6月のラブソング

ご贔屓は大空祐飛さんと蒼羽りくちゃん。永遠にスペシャルなのは本山雅志選手。そんなももたが日々のよしなしごとを自己満足気味につづる日記です。

2017-07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

勝利!!!

すっかり放置ですみません。
遅めの夏休みで、オットの実家に帰省しててPCから離れた生活をしておりました。
先週末の新潟は極寒だったので、関西の蒸し暑さがこたえるわ~。

久しぶりの更新なのに、ヅカネタは一切なく、またサッカー、ってどうよ、という気もしますが。

今日(もう昨日ですが)は、対神戸戦@ホームズスタジアムを観てきたのです!

1カ月半ぶりの生モトだよぅ~~~!!!(感涙)
ゆうひさんは、その気にさえなれば年間に何十回も拝見できますが(爆)、アントラーズが関西に来るのは年にたったの3回(今年の場合)なので、生観戦できる機会はほんっとーに貴重なのです。

しかも、今日はコージがスタメンで出る、との事前情報があったので、なんとしても行かねば! と仕事を早めに切り上げて駆けつけました。 行って良かった~~~!!!
試合は2-1で逆転勝利だったし、萌えもいっぱいあって、サイコーでした!

まず、ホムスタ。
初めて行ったのですが、素晴らしいスタジアムでした。
街のど真ん中にあってアクセスはいいし、日韓W杯前に作られた新しいスタなので綺麗だし。
なにより、サッカー専用なのでピッチが近くて見やすい!
今日は午後雨がぱらついたとかで屋根が閉まっていて空が見えなかったのがちょっと残念でしたが。
こんな素晴らしいスタジアムで毎回試合できるヴィッセルの選手たちがうらやましいです。
つか、うちの地元の西京極はあまりにボロくて、サンガの選手が可哀想・・・(涙)

モトの試合を見る時は、アウェイ側自由席が基本です。
ゴール裏だと応援に忙しくて、まったりご贔屓をオペラで追いかけたりできないので・・・(笑)
今日は、メイン自由席かバック自由席か迷ったのですが、モトもコージもスタメンだし、ベンチ見えなくてもいいかな、とメインにしました。
モトの交代が早すぎたのが誤算でしたが・・・(泣)
こんなことなら、ベンチが正面から見えるバックにしたらよかったよ、とちょっと思いましたが、まあ、ベンチのモト見ちゃうと試合が見られないから、これでよかったのかも。

たいてい、試合開始約30分前から両チームの選手がピッチに出てウオーミングアップを始めます。
私はいつも、これに間に合うようにスタジアム入りします。
このアップの時間が萌えの宝庫なんですよね(爆)

1カ月半ぶりに見るモトは、髪が伸びてきてイイ感じ。
相変わらずサラサラで、天使の輪が光っています。
もう切らないで、もちょっと伸ばしてほしいんだけどなー。

彼は極端にカメラ映りが悪く(爆)、映像や写真で見るとおっさんぽいのですが、生で実物を見ると、ものすごく爽やかで凛々しくて男っぽくカッコよくてびっくりします(真剣)
コージもそうなんだけど、頭が小さくて、スラリとしてて、手足が長くて、等身バランスが非常にいいので、舞台映えならぬグラウンド映え(←そんな言葉はないから(笑))するんですよね。
2人並ぶと本当に眼福です。
(また、2人の身長差体格差が絶妙に完璧で、萌え心をそそるんですよねー(爆))
さらにモトはアウェイ用の白ユニがすごく似合うし。
可憐さ爽やかさが際立つというか。
緑の芝の上を、真っ白なユニ、サラサラの黒髪が駆けてゆく・・・なんて美しい絵だろう、と思わずオペラでガン見しちゃいます(笑・・・どのジャンルでも同じことしてる私・・・)

彼も年齢を重ねてきて、次第にプロスポーツ選手らしい体つきになってきて(それでも他の選手に比べるとダンゼン華奢だと思いますが)、私が彼に堕ちた当時の、カタギの男サポからも「姫」と呼ばれるようなビジュアルではもはやなく(爆)、コージと並んでも「王子と姫」には見えないのですが、今は今で「凛々しくて素敵な青年たちのツーショット」になってて、イイわぁ~と思います(笑)

アップの最初はいつもペアで。
今日はモトはマルシーニョ(今期途中入団してきたブラジル人MF)とペアでした。
(ちなみにコージはミツオと)
ポジションの近い者同士が組むことが多いのですが、モトはわりとこういう途中入団ブラジル人と組むことが多いですね。新しい仲間に一番に声をかけるタイプ、っていうか。彼のそういうさりげない優しさが大好きです(照)

アップの途中で、イバくんと並んで給水しながら、すんごくキュートな笑顔でなんかしゃべってたのが超可愛かったです(笑)

いったん引っ込んで、選手入場。
全治3週間だったはずのアツトは、まだ2週間も経ってないのに元気に出場です。
若い肉体って、さすが回復が早いのねー(笑)
アツトは無類の子ども好きで知られているのですが、入場の時手をつないで出てきた子ども(たぶん小学生男子)に、(他の選手たちは皆子どもから手を離しているのに)写真撮影の間も肩に手を肘から乗せたりしてずーっとスキンシップしてたのがツボでした(笑)
すんごい嬉しそうだったよ。子どもが子ども構ってる図でカワイイ~(笑)
ちなみに、プレーじたいは、今日はそんなに良くはなかったです。
簡単にクロス入れて跳ね返されたりしてた。

キックオフ前に円陣を組むのですが、コージがさりげなくモトの隣をキープしてたのに萌え。
さらに、円陣を解いてみんなが各ポジションに散っていく時に、コージが後ろ手でモトの背中っつーか腰の辺りをポン、とたたいた一瞬を私のオペラは見逃しませんでした(笑)
なんかね、お互い反対側を向いてて目線も合わせずに密かにスキンシップしてる感じが、皆に内緒の職場内恋愛ぽいっていうか(爆)

試合開始。
最初、1分しないうちの、ミツオとモトがワンツーでパス交換してモトが前線のマルキーニョスにスルーパスを出したプレーが、すごく良くて、おお! と感動。
久しぶりにミツオとモトの息が合った攻撃を見たよ(爆)
こーゆーのを毎試合見たいんだけどなー。

でも、その後、特に前半はストレスのたまる試合展開で。
こっちのゴールはオフサイド取られるし、向こうのゴールは、それヨシト明らかにオフサイドだろ! って思うのに取ってくれないし。
でも、失点シーンは、オフサイドかどうかはともかく、完全に崩されてたので、仕方ないかな、って感じでした。
今日はソガもあんまりよくなかった。なんであんな前に出るんだよ(怒)。フィードの精度も全然だったし。

今日のモトはかなり激しく削られてて。
完全に倒れてプレーが止まっちゃったシーンも前半1回、後半1回ありました。
前半のは、なんか目を押さえてしきりに違和感を訴えてたみたいだった。目に水かけたりもしてたし。
後半のは、神戸の選手の蹴り出したつま先がすねにまともに入ってた(怒)
接触の瞬間、「バチーン!!!」って音がスタンドまではっきり聞こえてドキッとしました。
結局、この後すぐ交代。
全体的な調子はむちゃくちゃいいわけではないにしろ、密集した地帯から前線にスルーパスを出したり(なんでそこがピンポイントで見えてるんだろ、って思うような・・・後ろの方でゆっくり回っていたボールが、急にスピードアップしてかさにかかって攻撃していく、そのギアチェンジの瞬間を担ってるのがモトなんですよね)おっ! 巧い!! って思うのはことごとくモトのプレーだったので、ちょっと残念でした。
守備も、5、6年前のモトからは考えられないくらい、上手くなったし、体張ってるしね。
ひどいけがじゃないといいけど・・・。

そういえば、モトが倒れて傷むたびに、さりげなさを装いつつ近くに寄ってきて、ハラハラオロオロと様子を見守る相変わらずの保護者体質のコージに萌えました(笑)
昔は、ファウル誘うためにオーバーに倒れて演技してる(ことはサポも皆知ってて「女優」と呼んでた)時でもあんただけが心配して寄ってきてたよね(笑)

モトと交代で入ったダニーロが今日はキレキレで。
いやー、ガタイでかくてフィジカル強いっていいねー。
しかも、あのデカさで足元上手いし。
それまで収まらなかったボールがダニーロのところでキープできるようになって、俄然楽になった感じがしました。
点が入ったのは嬉しいけど、モトが交代して流れが変わったっていうのはちょっとクヤシイ。

でも、とにかく勝てて嬉しい!!!
最後はカシマらしい、磐石の逃げ切りでした。
アントラーズは関西アウェイの勝率が低いので(泣)、勝ち試合を見られたのはホント久しぶりだなぁ。
幸せ~。

そして、試合終了後に最大の萌えが・・・!

選手たちがゴール裏に挨拶に行く時、モトはゴールの手前辺りで皆を出迎えて、歩いてくる一人ひとりとハグしたり声を掛け合ったりしていたのですが、
(ちなみに、ミツオとは肩を抱いてくっついてた。イバくんやブラジル人たちとはぎゅーってしてた(笑))
最後に来たコージと肩を組んで一緒に歩き出して。
その時のコージの、モトの肩を抱き寄せる手があまりにも自然でねー(爆)
肩を抱きながら、一瞬、モトの頭に手を添えて自分の方にくいって引き寄せる仕草に激萌えし、さらにされるがままに小首を傾げてコージに寄り添うモトに激萌えしてへにゃへにゃとその場に崩れ落ちました(笑)
なにそのあうんの呼吸っつーか、2人で過ごしてきた時間の長さをリアルに感じる自然な寄り添い方は(爆) つか、あんたたちいちいちナマナマシイんだっつーの(爆)

ああ、それにしても、コージとモトはもちろん、モトとミツオのツーショットは可愛くてなごむし、イバくんとのツーショットはなにげにいつもすごくイイ笑顔だし、アントラーズの79年組はやっぱいいなー。大好き。同期ばんざい!

帰宅後、BSの中継の録画を見たら、モトがコージに歩み寄る直前でフレームアウトしてたので(泣)、現地に行って良かった、としみじみ幸せを実感しました(笑)
萌えの神様ありがとう。
今日の残像で、しばらく生きていけそうです(笑)

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://rokulove.blog87.fc2.com/tb.php/21-0b7c91f9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

ももた

Author:ももた
2005年5月からしばらくの間、演劇に関する文章を書くお仕事に携わっておりました。
(現在は別のジャンルの文章を書いております)
2006年5月、仕事で観劇した月組公演「暁のローマ」でカシウスに堕ち、坂道を転がるように現在に至ります。
タカラヅカとの出会いから立派なヅカヲタに至るまでの詳細は、ブログ内の「ゆうひさん堕ちの軌跡」全3回に書いておりますので、ご参照ください。
現在は、俳優としてのゆうひさんをまったりマイペースで愛でつつ、宝塚を中心に興味のある舞台を観ています。

2016年8月、9年前の初舞台から密かに(?)愛でてきたりくちゃんに、本格的に囚われていることをやっと自分で認めました。
これからはおおっぴらにファン道を歩きたいと思います(笑)

モトサポ歴は16年余。
何があろうと「モトヤママサシ至上主義」です。
同時に79年組を偏愛してます。
黄金世代は永遠です。
モトが18年在籍したクラブへの愛着はありますが、2016年は鹿観戦は少しお休みし、初心者ギラヴァンツ北九州サポとして一から勉強する所存です。

ヅカネタもサカネタも、基本的にミーハーかつフジョシ目線で語っております。
NGな方はスルーをお願いします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

大空ゆうひ/大空祐飛 (60)
蒼羽りく (2)
花組 (43)
月組 (53)
雪組 (18)
星組 (8)
宙組 (109)
宝塚・全般 (38)
宝塚OG (3)
ゆうひさん堕ちの軌跡 (3)
その他観劇 (8)
サッカー (301)
読書 (3)
ブログ (13)
日記 (15)
未分類 (0)
観光 (1)
スポーツ (1)
マンガ (5)
拍手御礼 (14)
更新連絡 (1)
映画 (2)
音楽 (10)

FC2カウンター

 

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。