6月のラブソング

ご贔屓は大空祐飛さんと蒼羽りくちゃん。永遠にスペシャルなのは本山雅志選手。そんなももたが日々のよしなしごとを自己満足気味につづる日記です。

2017-10

祝・W杯出場決定!

祝! とか書きつつ、超テンション低い モト>>>>>>>>代表、鹿島>>>>>>>>代表の私ですが。

でもまあとりあえず。

おめでとうございます。

まあ一応、W杯出場が決まる試合だから見ておかないとなぁ、という義務感(爆)でTVの前へ。

とはいっても、この時間帯に備えて子どもたちを早めに寝かしつけながら一緒に寝てしまい、1時間ちょっとで起こされたので、まだ猛烈に眠たくって。

そして、体調不良でアツトがベンチ外、さらにもちろんコロはベンチ外・・・という情報を聞いて、一気にテンションが下がってしまい。

ごろごろ横になって見てたら、半分以上寝てしまいました(爆)
得点シーンまでは見たけど、途中からうとうと・・・で、後半30分くらいからようやく覚醒、って感じで・・・。

なので、試合を語る資格は全くありません(汗)
どんな内容でも、W杯出場を決めた選手たちは称えられるべきでしょう。
おめでとう。

岡ちゃんが退場になったおかげで、コロが映してもらえました(爆)
まあ、今回はコンディションが良くなかったから仕方ないとはいえ、悔しいだろうなぁ。
ベンチ外の人の気持ちは、モトヲタは本当によーく分かるよ(爆)
まあ、まだまだチャンスはあると思うので、頑張ってほしいです。

そして、BSの中継を最後まで目を皿のようにして見たけど、アツトの姿は見当たらず・・・。
スタジアムにすら来られないくらい体調が悪かったのでしょうか。
ただただ心配です・・・。

あ、試合終了のホイッスルと同時にボンバーさんがナラに駆け寄ってがっちりと抱き合い、その後他の選手たちがハグしようと寄ってきてもなかなか離れようとしない光景は、萌えというよりも・・・ああ、デフォだよな、ってむしろ軽く流してしまうほどの勢いでした(爆)

で、なんとなく、そのまま久しぶりにスパサカのW杯関連名場面特集を見て、居酒屋のテレビの前のおやじ状態になってる金田さんと水沼さん、特にTVに生放送で出演している人とは思えない金田さんのリラックスぶりに萌えてたら(爆)、過去の落選シーンがピックアップされて。

ジーコが23人の名前を読み上げる場面を見たら、3年前のあの日、たぶんモトはだめだろうな、と分かってはいたけどやっぱりだめだった、あの瞬間の絶望がよみがえってきて、胸が潰れるような気持ちになってしまいました・・・。

ああ、モトは結局、W杯に出れずに選手生活を終えるんだなぁ・・・。
1回でいいから出してあげたかったなぁ・・・。

W杯に出るだけがすべてではないけれど、10代のころから夢であり目標だった舞台、しかもそれがあと少しで手の届くところにあったのにつかめなかった、という事実。
彼自身、全く思うところがないと言ったら嘘になると思います。
私たちモトヲタにとっても、彼と一緒に見てきた夢でした。それが潰えた瞬間、私は正直、心が折れちゃって・・・その直後にゆうひさんに堕ちて全く別ジャンルのヅカにはまったのも、一種の現実逃避というか、心に別の人が入る隙間があったからそうなっちゃったんだろうなー、と今振り返って思います。
(まあ、今となっては、モトもゆうひさんもそれぞれ同じ強さ深さの違う愛で愛してしまっているので、体が2つ欲しいような大変な状態になってるわけですが(汗))

・・・というようなことを思い出し始めると眠れなくなって、うだうだしてしまいました。

それにしても、代表の試合にこんなに思い入れできない自分が寂しいですね。
もう二度と、98年や2002年の時みたいに代表にどっぷりとハマることはできないんだろうなぁ。


いつまでもテンション低いのもなんなので、最後にちょっと萌えておこう。

スポーツナビのサイトに「帰ってきた中田浩二 右ひざ手術を乗り越えて」という記事が掲載されています。
エルゴラなどですっかり鹿島番記者としておなじみの田中滋記者の記事です。
この9カ月近く、コージが苦しんできたこと、頑張ってきたこと、チームメイトとサポーターはよーく知ってます。
あらためて、おかえりなさい、コージ。

で、その記事中、チームメイトを代表して使われているのがこんなコメント。

>チームメートはそうした姿を常に見守ってきた。
>「だいぶかかったなというのが本音ですけどね」
>同い年の本山は苦笑いを浮かべ、ようやく戻ってきた仲間の復帰を喜んでいた。

こうして活字で読むと割と冷静なように見えるけど、生観戦で見た光景では、君が誰よりも喜んでたのは明らかだったよ(笑)
試合直後の携帯公式でも、モトの嬉しそうなコメントはいろいろ紹介されてましたよね。
仲良きことはうるわしきかな。
中断明け以降も、2人一緒に試合で活躍して喜び合う仲良しっぷりをたくさん見たいです。
まずは8日からのJヴィレッジキャンプでの萌え情報を求ム!(爆)

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://rokulove.blog87.fc2.com/tb.php/161-9b5ac409
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

ももた

Author:ももた
2005年5月からしばらくの間、演劇に関する文章を書くお仕事に携わっておりました。
(現在は別のジャンルの文章を書いております)
2006年5月、仕事で観劇した月組公演「暁のローマ」でカシウスに堕ち、坂道を転がるように現在に至ります。
タカラヅカとの出会いから立派なヅカヲタに至るまでの詳細は、ブログ内の「ゆうひさん堕ちの軌跡」全3回に書いておりますので、ご参照ください。
現在は、俳優としてのゆうひさんをまったりマイペースで愛でつつ、宝塚を中心に興味のある舞台を観ています。

2016年8月、9年前の初舞台から密かに(?)愛でてきたりくちゃんに、本格的に囚われていることをやっと自分で認めました。
これからはおおっぴらにファン道を歩きたいと思います(笑)

モトサポ歴は16年余。
何があろうと「モトヤママサシ至上主義」です。
同時に79年組を偏愛してます。
黄金世代は永遠です。
モトが18年在籍したクラブへの愛着はありますが、2016年は鹿観戦は少しお休みし、初心者ギラヴァンツ北九州サポとして一から勉強する所存です。

ヅカネタもサカネタも、基本的にミーハーかつフジョシ目線で語っております。
NGな方はスルーをお願いします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

大空ゆうひ/大空祐飛 (60)
蒼羽りく (2)
花組 (43)
月組 (53)
雪組 (18)
星組 (8)
宙組 (110)
宝塚・全般 (38)
宝塚OG (3)
ゆうひさん堕ちの軌跡 (3)
その他観劇 (8)
サッカー (301)
読書 (3)
ブログ (13)
日記 (15)
未分類 (0)
観光 (1)
スポーツ (1)
マンガ (5)
拍手御礼 (14)
更新連絡 (1)
映画 (2)
音楽 (10)

FC2カウンター

 

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード