6月のラブソング

ご贔屓は大空祐飛さんと蒼羽りくちゃん。永遠にスペシャルなのは本山雅志選手。そんなももたが日々のよしなしごとを自己満足気味につづる日記です。

2017-10

身長差萌え!

久々の更新がこんなタイトルでホントすいません・・・(汗)


バタバタしててなかなかゆっくり更新ができないうちに、アントラーズは連戦を勝利で乗り切りました!

AFC第3戦(4/7)  SAF 1-4 鹿島
                      モト先制ゴール!

J1第5節(4/12)  FC東京 1-2 鹿島
大迫くんリーグ初ゴール後の祝福シーンに激萌えですぅ~!!!(爆)


試合の順番は違いますが、とりあえず、先にこの萌えを吐き出していいですか?(笑)

対FC東京戦、ウチの2点目は超大物高卒ルーキー大迫くんのJ初ゴール。
ゴールそのものも、DF2人に囲まれたのを抜いたスーパーなゴールでしたが、モトヲタにとっての見どころは、なんといっても直後の祝福シーンですよ(爆)

ゴールの瞬間、すぐ後ろにいたので瞬時に駆け寄ってきたモト。
笑顔の大迫くんがハイタッチを予測して両手を上げたポーズで待ってるところへ、走ってきた勢いそのままぶつかってきて、腰に両手を廻して抱きつき、ぎゅーっ! って音がしそうなほど大迫くんの細い体を抱き締めます(笑)

しかも、顔が

    (≧ω≦)

こんな感じなの。カワユス(笑)

大迫くんも一瞬びっくりしたようでしたが、笑顔でモトの後頭部に手を回して。
熱い抱擁を交わす二人の身長差に、キュン、としちゃいました(爆)
だって、モトの体がすっぽり大迫くんの腕の中に入っちゃうんだもん。
なんて素敵な絵ヅラなの(笑)

大迫くんて身長何センチだったっけ、と確認すると、公式では182センチとなってました。
コージやイバと一緒だわ~。
(大迫くんは細くてひょろっとしてるので、もっと高い印象があったのですが)
そっかぁ、道理で萌えるはずだよね。
わたし的に黄金の身長差だもの(笑)・・・とナットク。

試合終了直後も、ベンチの前でモトが大迫くんと向かい合って両手をえいって伸ばして彼の頭の上に置いてくしゃくしゃって撫でてて、この絵ヅラもまた激カワなの(笑)

シーズン前から、モトは大迫くんにいろいろ声かけたりして可愛がってる様子が伝わってて、ああ、優しい先輩だなぁ、モトみたいな先輩が職場にいたら溶け込みやすいだろうなぁ、と思ってたのですが。

そういえば、私が確認した範囲では、大迫くんが入団して以降、コメントで初めてチームメイトについて触れたのが、モトのことだったと思う。
モトヤマさんはすごくいいパス出してくれるとか、なんかそーゆー意味合いのことを宮崎キャンプ中に言ってた気がします。
いーよいーよ、優しいお兄さんにもっとなつきつつドギマギするがいいさ(笑)

それにしても、これまでいろんな相手とカプ萌えを提供してくれたモトですが、まさかみせーねんのコ相手に萌えられる日が来るとは思ってなかったわ(爆爆爆)

・・・としみじみしてたら、某所で「旬の人レーダー健在」って書かれてた(汗)


えーと、試合じたいは、シンガポール帰りの疲労で皆疲れきってたようで、そんな中、よく踏ん張った、と選手たちの頑張りをたたえたいです。
特にソガ。まさに守護神。

味スタでのアウェイといえば、2003年でしたっけ、ミツオとあともう一人誰かが退場になって2人少ない中、モトが孤軍奮闘って感じで必死に戦ってたけど 1-5 で大敗したゲームが印象深いです。
あの時はコージはケガ中だったんだっけ。
当時まだ90分フルで出してもらえる機会も少なくて、スタミナもまだまだだったのに、交代しようにもできなくて死にものぐるいで走り続けてて。
試合後、モトが泣いてた、って話を聞いて、こちらも泣きそうになったものでした。
負の感情を表に出すことを特に嫌い、つらい時ほどわざとらしいくらい笑顔になる、あのプライドの高いモトがピッチの上で泣くなんて・・・って。

あれから6年。月日の経つのは早いものです。

報道では大迫くんのゴールシーンだけが絶賛される中、やべっちで「俺たちの」ナナ(笑)が、リプレイを見ながら「ここでモトヤマがサポートしてるんですけどね」って、モトの地味な働きを解説してくれたことに地味に感激しました。
ありがとうございます。さすがナナミさま。愛してる(笑)

交代が早かったのは、やはり体力的にキツかったんですかね。
現地レポやサカマガ、サカダイの評価ではそれほど悪くない感じだったのですが、エルゴラの田中さんの評価はすごい低くて、やっぱり完全に足が止まってたみたい・・・。
(つか、エルゴラ評、勝利チームとは思えないほど全員点低かったですよね(汗))
次節までにコンディションが整いますように。


SAF戦の先制ゴールは、美しいボレーでしたね。
やはりノザとモトの息が合うと素晴らしいわ~。
まさかこの試合で90分フル出場するとは思ってませんでしたが(汗)
中継は見ていませんが、ライブアントのテキストライブを見る限り、前半はチャンスに絡んでいたようなのに後半ぱったり名前が出てこなくなるので、後半はバテてたんじゃないのかなぁ。
まあ、きっちり勝てて良かった。

今度の土曜日からGWまで地獄の7連戦。
モトはもちろん、ミツオの疲労っぷりも心配ですが、サブメンバーも充実してるので、なんとか全員の力で乗り切ってほしいです。

昨日の流経大との練習試合、すっごい豪華なメンバーでしたね。
見たかったよぅ。
リュータが5得点と大暴れしたらしい。
ああ、リュータがベンチだなんて、ホントもったいないわー。
かといって、マルキを外すのも考えられないし、大迫くんも結果出してるし、コロだってそれ以上に結果出してるし。悩ましいわぁ・・・。

それにしても、なんか日に日にリュータ愛が募っていくのは、私が生粋の鹿サポな証拠でしょうか(笑)
それとも、携帯公式の中の人の思うツボ、ってこと?(笑)
でも、今にも泣き出しそうな頼りなげなあの顔(誰かに似てるなーと前から思ってたんだけど、某所で元近鉄のアワノさんに似てるっていうのを見て、そーだ! と思いました。懐かしいなぁ・・・私はニシザキさん派だったけど、あのころのパ・リーグの若手が大好きで、今カシマに入れ込んでるのと同じくらい野球に萌え&燃えてたのでした・・・)が、だんだん頼れる男の顔に変貌してきていることに感慨を覚えます。
アツトもそうだけど、2人とも入団当時と全然顔つき違うよね。
こうして少年は大人になっていくのだなぁ・・・。

あ、ちなみに、コージさんはボランチでフル出場だそうで。
この連戦中に出番があるといいなぁ。
でも、髪は切ってほしいんだけど。
私、あの、ひもが大っきらいなんですよぉ。あれやってる選手たちは、あれがカッコイイと思ってるのか? それは間違ってるぞ! と声を大にして言いたいです。



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://rokulove.blog87.fc2.com/tb.php/128-251ac945
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

ももた

Author:ももた
2005年5月からしばらくの間、演劇に関する文章を書くお仕事に携わっておりました。
(現在は別のジャンルの文章を書いております)
2006年5月、仕事で観劇した月組公演「暁のローマ」でカシウスに堕ち、坂道を転がるように現在に至ります。
タカラヅカとの出会いから立派なヅカヲタに至るまでの詳細は、ブログ内の「ゆうひさん堕ちの軌跡」全3回に書いておりますので、ご参照ください。
現在は、俳優としてのゆうひさんをまったりマイペースで愛でつつ、宝塚を中心に興味のある舞台を観ています。

2016年8月、9年前の初舞台から密かに(?)愛でてきたりくちゃんに、本格的に囚われていることをやっと自分で認めました。
これからはおおっぴらにファン道を歩きたいと思います(笑)

モトサポ歴は16年余。
何があろうと「モトヤママサシ至上主義」です。
同時に79年組を偏愛してます。
黄金世代は永遠です。
モトが18年在籍したクラブへの愛着はありますが、2016年は鹿観戦は少しお休みし、初心者ギラヴァンツ北九州サポとして一から勉強する所存です。

ヅカネタもサカネタも、基本的にミーハーかつフジョシ目線で語っております。
NGな方はスルーをお願いします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

大空ゆうひ/大空祐飛 (60)
蒼羽りく (2)
花組 (43)
月組 (53)
雪組 (18)
星組 (8)
宙組 (110)
宝塚・全般 (38)
宝塚OG (3)
ゆうひさん堕ちの軌跡 (3)
その他観劇 (8)
サッカー (301)
読書 (3)
ブログ (13)
日記 (15)
未分類 (0)
観光 (1)
スポーツ (1)
マンガ (5)
拍手御礼 (14)
更新連絡 (1)
映画 (2)
音楽 (10)

FC2カウンター

 

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード