6月のラブソング

ご贔屓は大空祐飛さんと蒼羽りくちゃん。永遠にスペシャルなのは本山雅志選手。そんなももたが日々のよしなしごとを自己満足気味につづる日記です。

2017-10

アラビア東宝お茶会報告・その2

お茶会報告、公演話の続きからです。
「追記」へどうぞ。 司会者:上に羽織っている大きなお衣装が、袖が長いのと短いのがあったり、被り物があったりなかったりするのは、意味があるのでしょうか。

祐飛さん:衣装の袖の長さは、特に意味はないです。被り物は・・・基本的に公式の場ではかぶるものなので・・・最後のシーンは、そういう公の場ではないので、私もトゥスンも被り物なしで出ています。

司:トマスが処刑された後、第4夫人にアノウドを迎えるのではないかという話が巷で評判になっているのですが・・・

祐:巷で?(笑) 巷って、この辺のせまーい範囲だよね(笑)(と、前の方のテーブル辺りを手で指すゆうひさん)

司:えー、巷では、第4夫人にアノウド、という話が出ているのですが、いかがでしょうか。

祐:それはない。(司会者の質問の語尾にかぶるくらい、きっぱりはっきり即答でした(笑))
ないです。アノウドに気はナイから。
(うーん、ちょっと違うんだけどなー。気があるなしじゃなくて、トマスの愛した女を自分が代わりに保護する、という意味合いならアリじゃないかと思うんですけど。どなたかお手紙でこの辺の心の機微を説明してみてくださいませんか?(笑))

司:ショーで一番やっていて楽しいシーンは?

祐:うーん・・・そうですね・・・(少し考えて)最後の方のペスカドの場面・・・水色スパンの場面は楽しいですね。
あそこは結構、自由で・・・ああ見えて振りは結構キツイんですけどね。
銀橋に出てくるお魚ちゃんたちと、本舞台で踊ってるお魚ちゃんたちといるんですけど、わーっと上ってくるお魚ちゃんたちはすごい下級生たちなんですよね。

(そういう下級生たちと交流できるのが楽しい、というようなことをおっしゃってたと思うのですが、すみません、はっきりと言葉を覚えてないです)

司:日比谷周辺で大人気の「ひき潮」の場面ですが。

祐:狭っ!!!(またも速攻ツッコミ(笑))日比谷周辺って・・・狭っ!!!

司:えー、その、日比谷周辺で大人気の「ひき潮」の少年ですが、あれはずばり何歳なのでしょうか。

祐:そういうのは、言いません。リアルになっちゃうから。・・・リアルっていうか、ものすごく限定されちゃうからね。

司:じゃあ、皆さん、自由に想像していただいて・・・。

祐:それぞれね・・・自分の受け取りたいように受け取って・・・ショーとはそういうものなのですよ。本来。
(と、なんだか教授口調(笑)のゆうひさんが激カワ!)

司:巷でカッコイイと評判の「かもめ」のシーンですが、貸切公演でのアドリブは、アミーゴさんたちで相談して考えてらっしゃるのでしょうか。

祐:そうですね。最初、大劇場で・・・だったかな、東京に来てからだったかな、最初、誰が言い出したか覚えてないんですけど、何か遊ぶなら、アミーゴの場面ならできるかな、ってことになって。
で、「海へ行こう」の所で、「VISAカードで!」とか「JCBカードで!」とか「阪急交通社で!」とか言ってるんですけど。


司:あのカードもご自分たちで作られるのですか。

祐:あれは全部みつるが作ってくれてます。で、VISAとJCBは2回ずつあったんですけど、小道具さんがカードをちゃんと取っといてくれて、2回目はそれを使って・・・小道具扱いでした(笑)
あと、あ、この間は髭を付けましたね。


司:またお髭を付けられることはあるのでしょうか。

祐:そういうのは言いません。(きっぱり)特別な公演だからね

司:じゃあ、見られた方は特別、ということで・・・(笑)また貸切公演があったら、お髭を付けられることもあるかもしれない、と・・・。

祐:えーと・・・もう、そういう貸切があるかどうかちょっと覚えてないですけど、もしあったら・・・ね。

司:フィナーレでゆうひさんが大階段で歌われている時に皆が手を振ったり、絡んでいくのは、事前に相談とか「今日やります」とか「お願いします」みたいなことがあるんですか。

祐:一切ないですね。たまたまその日に目が合ったり、とかで・・・。
お稽古の時は全然普通に何もなしでやってたんだけど、ある日、すみかが、降りてきた時に、こちらを見上げて「んっ!!」ってのぞき込んできて・・・彼女たちはお芝居なんですよね、私は歌ってるけど。
で、のぞき込んできて。その顔があんまり可愛かったんで、、「うわっ!!!」ってびっくりしちゃって(笑)
(目を見開いて、ちょっとのけぞって驚くポーズ)
後ですみかが「すいません、驚かせちゃって!」って言いにきたんで、「いいよいいよ、可愛いから。どんどんやって」って言って(笑)
(さすが、可愛い子はエコヒイキ、のゆうひさん。「可愛い」ってところをすっごく強調しておっしゃってました(笑))
で、毎日、いろんなことをしてきて・・・。
ある時は、ばーっと降りていって、最後の3段か4段のところでぴょーんって飛び降りて。
その時もびっくりしましたね、また、うわっ!!! って驚いて。落ちたんじゃないか、って(笑)
ポケットに手突っ込みながら階段降りて来たりとか、いろいろやってて・・・とにかく、すみかは面白いですね。何が出てくるか分からないというか。


いやー、聞いてるだけで、すみかちゃんの大物っぷりが伝わってきました。
ここで最初の握手会です。
ゲームからは次回に・・・。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://rokulove.blog87.fc2.com/tb.php/10-c3348085
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

ももた

Author:ももた
2005年5月からしばらくの間、演劇に関する文章を書くお仕事に携わっておりました。
(現在は別のジャンルの文章を書いております)
2006年5月、仕事で観劇した月組公演「暁のローマ」でカシウスに堕ち、坂道を転がるように現在に至ります。
タカラヅカとの出会いから立派なヅカヲタに至るまでの詳細は、ブログ内の「ゆうひさん堕ちの軌跡」全3回に書いておりますので、ご参照ください。
現在は、俳優としてのゆうひさんをまったりマイペースで愛でつつ、宝塚を中心に興味のある舞台を観ています。

2016年8月、9年前の初舞台から密かに(?)愛でてきたりくちゃんに、本格的に囚われていることをやっと自分で認めました。
これからはおおっぴらにファン道を歩きたいと思います(笑)

モトサポ歴は16年余。
何があろうと「モトヤママサシ至上主義」です。
同時に79年組を偏愛してます。
黄金世代は永遠です。
モトが18年在籍したクラブへの愛着はありますが、2016年は鹿観戦は少しお休みし、初心者ギラヴァンツ北九州サポとして一から勉強する所存です。

ヅカネタもサカネタも、基本的にミーハーかつフジョシ目線で語っております。
NGな方はスルーをお願いします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

大空ゆうひ/大空祐飛 (60)
蒼羽りく (2)
花組 (43)
月組 (53)
雪組 (18)
星組 (8)
宙組 (110)
宝塚・全般 (38)
宝塚OG (3)
ゆうひさん堕ちの軌跡 (3)
その他観劇 (8)
サッカー (301)
読書 (3)
ブログ (13)
日記 (15)
未分類 (0)
観光 (1)
スポーツ (1)
マンガ (5)
拍手御礼 (14)
更新連絡 (1)
映画 (2)
音楽 (10)

FC2カウンター

 

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード