6月のラブソング

ご贔屓は大空祐飛さんと蒼羽りくちゃん。永遠にスペシャルなのは本山雅志選手。そんなももたが日々のよしなしごとを自己満足気味につづる日記です。

2012-05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひどすぎる・・・

巷で話題のDVD差し替えの件ですが。

・・・やっぱり、どう考えても酷すぎるよねぇ・・・。




続きを読む »

スポンサーサイト

拍手御礼(4月21日~5月20日分)

更新の頻度も低い当ブログですが、しょっちゅうご訪問くださったり、拍手してくださる方、本当にありがとうございます。

いつもなかなかお返事や反応ができず、心苦しいのですが、いただいた拍手やコメントはとても嬉しく受け止めております。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

とりあえず、ここ1カ月ほどの間にいただいた拍手コメントへのお返事です。
お心当たりの方はご覧くださいませ。



続きを読む »

太陽のリング

金環食、見ました。

うちの地域は曇り予報でしたが、朝起きたら朝日がさんさんと窓から差し込む快晴。
子どもたちも早起きして、家族みんなで見ることができました。


金環食、という言葉を初めて知ったのは、ドリカムの隠れ名曲「時間旅行」でした。

私たち、ちょうど高校~大学時代にドリカムがブレイクしたドンピシャ世代なので(あ、トシがバレるわ・・・(笑))、当時、カラオケといえばドリカム、CD貸し借りといえばドリカム・・・みたいな日常で。

この曲が入ったアルバム「WONDER3」も発売と同時に皆、入手して聞いてて。
あのアルバムの中でも、とびきり印象的な歌詞でしたよね。

 ♪指輪をくれる? ひとつだけ
  2012年の金環食まで待ってるから
  とびきりのやつを 忘れないでね
  そうよ 太陽の指輪(リング)♪

1990年当時、2012年って遙か遠い未来のことのような気がしてたけど、今、実際に2012年を迎えて・・・不思議な気分ですねぇ。

恋に恋したり、叶わぬ恋に泣いたりしてたあの頃の私に、2012年の自分はこんなに幸せで、最愛の子どもたちに囲まれて空を見上げてるんだよ、って教えてあげたい(笑)


・・・ま、歌詞はロマンティックだけど、現実的には、太陽のリングじゃなくてちゃんとした指輪をくれるオトコの方がダンゼンいいよね、と思う、あの頃も今もゲンキンな私なのですが(笑)



時事ネタでもひとつ。

東映京撮の火事のニュースは、我が社的にも大事件で、昨日は終日バタバタしていました。

「蒲田行進曲」を撮影した、階段落ちもやったスタジオ、ってことは、ゆうひさんたちが花組銀ちゃんの前に見学に行ったスタジオなんですよね・・・。

お茶会で、当時のスタッフさんに直接話をうかがったり、スタジオの空気を肌で感じられて凄く良かった(大意)ってお話しされてましたよね。

ゆうひさんにもゆかりのあった歴史あるスタジオが全焼してしまったのは、本当に残念で、言葉になりません・・・。




誇り高く@宙組ムラ楽メモ

5月14日。

入りから出の最後まで、フル参加してきました。


紫の薔薇のひとは、

「これからの人生も、誇り高く生きていきます」

と、高らかに宣言されました。

神聖な大劇場での、最後のご挨拶で、こういう言葉を選ぶことのできるひとだからこそ、私はこのひとを好きになったのだ、と思ったら、涙が止まりませんでした。


きちんとしたレポはあらためて書きたいと思っていますが、取り急ぎ、某所に落としたレポを転載しておきます。


続きを読む »

彼の男気@J第11節VSジュビロ観戦レポ

私がついこのあいだ、天使だと思ったひとは、オトコの中のオトコでした(号泣)

あんなに可愛いのにカッコ良くて男気あふれる、って、どゆこと?
非のうちどころがないじゃん、超人じゃん、完璧じゃん、王子様じゃん(爆)

普段から、これ以上誰かひとを好きになれることはない、と思うくらいモト愛MAXで生きている私ですが、さらにさらに深く深く深く惚れ直して、磐田から帰ってきました。


ああ、わたし、本当に本当にモトが好き。
わたしのすきなひとは、世界一、いや、宇宙一だよーーーっ!!!



続きを読む »

初ゴール!!!

もうすっかり旧聞になってしまいましたが(汗)

4月28日のガンバ戦で、モトが今季初ゴールを決めました!!!(ぱちぱちぱち・・・)



続きを読む »

GWの宙見雑感

本日は、最後の休演日。
GWもあっという間に終わり、時間が砂のようにこぼれ落ちていきます。

サヨナラ公演中にGWが入るって、家族持ちにとってはつらい日程でしたよ(泣)
私の場合、基本的に(出勤する時もあるけどそれ以外の)土日祝は家族サービスデーなので、平日が多い方がムラには行きやすいんですよねぇ・・・。

仕方がないので、子どもたちに「ゆうひさんこれで卒業だから、最後に一緒に観に行く?」と打診してみたら、2人とも「行きたい!」と言ってくれたので、4日13時公演を3人で観てきました。
もちろんオットは別行動です(爆)

子どもたちを連れて行くのは「トラファンキー」以来。
2人ともお利口にじっとしていられないたちなので、なるべく周囲にご迷惑掛けないような席を選んで。

子どもにとっては、お芝居は途中タルかったですねー(爆)
でも、一応、ある程度はストーリーも理解してたようです(汗)

とりあえずともちん大人気でした(笑)
上の娘(3年生)は、最初の「おたくどなたです?」で大ウケで、帰ってからもずっと「あの社長さん面白かったねー」って言ってました(笑)
あと「最後の終わり方が良かった。ゆうひさんがスキップしながら去って行くのがカッコ良かったねー!」ですって(笑)

うちの子たちは2人ともショーが大好きなので、「クライマックス」の方が喜んで観てましたね。
「えるおーぶいいー」のところも、私がこぶしを振り上げてたら、大喜びで真似してました(笑)

私としては、子どもたちが気になって、正直なかなか舞台上だけにのめり込むことができずに観ていたのですが、それでもやっぱり、黒燕尾になるとボロボロ泣けてきちゃって。
終演後も涙が止まらなくて、下の息子(5歳)に「おかあさんなんで泣いてるの? どうしたの?」と不思議がられてしまいました。
「こんなにカッコイイゆうひさんがもうすぐいなくなっちゃうと思うと泣けちゃうんだよー」と答えると、娘が「そうだねぇ。でも、卒業してもずっとゆうひさんのファンでいたらいいよ、大丈夫だよ」と励ましてくれました(泣笑)


思い返せば、ゆうひさんの月組から花組への組替えが発表された時。
結構ショックが大きくて(あの時はまさかこんな幸せな未来が待っているとは思いもしなかったので・・・)、ぐすぐす泣いてたら、当時4歳だった娘がやっぱり「どうして泣いてるの?」って聞いてきて。
「おかあさん、月組が大好きだし、花組はそんなに好きじゃないから(すみません、当時はまだファン歴も浅く、あまり他組に馴染みがなかったので・・・)、ゆうひさんが組替えしちゃうのが悲しいんだよー」って答えたら、
「じゃあ、これからは花組もいっぱい観て、花組も好きになったらいいよ!」って励ましてくれたのでした。

結局、娘の言うとおり、その後、花組をいっぱい観て、花組も大大大好き! になったのですが・・・そんな、昔のことを懐かしく思い出しました。


そして今。
船に乗ってゆうひさんと一緒に宙組にたどり着いて、宙組もいっぱい観て、宙組も大大大大大好き!!! になって、こうして最後の公演を見届けることができる。

いろいろあったけど、私たち、幸せでしたね、いや、幸せですね・・・(泣笑)



GW中の観劇はこの1回のつもりだったのですが、実は、6月の別の舞台のチケットをぴあで取って発券しようとしたら、6日11時のチケットを取っていたことに気付いて。

つか、そんなチケット取ったこと、全く記憶にないんですけど!!!
なんで? どうして? いつの間に?(爆爆爆)
ついに無意識にチケット買っちゃうくらい、ムラに行きたい気持ちが募りすぎてしまったんでしょうか(汗)

・・・で、チケ無駄にするのももったいないので(もう日が迫ってて、誰かにお譲りするのも難しそうだったので)、家族には仕事と偽って(爆)、6日も行ってきてしまいました。



1回1回どう、という言葉は出てこないんですけど、ゆうひさんは神々しいくらい美しくて、みんなの芝居もどんどん深まってショーは熱くて、本当に最高です(涙)

大ちゃんグラントのアドリブは、4日は「ジュディ可愛いなー♪」で、6日11時は「俺と同じくらいキラッキラだったなー」みたいな感じだったと思います。
もう、芝居もショーも大ちゃんが愛しすぎて死ねる・・・(爆爆爆)



公演のツボも、新公感想も、プチミュ感想も、そしてなんとか1回だけ観た花バウ(素晴らしかった!!!)の感想も、早く書かなきゃ、と思うのですが、なかなかまとまった時間が取れず・・・(汗)

とりあえず、残りの公演も、1回1回を大切に、噛み締めながら観たいと思っています。

華やかなりし若人たち@宙組ムラ新公観劇報告その1

まだ本公演の観劇報告もきちんと書いてないのに、あっという間に新公の日になってしまいました(汗)

もちろん! 観てきました。
私のりくちゃん(爆)とお友達のyさんの春瀬くん(爆)の奮闘を(笑)

忘れちゃわないうちに、自分の覚え書きとして残しておきます。

とりあえず、ももた的ポイントは、

・原田ェ・・・orz
・全出演者の中で一番上手かったのは、研2の留依くんだと思う。恐ろしい子・・・(爆爆爆)
・ももち、辞めるの止めて・・・!!!(涙)

って感じでしょうか。

例によって結構毒吐いてますので、絶賛ベースの感想じゃなきゃ許せない、という方はどうかここでお帰りくださいませ。



続きを読む »

 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

ももた

Author:ももた
2005年5月からしばらくの間、演劇に関する文章を書くお仕事に携わっておりました。
(現在は別のジャンルの文章を書いております)
2006年5月、仕事で観劇した月組公演「暁のローマ」でカシウスに堕ち、坂道を転がるように現在に至ります。
タカラヅカとの出会いから立派なヅカヲタに至るまでの詳細は、ブログ内の「ゆうひさん堕ちの軌跡」全3回に書いておりますので、ご参照ください。
現在は、俳優としてのゆうひさんをまったりマイペースで愛でつつ、宝塚を中心に興味のある舞台を観ています。

2016年8月、9年前の初舞台から密かに(?)愛でてきたりくちゃんに、本格的に囚われていることをやっと自分で認めました。
これからはおおっぴらにファン道を歩きたいと思います(笑)

モトサポ歴は16年余。
何があろうと「モトヤママサシ至上主義」です。
同時に79年組を偏愛してます。
黄金世代は永遠です。
モトが18年在籍したクラブへの愛着はありますが、2016年は鹿観戦は少しお休みし、初心者ギラヴァンツ北九州サポとして一から勉強する所存です。

ヅカネタもサカネタも、基本的にミーハーかつフジョシ目線で語っております。
NGな方はスルーをお願いします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

大空ゆうひ/大空祐飛 (60)
蒼羽りく (2)
花組 (43)
月組 (53)
雪組 (18)
星組 (8)
宙組 (110)
宝塚・全般 (38)
宝塚OG (3)
ゆうひさん堕ちの軌跡 (3)
その他観劇 (8)
サッカー (301)
読書 (3)
ブログ (13)
日記 (15)
未分類 (0)
観光 (1)
スポーツ (1)
マンガ (5)
拍手御礼 (14)
更新連絡 (1)
映画 (2)
音楽 (10)

FC2カウンター

 

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。