6月のラブソング

ご贔屓は大空祐飛さんと蒼羽りくちゃん。永遠にスペシャルなのは本山雅志選手。そんなももたが日々のよしなしごとを自己満足気味につづる日記です。

2017-10

祝・3連ぱ!!!

やったー!!!
やりましたよ!!!
前人未到の3連ぱ、達成です!!!

鹿島アントラーズの選手の皆さん、スタッフやクラブにかかわるすべての皆さん、優勝おめでとうございます!!!
今年も私たちに素晴らしい贈り物をくれたアントラーズファミリーの皆さんに、心から、ありがとうございました!!!




【試合中】

昨日はNHK観戦でした。
放送開始と同時に、10番ユニ&10番タオマフ着用で、テレビの前に正座でした(笑)

放送の画面で見る限り、押し込められたアウェイゴール裏以外は見渡す限りレッズカラーの、完全アウェイのスタジアム。
キックオフと同時に聞こえてくる声も、やはりレッズ側の応援ばかり。

序盤、レッズの出足がものすごく良くて、逆にウチは非常に硬い。
そういえば、去年の最終節の最初も、アントラーズは動きが硬かったですよねぇ。
でも、去年の場合はコンサの出来もものすごくいいという訳でもなかった(爆・・・コンササポの方、ごめんなさい(汗))けど、昨日はレッズがすごく集中してて良くて、大丈夫か・・・と不安に。

雨でスリッピーな芝で、スパイクが合わなかったり、滑ったりしてるのも気がかりだし。

前半あまりにも早い時間にイバがイエローもらったのも、「また退場で優勝の瞬間にピッチにいないとかゆー事態になったら・・・」とgkbrだったし(爆)

結局、前半は、オフサイドになったコージのゴールとか、コロのシュートがポストに当たったところとか、ごくごく短い時間帯しかウチはペースを握れず、でした。

そんな中、NHKは川崎の途中経過を随時入れてくるので、シャットアウトすることができなくて。
しかも、前半だけで3点でしょ。
思わず、「レイソル使えねーな!」と悪態をついてしまう私(爆)

後半も最初はまだレッズペースで、いつ失点してもおかしくないし、なんとか失点は抑えたにしてもこのまま点が入らず引き分けもありそうな気配で、もう、祈るような気持ちでひたすら見守り。

ミツオのシュートが外れた時は、心の底から「あああああーーーーーっ!!!」って叫んじゃいました。

そしてそして、ようやく、待望のゴール!

コロがダイビングヘッドで飛び込んでいって、ボールがネットを揺らしたのを見た瞬間、テレビの前で立ち上がって「やったぁーーー!!!」と狂喜乱舞する私(爆)

こないだの「めざまし」で色紙に「気持ち」って書いてたコロ。
アツトからのクロスは難しいボールで、あれを当てるのは技術的にも高度だったんだと思うけど、何より、ホント、「気持ち」で入れたゴールでしたよね!
2002年W杯のベルギー戦のタカユキのゴールをちょっと思い出したよ。

そこからは、もう、ホントに時間が経つのが遅くって。

ソガは何回もスーパーセーブを見せてくれたし、ディフェンス陣も、ミツオやコージも、タッシーやダニーロまでもが最後まで集中して守りきってくれました。

ロスタイムの最後は、ベンチの皆もライン際に立ち上がって主審のジョージに時間をアピールしてたみたいですが、私も画面越しに「ジョージ、時計見ろよ!!! もうとっくに3分過ぎてるっちゅーの!!!」とジョージに罵詈雑言を浴びせかけてました(爆)

永遠にも感じられるほど長い長い時間をしのぎきって、タイムアップの笛が吹いた瞬間、「やったーーー!!!」とその場で飛び跳ねました(笑)

昨日は、最後まで「鹿島る」こともできないくらい、余裕なかったですね。
それだけレッズが必死だったってこともあるだろうし、やっぱり皆、最後まで硬さがあったのかな。

とにかく、本当に本当に優勝おめでとう!!!


【試合後】

コロのインタビューは、相変わらず外見に似合わず、非常に好感度が高いですね。
ホントいいコだわ。
今季は途中、苦しんだけど、最後に素晴らしい仕事をしてくれました。ありがとう!

ミツオのインタビューを聞いて、ああ、大人になったなぁ、と目頭が熱くなりましたよ(笑)
昔のミツオから、(多少口調はぶっきらぼうだとはいえ)こんなにきちんと受け答えする姿を想像できたでしょうか(反語・・・笑)

ピッチの上、優勝セレモニーの様子を見ていて。

モトが、去年と違って、フツウに前に出て真ん中でニコニコ笑ってるのに、心から安堵しました。

去年は、このセレモニーの時に、異常に控え目な態度でほとんど前に出てこなくて映ってなくて、なんか引っかかるなーと思ってたら、翌朝あの衝撃のニュースだったんですもんね・・・。
(・・・でも、今年はコージが、ずっと後ろにいて、皆の輪から外れがちだったらしい・・・オズはそんなコージのところに行ってちゃんと声掛けてたそうですが。ちょっと心配)

セレモニーの場所までミツオと並んで歩いてニコニコ嬉しそうにしゃべってたのに激萌えでした。
ああ、相変わらずミツオのこと好きすぎるよ(笑)

現地組によると、モトは「みっちゃんみっちゃん」呼んでたらしい。
ここんとこずっと、メディア上では「ミツ」か「ミツオ」呼びだったけど、気を許した時はやっぱり「みっちゃん」呼びもしてるのね(笑) 相変わらず萌えるわ。

・・・そんなミツオが銀のシャーレを受け取った姿を見て、じーんとしました。
去年はミツオもコージもリハビリ中で、スーツ姿でこの場にいたんだもんね。
ミツオにシャーレを掲げさせることができて、本当に良かった・・・と感涙。

その後、皆で順番にシャーレを掲げていって。
アツトがすごく楽しそうで嬉しそうなのが微笑ましい。

最後の方でペナントを囲んで記念撮影した時に、誰か分からないけど(たぶんスタッフさんなのかな?)、ちゃんと、U-20代表に行っててただ一人チームを離れてるトーマのユニを掲げててくれたのが本当に嬉しかった。
ああ、ホントにいつでもウチはファミリーなんだなと、その温かさをあらためて実感しました。


夜のスポーツニュースも、すべてチェックしました。
せっかくなので(笑)、それぞれの超個人的感想など。

【Jリーグタイム】

まさかのコージモト2ショット、キターーーーーッ!!!

中継の映像が映った瞬間、予想外の衝撃に、家族の前で挙動不審になってしまいました(爆)

いやぁ、この場面でこの2人が見られるなんて。
NHK、グッジョブすぎる!!!

もうね、2人が並んで座って質問に答えてるだけで心拍数が上がっちゃって冷静に見られなくて、思わずクッションをぎゅっと抱き締めながら画面をガン見しちゃって、オットに「ちょっとおかしいぞ」って言われちゃいました(爆)

だってだってー、ピッチの上のユニフォーム姿でなくて、私服のコージモトが並んでる姿を見るの、超久しぶりだったんだもん!!!(笑)

相変わらず私服姿のコージかっこ良すぎ!
しゃべりながら聞き手のアナの方にパチリと瞬きして目線を向ける、そのちょっと横向きの角度の顔があまりにも美形で、うわー、至近距離でこのまなざしを贈られたら絶対堕ちるよね、つか、そうか、モトはもう12年もこのキレイな顔を間近に見て、このまなざしを受け止めてきたんだなぁ、と思うと・・・(激萌)

モトはモトで、相変わらず麗しの黒髪のキューティクルは完璧!
コージの美貌の隣だと若干キビシイかもしれませんが、なかなかカッコ可愛く映ってましたよね(笑)

生出演のため、2人だけ選手バスとは別の車で一足先にカシマに帰ってきた、とのこと。

やーん、それなんて美味しすぎるシチュエーションなの!
いや、もちろん、NHKのスタッフとかクラブのスタッフとかも同乗してたとは思うけど、埼スタからカシマまで2時間くらい(?)、2人きりで優勝の余韻に浸るコージモト・・・ああ、妄想が止まりません(爆)
もう一度言うよ、NHKグッジョブ!!!

・・・話してる内容は2人ともきちんとしてて、いやでも8年前のあのスパサカでの醜態(爆・・・2人とも酔っ払って、モトは真正ファンな私から見てもちょっとフォローできないくらいイタイぶりっこキャラだったし、そんなモトを鼻の下伸びきったデレデレ笑顔で「ホントにカワイイねぇ」と見守るコージもたいがいだった)を思い出し、ああ、2人ともなんて大人になったんだろう、というか、それを見てきた私もなんてはるばる遠い道を来てしまったんだろう、と思わず感慨に浸りました(笑)

コージが超汗っかきなのは昔から知ってるけど、それにしてもものすごい汗でしたね(爆)
汗が顎から滴り落ちるのがなんか妙に色っぽくて正視できなくて、思わずエロい妄想しちゃいそうになった私は真人間失格ですね(爆爆爆・・・ホントごめんなさい)
映ってない時に誰か拭いてやれよ、と思いました。
それに比べて、モトの涼しげなお顔。
逆に代謝が悪いのでは・・・と心配してしまうくらいでした。

並んで座ってるのに一度も目線を合わせないでしゃべってるのも萌え(笑)
お互いにめっちゃよそゆきの顔してるー(笑)
普段2人でしゃべってる時の空気と全然違うよ(笑)

でも、コージの口から「モト」っていう言葉が久しぶりに聞けただけでも幸せでした。
モトがコージのこと誉めてる時にコージが照れながらもすごーく嬉しそうな笑顔だったのも。
もう、見てるこっちが照れるっつーの!(笑)

真面目な話、終盤、チームを立て直し、救ったのはコージの力が大きかったと思います。
1年間を通じて活躍したわけではないし、ゴールみたいに目に見える貢献ではないので、数字などで評価されることはないだろうけれども。
・・・そのことをちゃんと指摘し、取り上げてくれた「Jリーグタイム」に感謝。
ベリンバウ決起集会がコージモトの発案だ、ってことに触れてくれたのもこの番組だけでした。
この番組は、去年も唯一、モトの働きをフィーチャーして取り上げてくれてましたよね。ありがとう。

モトの「みんなカシマに帰ってきて一緒にやりたいな」っていう発言も、モトらしくて可愛かったです。

とにかく非常に充実した優勝特番でした。


【サタデースポーツ】

こちらはミツオとコロがご出演。

コロが決勝点をたくさん決めてて・・・という話題を振られて「たまたまでしょ」っていうミツオさんのドSぶりが光りました(笑)


【ネオスポ】

なぜトゥーリオが生出演なの・・・?(爆)


【うるぐす】

ミツオ、イワマサ、アツト、コロの4人。

W杯のネタをミツオに振るのを見て、うわ、地雷踏んだ・・・と思いましたが、ミツオがちゃーんと大人の受け答えをしてたことに感心しました。
ミツオがどんな気持ちでああ答えたのか考えると、ちょっと胸が痛いです。

その後のW杯関連の質問は、ネット上ではアツトが叩かれたりしてるようですが、鹿サポならアツトが海外サッカーに全然興味ないっていうの分かってますもんねぇ。
現時点で何も分かんなくても仕方ないよ。


【すぽると】

面白さでは今回、ダントツでしたね。

メンバーは、ミツオ、モト、ノザ、イワマサ、コロ、アツト。

コージと並んでると、2人とも小顔でスタイルいいのであんまり分かんないんだけど、イワマサと並んで座ると、モトの座高の低さがものすごく目立ちますねー。

試合を振り返るVTRを見てる時の、胸の辺りで両手を組んでる姿とか、ベリンバウの中継の時にずっとオズに手を振ってる様子とか、最後にパチパチと拍手する仕草とか、いちいちカワユスなんですけど。
とても30歳の現役アスリート男子とは思えません(爆)

それにしても、すぽるとは、もう、なんといってもオリヴェイラに尽きるでしょう!
いやぁ、オズ最高!
素晴らしいお誕生日になって、本当に良かったです。


【スパサカ】

埼スタからカシマへの移動のバス内でのロケ。
メンバーはコロ、アツト、ノザ、イワマサ。

すんごい久しぶりにスパサカ見ました。
Jを扱う時間の長さとかは悲惨だし、生中継がないのも・・・ですが、選手たちが「オリヴェイラへの愛」を語るという企画はグーでした。
アツトのコメントも、コロのコメントも泣けるわ(感涙)
そして、ノザのオチが最高(笑)

アツトは、埼スタのピッチでの試合終了後の様子でも、ゴール裏でオズにくっついて、サポが「ハッピーバースデー」を歌うのをニコニコ聴いてたりしてて、ホントにオズのこと好きで信頼してるんだなー、ってあらためて思いました。

この監督と、来季も一緒に戦えることを幸せに思います。

楽しくサッカーやりたい、っていうアツトの最後のコメントも・・・本当に今年は苦しかったんだね。
来季は心身のコンディションが少しでも良くなることを祈ってます。


【J's Goal】

さて、最後にちょっと気になる記事。

モトの試合後コメントの中で、

腎臓の手術をして、不安な部分で入った1年でしたし、片方の腎臓が4分の1以下の機能なので、体の変化はかなりあった。
今週1週間もほとんど練習をしないなかで調整して、それでも信じて使ってくれた監督にはすごく感謝しますし、3連覇という結果で応えられて良かった


という部分があるのですが。

手術で腎臓の働きは正常に戻ったのかと思っていたのですが、「片方の腎臓が4分の1以下の機能」って・・・(驚)
手術して、その状態なの?
これが今の状態ってことですよね・・・。
生涯、このハンデを抱えていくことになるのでしょうか。

・・・去年の病気発覚に比べればましとはいえ、正直、ものすごくショックだし、気になります。
完全にコンディションが整えば、また普通に90分プレーできるようになるのかと思っていたんですが、それは夢なのかな・・・。
もっと詳しい情報がほしいです。

コメント

初めまして。

昨日は79年組全員がピッチ上で優勝を迎えられて良い1日でした♪

正直、中田選手はベンチで迎えることになるかと思ってましたが終盤にスタメン定着できて良かったです。
みんなの輪から離れて泣いてる姿に思わずもらい泣きしそうになりました。


本山選手、100%の元気な姿でプレーできる日が来ますように♪
あんなにチームの為に一生懸命頑張ってるんですから神様が見てないわけないですよ。

ありがとうございます!

ュLOVE さま>

初めまして。
コメントありがとうございました。
お返事遅くなり、大変失礼いたしました。
こんな辺境の過疎ブログですが、またいつでものぞいていただければ嬉しいです。

本当に、79年組皆で喜び合えて幸せでした。
コージの姿・・・いつもポジティブすぎるくらいポジティブな発言しかしないひとだけに、本当はものすごい葛藤があったんだろうなぁ、ということが垣間見えて、胸に迫りました。

>あんなにチームの為に一生懸命頑張ってるんですから神様が見てないわけないですよ。

ううーっ、ありがとうございます!!!(号泣)
そうですよね、サッカーの神様、鹿島神宮の神様を信じてます・・・。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://rokulove.blog87.fc2.com/tb.php/253-84b6e2b6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

ももた

Author:ももた
2005年5月からしばらくの間、演劇に関する文章を書くお仕事に携わっておりました。
(現在は別のジャンルの文章を書いております)
2006年5月、仕事で観劇した月組公演「暁のローマ」でカシウスに堕ち、坂道を転がるように現在に至ります。
タカラヅカとの出会いから立派なヅカヲタに至るまでの詳細は、ブログ内の「ゆうひさん堕ちの軌跡」全3回に書いておりますので、ご参照ください。
現在は、俳優としてのゆうひさんをまったりマイペースで愛でつつ、宝塚を中心に興味のある舞台を観ています。

2016年8月、9年前の初舞台から密かに(?)愛でてきたりくちゃんに、本格的に囚われていることをやっと自分で認めました。
これからはおおっぴらにファン道を歩きたいと思います(笑)

モトサポ歴は16年余。
何があろうと「モトヤママサシ至上主義」です。
同時に79年組を偏愛してます。
黄金世代は永遠です。
モトが18年在籍したクラブへの愛着はありますが、2016年は鹿観戦は少しお休みし、初心者ギラヴァンツ北九州サポとして一から勉強する所存です。

ヅカネタもサカネタも、基本的にミーハーかつフジョシ目線で語っております。
NGな方はスルーをお願いします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

大空ゆうひ/大空祐飛 (60)
蒼羽りく (2)
花組 (43)
月組 (53)
雪組 (18)
星組 (8)
宙組 (110)
宝塚・全般 (38)
宝塚OG (3)
ゆうひさん堕ちの軌跡 (3)
その他観劇 (8)
サッカー (301)
読書 (3)
ブログ (13)
日記 (15)
未分類 (0)
観光 (1)
スポーツ (1)
マンガ (5)
拍手御礼 (14)
更新連絡 (1)
映画 (2)
音楽 (10)

FC2カウンター

 

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード