6月のラブソング

ご贔屓は大空祐飛さんと蒼羽りくちゃん。永遠にスペシャルなのは本山雅志選手。そんなももたが日々のよしなしごとを自己満足気味につづる日記です。

2017-10

「カサブランカ」前楽・大楽アドリブ

アドリブというか、目に付いた小ネタをメモしておきます。

■前楽

下手超前方席でした。2幕冒頭の「我々は生きている」の歌の途中で、ラズロさんが一人だけ下手側で客席に背を向けて、他は全員が舞台中央~上手側の奥でずらりと並んでラズロさんと対面になるとこがあるんですけど、その場面でちょうどラズロさんの延長線上っていうか、自分がラズロさんになって地下組織のメンバーと相対している気分になれるような位置の席でした(・・・って説明長すぎ!(爆))

・いきなりアドリブではなく、ものすごーく個人的なツボなのですが、最初の広場の群衆、りくくんとえりちゃんのカップルが好きすぎて、いつもあの2人ばかり観ていました。
特に、「銀色の翼」の歌が始まった最初の辺りで、2人が寄り添って、りくくんがえりちゃんの左肩に回した手で彼女の頭をクイッて自分の方に寄せてぴったりくっついて互いに腰に手を回すのが大好きで。
なぜかというと、以前見たある試合の後でのコージとモトの寄り添い方にそっくりだから(爆)
コージもああやって、モトの左肩に手を回しつつ頭を手でクイッてやって、モトがその手の動きに素直に従ってコテッて首を傾げてコージにくっついたのが今でも目蓋の裏に焼きついてるくらい激萌えだったの(爆爆爆)
・・・って、いけない、カサブランカ語りじゃなくてコージモト語りになってる(汗)
えーと、りく×えりカップルは、あと、向かい合って両手を真っ直ぐ下ろして握り合ってるのも、とっても可愛くてツボでした(笑)

・最初のサムの登場、歌い出しで拍手が起こる。

・「knock on Wood」の歌が終わってサムを中心にポーズしたところでまた拍手。

・ちっすーはノリノリで椅子に上って踊ってて、ビゴーが後ろから腰を支えてたりしましたが、今日はリックもあまり怒らなかったみたい(笑)
歌が終わって椅子から降りた後もハイテンションのちっすーの頭を、アブドゥル@いちくんがぽんぽん、と軽く叩いてやってました。

・パリ回想シーン。
いつも、センター後方の席で天玲くんが一人でワインのテイスティングをしてるのが面白くてガンミしてたのですが(笑)
前楽か楽かどっちかごっちゃになっちゃったんですけど、さんざんウエイターにいろいろ質問した末に決めたワイン、一口テイスティングしてみて、「美味しーい!!!」ってなって次の瞬間いきなりガブ飲みしてた(笑)

・銀橋でリックとイルザがいちゃいちゃしてる(爆)間、実はなにげにサムとマドレーヌ姐さんもイイ雰囲気ですよね(笑)
耳打ちしたり、ピアノの上で手を握り合ったり、かなり親密な感じなのですが・・・。

・戦場の記憶のシーン、カイちゃんたち3人がかりで持ち上げられてるゆうひさんを見るたびに、あの重い鎧を付けたホゲさまをたった2人で持ち上げ微動だにしなかったしゅん様とマメちゃんの「リフト専科」っぷりを思い出し、ちょっと泣ける。

・バザール、いつもりくくんばかり観てしまうのですが、前楽は、また房がつながったレモン(?)とストールを買ってました。

・生地屋のちっすーばあちゃんはかなり腰が痛いようで、お客たちがかわるがわる腰をさすってあげてた(笑)

・カフェ捜索の後、登場したルノー。
手鏡を見て身だしなみを整えるのだが、前楽では超のけぞって鏡をのぞき込み、1回転して後ろも見たりして、笑いが。

・フィナーレのデュエダン、リフトのちょっと前、すみかちゃんがのけぞって背中を支える所で、タイミングが合わず、支えきれなくてヨロヨロ(爆)
すみかちゃんも足がたたらを踏んじゃうような感じで、すぐに立て直せずちょっとグダグダに。
・・・実は私の席の目の前で。
あまりにも失敗らしい失敗だったので、思わず周囲の皆、ちょっと笑ってしまいました。ごめんなさい。
リフトも、いかにも重たそうな感じだったけど、なんとか回し切ってホッとしました。

■大楽

今度は2階前列上手側でした。

・サムへの拍手は前楽と同じ場面で入りましたが、より大きかったです。

・コリーナ姐さんの大ファンらしいトネリ。いつも歌う姐さんの後にくっついていってましたが、大楽は、歌い終わった後、声を掛けたトネリのほっぺにコリーナさんがチュッとキスしてあげてました!
これ、楽だけだったのかな・・・今までにもすることがあったのかどうか分からないのですが。
コリーナさんが去った後も、とろけそうに幸せそうな表情でうっとりとキスを反芻しているトネリが可愛かったです(笑)

・パリ駅の場面、楽にしてようやくみーちー兄弟を捕捉しました(爆)
楽は「兄さん!」って声が小さい音でマイク入ってたような気がするんだけど、気のせいかな。

・楽は、ゆうひさんとすみかちゃん2人の場面の間がもう、すごくって。
すみかちゃんは「世界が崩壊するかもしれない時に恋に落ちるなんて!」の辺りからもう感情MAXで。
つられてゆうひさんも、イルザの腕をつかんで「5時15分前に駅の大時計の下で」って念押しするところとか、鼻息(?)ではぁはぁしてた(爆)
そして、「世界で最後のキス」は2段構えどころか、5、6回首を振って角度を変えてキスがどんどん深くなって、最後ちょっとリックも離れがたいような感じになってました(照)

一方、現在に戻って、訪ねてきたイルザと言い合うところの、劇場中が張り詰めた緊迫感もすごかったです。

・バザール、りくくんは最初ブドウを持ってた。途中でちっすーの生地屋で、薄紫の透ける生地のスカーフを買って、他の売り子が売ってた壺にリボンみたいに巻きつけて、そのままお金を払わずに持っていこうとしてた(笑)
で、「待て待て、お金もらってませんけど」みたいな感じで呼び止められたら「じゃあいらない」ってスカーフをほどいて壺を返しちゃった(笑) りくくん自重wwwww
あと、モンチがものすごーく大きな壺を抱えてました(笑)

・デュエダン、今度は上手くいったのですが、問題の個所が無事過ぎた時、「上手くいったね☆」みたいな満面の笑顔で見つめ合うゆひすみが可愛すぎて萌えました(爆)


うーん、とりあえず気付いたのはこんなところでしょうか。
とにかく、どの場面も群衆の一人一人が生きていて、誰を見ても、どこを見ても毎回新しい発見があって楽しみが尽きない作品でした。
ああ、出演者全員、一人ひとりの別アングルが欲しいくらいです!

コメント

とりあえずカサブランカ♪

のご報告だけ今急いで拝見・・・で、泣いてます・笑
壮でした!こうだったんですよね・・・ユウヒサンのとっさの言葉のような始まりだったのに
「総てをかけられる・・」まで言ってもらえて・・ファン冥利に尽きる・・夢のようなひと時でした。アノ瞬間の輝くユウヒサンに改めて、宙トップになられて、自分の実力を生かす作品にめぐり合えて、ケイサンや、カサブランカの仲間とここまで水準の高い作品を作って来れて、本当に善かったなぁ・・と、まだ今朝になっても思い出してウルウルしております。
しかし・・前楽は少し離れ一階15列のセンター、楽はやはり2階4列センターに居りましたが、来てらっしゃると知らないとお会いできないものなんですね。残念ですが、アノ同じ空間を共有できただけでも、素晴しいことかも知れませんね。バウのご報告等又後ほどゆっくり拝見しに参ります。それにしても今日からは日比谷に行ってもモウアノ人達は・・いないんだなぁ・・・寂しいです。

ありがとうございます

yumさま>

本当に素晴らしい千秋楽でしたね。

ご連絡するすべがなかったので、「どこかにいらっしゃるんだろうなぁ」と思いながら観劇しておりました。申し訳ございません。

>宙トップになられて、自分の実力を生かす作品にめぐり合えて、ケイサンや、カサブランカの仲間とここまで水準の高い作品を作って来れて、本当に善かったなぁ・・

心の底から同感です!
お披露目公演がこんなに質の高い作品だったなんて、私たちファンは本当に幸せ者ですよね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://rokulove.blog87.fc2.com/tb.php/285-d9943a31
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

ももた

Author:ももた
2005年5月からしばらくの間、演劇に関する文章を書くお仕事に携わっておりました。
(現在は別のジャンルの文章を書いております)
2006年5月、仕事で観劇した月組公演「暁のローマ」でカシウスに堕ち、坂道を転がるように現在に至ります。
タカラヅカとの出会いから立派なヅカヲタに至るまでの詳細は、ブログ内の「ゆうひさん堕ちの軌跡」全3回に書いておりますので、ご参照ください。
現在は、俳優としてのゆうひさんをまったりマイペースで愛でつつ、宝塚を中心に興味のある舞台を観ています。

2016年8月、9年前の初舞台から密かに(?)愛でてきたりくちゃんに、本格的に囚われていることをやっと自分で認めました。
これからはおおっぴらにファン道を歩きたいと思います(笑)

モトサポ歴は16年余。
何があろうと「モトヤママサシ至上主義」です。
同時に79年組を偏愛してます。
黄金世代は永遠です。
モトが18年在籍したクラブへの愛着はありますが、2016年は鹿観戦は少しお休みし、初心者ギラヴァンツ北九州サポとして一から勉強する所存です。

ヅカネタもサカネタも、基本的にミーハーかつフジョシ目線で語っております。
NGな方はスルーをお願いします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

大空ゆうひ/大空祐飛 (60)
蒼羽りく (2)
花組 (43)
月組 (53)
雪組 (18)
星組 (8)
宙組 (110)
宝塚・全般 (38)
宝塚OG (3)
ゆうひさん堕ちの軌跡 (3)
その他観劇 (8)
サッカー (301)
読書 (3)
ブログ (13)
日記 (15)
未分類 (0)
観光 (1)
スポーツ (1)
マンガ (5)
拍手御礼 (14)
更新連絡 (1)
映画 (2)
音楽 (10)

FC2カウンター

 

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード