6月のラブソング

ご贔屓は大空祐飛さんと蒼羽りくちゃん。永遠にスペシャルなのは本山雅志選手。そんなももたが日々のよしなしごとを自己満足気味につづる日記です。

2017-04

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

勇気と声援と愛情のすべてを

決戦の朝です。

今週1週間、ほとんど仕事が手に付かなかった私(汗)

一応、W杯の抽選会、見ておこうかな、と思って起きたんですが、その後、緊張してもう寝られなくなってしまい、そのまま朝を迎えました。

今日はやむなくテレビ観戦となりますが、魂は埼スタに飛ばします。
去年の最終節と同じように、モトのタオマフ巻いてテレビにかじりついて見るよ!

先週、オズが最後の挨拶で私たちに呼びかけた通り、現地組もカシスタでのPV組もテレビ観戦組も、アントラーズサポーター全員の勇気と声援と愛情のすべてで、愛する選手たちを支えたい。
どうかどうか、この想いがピッチに届きますように。

この試合に勝って、優勝して、オズのお誕生日を笑顔で祝うことができますように。


決戦を前に、トステム様のサイトで解禁になったアントラーズリポートの最新版、「野沢拓也~カリオカと呼ばれる男~」をようやく見ることができました。

モトはもちろん、ノザ大好きのコヤも、仲良しのタッシーも、みんなみんな、本当に嬉しそうにノザのこと語ってますね。

ああ、本当に、チームメイトから愛されてるんだな、って、見てて嬉しかったです。

アツトも「私生活はめちゃくちゃだけどサッカーは天才!」というノザ。
サッカーが上手くて、しかもアントラーズで育って、本当に良かったねー、とつくづく思いました。

あの性格と言動じゃ、とても普通のサラリーマンとしては適応できそうにないし(爆)
しかも、アントラーズじゃなくて、毎年コロコロメンバーが変わったり、基礎技術の上手い選手が少ないチームだと、どんなに頑張ってもノザはフィットできないのでは、と思うし。
周りもほぼ全員が上手くて、しかも主力選手の入れ替わりが少ないアントラーズだからこそ、ノザの天才肌のプレーを長年そばで見ていて理解し、受け止め、同じイメージを共有することができるんだと思う。
アントラーズでしか生きられないノザが今、アントラーズにいて、しかもアントラーズに勝利をもたらしてくれるかけがえのない選手であることの奇跡と幸福を噛み締めました。

そして。

「過去最高のノザモト場面」(爆爆爆!!!)である2007年7月のナビスコ広島戦のノザゴールシーンを、しっかり織り込んでくれるとは!!!

なんという ネ申! 番組でしょうか!!!(爆)

これねー、この当時、サッカー熱が若干冷めてた時期で、リアルタイムでは見てなかったんですよね。
後から噂では聞いてたんですが、実は、ちゃんと動画で見たのは今回が初めてで。

・・・「2人で抱き合ってニャーニャーしてた」

とか、

「『やったよ~って泣きついてきた子どもをヨシヨシするおかん』の図」

っていう意味が、やっと分かりました(笑)

苦しんだ末にようやくゴールを決めて、モトの腕の中に顔を埋めて号泣するノザと、そんなノザを包み込むように抱き締めて自分も涙ぐみながら祝福するモト。

ヨコシマな見方を抜きにしても(爆)、なんて感動的な場面なんでしょう。
ミツオ不在の間、共に悩み、苦しんだ2人の絆の強さをあらためて実感しました。

つか、最初は祝福しに集まってきてたヤナギやマルキが、ノザがモトにしがみついて離れないので、

「まあ、タクのことはモトに任せとけばいいよね」

って感じでどんどん離れて行って、2人の世界になるところに激萌えです(笑)

(ああ、あれでモトが坊主じゃなければ完璧なのに・・・(爆爆爆!!!))

トステム様、素晴らしい映像をありがとうございました!


今日の試合も、きっと絶好調のノザが決めてくれるはず!
期待してます!!!



あ、一応、抽選会も見たのでひとことだけ。

今回は、比較的ばらけた感じですね。
「ここは明らかに死のグループ」って組み分けがないような。

日本に関しては、最初から、どこと当たってもグループリーグを勝ち抜けそうにないと思ってたので、いっそ、スペインとかブラジルとか超強力優勝候補の国との対戦を見たかったなー。

オランダ、カメルーン、デンマークって、どこも強いけど、サッカーにそれほど詳しくない一般の国民からしたら、なんとなく可能性がありそうに見えちゃう、微妙な組じゃないですか?
軽く全敗の可能性もあるけど、それこそ、「1勝1敗1分け」みたいな希望も持てちゃいそうで、おそらくマスコミはそんな風に星勘定して煽るんじゃないかな、でも実際は厳しい、という。

私は現代表には全く思い入れがないのですが、よっぽどのことがない限りアツトは南アフリカに連れて行かれると思うので、3戦全敗・・・みたいな結果に終わった時に、アツトが戦犯として叩かれるのはやだなぁ。



まあ、とにかく今日は、代表よりも3連ぱ!!!
9時間後、モトとモトの愛する仲間たちの心からの笑顔に出会えますように。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://rokulove.blog87.fc2.com/tb.php/252-50d1ac38
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

ももた

Author:ももた
2005年5月からしばらくの間、演劇に関する文章を書くお仕事に携わっておりました。
(現在は別のジャンルの文章を書いております)
2006年5月、仕事で観劇した月組公演「暁のローマ」でカシウスに堕ち、坂道を転がるように現在に至ります。
タカラヅカとの出会いから立派なヅカヲタに至るまでの詳細は、ブログ内の「ゆうひさん堕ちの軌跡」全3回に書いておりますので、ご参照ください。
現在は、俳優としてのゆうひさんをまったりマイペースで愛でつつ、宝塚を中心に興味のある舞台を観ています。

2016年8月、9年前の初舞台から密かに(?)愛でてきたりくちゃんに、本格的に囚われていることをやっと自分で認めました。
これからはおおっぴらにファン道を歩きたいと思います(笑)

モトサポ歴は16年余。
何があろうと「モトヤママサシ至上主義」です。
同時に79年組を偏愛してます。
黄金世代は永遠です。
モトが18年在籍したクラブへの愛着はありますが、2016年は鹿観戦は少しお休みし、初心者ギラヴァンツ北九州サポとして一から勉強する所存です。

ヅカネタもサカネタも、基本的にミーハーかつフジョシ目線で語っております。
NGな方はスルーをお願いします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

大空祐飛 (59)
蒼羽りく (2)
花組 (43)
月組 (53)
雪組 (18)
星組 (8)
宙組 (109)
宝塚・全般 (38)
宝塚OG (3)
ゆうひさん堕ちの軌跡 (3)
その他観劇 (8)
サッカー (300)
読書 (3)
ブログ (13)
日記 (15)
未分類 (0)
観光 (1)
スポーツ (1)
マンガ (5)
拍手御礼 (14)
更新連絡 (1)
映画 (2)
音楽 (10)

FC2カウンター

 

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。