6月のラブソング

ご贔屓は大空祐飛さんと蒼羽りくちゃん。永遠にスペシャルなのは本山雅志選手。そんなももたが日々のよしなしごとを自己満足気味につづる日記です。

2017-10

頂上決戦!

昨日、男子フィギュア3人組のカワユさ(笑)についてチラリと書きましたが、こんなインタビューを見つけました。

小塚くんインタビュー(byスポーツナビ)

・・・もう、何、この3人で観てる時の話のカワユさは(笑)
キャピキャピじゃないですか(笑)
織田くんだけじゃなくて、小塚くんも高橋くんも心は乙女ですね(爆)
萌えるわ~(笑)


・・・まあ、それはさておき。
今日はゼロックス杯です。
Jリーグ王者・鹿島アントラーズと、天皇杯の覇者・ガンバ大阪の、いわば頂上決戦。
シーズン前の力試し・・・ではありますが、もちろん、負けるわけにはいきません。
今日もしっかり勝ちに行きましょう!
去年、書くタイミングを逸してしまったのですが。

昨年7月28日、シルク・ドゥ・ソレイユの「コルテオ」大阪公演の初日前日に、プレスや招待客向けのスペシャルプレビューを観劇しました。

その中で、たぶん「マリオネット」っていう演目だと思うんですが、ワイヤーみたいなのに吊るされた操り人形(役のキャスト)とドリーマー・クラウン(主人公の道化師)が、大きなビーチボールで遊ぶような場面があって。
そこで、ビーチボールをポーンと蹴り上げながら、ドリーマー・クラウンが突然「カシマアントラーーズ!」って言ったので、心底びっくりしました。
まさか劇場で、そんな言葉を聞くとは思ってもいなかったので。

クラウンの言葉は「・・・アーンド ガンバオオサカ!!!」って続いて、そこで、大阪の観客はワーッと盛り上がって拍手が起こったんですけど。
でも、ガンバの名前を出したのは、会場が大阪だからなんだなって分かるけど、最初にアントラーズの名前が出てきたのは、おお、カナダから来たシルクのメンバーから見ても、日本を代表するフットボールチームはやっぱりアントラーズなんだな、って思って、密かに誇らしかったのでした(笑)

そんな、世界のシルク・ドゥ・ソレイユも認める、日本サッカーを代表する2チームの対戦。
ガンバは智サンとミョウが怪我などで出られないようですが、それでも手ごわいことに変わりはありません。
1年の最初の対戦で、しっかりとたたきのめしておきたいところです。


でも、実は私、MBSで毎週月曜深夜に放送してる「ガンバTV」を欠かさず見てるんです(爆)
関西ローカルなので、他地域の方はご存じないかもしれませんが(某動画サイトなどで見られる回もありますが)、去年の秋に始まった番組。
これがねえ、すっごく面白いんですよ(爆)

スカパーでやってるウチの「アントラーズリポート」は、硬派で正統派で非常にいい番組ですけど、「ガンバTV」はね、いかにも民放、しかも関西局制作の番組らしいユルさがイイんですよねー。
たぶんライト層の取り込みには、こっちの番組の方が効果的なんじゃないかなぁ。

番組成功のキーは、なんといっても、MC(?)のたむけんの存在です。
いやぁ、私、この番組で初めてたむけんを評価しましたよ(笑)
15分番組で、前半はたむけんと選手1人のトーク、後半はその週のニュースやユースのトピックなど、というのが基本構成なんですけど、このたむけんのMCがね、意外なほど上手いの。
もともとどれくらいサッカーやガンバのこと知ってたのか分からないんですが、結構チームのことも選手のことも分かってて、ツボを外さないツッコミぶりなんですよねー。
で、また、たむけんっていうキャラが、基本ヘタレというかいじられキャラじゃないですか。
だから、選手たちも、結構たむけんをいじってくるというか。
その辺の、選手や監督との距離感が絶妙なんですよねぇ。

このノリは、やっぱり大阪芸人と関西のチームだからできるノリですよね。
アントラーズではたぶん無理だろうなぁ。
ちょっとうらやましいです。

この間の放送では、グァムキャンプにたむけんも同行してて、若手数人を集めてのトークがあったんですけど、そこで安田兄弟の意外な素顔が見られたのが楽しかったです。
兄ミチは普段ホントに調子乗りでテンション高いキャラで、弟の晃大はおとなしいイメージなんですが、
「どうなん、この兄貴は?」とたむけんに振られた晃大が、まさかの「(兄ちゃんのこと)好きっすよ」発言!
それにマジで照れてるミチwww
いやぁ、やっぱり兄弟選手って、いろんな萌えがあって楽しいですねー(爆)

あと、ACLで韓国に出発するシーンで、ミョウがゴヤールの黒を持ってた!!!
あれ、たぶん一番大きいサイズのヤツですよね。
そうなんだよねー、ミョウってああ見えてオシャレなんですよねぇ。
私も、ゆうひさんの影響でゴヤール大好きで、お仕事には白ゴヤを使ってるんですが、日ごろから持ち物が多い人間には何でもポンポン入れられるゴヤールってすごく便利なんですよね。

・・・と、どうでもいいようなツボが毎回あって、とっても楽しい番組です(笑)
ご覧になれる方は一度ぜひ見てみてください(爆)

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://rokulove.blog87.fc2.com/tb.php/299-876b4f4d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

ももた

Author:ももた
2005年5月からしばらくの間、演劇に関する文章を書くお仕事に携わっておりました。
(現在は別のジャンルの文章を書いております)
2006年5月、仕事で観劇した月組公演「暁のローマ」でカシウスに堕ち、坂道を転がるように現在に至ります。
タカラヅカとの出会いから立派なヅカヲタに至るまでの詳細は、ブログ内の「ゆうひさん堕ちの軌跡」全3回に書いておりますので、ご参照ください。
現在は、俳優としてのゆうひさんをまったりマイペースで愛でつつ、宝塚を中心に興味のある舞台を観ています。

2016年8月、9年前の初舞台から密かに(?)愛でてきたりくちゃんに、本格的に囚われていることをやっと自分で認めました。
これからはおおっぴらにファン道を歩きたいと思います(笑)

モトサポ歴は16年余。
何があろうと「モトヤママサシ至上主義」です。
同時に79年組を偏愛してます。
黄金世代は永遠です。
モトが18年在籍したクラブへの愛着はありますが、2016年は鹿観戦は少しお休みし、初心者ギラヴァンツ北九州サポとして一から勉強する所存です。

ヅカネタもサカネタも、基本的にミーハーかつフジョシ目線で語っております。
NGな方はスルーをお願いします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

大空ゆうひ/大空祐飛 (60)
蒼羽りく (2)
花組 (43)
月組 (53)
雪組 (18)
星組 (8)
宙組 (110)
宝塚・全般 (38)
宝塚OG (3)
ゆうひさん堕ちの軌跡 (3)
その他観劇 (8)
サッカー (301)
読書 (3)
ブログ (13)
日記 (15)
未分類 (0)
観光 (1)
スポーツ (1)
マンガ (5)
拍手御礼 (14)
更新連絡 (1)
映画 (2)
音楽 (10)

FC2カウンター

 

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード