6月のラブソング

ご贔屓は大空祐飛さんと蒼羽りくちゃん。永遠にスペシャルなのは本山雅志選手。そんなももたが日々のよしなしごとを自己満足気味につづる日記です。

2017-06

革命にかける青春!@花組「外伝ベルばら」新公観劇報告その3

こまぎれですいません、花組新公報告、続きの続きです。

あとはほとんどろくな役がない外伝ベルばらですが、下級生を判別できるかぎり。

■子アンドレ@桜咲彩花ちゃん(本役:大河凛くん)

すーーーっごく綺麗だった!
シャープでちょっと陰のある美貌の少年でした。
登場した瞬間、あまりの美しさに「誰?」と慌ててプログラムを確認。
娘役ちゃんなんですねー。

セリフは少年っぽく発声できていましたが、歌になると完全に少年ではなく少女の声になってしまったのが、ちょっと残念。
でも、声じたいは綺麗な声でした。

■子マリーズ@こと華千乃ちゃん(本役:あまちゃき)

・・・ごめんなさい、暴言ですが。
登場した瞬間、逆の意味でびっくりしてプログラムを確認してしまいました。

インフルエンザで休演してた子ですよね。
研1さんだったんですねー。
体調の悪い中、一生懸命お稽古頑張ったんだとは思うのですが。

・・・演技も歌もできなくていいから、とにかくお化粧だけは猛烈に頑張って!!!

ものすごーくオブラートに包んで言うと、あれじゃ、オスカルを見た瞬間、アンドレがマリーズのことを一切忘れてしまうのも当然、と思わずにはいられないような、そんなビジュアルでした・・・(爆爆爆)

【「アジール」のカワイコちゃんたち】

■カトリーヌ@ひめかちゃん(本役:いちかちゃん)

こんな庶民の酒場には不似合いなほど、ダントツに可愛くて目をひくひめかちゃんですが、相変わらずひとことセリフを聞くと、・・・orz・・・ ってなっちゃいます(爆)

特に、アンドレに逢えなくて嘆くマリーズを女子ズが慰める場面。
「○○だろ?」みたいな(セリフうろ覚えだけど)蓮っ葉な、というか、姉御っぽい口調が、あの声に全く似合わなくって・・・。

ああ、本当に惜しいなぁ。

本公演の感想でも書いたけど、彼女に普通の声と並の歌唱力と並の演技力があればなぁ・・・(爆)

■ジョアンナ@ゆゆちゃん(本役:さあやちゃん)

相変わらず可愛いです。ああ、もっといい役で見たかったよう。

■イヴォンヌ@白姫あかりちゃん(本役:きらりん)

イヴォンヌは、たぶん、ちょっとお調子者設定なんですよね。
ガールズトークの場面で、軽々しくポロッとマリーズが落ち込むようなことを言っちゃって、アワアワしてる(で、それをいさめてるのがゆゆちゃん、でしたよね?)のが可愛かったです。

■イザベラ@実咲凜音ちゃん(本役:れみちゃん)

本公演のショーでも大抜擢されてる凜音ちゃん。
今回、全体に、研1さんで役がついてる子が多くて、すごいですよね。
組プロの方針なのかな?

■イレーネ@菜那くららちゃん(本役:はるちゃん)

くららちゃんは研3。
彼女もちょっとずつ本公演でも使われてきてますが・・・。
大人っぽい綺麗な娘役さんですよね。

■メリー@真鳳つぐみちゃん(本役:ゆまちゃん)

お化粧はまだまだ研究の余地ありかな、という感じですが、頑張ってました。
ガールズトーク場面の最後で「しっかりしなよ!」みたいな(すいません、たぶん、セリフ全然違うと思うのですが、こういうニュアンスの言葉)姉御肌の口調で、大きな声でマリーズをどやしつける(笑)のがメリーの最大の見せ場なのですが、そのセリフにすっごく力が入ってたのが、いかにも新公らしくて微笑ましかったです。

【村人たち】

■村人1@天真みちるくん(本役:ふみかちゃん)

出ました、みちるくん!!!(笑)

こんなにいっぱいセリフしゃべってるみちるくんを初めて観ました。

(あ、いや、「蒼いくちづけ」でも真瀬くんとダブルキャストだったので、それなりにしゃべってたはずだけど、あの時は比較対照の真瀬くんが凄すぎたのと、当時はまだ、みちるくんがこんなに、そのぅ・・・愛すべきキャラだってことを知らなかったので・・・(笑))

全身からやる気オーラだだもれ!!!(笑)
すんごいアグレッシブな村人でしたよ(笑)

オスカルに絡むところなんか、顔芸も芝居も濃くて、「やめてやめて、みちるくんみたいなガタイの男がかかっていったら、あんな可憐な大河凛くんなんかひとたまりもないよぉ~~~!!!」と思いました(爆)

声はまだまだ高めではありますが、芸達者なふみかちゃんの役を、違和感なくきっちり演じているところに、みちるくんの基本技術の高さを感じました。

で・・・すいません、みちるくんがいるとどうしてもみちるくんロックオンになっちゃうので、他の村人はあんまりチェックできていないのですが。

とりあえず、村人の中にいるルナくんの美貌、輝良くんの陰のあるホスト顔、スラリと背の高い日高くんの、やっぱり目立つことといったら!
あと、分かったのは、冴華りおなくん。彼も本当に綺麗なお顔ですよね。
そして、柚香光くん。後ろの方でいろいろ小芝居してるのが可愛かったです。

【暗殺団】

ベルナール@アーサーのあまりのカッコ良さに、オペラガン見になってしまったので、他の暗殺団の皆さんを観る余裕がありませんでした(汗)

【宮廷の貴婦人方】

■ドギーヌ子爵夫人@はるちゃん(本役:まりん)

大柄で派手な美貌のはるちゃんには、輪っかのドレスがとってもよく似合います。
どちらかと言えばコメディ担当のドギーヌ夫人。
「その1」で書いたように、アドリブも頑張ってくれました。

■ランベスク男爵夫人@イブちゃん(本役:じゅりあちゃん)

れみちゃんとイブちゃん、初めて見た時から、すっごく似てるなぁ、と思ってたのですが、こうして同じような輪っかのドレスを着て並んで立っているのが面白かったです。
イブちゃんも綺麗で、ちょっとおきゃん(・・・って死語かなぁ(爆))なじゅりあちゃんの役を上手くこなしてました。

■ランバール伯爵夫人@花奈澪ちゃん(本役:ちあきさん)

彼女も研3。
初めて認識した娘役ちゃんでしたが、落ち着いた感じの美人で、はるちゃんへのツッコミが絶妙で、すっかりファンになりました。

■夫人@遼かぐらちゃん、春花きららちゃん(本役:愛純もえりちゃん、芽吹幸奈ちゃん)

綺麗どころ2人。
ホントにしどころのない役で気の毒ですが・・・でも、花組は本当にカワイコちゃんがたくさんいるなぁ。

■副官エーベル@ルナくん(本役:王子)

お衣装が似合ってて綺麗。
エーベルもこれといってしどころのない役ではありますが、ブイエ将軍を心から尊敬し、忠実にお仕えしている様子が伝わってきて、好感のもてるお芝居でした。

【衛兵隊】

■アルベール@夏城らんかくん(本役:嶺乃くん)

■ジャン@輝良まさとくん(本役:レアくん)

■ミッシェル@花峰千春くん(本役:アーサー)

■ドランド@みちるくん(本役:めぐむ)

■ヴェール@日高くん(本役:だいもん)

■ロセロワ@真輝いづみくん(本役:マメちゃん)

■ドレッセ@航琉ひびきくん(本役:らいくん)

■ブルゼ@冴華りおなくん(本役:しゅん様)

■ラサール@水美舞斗くん(本役:よっち)

すいません、正直、誰が誰の役やら全然分かんなかったんですが。

とにかく、最初に数人で登場してカーテン前で踊る場面から、みちるくんのイケイケオーラが凄いよ(笑)
芝居の場面でも、アンドレやアランの一言ひとことに反応して、ものすごい顔芸してるし。
特に、「アンドレ、見えていないのか・・・っ!!!」(だいたい、このセリフをアランが言うって、ベルばらとしてどうよ)の辺りとか、アンドレがアランの膝にすがりついて男泣きする所とか、後ろでみちるくんもいちいち衝撃を受けたり、感動したりしてて、本当に微笑ましいです(笑)

個人的に、りおなくんがしゅん様の役、っていうのが密かに嬉しかったです。
クールでシャイな感じがどこか似てるかも・・・(笑)

あとは、やっぱりどこにいても目につく柚香光くん。
本公演でも衛兵隊員ですが、新公では立ち位置が全然違うので(本公演では下手後ろの端っこの方にいることが多いのですが、新公ではセンターよりちょっと上手の舞台奥辺りにいました)、ちゃんと別人として役作りしているんでしょうね。頑張れ。


そして、革命の場面では、主要キャラ以外ほぼ全員が市民として革命に参加しています。
柚香光くんが、なぜか本公演でみちるくんが着てる黄色いお衣装を着てたのですが、ブカブカっぽくて笑えた(笑)
本公演と同じく、フェルゼン様も革命に参加していたので見つけようと頑張ったのですが、人が多すぎて見つけられませんでした。
やっぱ、一目で分かるめお様のオーラってすごいのね・・・(笑)

最後のカゲソロは新菜かほちゃん。
たぶん初めて声を聞いたと思うのですが、美しい歌声で、お芝居を締めくくってくれました。


以上、長くなりましたが、ご報告でした。
どんなに駄作でも(爆)、やっぱり新公は楽しいですね。
この舞台から、皆が少しでも何かを得て成長してくれますように。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://rokulove.blog87.fc2.com/tb.php/210-8ffe18ea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

ももた

Author:ももた
2005年5月からしばらくの間、演劇に関する文章を書くお仕事に携わっておりました。
(現在は別のジャンルの文章を書いております)
2006年5月、仕事で観劇した月組公演「暁のローマ」でカシウスに堕ち、坂道を転がるように現在に至ります。
タカラヅカとの出会いから立派なヅカヲタに至るまでの詳細は、ブログ内の「ゆうひさん堕ちの軌跡」全3回に書いておりますので、ご参照ください。
現在は、俳優としてのゆうひさんをまったりマイペースで愛でつつ、宝塚を中心に興味のある舞台を観ています。

2016年8月、9年前の初舞台から密かに(?)愛でてきたりくちゃんに、本格的に囚われていることをやっと自分で認めました。
これからはおおっぴらにファン道を歩きたいと思います(笑)

モトサポ歴は16年余。
何があろうと「モトヤママサシ至上主義」です。
同時に79年組を偏愛してます。
黄金世代は永遠です。
モトが18年在籍したクラブへの愛着はありますが、2016年は鹿観戦は少しお休みし、初心者ギラヴァンツ北九州サポとして一から勉強する所存です。

ヅカネタもサカネタも、基本的にミーハーかつフジョシ目線で語っております。
NGな方はスルーをお願いします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

大空祐飛 (60)
蒼羽りく (2)
花組 (43)
月組 (53)
雪組 (18)
星組 (8)
宙組 (109)
宝塚・全般 (38)
宝塚OG (3)
ゆうひさん堕ちの軌跡 (3)
その他観劇 (8)
サッカー (301)
読書 (3)
ブログ (13)
日記 (15)
未分類 (0)
観光 (1)
スポーツ (1)
マンガ (5)
拍手御礼 (14)
更新連絡 (1)
映画 (2)
音楽 (10)

FC2カウンター

 

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード