6月のラブソング

ご贔屓は大空祐飛さんと蒼羽りくちゃん。永遠にスペシャルなのは本山雅志選手。そんなももたが日々のよしなしごとを自己満足気味につづる日記です。

2017-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

空の色、海の色@「シャングリラ」つれづれ

「シャングリラ」千秋楽記事への拍手ありがとうございます!

まだまだいろいろ書きたいことあるし、特に、シャングリラチームの5人のもつれ合う人間関係(爆)についてはいろいろ語りたいところなのですが、結構腰を据えて書かなきゃいけなくなりそうなので(笑)、とりあえず先にさらっと小ネタのみ上げます。


バウの「Je Chante」で、
(未見の方ごめんなさい、いきなりネタバレですが)
シャルル@カチャの瞳が「海の色」っていうセリフがありました。

明るい綺麗な海を見たことがないジジ@アリスちゃんを、故郷の南仏ナルボンヌにいつかきっと行こう、と誘うシャルル。
結局、ジジはナルボンヌにたどり着くことなく生涯を終えてしまうのですが。
でも、最期の瞬間、シャルルの腕の中で、ジジは、彼の海の色の瞳を見上げながら息を引き取る。

・・・これって、原田センセ、「シャングリラ」を意識してのコラボ設定なんですよね?
最近では「相棒」の裏の「BUND NEON 上海」でも、真瀬くんがまあくんの相棒・・・みたいなセリフがありました。
バウと梅田に分かれての公演で、こういうお遊びは、組ファンにとっては嬉しいですよね。

きっと、シャルルの瞳の色は、南仏の強い太陽の光を反射してきらめく、エメラルドグリーンに近い明るい海の色だったんだろうな、と思います。

実は「Je Chante」を観る前から、私の中では、「カイの瞳の色は海の色」っていうMY設定がありました。

「グインサーガ」の聖双生児の瞳の色が、同じ紫でも、リンダは暁の空を思わせるスミレ色、レムスはより昏く濃い夜の空の色、という違いがあるように。

ソラとカイの兄弟の瞳も、同じブルーだけど、ソラは「綺麗な空の色」、カイはきっと、優しく深い海の青だったんだろうな、って、初見後すぐ設定しちゃいました。

その海の色の瞳は、切りつけられたあの時、永遠に喪われてしまったけれど。
ラストシーンのソラが「ここからは海が見える・・・」って眼下の海を見下ろす時、きっとその目には、最愛の弟の瞳が映っているんだろうなぁ、と。
幼いころから常に、自分(ソラ)だけを映していた、海の色の瞳が。

カイの最期の場面も。
「ソラぁ・・・・・・」って甘えるように名前を呼びながら、ソラの顔を、目を、確かめるように手で触れようとするカイ。
きっとその時、彼の目には、記憶の中の、最愛の兄の綺麗な空の色の瞳が見えていたんだろうな、と思う。

・・・実は最期の場面も、「Je Chante」とかぶってますよね(笑)
でも、王道の主役(男役)×ヒロイン(娘役)の構図ではなく、主役(男役)×裏ヒロイン(男役)(爆爆爆!!!)だってところが、小柳センセがどこまで分かってやってるかどうか分からないけど、さすがオオゾラユウヒ主演公演だなー、と思います(爆)


話は変わって。
どーでもいい小ネタをひとつ。

ミウたんの設定、「神官の娘」「俺たちの姫」・・・って・・・ナウシカ?(違)

そんなナウシカが愛し、手なずけたソラは、じゃあ、王蟲ってことですよね!(爆爆爆)
王蟲(と書いてソラと読むwww)の瞳が青いのは、ミウたんのそばで満たされて穏やかに幸せだからなのね!(笑)

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://rokulove.blog87.fc2.com/tb.php/318-0a4c9d1d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

ももた

Author:ももた
2005年5月からしばらくの間、演劇に関する文章を書くお仕事に携わっておりました。
(現在は別のジャンルの文章を書いております)
2006年5月、仕事で観劇した月組公演「暁のローマ」でカシウスに堕ち、坂道を転がるように現在に至ります。
タカラヅカとの出会いから立派なヅカヲタに至るまでの詳細は、ブログ内の「ゆうひさん堕ちの軌跡」全3回に書いておりますので、ご参照ください。
現在は、俳優としてのゆうひさんをまったりマイペースで愛でつつ、宝塚を中心に興味のある舞台を観ています。

2016年8月、9年前の初舞台から密かに(?)愛でてきたりくちゃんに、本格的に囚われていることをやっと自分で認めました。
これからはおおっぴらにファン道を歩きたいと思います(笑)

モトサポ歴は16年余。
何があろうと「モトヤママサシ至上主義」です。
同時に79年組を偏愛してます。
黄金世代は永遠です。
モトが18年在籍したクラブへの愛着はありますが、2016年は鹿観戦は少しお休みし、初心者ギラヴァンツ北九州サポとして一から勉強する所存です。

ヅカネタもサカネタも、基本的にミーハーかつフジョシ目線で語っております。
NGな方はスルーをお願いします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

大空祐飛 (59)
蒼羽りく (2)
花組 (43)
月組 (53)
雪組 (18)
星組 (8)
宙組 (109)
宝塚・全般 (38)
宝塚OG (3)
ゆうひさん堕ちの軌跡 (3)
その他観劇 (8)
サッカー (300)
読書 (3)
ブログ (13)
日記 (15)
未分類 (0)
観光 (1)
スポーツ (1)
マンガ (5)
拍手御礼 (14)
更新連絡 (1)
映画 (2)
音楽 (10)

FC2カウンター

 

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。