6月のラブソング

ご贔屓は大空祐飛さんと蒼羽りくちゃん。永遠にスペシャルなのは本山雅志選手。そんなももたが日々のよしなしごとを自己満足気味につづる日記です。

2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グラフ3月号

まさこ×ゆうひ対談に巷で話題沸騰のグラフ3月号。
もちろんそこにも萌えたのですが、個人的に最も心を揺り動かされたのは、全然違う記事中の一言でした。

「Violet Cafe」、舞羽美海ちゃんのインタビューの中で、「凍てついた明日」の稽古中にさゆちゃんが、方向性の定まらないミミちゃんにアドバイスしたというこの言葉。

「失敗しない人生が失敗なんだよ」

。・゚・(*ノД`*)・゚・。

さゆちゃん、カッコ良すぎ!!!
どこまでもオトコマエな娘役、大月さゆに乾杯!!!


・・・そんなわけで、久しぶりに、つれづれグラフ感想行ってみます。

・キリヤン痩せたね・・・。
男役としてはこれくらい頬がこけてる方がカッコイイのかもしれませんが、私はオフの美人さんなキリヤンが大好きなので、ちょっと悲しい。
トップというのは本当に激務なんだなぁ。

・「ANOTHER STAGE」はどのカットもいいなぁ。素顔で眉間にしわのゆうひさんが素敵。
でも、個人的に一番萌えたのは、「素顔に眼帯@まさこ」だというのはナイショ(笑)  眼帯ばんざい!!!(爆)

・らんとむさんは美しいですねー。

・あやねちんの「舞台で一番の失敗談」、私、この回観た!!!
前にも書いたと思いますが、ムラ新公の日の昼公演だったんですよねー。
確かに失敗なのかもしれないけど、でも、すかさず気付いてマントで隠してあげるまとぶんが超オトコマエで、今振り返ると、当時花ファン初心者だった私は、これでぐぐっとまとぶんに惚れたと言っても過言ではありません。
レアな公演を観られてラッキーだったなぁ。

・同じくあやねちんの「立ち回りとかは絶対無理なので・・・」発言に、きっと全国のヅカファンがツッコんだはずです。
何をおっしゃるウサギさん。
「太王四神記」1幕冒頭の神話の場面でのカジン、めっちゃ強かったやないですか、と(笑)
乙女なみわっちセオより断然たくましかったですよねぇ(笑)

・まさこ×ゆうひ対談。
まず、ゆうひさんを対談相手に選んでくれたまさこちゃん、ありがとう!!!
しかも、あの笑顔を引き出してくれて、ホントGJ!!!
内容も、ゆうひさんがリラックスして、心を許してしゃべってるのが読み取れます。

・すずみんの海外渡航歴の華々しさはさすがですねー。

・そのかの男っぷりはいつ見ても素晴らしい。
特に「はみだしショット」の方は、どう見ても同じ性別の2人だとは思えない。素敵。

・89期の同期紹介、カイちゃん贔屓の私は毎月楽しみにしています。
音楽学校時代の写真のだいもんがプクプクでカワユス(笑)

・「研3時代」のみりおちゃんの写真、当時の月89期はなんて美形ぞろいなんだ!!!
レベルの高さにガクゼンとします(笑)
バウホール公演でセリフの掛け合いを・・・って、ラスパ初演のことですよね。
あの、公園での少年とのやりとり、思い出すだけで泣ける・・・(涙)

・アサちゃんが、タカラジェンヌとしてグラフに載るのは、これで最後、なんですよね・・・。
あらためて、本当に美しい男役だなぁ、としみじみ。
そういえば、某所で「プルミエール」で乗った象さんのお名前がヨウコだった(爆)というお話をされたそうですが、詳細を知りたいなぁ・・・。

・トークDXのチエテル、密かに(というか、本人たちはそんなつもりはないのでしょうけど)景子センセへのダメ出しになっててワロス(笑)
そうなんだよ、「ハプスブルク」の脚本上の最大の欠点は、原作で最大の萌えどころだったエリィとフランツの友情が全く書き込まれてない、ってことなんですよ!!!
星組さんの感想まだ書けてないんだけど、そのことだけは声を大にして言いたいです!!!

・巻末付録のカード、活用してる人がいるのかも謎だけど、人選も謎です。
冥ちゃん、いや、カルマ@えりちゃんだー!!! 嬉しい!!!
これ見て、書きそびれてたミツメイ萌えについて語りたくなったのですが、今日は時間切れ。残念。



コメント

ハムレット観ました♪

その5を見ずに・笑、ももた様や他のプログの皆様に触発され、随分迷ったのですが、・・観てよかった♪、期待以上(実はあんまり期待してなかったほう)の「ハムレット」・・楽しかった(でも悔しい・笑、マサオに素敵!と想う日が来るなんて。屈折してます・笑)。藤井先生はこう結うことをやりたかったんだなと。暫し藤井「ハムレット」に、酔いました・笑。こうなると、中日も観てみたかったなぁ・・と、これからの「月」も、楽しみになりました。
グラフのユヒサン関連以外の見所ご指摘(読んでなかった・苦笑)も、有難うございます。そして、意外とはまってしまった、「星」について、又・笑・解説いただけるとか(話は、まだ、原作手元にあるにもかかわらづ、読まないで観劇に望んでおります・笑)、ももた様の感想も楽しみです。
それにしても連日遅くまで練習の「シャングリラ」が、青年館で・・「ハムレット」の方が善かったな・・などと言われる日の来ない事を、切に祈る毎日です・苦笑

ありがとうございます!

「HAMLET!!」満足していただけて良かったです(笑)
ホント、観なきゃ損! な作品でしたよね。
中日も(こちらもまだ感想書けてませんが(汗))良かったです。
新生月組、順調なスタートですね。

ハプスブルクは、私も公演観て「絶対、原作はこんな話じゃないはずだ!」と思って買って読み始めたのですが、読み進むにつれどんどん、景子タン・・・orz ってなっていきます(爆)
原作のここぞというシーンがことごとくカットされてるんですよ・・・(涙)

「シャングリラ」は・・・お話と演出に関しては、期待値を低くして初日に臨みたいと思ってます(爆)
ああ、本当に、連日のハードなお稽古の甲斐があるような作品だといいですよねっ!(祈)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://rokulove.blog87.fc2.com/tb.php/296-34fe4d61
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

ももた

Author:ももた
2005年5月からしばらくの間、演劇に関する文章を書くお仕事に携わっておりました。
(現在は別のジャンルの文章を書いております)
2006年5月、仕事で観劇した月組公演「暁のローマ」でカシウスに堕ち、坂道を転がるように現在に至ります。
タカラヅカとの出会いから立派なヅカヲタに至るまでの詳細は、ブログ内の「ゆうひさん堕ちの軌跡」全3回に書いておりますので、ご参照ください。
現在は、俳優としてのゆうひさんをまったりマイペースで愛でつつ、宝塚を中心に興味のある舞台を観ています。

2016年8月、9年前の初舞台から密かに(?)愛でてきたりくちゃんに、本格的に囚われていることをやっと自分で認めました。
これからはおおっぴらにファン道を歩きたいと思います(笑)

モトサポ歴は16年余。
何があろうと「モトヤママサシ至上主義」です。
同時に79年組を偏愛してます。
黄金世代は永遠です。
モトが18年在籍したクラブへの愛着はありますが、2016年は鹿観戦は少しお休みし、初心者ギラヴァンツ北九州サポとして一から勉強する所存です。

ヅカネタもサカネタも、基本的にミーハーかつフジョシ目線で語っております。
NGな方はスルーをお願いします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

大空ゆうひ/大空祐飛 (60)
蒼羽りく (2)
花組 (43)
月組 (53)
雪組 (18)
星組 (8)
宙組 (109)
宝塚・全般 (38)
宝塚OG (3)
ゆうひさん堕ちの軌跡 (3)
その他観劇 (8)
サッカー (301)
読書 (3)
ブログ (13)
日記 (15)
未分類 (0)
観光 (1)
スポーツ (1)
マンガ (5)
拍手御礼 (14)
更新連絡 (1)
映画 (2)
音楽 (10)

FC2カウンター

 

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。