6月のラブソング

ご贔屓は大空祐飛さんと蒼羽りくちゃん。永遠にスペシャルなのは本山雅志選手。そんなももたが日々のよしなしごとを自己満足気味につづる日記です。

2017-10

今さら許せん

不穏当なタイトルになってしまいましたが。

某代表監督については、東アジア選手権で決定的に見切ったので、もう何も言うことはないと思っていたのですが、どうしてもこれだけは。

カジくんに代表復帰を要請したって本当ですか。

もし本当だとしたら、厚顔もたいがいにしろ、と言いたい。

カジくんを最後に代表に呼んだ時、アンタがしたことを、79年組フリークの私は忘れてないよ。
日本一優秀な右サイドバックのスペシャリストを、まるで代表から落とす言い訳を作るためみたいに、左サイドバックで使ったことを。

そう、ちょうど今回、ミツオを代表から落とす言い訳を作るために、オズの進言も全無視で、ボランチではなく2列目で使ったのと全く同じように。

カジくんはその後、怪我とかもあって自分から「代表引退」を宣言したけど、あの仕打ちが彼のプライドを傷つけなかったとは思えません。
いつだったか、「ガンバTV」のたむけんとのインタビューでもこの件について少し語ってたけど、肉体的に、というよりも、精神的に相当キツかったんだろうなぁ、ということを彷彿とさせるような口調でした。
あの時、「もう呼ばれても二度と行きたくない」って言ってたのは、本音だろうなぁ、と思いました。

カジくんがオファーを受けるのかどうか分かりませんが、「戸惑ってる」とのこと。
当然でしょう。

もちろん、彼が受けたからといって、全く非難されることはありません。
だって、代表って、やっぱりサッカー選手にとっては永遠に目標であり夢だと思うもの。
代表が困っているのであれば、W杯での勝利のために自分の力が必要とされているのであれば、そこで頑張ろうと思うのは、選手として当たり前のこと。
私も、もしカジくんが代表に戻ってきたら、(たとえ入れ替わりにアツトoutであったとしても)全力で応援するよ。

でも、某監督、アンタのことは絶対に許せないし、人間として決して信頼できないと思う。
そして、アンタが率いる代表を、心から愛することは決してできないと思う。それはサッカーファンとして本当に悲しいけれど。


・・・と、こんなネガティブな話題だけではなんなので。

昨日(18日)の鹿モバイルの待ち受け画像にモトの最新写真が!
グーにした手の感じといい、髪のなびき方といい、これはかるーくジョグしてる場面?
もう走れるようになったのかな? だとしたら嬉しいなー!

未確認情報ですが、昨日はボールを使ったトレーニングもちょっとやってた、という噂。

日に日に良くなっていってるんだなぁ。頑張れ!



コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ありがとうございます

Kさま(イニシャルで失礼します)>

ニュースを知って憤った勢いのまま、思わず書いてしまった文章を、「心に響いた」と言っていただけて嬉しいです。

Kさまも79年組をずっと見てきてくださってるんですねー。

>なおこれほどに選手やサポーターの気持ちを踏みにじるのか、と。

そうなんですよねー。
100歩譲ってサポーターはともかくとして、選手たちの気持ちを踏みにじるやり方がどうしても許せなくて。
カジくんの件はもちろんですが、鹿選手に限っても、「簡単に呼んだり外したりできる選手ではない」と言いながら、東アジア選手権の後簡単にミツオを外したりとか、コロに「気持ちが足りない」みたいなこと言ったりとか・・・。

>自国の代表を純粋に応援出来ない自分はサポーター失格なのかもしれないのですが・・・

私もそうです。
というか、熱心なJリーグ、クラブのサポーターであればあるほど、今の代表を愛することはできない気がします。
もう二度と、あの2002年の時のように代表を熱狂的に愛し、応援することはできないのかな、と思うと悲しくてたまりません。

・・・シャングリラのDC楽も本当に良かったですね!

サッカーとヅカと、どちらも中途半端なごった煮ブログで恐縮ですが、これからもどうぞよろしくお願いいたします!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://rokulove.blog87.fc2.com/tb.php/311-314721d5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

ももた

Author:ももた
2005年5月からしばらくの間、演劇に関する文章を書くお仕事に携わっておりました。
(現在は別のジャンルの文章を書いております)
2006年5月、仕事で観劇した月組公演「暁のローマ」でカシウスに堕ち、坂道を転がるように現在に至ります。
タカラヅカとの出会いから立派なヅカヲタに至るまでの詳細は、ブログ内の「ゆうひさん堕ちの軌跡」全3回に書いておりますので、ご参照ください。
現在は、俳優としてのゆうひさんをまったりマイペースで愛でつつ、宝塚を中心に興味のある舞台を観ています。

2016年8月、9年前の初舞台から密かに(?)愛でてきたりくちゃんに、本格的に囚われていることをやっと自分で認めました。
これからはおおっぴらにファン道を歩きたいと思います(笑)

モトサポ歴は16年余。
何があろうと「モトヤママサシ至上主義」です。
同時に79年組を偏愛してます。
黄金世代は永遠です。
モトが18年在籍したクラブへの愛着はありますが、2016年は鹿観戦は少しお休みし、初心者ギラヴァンツ北九州サポとして一から勉強する所存です。

ヅカネタもサカネタも、基本的にミーハーかつフジョシ目線で語っております。
NGな方はスルーをお願いします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

大空ゆうひ/大空祐飛 (60)
蒼羽りく (2)
花組 (43)
月組 (53)
雪組 (18)
星組 (8)
宙組 (110)
宝塚・全般 (38)
宝塚OG (3)
ゆうひさん堕ちの軌跡 (3)
その他観劇 (8)
サッカー (301)
読書 (3)
ブログ (13)
日記 (15)
未分類 (0)
観光 (1)
スポーツ (1)
マンガ (5)
拍手御礼 (14)
更新連絡 (1)
映画 (2)
音楽 (10)

FC2カウンター

 

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード