、過去にはコージの例もあったし、鹿サポの皆さんが過敏な反応なのも仕方ないのかもしれませんが、でも、今の状況で、この時期になっての移籍は、よっぽどの理由がなければあり得ないでしょう。

Jリーガーがオフ期間に自主トレ兼ねて海外チームの練習に参加するのって、いちいち報道されないだけで結構よくあることだし。

来季以降、将来的にはなくはないのかもしれないけれど、とりあえず今、2人がアメリカに行っちゃう・・・なんてことは心配する必要はないでしょう。
・・・って、私が楽観的過ぎるのでしょうか(苦笑)

つか、行き先がカリフォルニアのクラブだと知った瞬間、メインの目的は本場のディズニーランドで、近場のクラブで練習できるところを探したのね、ってリアルに思ったんですが(爆)



・・・まあそんなわけで、余計な心配は一切せず、とにかく萌えまくってます私。

やーん、ミツモトで水入らずの海外旅行だなんて!
それってハネムーン・・・っていうかいやむしろフルムーン旅行じゃ・・・(爆爆爆)

出発直前に知って、「何だよそれ! 俺聞いてないよ!!!」って大騒ぎするコージと、
「だってコージはまだリハビリ中なんだから練習参加できないじゃん。じゃあねー、お土産買ってくるからねー☆ お留守番よろしく♪」って笑顔で斬り捨てるモトと、
「・・・ミツオさん、無表情だけど実はめっちゃ嬉しそうだったよな」
「ホントホント。カシマにいるとなかなかモトさん独り占めできないもんなぁ。ディズニーランドで釣って海外行っちゃうなんて、さすがミツオさん、やるねぇ」
ってコージの背後でヒソヒソ聞こえよがしにしゃべってるさやえんどうとか、目に浮かぶようなんですが(笑)



まあ満さんにもちゃんと報告して行ってるようですし、特に問題ないのでは。
こんなステキな萌えネタで踊らせてくれてありがとう!(笑)

つか、イブにはノザとデートして、コヤとは最後の思い出づくり(爆)で海外行って、お正月は故郷でみーはんとの逢瀬で、ガクちゃん筆頭にプラチナっ子たちには愛されまくり(モバイル座談会参照)・・・って、次々に萌えネタ投下しまくってくれて休むヒマもないのですが(笑)


ああ、今季もこの調子で楽しく萌えられるように、万全のコンディションで元気にプレーしてくれるといいなぁ!

こんな妄想でもしなきゃやりきれなくて

ゆうひさんの退団発表を聞いても一粒も涙を流さなかった私が、昨年末、ノザの移籍が正式に発表された日、公式サイトに掲載された本人コメントを読んで、涙が止まらなかった。

2年前、「俺の運命は、アントラーズと共にある」とまで言い切ったノザが、こんな形で出て行くなんて。

正直、まだ割り切れない。

本人のコメントも、動画メッセージも、サカマガ(だっけ、ダイだっけ?)のインタビューも全部読んだけど、結局、本当の理由は分からなくて・・・というか、ああ、きっと、第一の理由は皆が想像しているあのことで、でもそれを正面切って言うことはできないんだろうなぁ、としか思えなくて・・・ずっともやもやしてました。

でも、今週のGELマガを読んで、ようやく少し心が晴れたような気がします。
有料メルマガなので転載はできませんが、ノザ自身もどっちが正解だったのかいまだに答えは出ていなくって、要するに、ノザの中でモトミツの存在が大きすぎて、好きすぎるからこそこのまま一緒にいられない、っていう衝動に突き動かされたらしい(爆)、ということだけはなんとなく理解できたので(←違)

クリスマスイブの某噂を聞いた時から、ずっと脳内で妄想していたことが、まんざら外れてもいなかったんじゃないか、って思えて(苦笑)



以下、200%妄想です。自分でもイタイなー、とちょっと思います(爆)

まっとうなノザサポさん、真面目な鹿サポさんは、決して読まないでください(願)
万一うっかり目にしてしまったら・・・すみません、しょせんフジョシのタワゴト、とスルーしてください(祈)



続きを読む »

ラストイヤー

今さらですが・・・あけましておめでとうございます。

ブログを始めて以来、初めて1カ月更新なしで過ごしてしまいました(汗)

年末のショックで寝込んでいた・・・わけではなく、ホント単純に時間がなくて。

更新がない間ものぞいてくださっていた皆様、申し訳ございませんでした&いつもありがとうございます。
いただいたコメントや拍手コメントにもなかなかお返事できてなくて申し訳ないのですが、いつも本当に嬉しく読ませていただいておりますし、励みになっています。
(返事の方は気長にお待ちいただけるとありがたいです・・・(汗))

今年もマイペースでの更新になると思いますが、どうぞよろしくお願いいたします。



ラストイヤーが幕を開けました。

ゆうひさんの発表の日も、すみかちゃんの発表の日も、こちらではリアルタイムで反応できてませんが(汗)

最後まで突っ走っていきたいと思います。



なんだかね。
ショックだというよりは・・・まだ実感がない、のかな。

いつその日が来てもおかしくないのはもうずっと前から分かっていたのに、最近ではなんだか永遠にその日が来ないような気すらしていたので。



今の私は、正直、7月までどうやってやりくりしていったらいいのか(爆)で頭が一杯です。
大介センセのディナーショーも超嬉しいけど、東京はあきらめるとしてもムラで全回観たらそれだけで10万越えになっちゃうし!
(←っていうか、絶対そんなにチケット取れないし!(苦笑))
どう考えても借金しなきゃ回んないんですけど!!!(爆)



そしてまた、もしゆうひさんがご卒業されたうえ、モトが今年で引退・・・なんてことになったら、私は来年から何を楽しみに生きていけばいいのだろう・・・と今から途方に暮れています(←まだ早いって!(爆))



とりあえず、思い残すことはござらん、と言えるように、ゆうひさんもモトもできる限り目に焼き付けるぞーっ!!!



☆追伸☆

テンプレ、ちょっと冬っぽいものに変えてみました。

雪の決勝・・・もとい、雪の結晶です(笑)

14年前の今日、1月8日。
真っ白な国立のピッチの上で、モトがコージに抱きついた、運命の、はじまりの日。



 | HOME | 

 

プロフィール

Author:ももた
2005年5月からしばらくの間、演劇に関する文章を書くお仕事に携わっておりました。
(現在は別のジャンルの文章を書いております)
2006年5月、仕事で観劇した月組公演「暁のローマ」でカシウスに堕ち、坂道を転がるように現在に至ります。
タカラヅカとの出会いから立派なヅカヲタに至るまでの詳細は、ブログ内の「ゆうひさん堕ちの軌跡」全3回に書いておりますので、ご参照ください。
現在は、俳優としてのゆうひさんをまったりマイペースで愛でつつ、宝塚を中心に興味のある舞台を観ています。

2016年8月、9年前の初舞台から密かに(?)愛でてきたりくちゃんに、本格的に囚われていることをやっと自分で認めました。
これからはおおっぴらにファン道を歩きたいと思います(笑)

モトサポ歴は16年余。
何があろうと「モトヤママサシ至上主義」です。
同時に79年組を偏愛してます。
黄金世代は永遠です。
モトが18年在籍したクラブへの愛着はありますが、2016年は鹿観戦は少しお休みし、初心者ギラヴァンツ北九州サポとして一から勉強する所存です。

ヅカネタもサカネタも、基本的にミーハーかつフジョシ目線で語っております。
NGな方はスルーをお願いします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

大空祐飛 (59)
蒼羽りく (2)
花組 (43)
月組 (53)
雪組 (18)
星組 (8)
宙組 (109)
宝塚・全般 (38)
宝塚OG (3)
ゆうひさん堕ちの軌跡 (3)
その他観劇 (8)
サッカー (300)
読書 (3)
ブログ (13)
日記 (15)
未分類 (0)
観光 (1)
スポーツ (1)
マンガ (5)
拍手御礼 (14)
更新連絡 (1)
映画 (2)
音楽 (10)

FC2カウンター

 

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。