6月のラブソング

ご贔屓は大空祐飛さんと蒼羽りくちゃん。永遠にスペシャルなのは本山雅志選手。そんなももたが日々のよしなしごとを自己満足気味につづる日記です。

2017-07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

先笄

先笄(さっこう)ってご存じですか?

舞妓さんから芸妓さんに襟替えする直前、舞妓として過ごす最後の時期に、舞妓さんがする特別の髪型のことです。

先日、仕事絡みで祇園のお座敷での宴席がありました。

そこに来てくれた舞妓ちゃんが、この珍しい先笄にお歯黒の姿だったのです。
京都人でも、この姿の舞妓さんのお座敷に遭遇する機会はなかなかないので、とても貴重な体験をさせていただきました。

で、ご挨拶して花名刺をいただいてびっくり。

それは、なんと、あの、“槇子ちゃん”だったのです!

・・・そう、ヅカヲタならご存じ、あの、みわっちの妹さんです!

思わず「いやぁ、あなたがあの槇子さん?! 私、花組のファンなんで、いつもお姉さんの舞台観てます~♪」ってテンション上がっちゃいました(笑)

槇子ちゃんは、小柄で可愛らしい、祇園甲部でも指折りの人気の舞妓さん。
今年の1月の始業式では、確か売花の4等だったでしょうか。
(花街では毎年、新年の始業式で、前年のお花代が多い芸舞妓さんが1等から順に表彰されるのです。成績が如実に明らかになるという意味では、タカラヅカと同じですね・・・)
お顔はみわっちには、そんなにも似ていないように見えますが(でも素顔は分かりませんが・・・)、ぱっちりとした大きなおめめ、童顔で愛らしい雰囲気なので、比較的長く舞妓ちゃんを続けてこられました。

ですが、いよいよ、満を持しての襟替えだそうで。
槇子ちゃんは、いろいろ尋ねる超初心者の私たちに、おっとりと愛らしく丁寧に説明してくれました。

襟替え前のしきたりは、家によって少しずつ違うようですが、槇子ちゃんのお家(もちろん祇園での家、という意味です)では、襟替え前の最後の2週間、この先笄を結うそうです。
どんな髪型かは、すみません、写真で貼り付けられたらいいんですけど、その技術がないPCオンチなので、ご興味のある方はググってみてください。
で、お歯黒をして、黒紋付きの振袖姿で過ごすのだそうです。
槇子ちゃんいわく、この髪型は、江戸時代の花嫁さんの髪型だったそうで。
江戸時代の既婚女性がしていたお歯黒と共に、これから嫁いで旦那様に操を立てる、という意味合いから転じたのでは、とのことでした。
ちなみに、23日が襟替えだそうです。

彼女のお姉さんがタカラジェンヌだということを知っていたのは、出席者の中で私だけだったので、私が↑のような反応をすると、周りも「え? お姉さんタカラヅカなの?」といろいろ聞いてきて。
槇子ちゃんは「へえ。私はちっちゃいけど、お姉ちゃんは背ぇ高いんどす」ってニコニコ答えてました(笑)

この日は、祇園甲部の舞妓さんが皆、卒業記念に踊るという舞「黒髪」を見せていただきました。
井上流の舞は、派手派手しくない、静かな曲が多いのですが、この「黒髪」は、雪の夜、片袖を夫に見立てて独り寂しく寝る女の思いをうたったものだけあって、全体に艶っぽい素敵な曲でした。
しどけなく座って鬢のほつれを直す姿が艶めかしくて、とても綺麗でした。

ただでさえ売れっ子のうえに、この珍しい姿を見たいというお客さんからいつも以上に引っ張りだこの槇子ちゃんは、舞が終わるとそのまま別のお座敷へ行ってしまわれたので、あまりゆっくりお話しできなかったのが残念ですが、あのみわっちの妹さんに、生涯に2週間しかないうちの1日にお会いして、お話しできたのも、何かの縁かも・・・。
貴重な機会に立ち合えて、なんだか御利益(?)を分けていただいたような、ほくほくした気持ちで家路についたのでした。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://rokulove.blog87.fc2.com/tb.php/104-3a226a1b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

ももた

Author:ももた
2005年5月からしばらくの間、演劇に関する文章を書くお仕事に携わっておりました。
(現在は別のジャンルの文章を書いております)
2006年5月、仕事で観劇した月組公演「暁のローマ」でカシウスに堕ち、坂道を転がるように現在に至ります。
タカラヅカとの出会いから立派なヅカヲタに至るまでの詳細は、ブログ内の「ゆうひさん堕ちの軌跡」全3回に書いておりますので、ご参照ください。
現在は、俳優としてのゆうひさんをまったりマイペースで愛でつつ、宝塚を中心に興味のある舞台を観ています。

2016年8月、9年前の初舞台から密かに(?)愛でてきたりくちゃんに、本格的に囚われていることをやっと自分で認めました。
これからはおおっぴらにファン道を歩きたいと思います(笑)

モトサポ歴は16年余。
何があろうと「モトヤママサシ至上主義」です。
同時に79年組を偏愛してます。
黄金世代は永遠です。
モトが18年在籍したクラブへの愛着はありますが、2016年は鹿観戦は少しお休みし、初心者ギラヴァンツ北九州サポとして一から勉強する所存です。

ヅカネタもサカネタも、基本的にミーハーかつフジョシ目線で語っております。
NGな方はスルーをお願いします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

大空ゆうひ/大空祐飛 (60)
蒼羽りく (2)
花組 (43)
月組 (53)
雪組 (18)
星組 (8)
宙組 (109)
宝塚・全般 (38)
宝塚OG (3)
ゆうひさん堕ちの軌跡 (3)
その他観劇 (8)
サッカー (301)
読書 (3)
ブログ (13)
日記 (15)
未分類 (0)
観光 (1)
スポーツ (1)
マンガ (5)
拍手御礼 (14)
更新連絡 (1)
映画 (2)
音楽 (10)

FC2カウンター

 

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。