6月のラブソング

ご贔屓は大空祐飛さんと蒼羽りくちゃん。永遠にスペシャルなのは本山雅志選手。そんなももたが日々のよしなしごとを自己満足気味につづる日記です。

2017-09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雨・・・

12日夜にあった、J1第25節 鹿島 VS 川崎。
勝ち点7差で迎えた首位と2位の直接対決。
今季、最も大切な・・・と言って過言ではない天王山の一戦。

・・・だったのですが。

まさかまさかの、雨による試合中止。

中継を見ていないので、なんとも言えないのですが。

試合中は、携帯で経過を追っていて、後半も半分を過ぎて 1-3 という状況に、ああ、今日はだめかも、と諦めかけてた私。

途中から経過を見てなくて、Jリーグタイムで中止を知ってびっくり。

正直、一瞬、やった! ラッキー! と思ったのですが。

でも、冷静に考えてみると。

今回の経過を全くなかったことにして再試合ってことになると、フロンターレ側は怒りが収まらないでしょう。
ウチが逆の立場だったら、ありえねーっ!!! って思うはずだし。
そんなんで、たとえこの先優勝したとしても、なんか後味悪い。

とはいえ、このまま試合成立ってことにされたら、こっちだって収まらないですよ。
ロスタイム入れて残り約20分。
あのまま続けていて、逆転できる可能性は限りなく薄かったとしても、でもゼロではなかった。
タッシーとチカシが入って、あのピッチコンディションに合わせた戦い方をしようとしてた矢先だもん。
いや、たとえ逆転できなかったとしても、同点、いや、せめて1点返していたら、それがあとあと得失点差で響いてくるかもしれない。
(逆に、さらに向こうに追加点を取られてとどめを刺される可能性だってもちろんあったけれど)

でも、後半74分、1-3 からの再開っていうのもねぇ・・・。
日程的に、おそらくは平日夜にしかできないだろうし、そのわずか20分のために観戦に行けるサポってのも限られるわけで。

今後どうするかは15日に決定されるそうですが、どんな形になっても、必ず誰かのところに遺恨が残るよね・・・。

そもそも、なんで中止だったんだ(怒)
今まで、もっとひどい状況で中断すらしなかった例だってたくさんあるし、なにしろ、ウチにはあの、雪の決勝の経験者だっているんだからね。
影響の大きさを考えても、やっぱりこれは、取り返しのつかないミスジャッジだったんじゃないでしょうか。

ま、ウチとしては、決まったことを受け入れるしかない。
ただ・・・今回のことでは、ウチもフロンターレも被害者。
ネット上でウチが激しくたたかれてるのを見ると、つらいです。
むしろ、フロンターレの方がサポも選手も結束が高まってそうで、かえって怖いですよね。
世間の心情的にも、皆フロンターレびいきで見ちゃうだろうし。ぐすん。


・・・不快な話題はおいといて。

モトの現状ですが。
肉離れは、再発だけでなく、再々発もしていたらしく(J's goal情報)、復帰のめどが立たないとのことで、凹んでいたのですが。
一応、26日の名古屋戦の復帰を目指しているようです。
ただ、まだ練習では別メニューで歩いているだけみたいなので、本当にあと2週間で復帰できるのか、心もとないのですが・・・。
とはいえ、フロンターレ戦でも中盤の出来はかなり苦しかったみたいなので、やっぱり1日でも早くモトに戻ってきてほしいです。
焦らずに・・・でも頑張って。



ところで、全然話は変わるのですが、先週のサカダイを立ち読みして、コンサドーレの西兄妹に激萌えしてしまいました(爆)
つか、主に妹の桜子ちゃんに(笑)

コンサには全く詳しくなくて、今まで全然知らなかったのですが、西大伍選手(22)はジュニアユースからの生え抜きでプロ4年目、去年からほぼスタメンで使われてて、中盤のユーティリティプレーヤー。
そして、妹の桜子ちゃん(20)はチーム専属のチアガール、コンサドールズのメンバーで、今季はキャプテンを務めているそうなんです。
で、そんな、子どものころからコンサ一筋兄妹の対談が、サカダイに載ってたのですが。

桜子ちゃん、カワイーーーーーッ!!!(笑)

いや、まず、兄妹すっごく似てることからして可愛いのですが(笑)
でも、同じ顔なんだけど、桜子ちゃんは、フィギュアのミキティ似っていうか、菅野美穂似っていうか、あーゆー、いわゆるカエルちゃん系統のお顔なんですが、すっごくキュートなの。
そして、2人でしゃべってる内容もねー。
ちょっと照れ気味の(だけどすごく妹を可愛がってること分かる)おにーちゃんと、ハキハキと可愛くてしっかり者(でお兄ちゃん大好き)な妹がカワユス。

人気Jリーガーの兄と、同じクラブのチアリーダーの妹って、まるで少年マンガに出てくるような、絵に描いたような理想の兄妹じゃないですか?
いいなー、素敵。

思わずいろいろ検索して調べてしまったのですが(笑)、桜子ちゃん、おにーちゃんのチームメイトたちからは「らこちゃん」って呼ばれているらしい。
やーん、カワイイーーーーーッ(笑)
去年のチームのイベントでは、おにーちゃんのコスプレをしてる(ユニを着て頭にひもをしてる)写真もあって、皆に「大伍そっくり!」って言われてるのが、また可愛い!

すっかりらこちゃんファンになってしまいました。
いつかナマで観られるといいなぁ。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://rokulove.blog87.fc2.com/tb.php/198-3b4c347a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

ももた

Author:ももた
2005年5月からしばらくの間、演劇に関する文章を書くお仕事に携わっておりました。
(現在は別のジャンルの文章を書いております)
2006年5月、仕事で観劇した月組公演「暁のローマ」でカシウスに堕ち、坂道を転がるように現在に至ります。
タカラヅカとの出会いから立派なヅカヲタに至るまでの詳細は、ブログ内の「ゆうひさん堕ちの軌跡」全3回に書いておりますので、ご参照ください。
現在は、俳優としてのゆうひさんをまったりマイペースで愛でつつ、宝塚を中心に興味のある舞台を観ています。

2016年8月、9年前の初舞台から密かに(?)愛でてきたりくちゃんに、本格的に囚われていることをやっと自分で認めました。
これからはおおっぴらにファン道を歩きたいと思います(笑)

モトサポ歴は16年余。
何があろうと「モトヤママサシ至上主義」です。
同時に79年組を偏愛してます。
黄金世代は永遠です。
モトが18年在籍したクラブへの愛着はありますが、2016年は鹿観戦は少しお休みし、初心者ギラヴァンツ北九州サポとして一から勉強する所存です。

ヅカネタもサカネタも、基本的にミーハーかつフジョシ目線で語っております。
NGな方はスルーをお願いします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

大空ゆうひ/大空祐飛 (60)
蒼羽りく (2)
花組 (43)
月組 (53)
雪組 (18)
星組 (8)
宙組 (109)
宝塚・全般 (38)
宝塚OG (3)
ゆうひさん堕ちの軌跡 (3)
その他観劇 (8)
サッカー (301)
読書 (3)
ブログ (13)
日記 (15)
未分類 (0)
観光 (1)
スポーツ (1)
マンガ (5)
拍手御礼 (14)
更新連絡 (1)
映画 (2)
音楽 (10)

FC2カウンター

 

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。