6月のラブソング

ご贔屓は大空祐飛さんと蒼羽りくちゃん。永遠にスペシャルなのは本山雅志選手。そんなももたが日々のよしなしごとを自己満足気味につづる日記です。

2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

君が、笑っている幸福@J第13節観戦レポ

万博行ってきました!

勝ちました~~~!!!

試合後、ニッコニコの笑顔で皆にハグして回るご機嫌さんなモトを見られただけで、しあわせですぅ~


ガンバ 0-1 鹿島


【試合前・スタジアム外】

1時間ちょい前に万博に到着。
雨で気温も低めの予報だったので、雨対策と防寒対策ばっちりで行ったのに、めっちゃ暑いんですけど!
マスク着用が義務付けられていたので、息苦しくて死にそうです(爆)

屋台村ってあんなとこにあるんですねー。
当然っちゃ当然なんですが、鹿サポの姿がほとんど見当たらず、ガンバユニがうようよの中、列に並ぶのはちょっとドキドキ・・・。
美味しいと噂のスリランカカレーを食べてみたかったのですが、朝食からあまり時間が経ってないこともあり、お腹がそれほどすいてなかったので、小腹がすいた時のために「白いたいやき」を買うことに。
・・・なのですが、たいやき売りのおねーちゃんたちの段取りがあまりにも悪く、暑い中長時間待たされて若干キレそうになった・・・(爆爆爆)
たいやき買うだけに20分以上かかったよ(怒!)
アップ開始に間に合わない!(焦) と、他のお店はスルーでスタンドにダッシュ!


【試合前・ウオーミングアップ】

今日はバックスタンドのアウェイ側。
ゴールが正面に見える辺りに陣取ることができました。
今日は19000ちょい入ってたそうですが、やっぱ鹿サポが若干少なかったんですかね。
ゴール裏は普通にいたと思いますが、メインの方は赤い服着てる人が少なかった気がする・・・。
でも、ゴール裏の声はよく聞こえてました。

席に着くと、ちょうどアップが始まったばかり。

モトは今日も、赤い練習着に白パンツが爽やかでステキです。
ほとんどパーマが落ちて、以前のサラサラストレートに戻ってる黒髪も相変わらずカワユス

アップのペアはタッシーです。
来る途中、携帯でスタメンを確認したコージはノザと・・・だったと思う(既に記憶が曖昧)
あと、アツトと青木、岩政と大迫くん、剛さんとイバ・・・は覚えてるんだけど、後はすっかり記憶の彼方に・・・(汗) 確かあと、マルキとイノハだった気がするんだけど。

あ、そういえば、某所でいろいろ言われてるモトの給水問題ですが。
今日、何回か水を飲んでる場面を目撃しました。
ただ・・・ゲーム中には飲んでなかったです。
私が確認したのは、アップ中に3回、試合開始直前に1回、後半交代してベンチに下がった直後に1回。
でも、今日の前半は、あまり給水のタイミングがなくて、他の選手でも私が水飲んでるのに気付いたのは最後の方でアツトが飲んでたくらいなんですよね。
後半は10分経たずに交代だったから、給水する間もなかったし。
なので、正直、意図的に給水を控えてるのかどうかは判断つかなかったです。
去年8月、真夏の神戸での試合の時は、アップ中に1回飲んでただけだったから、それに比べると普通に飲んでる気もするのですが・・・。
ちょっと心配。取り越し苦労だといいんですけどね。

アップが終わり、スタメン組が下がってサブ組がちょっと遅れて戻っていく最後、奥野さんがボールを集めているネットに、リュータが玉入れみたいに足でボールをポンと幾つも蹴り込んでいくのが楽しかったです(笑)

スタメン発表、ガンバは17歳の宇佐美くんが先発。
彼の名前が呼ばれた時だけ、ガンバサポさんから歓声と拍手が起こっていました。

【入場~前半】

選手入場。
当然のようにモトのすぐ後ろを歩いてピッチに出てきて、整列で当然のようにモトの隣に陣取るコージさんw
ああ、もう2人が一緒にスタメンで出て並んで立ってるってだけで、幸せでお腹いっぱいな気がします(笑)

キックオフ。
最初のシュートはノザ。
その後、何分かはガンバが中盤でパスを回して何度かゴール前に来るけれど、落ち着いて対応。
鳴り物入りで先発の「ガンバユースの最高傑作」宇佐美くんには、1回だけシュートを打たれましたが、後はほとんど危険だった記憶がないなぁ・・・。
初物に弱いうちですが、今日は完璧に抑えたのではないでしょうか。
前半だけで交代に追い込みましたよ。ふふん。

うちの攻撃陣は・・・大迫くんはペナルティエリア付近でボールを持つと力を見せるのですが、前線からのプレスとか動き出しとかは、やっぱりまだまだで。
ああ、コロだったらここプレス行ってるよなぁ、って場面で大迫くんではなくモトが行ってる場面が最初から幾つかあって、この調子だと今日はモトの消耗が激しそう、交代早そうだなぁ・・・と思いながら見ていました。

あと、大迫くんは、ハイボールを競るのも、相手DFが老獪だと体を前に入れられちゃって競らせてもらえない時があるんですよね。マリノス戦の対ボンバーとか。
今日も、あ、相手が上手いな、と思って見ると、ベテランのミョウだったりした。
でも、後半はペナの中では次第によくなってきて、DF2人に挟まれても突破したりしてましたよ。

マルキは、こないだから得点してて、調子は戻ってきてるのかなぁ、と思ってたのですが、やっぱ持ち過ぎ。
試合の最終盤になっても前線からプレスに行く運動量と献身の姿勢は素晴らしいんですけどねぇ・・・。
もうちょっと簡単にはたいてもいいと思うよ、マルキ。

アツトは、最悪だった時期を脱したようで、今日はわりと「いいアツト」でした。
序盤、相手ボールをモトと一緒に囲んでカットして1回前に出したボールに、自ら追いついて前線までオーバーラップしていったのはGoodでしたね。
今日の前半は、対面の下平選手に完勝してたこともあり、攻撃が良かったです。

で、そんな中から生まれた得点。
でも、正直、遠い方のゴールだったので、現地ではよくわからなかったんですよね(爆)

右サイド、モトが倒れながらアツトにパス、アツトがもう1回モトに戻したボールをDF2人に寄せられながら、なんとかギリギリでゴール前ファーサイドに上げて。
DFに当たって角度が変わってふわりとボールが落ちて、ゴール前にたくさん人がいてごちゃごちゃしてて、だからゴールの瞬間は見えなくて、でも確かにボールがネットを揺らしたのはこの目で見たのですが。

ゴール裏は状況が分からなくてシーンとしてるし。

え、いまの、ゴール? ファウルはないの? 誰?

・・・と、審判とかベンチとかきょろきょろ確認してると、ソガがこっちのゴール裏に向けて手を上げて煽ってくれて、それでようやくゴール裏がわーっと盛り上がりました。

なので、現地では、モトがコージをニコニコの笑顔で祝福してる場面は見られなかったのですorz
気がついたら、モトもコージもハーフウェイラインの方に走って戻ってくるところでしたよ・・・(涙)

モトはコージがファーに詰めてくるのが見えててクロスを上げたのか、コージとは分からなくても誰か入ってくるはずだと信じて上げたのか、本人に聞いてみないと分かりませんが、モトのアシストでコージがゴールするのを生で見られるなんて何年ぶりだろう・・・ああ、なんて私のためにあるようなゲームなんでしょう(笑)

モトはね、今日は、ものすごくハイペースで飛ばしてました。
何回もインターセプトしてて、そこからすぐ攻撃に切り替えて前線へパスを出して。
出すだけじゃなくて、さらに自分でまたパスを受けてゴールライン際まで上がって行ったりとか、プレーが積極的で。
攻撃の起点としてものすごく機能していたうえに、気迫あふれるプレーの連続で、勝ちたいという思いがひしひしと伝わってきました。
でも、明らかに、これじゃ絶対長時間はもたないな、つか、もたせるつもりは本人にもないんだろうな、と見てて分かりました。
だって、前半の酷暑といったら!
ただスタンドで座って見てるだけの私ですら、マスク着用で息が止まりそうで、ハーフタイムには「み、みず・・・! 今すぐ給水しなきゃ死ぬ・・・!!!」って感じだったですもん(爆)

その後は何回か決定的なピンチもあったのですが。
ゴール前でやっちゃんをフリーにしたりとか!(爆)
うちの守備はマンマークではありませんが、でも、基本的にはコージがやっちゃんを見なきゃいけない役割だったのかな? と思うんですが、でも、やっちゃんは結構自由自在に前線に上がってましたよね。
ガンバで、ああ今の上手いな、と思うのは、ことごとくやっちゃんのプレーでした。
でも、相手のミスとソガの神セーブに助けられて。
ソガは今日はフィードはしょぼいのもあったけど、セーブはことごとく当たりましたね。
なんとか前半を1-0で折り返しました。

ロッカーへ下がっていく時に、なぜかガンバの高木和道くんがモトに笑顔で寄ってきて握手。
なんか接点ありましたっけ・・・?
バンとも挨拶してました。

【ハーフタイム】

自転車に乗ったガンバボーイがピッチを一周してくれたのですが、青いマスクをしてたのがなごみましたw

うちのサブの皆さんは鳥かご。
皆は練習着なのに、チカシだけもうユニ姿なので、ああ、モトの交代は早いな、もしかしたら後半頭からチェンジもありなのかな、と覚悟する。

【後半】

後半がスタート。
ガンバは宇佐美くんに代えて安田ミチin。

開始早々、コージの本場仕込みのマルセイユルーレットwに「おおっ!」と思わず湧く鹿サポw

ミチが入って攻撃がいい形で回るようになったガンバ、怖いです。

モトは始まってすぐに立ち止まって膝に両手をついたりしてかなりしんどそうだなー、と思ってたら、54分でチカシと交代。

ここから、試合見つつベンチのモトも見なくちゃいけないので、もう目が忙しくて・・・(笑)

66分、青木がペナ正面にスルスルッと入ってきて相手ボールをカットして奪ったのは素晴らしかったんだけど、シュートはやっぱり枠の上・・・w
マルキがふかすと、ああっ! って感じで残念がる鹿サポなのですが、青木がふかしても「青木だからねー」「デフォだよねー」ってぬるーい空気で苦笑するだけなのが笑えますw

そして、コージとダニーロが交代。

ベンチに戻ってきたコージを一番に出迎えたのは、もちろんモト。笑顔でハイタッチ。
その後、ベンチの後ろでアップしてたサブの皆も次々に寄ってきてハイタッチでお出迎え。
242日ぶりのスタメン復帰戦を貴重なゴールで飾ったコージ。
サブのメンバーがあんなに喜んでくれてるのが、ああ、ファミリーだなぁ、と嬉しくて胸が一杯です。

ベンチの端っこの椅子に腰を下ろしたコージに、はっつぁんが速攻で近づいてきて、右膝をグルグルと厳重にアイシングします。
まだあんな風にケアしなきゃいけない状態なんですね・・・。
それでも試合に出て結果を残す、プロのアスリートって本当にすごいなぁ・・・。

さて、ここからは。
コージとモトは椅子を一つあけて隣同士に座ってその後の試合の推移を見守ったわけなのですが。

なんですかその醸し出されるまったりしたフウフのような空気感は・・・!!!
ベンチが・・・ベンチが完全に“2人の世界”です・・・!!!(爆)

アイシングが終わったコージの、大丈夫な方の左足のむき出しの太ももにポンと優しく手を置いてねぎらうモト。
両足を投げ出してどっかりと座るコージと、足を組んで膝に両手を置いてちょこんと座ってピッチを見てるモト。
・・・だけどモトはピッチ見てるよりもコージの顔見てる時間の方が長いくらいの勢いで、しょっちゅう2人で顔を見合わせて何か笑顔でおしゃべりしてて、思わず「お前ら、もうちょっと試合見ろよ」とツッコんでしまいました(爆)

あー、やっぱバックスタンドにして良かった(笑)

試合の方は、あぶねぇーーーっ!!! という場面が何度かありながら、相手の拙攻とDF陣の頑張りとソガの神セーブに助けられ、ついに大迫くんに代えてタッシー投入。

3人目の交代が決まり、出番がないことが確定したサブの皆さんがベンチに集まってきます。
モトとコージの間の椅子にどっかりと割り込んできて座る、空気の読めない大物は誰だ・・・と思ったら、アライバさんでした(笑)
いいよいいよ、イバなら許す(笑)
モトのもう一方の隣には仲良しのリュータがやってきます。

ベンチに下がってきた大迫くんにも、モトはニコニコと手を差し延べてハイタッチ。
他の皆も次々に寄って行ってハイタッチでねぎらっていたのですが、アライバさんだけは、ちょっとそのままでは届かないくらいの距離だったのに、自分は決して椅子から立ち上がらず、だるそうに手を伸ばしていたのがさすがでした(爆)

その後は・・・ロスタイム4分に長すぎだろ! と激怒するオズとか。

私たちの目の前のコーナーでマルキが鹿島ってくれて、周囲の鹿サポから笑い&大拍手が沸き起こったりとか。

ハラハラする場面もありましたが、なんとか守りきり、見事0-1で完勝したのでした!

いやー、この勝ちは大きいね!
コンディションとかミツオ、コロの不在とか考えるとドローでも御の字かも、と思っていたのに、しかも万博で勝てたのが本当に嬉しいです。

勝利の瞬間、ベンチでも喜びが爆発。
特に剛さんの喜びようがすごかったです。モトの肩をがしっと抱いて、ぴょんぴょん飛び跳ねて興奮してて。
自分は出番がなかったのに、こんなふうに喜べるサブメンバーがいる。
それが、今のアントラーズの強さの理由だとつくづく思い、胸が熱くなりました。

モトもニコニコで、ベンチの奥でコージとハグして。
その後、ピッチへ出て行って、次々に皆にハグ。
岩政には飛びかかるように抱きついてたり、チカシには後ろからぎゅっとおんぶおばけみたいに(笑)くっついてたり、マルキとはギューッと情熱的に抱きしめ合ったりしてました(笑)
ゴール前に挨拶に行く途中から、最後ピッチから下がるまでに、ほとんど皆に声かけてハグしてたんじゃないかな。
そのニコニコ嬉しそうな様子を見てると、ホント癒されます~。

コージはアイシングをした右膝をかばうように、少し足を引きずりながらゆっくりと歩いてゴール裏へ。
皆で礼をしてくれた後、戻っていく途中で、ゴール裏から中田コールが起こり、コージはゆっくりと振り向いて手を上げてコールに応えてました。
その表情が、安堵感に包まれた、というか・・・本当に嬉しそうだったのに、じーんとしました。

スタンドの下の辺りでヒーローインタビューに答えるコージの後ろ姿を眺めつつ、スタンドを後にしました。
今日はアウェイなのに高城さんも来てたんですね。試合終了前くらいからずっと姿が見えていました。

石神くんとハネが来てたのは分からなかった・・・見たかったです。
本当は前日のセレッソVSアビスパ戦も行きたかったのですが、こういう世間の状況だけに、鹿島戦だけに絞ったんですよね・・・。


とにかく、何から何まで大満足のゲームでした。
やっぱり生観戦は最高!

1カ月もアントラーズの試合が見られないのは、今からもうさびしいのですが、ここまで本当に頑張って予想以上の結果を残してくれた選手の皆さんには、たっぷりと休んで夏に備えてほしいです。
お疲れさまでした!

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://rokulove.blog87.fc2.com/tb.php/149-a88b5e9a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

ももた

Author:ももた
2005年5月からしばらくの間、演劇に関する文章を書くお仕事に携わっておりました。
(現在は別のジャンルの文章を書いております)
2006年5月、仕事で観劇した月組公演「暁のローマ」でカシウスに堕ち、坂道を転がるように現在に至ります。
タカラヅカとの出会いから立派なヅカヲタに至るまでの詳細は、ブログ内の「ゆうひさん堕ちの軌跡」全3回に書いておりますので、ご参照ください。
現在は、俳優としてのゆうひさんをまったりマイペースで愛でつつ、宝塚を中心に興味のある舞台を観ています。

2016年8月、9年前の初舞台から密かに(?)愛でてきたりくちゃんに、本格的に囚われていることをやっと自分で認めました。
これからはおおっぴらにファン道を歩きたいと思います(笑)

モトサポ歴は16年余。
何があろうと「モトヤママサシ至上主義」です。
同時に79年組を偏愛してます。
黄金世代は永遠です。
モトが18年在籍したクラブへの愛着はありますが、2016年は鹿観戦は少しお休みし、初心者ギラヴァンツ北九州サポとして一から勉強する所存です。

ヅカネタもサカネタも、基本的にミーハーかつフジョシ目線で語っております。
NGな方はスルーをお願いします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

大空ゆうひ/大空祐飛 (60)
蒼羽りく (2)
花組 (43)
月組 (53)
雪組 (18)
星組 (8)
宙組 (109)
宝塚・全般 (38)
宝塚OG (3)
ゆうひさん堕ちの軌跡 (3)
その他観劇 (8)
サッカー (301)
読書 (3)
ブログ (13)
日記 (15)
未分類 (0)
観光 (1)
スポーツ (1)
マンガ (5)
拍手御礼 (14)
更新連絡 (1)
映画 (2)
音楽 (10)

FC2カウンター

 

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。