6月のラブソング

ご贔屓は大空祐飛さんと蒼羽りくちゃん。永遠にスペシャルなのは本山雅志選手。そんなももたが日々のよしなしごとを自己満足気味につづる日記です。

2017-06

愛と死のアラビア萌えツボ集・その1

五輪サッカー、男子も女子も残念でしたねー。
男子は、やはり初戦勝てなかったのが大きいですね。
でも、まあ、見てたらこれが実力的には妥当な結果だな、って気はする。
アツトは何本かいいクロス上げてたけど、決定的な場面でシュートふかしたりもしてたから・・・まあ、仕方ないですね。
あと1試合、若人たち一人一人が少しでも何かを得てくれれば、と母心で見守ります。

そして、アツトがお留守の間のうち(鹿島)はサイアクの状態で・・・。
土曜のジェフ戦は完敗でした(涙)
鹿島の唯一の得点は、モトのゴール。
イバくん(新井場徹選手)が上げてくれたクロスもタイミングも方向もどんぴしゃだったけど、モトのヘディングも、後ろから長い距離を走り込んできてトップスピードのまましっかり押さえをきかせた、お手本のように美しいヘディングでした。
ゴールした後、ニコリともしないで全速力でボールを取りに行って、そのままセンターサークルへ駆け戻っていくモトが凛々しくて・・・なんというか、あまりに「男の子」で、惚れ直しました。
普段は勝手にいろんなカプ萌えしている私(爆)ですが、そもそも、彼のプレーの美しさ鮮やかさとルックス(注:当時・・・苦笑)に単体萌えしたのが始まりだったんだよなー、と、ふと原点を思い出しました(笑)

タカラヅカでもこの週末、衝撃のニュースがありましたね。
宙組さんの退団者。
たっちん・・・は非常に残念だけど、スタイル的にやはり娘1は厳しいかなー、とは思っていたので、仕方ないのかな。
でも、あの歌声をもうタカラヅカの舞台で聴けなくなるのは本当に惜しいですが。
私、考えてみると、なにげに、たっちんの新公ヒロもバウヒロもWSヒロも(そしてもちろん「黎明」の代役ヒロも)全部見てるんですよね(驚)
どれも実に上手くて安定してましたが、その中でも一番良かったのは春琴かな・・・。
サロンコンサートは絶対チケ取れないだろうと初めから参戦しなかったのですが、観たかったなー。
つか、これっていわゆる「退団イベント」的位置づけだったんですかね。
密かに次のルイスンが心配なんですが・・・。

宙組さんはそんなに詳しくないのですが、鮎瀬さんは、竜馬新公での・・・名前なんだったっけ、邦さんの役、寺田屋のおかあさんの役が、すごく好きでした。
包容力があって、しっとりと綺麗でそこはかとなく色気があって。
あの時の長のご挨拶もとても立派で、好感を持って見ていたジェンヌさんでした。
八雲さんは、素敵なオジサマ役者として長くいてくれるものと疑っていなかったのに。
麻音颯斗くんは、お友達のご贔屓ですが、この間のバウでようやくちゃんと舞台上で見つけることができて、芝居のできる子だなぁ、と思っていたのですが・・・まだまだこれからだというのに。
本当に、本当に、残念です。
退団者の皆さんの未来が、今以上に幸せなものでありますように、とただ祈るばかりです。

ところで、うちの組(もうすっかり花担な私です(笑))も、楽まであと1週間。
自分のおぼえがきも兼ねて、公演のマイ萌えツボを書き留めておこうと思います。
楽までに終わらせるのが目標です(笑)
よろしければ「追記」をご覧ください。
【愛と死のアラビア】

<第1場 黄金の砂漠>

ムラ初日、きょろきょろしてて金ぴかゆうひさんのご登場を見逃してしまった私・・・(泣)
花組正二番手就任を祝して(笑)、銀橋からの堂々たるご登場です。
(重たい衣装で、うんしょ、うんしょ、って感じで階段を上ってくるゆうひさんが密かに可愛いのもツボ)
とにかくゴージャスなゴールドのお衣装が似合いすぎるゆうひさんが素晴らしいです。

実はこの場面は、2階前方上手で見るのがオススメ。
最初のフレーズで「あいも~にくしみ~も~♪」と歌いながら、振り付きで2階上手方向を見上げるお顔(お髭なし)があまりにも麗しく、「2階席で観る大空祐飛は宇宙一美しい」をつくづく実感いたします。

もう一つ、私が好きなのが、本舞台で歌の最後の方、「おお~い~な~る~砂漠よ~♪」のところで、まっつ以下数名がゆうひさんを取り囲んでひれ伏してあがめるように拝礼する振り付け。
「砂漠の王」だ・・・!!! と震えます(笑)

<第2場 砂漠に舞う異国のハヤブサ>

1場でゆうひさんを王にしちゃったら、まとぶんはどうなるんだ、と心配したのも束の間、まとぶんは「神」としてご登場。
トップお披露目なんだなー、としみじみします。
つか、今気付いたけど、この場のタイトル、どうよ?

<第3場 極彩色の祝祭>

ゆうひさんが出てくるまでは、娘役ちゃんウオッチングの時間です。
れみちゃんもすみかちゃんもカワイイ~♪
イチカちゃんもじゅりあちゃんもさーやちゃんもきらりちゃんもカワイイ~♪
でも途中からは上手側のゆまちゃんに釘付け(笑)
私って、どうしてこんなにゆまちゃんが好きなのかしら(笑)と自分でも不思議なくらい、今公演、お芝居でもショーでも暇さえあればゆまちゃんを愛でています。

そして、ゆうひさんのご登場。
「食いだおれ」なお衣装でも何の問題もなく美しいゆうひさんが素晴らしいです。
白いマントの裏地の青がとても綺麗で、それが歩いてくる時にひるがえって、ゆうひさんの身体の両側に青が広がって見えるのが実に美しくて好きです。

とりあえず、今日はプロローグだけ・・・明日から頑張ります(笑)

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://rokulove.blog87.fc2.com/tb.php/14-e44137c9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

ももた

Author:ももた
2005年5月からしばらくの間、演劇に関する文章を書くお仕事に携わっておりました。
(現在は別のジャンルの文章を書いております)
2006年5月、仕事で観劇した月組公演「暁のローマ」でカシウスに堕ち、坂道を転がるように現在に至ります。
タカラヅカとの出会いから立派なヅカヲタに至るまでの詳細は、ブログ内の「ゆうひさん堕ちの軌跡」全3回に書いておりますので、ご参照ください。
現在は、俳優としてのゆうひさんをまったりマイペースで愛でつつ、宝塚を中心に興味のある舞台を観ています。

2016年8月、9年前の初舞台から密かに(?)愛でてきたりくちゃんに、本格的に囚われていることをやっと自分で認めました。
これからはおおっぴらにファン道を歩きたいと思います(笑)

モトサポ歴は16年余。
何があろうと「モトヤママサシ至上主義」です。
同時に79年組を偏愛してます。
黄金世代は永遠です。
モトが18年在籍したクラブへの愛着はありますが、2016年は鹿観戦は少しお休みし、初心者ギラヴァンツ北九州サポとして一から勉強する所存です。

ヅカネタもサカネタも、基本的にミーハーかつフジョシ目線で語っております。
NGな方はスルーをお願いします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

大空祐飛 (60)
蒼羽りく (2)
花組 (43)
月組 (53)
雪組 (18)
星組 (8)
宙組 (109)
宝塚・全般 (38)
宝塚OG (3)
ゆうひさん堕ちの軌跡 (3)
その他観劇 (8)
サッカー (301)
読書 (3)
ブログ (13)
日記 (15)
未分類 (0)
観光 (1)
スポーツ (1)
マンガ (5)
拍手御礼 (14)
更新連絡 (1)
映画 (2)
音楽 (10)

FC2カウンター

 

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード