6月のラブソング

ご贔屓は大空祐飛さんと蒼羽りくちゃん。永遠にスペシャルなのは本山雅志選手。そんなももたが日々のよしなしごとを自己満足気味につづる日記です。

2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハッピーバースデイ、アツト!

本日は、鹿の黒王子(笑)・ウチダアツトの21歳のお誕生日です。
おめでとうございます!

それなのに・・・代表に拉致られているアツトは、左脇腹痛(骨折の疑い)だそうで・・・。
その前には、右脚ハムストリングスにも違和感があったらしいし・・・。

そんな状態のアツトを無理矢理使うなよ、岡ちゃん(怒)!
うちの王子を今すぐ返してよ~~~!!!

アツト本人は「大丈夫、若いから」「折れてても試合に出る」とか健気なことを言ってるようですが、こういう時にちゃんと冷静に判断して出場を止める(ように監督に進言する)のが、代表の医療スタッフの役目なんじゃないの?!(怒)

これで帰ってきて重傷で、肝心のうちのゲームに出られない、なんてことになったら許さんぞ~!!!


・・・という心境の時に、めちゃタイムリーな記事が「Number」に出ております。

海老沢泰久氏のコラム「代表チームよりもJリーグ」

<前略>

>アントラーズのサッカーのほうがよっぽど面白い。なかでも今年の開幕のレッズ戦における2発のカウンターは、まさに人もボールも動く美しくて驚きに満ちたサッカーの見本のようなゴールだった。声高にスローガンを唱えたりしなくても、美しく驚きに満ちたゴールが決まるときは、必ず人もボールも動いているのである。

>むろん、だからといって代表の試合を見ないわけではない。ちゃんと見て、内田篤人の無事を祈っている。面白くも何ともない試合に毎回出させられて、そのうえ怪我でもさせられたらたまらないからだ。ぼくには、いまの代表なら、アントラーズのほうがずっと大事なのである。


・・・全鹿サポが泣いたね。
一言一句その通りです。
サポブログとか某巨大掲示板とかではずっと皆が声高に叫んできた意見だけど、オフィシャルな場所でここまで正々堂々と表明されたのは初めてであり画期的ではないでしょうか。

実はその前段のね、ジーコ時代は面白かったけどオシムになってから面白くない、ってところには、私は全面的には賛成しかねるんです。
ジーコ時代は面白い試合は面白かったけど、つまんない試合はつまんなかった。
約束事が何にもなくって、あまりにも選手の自主性に委ねられていたために、何もできない試合では何もできなかったように思います。
面白さという意味では、ジーコ体制の初戦、ジャマイカ戦を越えるものはなかったんじゃないかなぁ。
あの試合が終わった時のワクワク感、これから新しい代表で戦っていくんだ、という楽しみな気持ちは忘れられません。
結局は、その後失速してしまったわけですが。

あとはやっぱり、モトが出てた試合はどれも楽しかったなあ。
モトがジーコジャパン初登場の新潟でのセネガル戦。
久しぶりなのに息合いすぎのシンモトが最高だった。あのシュートが決まってたら、モトの代表におけるその後の運命も変わってただろうになぁ、と思うと今でも残念でなりません。
欧州遠征でのハンガリー戦も忘れられません。

オシムジャパンのゲームは、確かに面白い・・・とは言えなかったけど、まだ基礎づくりの段階だったからね。
これから面白くなるところだったはずなのになぁ、と思うと残念。

でも、岡田ジャパンに期待も興味も持てないのは私も同じ。
ああ、早くJ再開しないかなぁ!

今更ですが、先日の広島戦、コロゴールの直後、チカシが後ろからコロに抱きついて祝福してる姿にじーんとしますね。
いいなあ、鳳翔コンビ(チカシとコロは同じ高校の1年違いの先輩後輩なのです。チカシが先輩)
入団当初から、性格全然違うし、お世辞にも仲良さそうには見えなかった2人ですが、やっぱり愛があるんだなー、と微笑ましかったです。
先日、某ブログで、韓国からの帰り、空港で二人きりでご飯食べてた、という情報を見かけてちょっと萌えたもので、余計嬉しかったです(笑)

ベンチ外になったことで「心が折れた」と発言していたというコロ。
気持ちは分かるけど、まだまだ甘いな。つーか、素直でカワイイな(笑)
モトなんか、この11年間で、どんだけ心が折れるような目に合ってきたと思う?(爆)
そのたびに、モトヲタも一緒に心が折れそうになってきたんだよ(涙)・・・つか、心の弱い私は何度も完全に折れたね。
それでも、そんな発言は死んでもしないであろうモト、「練習は自分のために、試合はチームのために(だから全然気にしない)」とかたくなに言い張るモト。
彼のそういう一筋縄ではいかない性格が心から愛しいです。

広島戦では、広島のプリンス、柏木くんが試合前、モトに握手を求めてたそうで。
柏木くんはモトのファンらしい。かつてアツトにモトのこといろいろ聞いてたとか(ホント?)
若くてキラキラな他チームの王子様に憧れられてるお兄さんモトって、素敵なシチュエーションですねー。
ピッチで若いイケメンが自分の大事なひとに近づくのを見て(そして大事なひとが優しい笑顔でそれに応えちゃったりしてるのを見て)、スタンドでコージさんがヤキモキしてるといいなと思いました(腐)

コメント

勝ちましたね。

取り合えず、勝てて良かったですね。
うっちーは、心配してたのですが、頑張ってましたね!
本当は、無理しないで欲しいんですけど……。

俊輔やトゥーリオも痛々しい感じが。。。
そんな中頑張る選手に、心うたれもしますが。


モトが試合前に、若手に握手を求められてるなんて、
なんかこそばゆいですね(笑)

どーしても、きゃぴきゃぴしてたイメージが出てきたりしますが、
本当はチームの中心ですもんね。

試合でもすっかりたくましくなって!!
ミスしてすみませんっなんて思いながら観ちゃってた時が懐かしいです。
(気分は親ですね…)


代表は、あと勝利1試合でW杯決まりますからね!
次で決めて欲しいですね!!!

代表戦

>かづきさま

わー、コメントありがとうございます!

代表戦、ながら見でしたが、まあなんとか勝てて良かったですね。
相変わらずセットプレーでしか点の取れないチームでしたが・・・。
流れの中でシュートを撃つ場面がほとんどアツトばかりだってとこが・・・orz

アツト、頑張ってましたが、試合後ちらりとスタッフに囲まれて具合?を聞かれてるような場面が映ってましたね。
大丈夫なんでしょうか・・・やっぱり心配。

>どーしても、きゃぴきゃぴしてたイメージが出てきたりしますが、
>本当はチームの中心ですもんね。

そうなんですよねー。
昔から見てるので、ついついカワイイ子を見守る目で見ちゃうのですが(笑)、今年30歳になるベテランさんなんですもんねー。
すっかりお兄さんになっちゃって、あのきゃぴきゃぴが懐かしいです(笑)


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://rokulove.blog87.fc2.com/tb.php/123-d67f757f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

ももた

Author:ももた
2005年5月からしばらくの間、演劇に関する文章を書くお仕事に携わっておりました。
(現在は別のジャンルの文章を書いております)
2006年5月、仕事で観劇した月組公演「暁のローマ」でカシウスに堕ち、坂道を転がるように現在に至ります。
タカラヅカとの出会いから立派なヅカヲタに至るまでの詳細は、ブログ内の「ゆうひさん堕ちの軌跡」全3回に書いておりますので、ご参照ください。
現在は、俳優としてのゆうひさんをまったりマイペースで愛でつつ、宝塚を中心に興味のある舞台を観ています。

2016年8月、9年前の初舞台から密かに(?)愛でてきたりくちゃんに、本格的に囚われていることをやっと自分で認めました。
これからはおおっぴらにファン道を歩きたいと思います(笑)

モトサポ歴は16年余。
何があろうと「モトヤママサシ至上主義」です。
同時に79年組を偏愛してます。
黄金世代は永遠です。
モトが18年在籍したクラブへの愛着はありますが、2016年は鹿観戦は少しお休みし、初心者ギラヴァンツ北九州サポとして一から勉強する所存です。

ヅカネタもサカネタも、基本的にミーハーかつフジョシ目線で語っております。
NGな方はスルーをお願いします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

大空ゆうひ/大空祐飛 (60)
蒼羽りく (2)
花組 (43)
月組 (53)
雪組 (18)
星組 (8)
宙組 (109)
宝塚・全般 (38)
宝塚OG (3)
ゆうひさん堕ちの軌跡 (3)
その他観劇 (8)
サッカー (301)
読書 (3)
ブログ (13)
日記 (15)
未分類 (0)
観光 (1)
スポーツ (1)
マンガ (5)
拍手御礼 (14)
更新連絡 (1)
映画 (2)
音楽 (10)

FC2カウンター

 

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。