6月のラブソング

ご贔屓は大空祐飛さんと蒼羽りくちゃん。永遠にスペシャルなのは本山雅志選手。そんなももたが日々のよしなしごとを自己満足気味につづる日記です。

2017-07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

わが愛しの黒天使@月組「エリザベート」観劇報告番外編

ゆうひさん、花全ツ組の皆さん、千秋楽おめでとうございます!
今日は午後から、ゆうひさんの花組最後の舞台、見届けにまいります!

そして、となみちゃんはじめ雪組退団者の皆様、ご卒業おめでとうございます。
結局、楽までに観劇レポ書けなかった・・・。
けど、ショーもお芝居も、とっても楽しませてもらいました。
ゾロの本編ラストのラスト、ミズさんに抱き締められたとなみちゃんの、でっかいお口を開けた100%の笑顔のままライトが消えていくところが、今も目に焼き付いています。
となみちゃんの宝塚人生最後のお顔が、あんな幸せそうな笑顔で、本当に良かった。


さて。

こないだ言いたい放題やってしまった月エリザですが、29日13時の回をまた観てきました。
あひルドの回でした。
プロローグ、棺からあひルドが登場した瞬間、思わずリアルに「でかっ!」と言ってしまった(爆)
衝撃的なデカさでした(爆爆爆)

この日はタキさんがご観劇で、まさルキがアドリブで
「あ、美しい人がいると思ったら、元月組組長の出雲綾さんじゃありませんか!」
「7月のバースデーコンサート、頑張ってくださいね~!」
と言って、大拍手でした。

舞台の出来の方は、初見よりはすこーし良くなってる気がしましたが、それが日々上達しているからなのか、私が見慣れただけなのかはよく分からないです・・・。

すみません、細かい観劇レポは後日に回させていただいて、その前に今日は番外編を。

誰も教えてくれないと思うので、自分でやりました、鳳月杏くん全立ち位置チェック!!!
わたし的には結構渾身のまとめです(笑)
ご観劇の際にお役立ていただけると嬉しいです。

一応、登場するほぼ全場面を網羅していますが、ところどころ抜けているところも・・・。
もし、ここは間違ってる、とか、この場面はここ、という情報がありましたら、ぜひお教えくださいませ。

では、いきます!


<第1幕>

【第1場】プロローグ

黒天使たちが最初にずらりと一列に並ぶところで、下手端から3番目。
(ちなみに、下手端がらんちゃん、上手端がもえちゃん。そのかがセンター上手側でした)

舞台下手で黒天使たちがエリザの肖像画を掲げるところで、下手端に。
(肖像画の下手側を持ってるのがらんちゃんで、その隣に立ってます)

【第4場】冥界

基本、下手側で踊っています。
トートの歌「帰してやろーう♪」の辺りで下手端へ。
そのまま下手袖に先頭で退場していきます。

【第9場】舞踏会

最初の方は上手後方で踊っています。
「似合わない~♪」の歌の後、シシィの後方へ行き、舞台センター奥のトートが出てくる扉を開ける役に(下手側)
「最後のダンス」の始まりは、下手側の一番後ろ。
最後、トートにマントを着せかけるのが鳳月くんです。

【第16場】ミルク

カフェの後ろの壁に3枚かかっている絵。その一番上手側の絵の横(センターに近い側)に立っています。

<第2幕>

【第1場B】戴冠式

上手端。

【第8場】ラビリンス

トートとルドルフの「闇が広がる」の歌始まりの時に上手側にいます。

【第9場】独立運動

戴冠式の幻影のところ、王冠を載せる役が鳳月くんです。
最後、トートがリフトされるところは、リフト係。上手側、アサちゃんの左足を担いでいます。

【第11場】ルドルフの死のダンス

下手側。

【第12場】葬儀

シシィとフランツが嘆いている間、下手側一番舞台奥の柱にもたれています。
この姿が・・・アンニュイな感じですごくキマっててとても綺麗でした。

【第14場】最終答弁

ここでもトートのリフト係。同じく左足側。

【第15場】昇天

下手側の真ん中(下手端から3番目)にいます。

【第16場B】ロケット

最後に1列になった時、センターから少し下手(2、3人目くらいかな? 誰が真ん中か確認できなかったですが、かなりセンター寄りの立ち位置だったと思います)
すらりと長い脚。
お顔は割とふっくらとした印象ですが(それでも最近はだいぶすっきりしてきた気がしますが)、むき出しの肩から腕にかけてが、余分なお肉が一切ないシャープな体つきなのにびっくりしました。

【第16場D】男役群舞

最初、3列の時は、下手側の列の後ろから2番目。
キリヤン、あひちゃん、ソノカが降りて行って全体が6列になると、下手から2番目の列の最上段に。
本舞台に降りてからは、センター奥のやや上手寄りで踊っています。
黒天使役の皆さんは、周囲の男役に比べて顔の色が白いので、見つけやすいです。
キリヤン以下9人口になるところで、いったん上手側にはけて、全員出てくるところでまた先ほどの位置に戻って踊ります。

この場面もなかなか、姿勢が美しくて、男役らしい色気も出てきているような・・・。
以前、どなたかジェンヌさんが、下級生のころはショーの大階段黒燕尾で端っこの方だったけど、いつかもっと前の方、センターの方へ、と思いながら、それを励みに頑張っていた、とおっしゃってたのを何かで見た覚えがあります。
ファンにとっても同じですね。
私はゆうひさんがもうすっかりスターになってしまわれてからのファンなので、こうして、大階段の最上段の端っこから、鳳月くんがどこまで行ってくれるだろう・・・と、それをこれから見守っていけるのがとても楽しみです。
どうか、できるだけ長くその楽しみを味あわせてね、と思います。

【第17場】パレード

ルドルフの歌が始まる直前に大階段を降りてきて(下手側)、お辞儀。
下手花道の一番端へ。
スターさんたちが銀橋に出るのと入れ替わりで本舞台へ。下手側後列の一番端で、幕。


黒天使は今回、全員ビジュアルOK、ダンスOKの選り抜きメンバーですが、鳳月くんも、長身にロングの鬘が似合って綺麗です。
ミーマイ新公のご先祖様の場面で、ゆうひさんの大海賊っぽい大きな帽子に金髪ウェービーロングの鬘がめちゃ似合ってて、ああ、やっぱゆうひさんと一緒で、こういうコスプレ系が似合うんだ! と思っていたのですが、今回もヒットですよ。
ダンスの技術的なことはあまり分からないのですが、彼のダンスはいつも長い手足を伸びやかに使っていて、私は好きです。
表情も、本来、可愛らしいのですが、冷やかな無表情が色っぽくて、特に、上から見下すような感じの目つきがいいです。
私が特に好きなのは、↑でも書きましたが、ルドルフの葬儀の場面で柱にもたれて見ているところ。
よろしければ、ぜひチェックしてみてください!

コメント

ももたさま~!!
早速、遊びに来させていただきました!!
うちのブログに遊びに来ていただいて、ありがとうございます☆

ももたさまの杏ちゃん全立ち位置チェックの方が凄いです~!!

杏ちゃん、本当にカッコいいですよね~。
うちに来てくださる方にも、祐飛さんファンで杏ちゃんファンの方が結構います~!(私もですが、、笑)何か、引き寄せられるものがあるんでしょうね~!!

これからも、遊びに来させていただきますね♪
どうぞ、よろしくお願いします!

初めまして。

ももたさま、今晩は。
初めまして、またたびと申します。
小箱の方では以前からお名前を拝見させて頂いておりました。
今回鳳月杏くんのコメントに惹かれ、思い切って書き込みさせて頂きましたm(__)m
実は私もギャツビーの時から鳳月くんが気になって気になって(*^_^*)。
デイリーさんの黒天使のお写真、本当に素敵ですね。
ももたさまの仰る通り、これからどんなふうに大きく成長されるのか、本当に楽しみです。
二幕の葬儀の場面で柱にもたれているところ・・・、想像するだけでも素敵そう(笑)。
以前祐飛くんも螺旋のオルフェの時に、階段下の壁に腕組みをしながらもたれている場面があったのですが、思わずそのシーンを思い出してしまいました。

またお邪魔させて頂きますね。
どうぞ宜しくお願い致しますm(__)m

ありがとうございます

きらりさま>

うわぁ、早速来ていただいて、ありがとうございます!

全立ち位置チェック、お粗末さまでございます(笑)
なんか上手く表現できなくて「上手側」とか「下手側」とかざっくり書いてごまかしちゃってるとこがあるので、これでちゃんと舞台上の鳳月くんを見つけていただけるのか心配なんですが・・・(笑)

鳳月くん、私は初めて認識したのは「パリ空」新公の時なんですが、当時はただただ「ゆうひさんの若いころに似てて可愛い!」という印象だったのに、この2年半でどんどんシャープになり、カッコよくなってきましたね。

こちらこそ、今後ともどうぞよろしくお願いいたします!!


またたびさま>

初めまして。コメントありがとうございます!
小箱の方からいらしてくださったのですね? こんな辺境ブログにまで・・・嬉しいです!!!

ギャツビーの時の鳳月くんも素敵でしたよね。
・・・といっても、1回しか観ていない私は、あの居候の場面があまりにも強烈な印象で、他の場面をあまり思い出せないのですが(汗)

デイリーの写真、ホントにたくさん写してくれていますね。
でもでも、舞台でナマで見ると写真の数倍カッコイイですよ!
あの、男役らしいスタイルの良さは、実物の方がより良く分かります。
またたびさまは東宝でご覧になるのでしょうか。
ぜひぜひ期待しててくださいませ。

「螺旋のオルフェ」を観てらっしゃるということは、かなり長い間ゆうひさんを応援されておられるんですね。
私はファン歴が浅いので、うらやましいです。
また、昔のゆうひさんのお話など聞かせてくださいませ。

これからもどうぞよろしくお願いいたします!


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://rokulove.blog87.fc2.com/tb.php/154-8ac1665c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

ももた

Author:ももた
2005年5月からしばらくの間、演劇に関する文章を書くお仕事に携わっておりました。
(現在は別のジャンルの文章を書いております)
2006年5月、仕事で観劇した月組公演「暁のローマ」でカシウスに堕ち、坂道を転がるように現在に至ります。
タカラヅカとの出会いから立派なヅカヲタに至るまでの詳細は、ブログ内の「ゆうひさん堕ちの軌跡」全3回に書いておりますので、ご参照ください。
現在は、俳優としてのゆうひさんをまったりマイペースで愛でつつ、宝塚を中心に興味のある舞台を観ています。

2016年8月、9年前の初舞台から密かに(?)愛でてきたりくちゃんに、本格的に囚われていることをやっと自分で認めました。
これからはおおっぴらにファン道を歩きたいと思います(笑)

モトサポ歴は16年余。
何があろうと「モトヤママサシ至上主義」です。
同時に79年組を偏愛してます。
黄金世代は永遠です。
モトが18年在籍したクラブへの愛着はありますが、2016年は鹿観戦は少しお休みし、初心者ギラヴァンツ北九州サポとして一から勉強する所存です。

ヅカネタもサカネタも、基本的にミーハーかつフジョシ目線で語っております。
NGな方はスルーをお願いします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

大空ゆうひ/大空祐飛 (60)
蒼羽りく (2)
花組 (43)
月組 (53)
雪組 (18)
星組 (8)
宙組 (109)
宝塚・全般 (38)
宝塚OG (3)
ゆうひさん堕ちの軌跡 (3)
その他観劇 (8)
サッカー (301)
読書 (3)
ブログ (13)
日記 (15)
未分類 (0)
観光 (1)
スポーツ (1)
マンガ (5)
拍手御礼 (14)
更新連絡 (1)
映画 (2)
音楽 (10)

FC2カウンター

 

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。