6月のラブソング

ご贔屓は大空祐飛さんと蒼羽りくちゃん。永遠にスペシャルなのは本山雅志選手。そんなももたが日々のよしなしごとを自己満足気味につづる日記です。

2017-10

薔薇とゆうひさん

花組に新型インフルの休演者が10人も!
心配です。
今週は新公もあるんですよね?
1日も早く復帰されますように。

これから寒くなるとますます流行がひどくなるようなので、宙組のムラ公演も心配だし、これから東京へ行く月組も心配・・・。
どうか、少しでも影響が小さくて済みますように。



ところで、昨日の報知関西版にゆひすみのインタビューが載ってました。
webでも後日見られるようですが、とりあえずレポってみます。



全体の見だしは「映画超える名作に」。

ゆうひさんは、ぼんやり写った背景から見ておそらく劇団応接室での撮影&インタビューのようです。
(すみかちゃんもたぶん同じ部屋かな?)

黒タートルに黒のシンプルなジャケット。
お顔が白くて透き通るようです。あ、首のほくろもちゃーんと写ってますよ!(爆)
連日のお稽古の大変さを微塵も感じさせない穏やかな微笑みで、とってもふんわりと柔らかい印象。

これだけでは色みに欠けると思われたためか、なぜか、一輪の薔薇を手にしておられますが・・・。
これは、セロハンの包みを外して、じかに持った方が良かったんじゃないかな・・・。

でも、大空ファンにとって、「一輪の薔薇」は特別な大切な思い出。
そう、ハリラバ青年館楽の出で、私たちにくださったお花です。
ゆうひさんがそこまで考えて薔薇を持ってるのかどうかは分かりませんが(たぶんそこまで考えてないと思われますが(汗))、あの日を思い出しました。

お写真の右下にサインとひとことメッセージが。
「“カサブランカ” ぜひ観にいらして下さい!!」 
って書いてあるのですが、ゆうひさん本人比でたぶんめいっぱい丁寧に書いてらっしゃるんだろうな(爆・・・お茶会のメッセージカードの、あの、走り書き! って感じの文字とは明らかに違うの(爆) いや、私はあの走り書きが味があって好きなんですけど(笑))って感じの筆跡なのが微笑ましいです(笑)

内容としては・・・

(注:公演ネタバレありです)




・前文の「組替えして約5カ月が過ぎ」っていうのに、あらためて驚いた。もうそんなに経つんだなぁ。

・映画ではリックの過去は詳細に描かれていないが、
なんともいえない冷めた感じとか、本当はロマンチストなんですがそれを表に出さない理由が、今回は分かりやすく描かれていると思いますね
だそうです。

・幕開けの群衆の場面は「カサブランカの現状を表現」しているらしい。
迫力あるナンバーで押していく感じ。

・舞台化にあたり映画を何度か鑑賞した。
一番印象に残っているのは、イルザがリックに銃を向けるシーン。こんなに胸が苦しい場面があるだろうかと・・・。宝塚版でも2幕に出てきますよ
とのこと。

・小池センセ情報の通り、「君の瞳に乾杯」のセリフもあり。
2人のキーワード的に、芝居の流れに沿って自然と出てきます
だそうです。

・今はまだ、羽根をつけて大階段を降りる姿を思い描けない。
そこまで考えてなかった。今は目の前のことをこなすだけで精いっぱい
ですって。



ちなみにすみかちゃんの記事は、


今まで生きてきた中で一番の挑戦

中途半端に演じると、2人の男の心を揺らすただの優柔不断な女になるので、イルザの軸をきっちりつくって取り組みたい

と、相変わらずしっかりしたコメント。

ゆうひさんからは
主演として舞台の真ん中に立つには、自信と誇りを持つことが大切
とアドバイスされたんだそうです。


24日付は「宙組グラフ特集」ですので、こちらも要チェックですよ!



そういえば、ブログめぐりをしていて、某ブログさまで東京のえりたんお茶会のレポを拝見したのですが。

話の流れでゆうひさんのことになって、
「大劇場公演と舞踊会のお稽古で気が狂いそうだと言っていました(笑)」
とプチ情報を披露してくれたとのこと。

東京行く前に話したんですかね、それともメールとか電話とかしたのかな?
やーん、久々のえりゆひ! ちょっと萌えました(笑)
えりたんとは、オフ中にトドさまのDSにもご一緒に行かれたそうですね。
なんだかんだ言って仲良さそうで微笑ましいですね(笑)

つか、そこでレポされてるえりたんお茶会の内容があまりにも面白すぎて!
ああ、行ってみたいなぁ。
私が以前、直接パーティーでお話しした時も、短い時間だったけど、すっごく感じが良くてトークが楽しかったからなぁ。
あの調子で1時間半くらいしゃべってくれるんだから、ホント楽しいだろうなぁ。
会社の先輩のお友達で、えりたんの古くからのファンの方がいらっしゃるので、今度お願いしてみようかしら・・・。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://rokulove.blog87.fc2.com/tb.php/229-6a2e1320
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

ももた

Author:ももた
2005年5月からしばらくの間、演劇に関する文章を書くお仕事に携わっておりました。
(現在は別のジャンルの文章を書いております)
2006年5月、仕事で観劇した月組公演「暁のローマ」でカシウスに堕ち、坂道を転がるように現在に至ります。
タカラヅカとの出会いから立派なヅカヲタに至るまでの詳細は、ブログ内の「ゆうひさん堕ちの軌跡」全3回に書いておりますので、ご参照ください。
現在は、俳優としてのゆうひさんをまったりマイペースで愛でつつ、宝塚を中心に興味のある舞台を観ています。

2016年8月、9年前の初舞台から密かに(?)愛でてきたりくちゃんに、本格的に囚われていることをやっと自分で認めました。
これからはおおっぴらにファン道を歩きたいと思います(笑)

モトサポ歴は16年余。
何があろうと「モトヤママサシ至上主義」です。
同時に79年組を偏愛してます。
黄金世代は永遠です。
モトが18年在籍したクラブへの愛着はありますが、2016年は鹿観戦は少しお休みし、初心者ギラヴァンツ北九州サポとして一から勉強する所存です。

ヅカネタもサカネタも、基本的にミーハーかつフジョシ目線で語っております。
NGな方はスルーをお願いします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

大空ゆうひ/大空祐飛 (60)
蒼羽りく (2)
花組 (43)
月組 (53)
雪組 (18)
星組 (8)
宙組 (110)
宝塚・全般 (38)
宝塚OG (3)
ゆうひさん堕ちの軌跡 (3)
その他観劇 (8)
サッカー (301)
読書 (3)
ブログ (13)
日記 (15)
未分類 (0)
観光 (1)
スポーツ (1)
マンガ (5)
拍手御礼 (14)
更新連絡 (1)
映画 (2)
音楽 (10)

FC2カウンター

 

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード