6月のラブソング

ご贔屓は大空祐飛さんと蒼羽りくちゃん。永遠にスペシャルなのは本山雅志選手。そんなももたが日々のよしなしごとを自己満足気味につづる日記です。

2017-10

ハートのクッション

サカaiの最新号に、モトが“姫”だった時代の懐かしい写真が載ってますw


アテネ世代のころまでは毎号買ってたのですが、さすがにここ何年かは調子乗り世代(北京世代の自称w)のノリについていけなくなり・・・(爆)
(つか、編集長が交代してリニューアルしてからかな。微妙に方向性が変わったのが私の好みにはしっくりこなかった上に、なんとなく内容も薄くなったような気がして、ちょっと離れてしまいました)
本屋でパラ見して気になる記事があった時だけ買っていました。

が。

久々に伝説のハートクッションの写真を目にして(ちっこいけど)、今月号は思わずお買い上げ(笑)

(注:伝説のハートクッションとは。
モトが入団した年の号で、甘ーいドピンクの背景に、白やピンクのハート型クッションをぎゅっと抱きしめたモトヤママサシ19歳のアイドルちっくなグラビアが掲載されたのです(笑)
最近でこそ結構何でもありになってきましたが、当時は、どんなにアイドル扱いされていた選手でも、そんな乙女ちっくな写真を撮られるってことは前例がなくて、ものすごい衝撃だったのでした)

いやー、実は、私、このハートクッションの号だけ持ってないんですよね。
発売当時はまだモト堕ちしてなくて、何年か後にバックナンバーを集めたのですが、この号は完売で(笑)
ただ、ネット上にアップされてるのを目にしたり、シドニー五輪の後の「ミラクルキッズ総集編号」で別カットを見たりはしていましたが。
(どっちだっけ・・・クッション抱えてうっとりと目を閉じてる写真があったよね。あれもたいがいでしたよね・・・(汗))

あらためて見ると、やっぱこのころのモトはホント可愛いわ(真顔)
今よりも顔がほっそりしてて、首の細さ、体の華奢さがたまらん(爆)
斜め上、どこか遠くを見つめる目線と半開きの唇が、まさにグラビアアイドルのお手本みたいな表情ですよねぇ(爆爆爆)
それなのにクッションをぎゅっと抱きかかえる手が結構骨っぽくて大きくて、しっかりオトコノコの手なのがまた萌える・・・(壊)
まさに少年の美、時分の花だなぁ・・・としみじみしてしまいますw

このブログでモトのことを知っていただいて、最近のビジュアルしかご存じない方に、ぜひぜひ見ていただきたいです(願)。これこそ私がハマったモトの姿なんですよぉ~!(笑)


ちなみにこれは「思い出写真館」という企画で、今回はアントラーズ特集。
他にも懐かしい写真がたくさんありました。


モトはごく若いころに各種メディアに出まくったせいか(女性ファッション誌やティーン誌にまでアイドル扱いで取り上げられていた)、五輪後くらいからは全然出なくなって。
(のちに本人が周囲からの雑音が入るのが嫌で、フリークスとかチームの広報以外は取材を断ってたってことが明らかになりましたが)
ホント露出が少ないんですよねぇ・・・(涙)

この間のサカダイ1000号に寄せたお祝いメッセージにも「自分はあまり目立たないし、雑誌に出るような選手ではないので」なーんて言ってたし、今後もあまり積極的に取材を受ける気はないのかもしれませんが、ちょっと寂しいなぁ・・・。
今回のaiで、79年組のバンがフィーチャーされてるのを見たりすると、モトもまだまだイケるんじゃないかなぁ、って気になっちゃうのですが。
まだまだ需要あると思うんだけどなー。

ま、とはいえ、モトが機嫌よくサッカーをやっててくれることが一番なので、取材を受けることが多少でも負担になるのなら仕方ないですが。


試合の方は、先日の神戸戦、2日の千葉戦と連勝!
ジェフ戦は、ホントに「行けば良かった・・・orz」な好ゲームだったようですね。
「やべっち」で巧ちゃんから「鹿島の好調は中盤のノザとモトの働きが大きい。この2人が生命線になっている」(意訳)とお褒めの言葉がありました(笑)
正直、ジェフ戦以外のゲームで、そこまでモトが効いてたのかどうか微妙な気もするのですが・・・(爆)

ジェフ戦は、ノザがゴールした瞬間、すぐそばにいたモトが、自分がゴールした時の何倍も嬉しそうな晴れやかな笑顔になって両手を広げてお出迎えの体勢になったのに萌えました(笑)
いつもながら、モトは本当にノザ好きですよね~。
それなのに、ダイジェスト映像でしか見てないのですが、ノザったら、そんなモトをスルーして走っていっちゃいませんでした? ひどいわ(笑)

あと、試合終了後も、ゴール裏に挨拶に来た辺りで、ノザにぎゅーっと抱きついてましたよね。
肩っつーか首に手を回して笑顔でしがみつきながら何かねぎらいor祝福の言葉を盛んに話しかけてるモトを、「はいはい」って感じで軽くあしらいながら腰に手を回してしっかり抱きとめるノザが男前でした(萌)


さて、もう今日はAFCの大一番、ホームの水原三星戦です。
アウェイで大敗してるだけに、ドキドキします~。
中2日での試合、厳しいでしょうが、ぜひぜひリベンジを!


その他、気になるネタを箇条書きで。

・イノハが地元誌のインタビューで半端ない鹿島愛を惜しみなく披露しています。
本当にアントラーズが好きなんだねぇ。ええ子や・・・(涙)
チームで仲の良い選手に、モトの名前を挙げています。モト夫婦やタッシー夫婦と一緒にご飯食べに行ったりするらしい。
小学生時代から知っている同級生チカシとの仲を聞かれた回答がちょっとツンデレっぽい(でもしっかりのろけてる)のに萌えます(笑)

・カンジョ(朴康造選手@神戸)のブログに、ヒロミが神戸に来て会った時の話題がアップされていました。
が。

>ガンバ遠藤が、最高の選手と認めた男、小島 \(゜□゜)/
>が、自己管理に失敗し、早くに引退!

って、ひでーよ、カンジョ(爆)
いや、全くその通りなんだけど、もうちょっとオブラートに包んだモノの言い方があるだろ(笑)

・・・まあ、こんな風に言えるほど親しいってことなんでしょうが。

ヒロミが某スポンサー企業に役員として迎えられた話は以前書きましたが、その発表直後の地元ローカルニュースで「悔いはないですか」とレポーターに聞かれたヒロミは「・・・そりゃ悔いは・・・あるっちゃあるけどね」って苦笑してました。
それを見て、ちょっと切なくなってたのですが、カンジョによると「本人は楽しく人生を生きてる」らしいのでひと安心。

ただ、気になるのは・・・ヒロミ、ちょっと太った・・・よね?(爆)
隣のカンジョに比べると、お顔がまん丸だし、体もちょっぴりメタボってるのでは・・・(爆爆爆)
もともと太りやすい体質なのは分かってただけに、現役やめた後が心配だったのですが・・・頼むから、毎日ちょっとは体を動かしてルックスをキープしてください。お願い。

それにしても。
ヒロミが神戸に行ってた、と知った瞬間、「ツネ様と久々の逢瀬だったのねー」と条件反射的に思ってしまった私はやはり心の底から腐っているのだなぁ・・・。
ツネコジ結構好きでした。コジコータの“女王様と王女様”な百合並びも好きだったなぁ(笑)

・山瀬弟が鳥栖へレンタル移籍決定。
兄弟離れ離れになっちゃうのね・・・寂しい。
つか、重度のヲタで満喫フリークの弟が鳥栖で暮らしていけるのか・・・ちょっと心配。

・巻弟ブログにアップされてた佳純の寝顔写真がエロすぎる件。
まるでBLの挿絵みたいです。あれは公開してはいけないと思う(爆)
佳純をイイと思ったことなかったけど、あの写真だけは、ちょっとドキドキしましたw

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://rokulove.blog87.fc2.com/tb.php/141-2cd72609
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

ももた

Author:ももた
2005年5月からしばらくの間、演劇に関する文章を書くお仕事に携わっておりました。
(現在は別のジャンルの文章を書いております)
2006年5月、仕事で観劇した月組公演「暁のローマ」でカシウスに堕ち、坂道を転がるように現在に至ります。
タカラヅカとの出会いから立派なヅカヲタに至るまでの詳細は、ブログ内の「ゆうひさん堕ちの軌跡」全3回に書いておりますので、ご参照ください。
現在は、俳優としてのゆうひさんをまったりマイペースで愛でつつ、宝塚を中心に興味のある舞台を観ています。

2016年8月、9年前の初舞台から密かに(?)愛でてきたりくちゃんに、本格的に囚われていることをやっと自分で認めました。
これからはおおっぴらにファン道を歩きたいと思います(笑)

モトサポ歴は16年余。
何があろうと「モトヤママサシ至上主義」です。
同時に79年組を偏愛してます。
黄金世代は永遠です。
モトが18年在籍したクラブへの愛着はありますが、2016年は鹿観戦は少しお休みし、初心者ギラヴァンツ北九州サポとして一から勉強する所存です。

ヅカネタもサカネタも、基本的にミーハーかつフジョシ目線で語っております。
NGな方はスルーをお願いします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

大空ゆうひ/大空祐飛 (60)
蒼羽りく (2)
花組 (43)
月組 (53)
雪組 (18)
星組 (8)
宙組 (110)
宝塚・全般 (38)
宝塚OG (3)
ゆうひさん堕ちの軌跡 (3)
その他観劇 (8)
サッカー (301)
読書 (3)
ブログ (13)
日記 (15)
未分類 (0)
観光 (1)
スポーツ (1)
マンガ (5)
拍手御礼 (14)
更新連絡 (1)
映画 (2)
音楽 (10)

FC2カウンター

 

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード