6月のラブソング

ご贔屓は大空祐飛さんと蒼羽りくちゃん。永遠にスペシャルなのは本山雅志選手。そんなももたが日々のよしなしごとを自己満足気味につづる日記です。

2017-10

シラノ!

昨日は梅芸で「シラノ」を観てきました。

思ってたよりすごーく良かった!
ラストは号泣してしまいました。

何度も舞台化、映画化されている物語ですが、私がちゃんと観たのは十数年前にジェラール・ドパルデューが主演した映画だけ。
その時の記憶からすると、1幕はなんとなく全体的にノリが軽いかなぁ、これが現代っぽさなのかなぁ、と思いながら観ていたのですが、2幕になるとぐいぐい引き込まれて。
鹿賀さんはせりふ回しや歌い方に独特のくせがあって、私はどちらかと言えば苦手な役者さんなのですが、でも、観客の心をつかむ圧倒的な力がある、と痛感しました。

ラストの修道院の場面、もう、登場からうるうる。
大けがを隠してロクサーヌのために「週刊新聞」を語り始めるシラノと、何も知らずにクスクス笑うロクサーヌに泣き。
真実の愛に気付くロクサーヌに、「美女と野獣か? そいつはちょっと話が違う。キスをしても王子様にはならない」というシラノに涙腺決壊。
まさに3時間、板の上でシラノ・ド・ベルジュラックの生を生き抜いた、私たち観客もそれを見届けたんだ、という感動がありました。

・・・カチャシシィにないのはこれなんだよなぁ・・・。
(すみません、鹿賀さんほどのキャリアの役者さんとカチャを比べるのは意味のないことと知りながら、でも、そう思ってしまいました)

コムちゃんのロクサーヌも良かったです。私はとても好きでした。
ロクサーヌって「聖女」のイメージがあったんですが、実際に観てみると、結構わがまま勝手のお嬢様でしたたかで無鉄砲なんですよね。
そんなところが、コムちゃんの低い声や落ち着いた物腰やドSキャラ(爆)にすごくはまってました。
見た目は少女のように可憐に見えるのに、性格は「ブリッコ」ではなくて、なんというか、地に足がついた感じがする。そんなところが、女性の共感を得やすいキャラのように見えました。
コムちゃんは不思議な女優さんですね。
決して美女ではないはずなのに、舞台の上では清楚な美しさがあって。
シシィも、歌は確かに涼風さんと比べるとつらかったけど、演技は悪くなかったし。
私、正直、男役時代よりも女優さんになってからのコムちゃんの方が好きかもしれません。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://rokulove.blog87.fc2.com/tb.php/159-bc1e3c9f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

ももた

Author:ももた
2005年5月からしばらくの間、演劇に関する文章を書くお仕事に携わっておりました。
(現在は別のジャンルの文章を書いております)
2006年5月、仕事で観劇した月組公演「暁のローマ」でカシウスに堕ち、坂道を転がるように現在に至ります。
タカラヅカとの出会いから立派なヅカヲタに至るまでの詳細は、ブログ内の「ゆうひさん堕ちの軌跡」全3回に書いておりますので、ご参照ください。
現在は、俳優としてのゆうひさんをまったりマイペースで愛でつつ、宝塚を中心に興味のある舞台を観ています。

2016年8月、9年前の初舞台から密かに(?)愛でてきたりくちゃんに、本格的に囚われていることをやっと自分で認めました。
これからはおおっぴらにファン道を歩きたいと思います(笑)

モトサポ歴は16年余。
何があろうと「モトヤママサシ至上主義」です。
同時に79年組を偏愛してます。
黄金世代は永遠です。
モトが18年在籍したクラブへの愛着はありますが、2016年は鹿観戦は少しお休みし、初心者ギラヴァンツ北九州サポとして一から勉強する所存です。

ヅカネタもサカネタも、基本的にミーハーかつフジョシ目線で語っております。
NGな方はスルーをお願いします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

大空ゆうひ/大空祐飛 (60)
蒼羽りく (2)
花組 (43)
月組 (53)
雪組 (18)
星組 (8)
宙組 (110)
宝塚・全般 (38)
宝塚OG (3)
ゆうひさん堕ちの軌跡 (3)
その他観劇 (8)
サッカー (301)
読書 (3)
ブログ (13)
日記 (15)
未分類 (0)
観光 (1)
スポーツ (1)
マンガ (5)
拍手御礼 (14)
更新連絡 (1)
映画 (2)
音楽 (10)

FC2カウンター

 

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード