6月のラブソング

ご贔屓は大空祐飛さんと蒼羽りくちゃん。永遠にスペシャルなのは本山雅志選手。そんなももたが日々のよしなしごとを自己満足気味につづる日記です。

2017-07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

軌跡~いかにして私はゆひオタの道を邁進するに至ったか~

関東で放映の「カフェブレイク」は、ゆうひさんご出演の回だったんですね~。
いいなぁ。
KBS京都では、先週の金曜日がまだみりおちゃんでした。
いったい何週遅れなんだろ・・・。
ゆうひさんが見られるのは、だいぶ先になりそうです(しょぼん)
でも、スカステ難民の私にとっては、見られるだけでも貴重な番組です。

というわけで、ネタがないこの期間のうちに、ゆうひさん堕ちの軌跡を語ってみたいと思います。

私はいわゆる「カシウス堕ち」で、ファン歴はまだ2年少々なのですが、振り返ってみると、そこに至るまでに実はいろいろ「前史」があったのです。

だらだらと自分語りですので、興味を持ってくださる方は「追記」へどうぞ。 【タカラヅカ観劇デビュー】

2005年5月、社内異動で、タカラヅカに・・・というか演劇全般にちょこっと関係するお仕事をすることになりました。

子どものころ、毎週、ピアノ教室に通うために阪急電車に乗るたびに、タカラヅカの公演ポスターを見るのが大好きでした。
美しい芸名を見るのが大好きで。
(ちなみに一番印象に残っているのが涼風真世さんでした)
(でもファミリーランドしか行ったことはなかった)
演劇もキラキラした世界も大好きなので、ずっと興味はあったのですが、なかなか観に行く機会がなくて。

なので、初めて仕事で観劇することになり、期待度MAXで、いざ大劇場へ!

日付は忘れてしまいましたが、2005年6月、雪組さんの「霧のミラノ」でした。

その時点では、まだほとんどタカラヅカのことを分かっていなくて、かろうじて開演直前にもらったプログラムでトップコンビの名前をチェックした程度。

さあ、幕が上がったわ。わくわく・・・

・・・・・・(中略)・・・・・・

幕が降りた時の感想は「・・・・・・え、えっ? これで終わり?」でした(爆)

結局、「霧ミラ」で覚えているのは、なんだか全体に地味な話だったなぁ~(爆)というのと、ミズさんといづるん(だったっけ?)がスカラ座(?)の桟敷席かどっかでいちゃいちゃしてる場面がエロかったなぁ、ということだけです(爆爆!!)

「ワンダーランド」の方は、まあ普通に楽しんだのですが、でも、根本的にショーの見方が分かってないのと、今歌って踊ってる人が誰だか分からないので、次々変わる場面についていけなくて。
こちらも覚えてるのは、「ワンダーラーンド、タカラヅカ~♪」というあのフレーズと、かしちゃん(当時はもちろん誰か分かってない)の場面の記念写真オチのところだけ。

終演後、思わず、一緒に観ていた同業他社の先輩に、
「・・・タカラヅカって・・・こんなもんなんですか?」(爆)
と聞いてしまったのでした。

【2度目の観劇】

セカンド・タカラヅカは月組「アーネスト・イン・ラブ」でした。
この時も、新トップコンビのお披露目だ、ということと、霧矢さんが2番手らしい、というくらいの知識で臨んだのですが・・・

大満足!!! でした。

オープニング、オケの上に鳥かごがかぶさってくる演出から、「いいわ~、これ、なんか好きかも!」とドキドキ。
ヒロインが2階のセットで鏡を押しながら歌ってるとこも、なんか演出の意図はあんまり分かんないけどカワイイ! 楽しい!!
セナさんとキリヤさん(この時点で愛称は知らない)のやりとりも、上手いし楽しい!
何より、舞台が、スターさんが、キラキラしてる!!!

この「アーネスト」で、ちょっとタカラヅカを見直したのでした(←上から目線ですみません(汗))
仕事で書いた文章を読み返してみると、
「心が弾んで、見終わった後、恋をしたくなる。そんな幸せな舞台だ」
と大絶賛しています。

【初めてのナマゆうひさん】

宙組「炎にくちづけを」を経て(「タカハナ」という存在がどういうものなのか、全く知らずに観た)、いよいよこの時がやってきました。

といっても、当時は全く意識してなくて、振り返ってみて初めてことの重大性に気付いたのですが。

私が初めてナマゆうひさんを見た日。
それは、実は舞台ではなくて、8月29日、「ベルばら制作発表」でした。
会場は、確かパレスホテルだったのかなぁ・・・。
タカラヅカについてあまりよく分かっていないながらも、「ベルばら」の名前と、「こんなにトップ級のスターが一堂に会する機会はそうそうない」という理由を強く主張して、出張許可をもらったのでした。

でも、当時は、あの日出席していたジェンヌさんの中で、ゆうひさんが一番なじみのない・・・というか、ぶっちゃけよく知らないジェンヌさんだったんですよね(爆)
一応各組のトップさんの名前くらいは知ってたし、それまでに観劇したことのあるジェンヌさんは分かるし・・・。
その時のノートを見ても、ゆうひさんの発言は(そもそも発言の順番がいつも最後だったので、そこまでにだいたい皆に言われてしまってて、同じような内容なので・・・と発言じたいが比較的短かった記憶があります)、ちょこっと走り書き程度にしかメモしてなくて、ほとんど覚えてないのです。
他のひとたちは、いまノートを読み返すと、しゃべってた口調とか声とか、ああ、こんなふうだったなあ、って皆だいたい思い出せるのですが、ゆうひさんだけ、どうしても全く思い出せないの(涙)
うーっ、私の海馬のバカーっ!!!
ちなみにノートに書き留めていたのは、最初に一人ずつまずご挨拶を、と振られた時に「純粋な気持ちで役にぶつかりたい」っておっしゃったのと、「ベルばらとのかかわり」を聞いた質問で「役に対する緊張感があります」っておっしゃってたのと・・・それぐらいでした。

会見後に立食形式の懇親会があったのですが、それまでに仕事で接したことのあったごく少数のジェンヌさんには一言二言ご挨拶したのですが、他のスターさんは遠巻きに見るだけで。
同じくあまりタカラヅカに詳しくない同業他社のお仲間たちと、ひたすら食べる方に集中していました(爆)

いま思えば、なんてもったいないことをしてたんだろう(凹)
直接お話ししないまでも、せめて、あの会場にあった等身大ユヒカルパネルと一緒に写真撮るくらいしとけばよかったよぉ~(涙)

長くなってきたので、とりあえずここまで。続きます。

コメント

遅くなりました

あれだけ煽るだけ煽っておいてすっかり食い付きがおそくなってしまいすいません。

ブログ開設おめでとうございます!
わーいお魚さんだーい!

自分のブログ更新もままならないようなヤツなんでこうしてブログ訪問も後手後手感がありありな私でございますが(汗)
どうぞ今後ともブロ友として仲良くしてくださいまし。

子供たちが夏休みに入ってなんだか忙しい毎日ですが、
花組東京公演も熱く暑く盛り上がってるので、私もバテないよう頑張ります。

カフェブレのゆーひさん、ありえないかわいさでしたよー!

ブログ開設おめでとうございます~♪

10人ファンがいたら、10通りのゆひオタへの道がありますよね!
つづきを楽しみにしていまっす。

追伸:
 わたし、ももたさんの文章、大好きです。
 本当に文章をつむぐのがお上手だな~と思っていたら
 仕事もそっち系なのですね。納得~~!

コメレスです

・しおりさま

いらっしゃいませ! コメントありがとうございます!!
こちらこそ、どうぞ末永くよろしくお願いいたします。

某箱のカフェブレレポもありがとうございます。
もう見なくてもいい気になりました(笑)

・カリメロさま

ようこそいらっしゃいませ。コメントありがとうございます!
カリメロさまのブログにもお邪魔して、「祐飛堕ちの軌跡」読ませていただきました。

文章が好きだと言っていただけて嬉しいです。
仕事で書く文は短く簡潔に・・・が要求されるので、ネットでだらだら書く文章とはかなり違うのですが、仕事で書けない分をプライベートで書いて発散している感じです(笑)

これからも頑張って更新しますので、よかったら時々のぞいてくださいね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://rokulove.blog87.fc2.com/tb.php/3-59611223
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

ももた

Author:ももた
2005年5月からしばらくの間、演劇に関する文章を書くお仕事に携わっておりました。
(現在は別のジャンルの文章を書いております)
2006年5月、仕事で観劇した月組公演「暁のローマ」でカシウスに堕ち、坂道を転がるように現在に至ります。
タカラヅカとの出会いから立派なヅカヲタに至るまでの詳細は、ブログ内の「ゆうひさん堕ちの軌跡」全3回に書いておりますので、ご参照ください。
現在は、俳優としてのゆうひさんをまったりマイペースで愛でつつ、宝塚を中心に興味のある舞台を観ています。

2016年8月、9年前の初舞台から密かに(?)愛でてきたりくちゃんに、本格的に囚われていることをやっと自分で認めました。
これからはおおっぴらにファン道を歩きたいと思います(笑)

モトサポ歴は16年余。
何があろうと「モトヤママサシ至上主義」です。
同時に79年組を偏愛してます。
黄金世代は永遠です。
モトが18年在籍したクラブへの愛着はありますが、2016年は鹿観戦は少しお休みし、初心者ギラヴァンツ北九州サポとして一から勉強する所存です。

ヅカネタもサカネタも、基本的にミーハーかつフジョシ目線で語っております。
NGな方はスルーをお願いします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

大空ゆうひ/大空祐飛 (60)
蒼羽りく (2)
花組 (43)
月組 (53)
雪組 (18)
星組 (8)
宙組 (109)
宝塚・全般 (38)
宝塚OG (3)
ゆうひさん堕ちの軌跡 (3)
その他観劇 (8)
サッカー (301)
読書 (3)
ブログ (13)
日記 (15)
未分類 (0)
観光 (1)
スポーツ (1)
マンガ (5)
拍手御礼 (14)
更新連絡 (1)
映画 (2)
音楽 (10)

FC2カウンター

 

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。