6月のラブソング

ご贔屓は大空祐飛さんと蒼羽りくちゃん。永遠にスペシャルなのは本山雅志選手。そんなももたが日々のよしなしごとを自己満足気味につづる日記です。

2017-10

ミツオ's Birthday!

本日、4月5日はオガサワラミツオさんのお誕生日です。

おめでとう、みっちゃん!!!

昨日の仙台戦は今季初敗北・・・悔しいバースデーイブとなってしまいました。
アツトも言うように「ウチは負け慣れていない」ので、たった1敗でサポも浮き足立っちゃいがちですが、まあ、切り替えて次に備えるしかないですよね。
ファイト!!!

ところで。

鹿サポの皆様はもうとっくにご覧になってると思いますが、アントラーズのオフィシャル番組「TOSTEM presents ANTLERS REPORT」の最新版が、トステム様のHPで動画公開されています。

今回の特集は「中田浩二~心優しきマエストロ~」。 →動画はコチラ
待ちに待ったコージの特集です!!!

内容は・・・昨年の最終節の涙の理由、入団当初からの歩み、移籍騒動の時の気持ち、復帰してから思うような活躍ができない葛藤、そしてこれから・・・みたいな感じで、まあ、サポなら結構知ってることというか、今までに聞いたことある話がほとんどだったのですが。

でも、随所に挟み込まれた映像がね。
まるでコージモトの12年間の歴史を辿るかのような(爆)秀逸な出来で。

雪の決勝で、モトとコージが試合中にボールを追って絡んでるシーン(これは残念ながら写真を静止画像で映したもの)に始まり。
2000年代前半のコージの数々のゴールシーンが抜粋されてるんですが、ああ、いま駆け寄ってきた風になびく黒髪はモトだよな、って思えるシーンがちゃんとあり(残念ながらハグの前で次の場面に切り替わっちゃうのですが(涙))。

特に萌えたのは、ちょうど7分ごろの(細かい)の場面。
ゴールしたコージを祝福するミツオ、そこにモトが駆け寄ってきて、3人でハグしてるの。
3人とも若くてカワイイうえに、私の大好きな白ユニ姿が爽やかで瑞々しくてたまらん(爆爆爆)

鹿島復帰後の映像では、あの、2008年7月のFC東京戦、霧の鹿スタでモトとコージが満面の笑顔で交代する場面をしっかり押さえててくれてます。
さらに、去年5月のアウェイガンバ戦、モトの(一応)アシストからコージのゴールまでをちゃんと映してくれてるうえに、なぜかゴール後、モトが超嬉しそうにコージに駆け寄る姿を長々とアップで抜いてくれてるし(笑)
もちろん、寄り添うようなハグもしっかり収録。
いやぁ、スカパーさん、いい仕事してますね!(笑)

そして、こうした試合映像以外のインタビュー場面では、コージのあのキレイな顔がずっとアップで。
ああ、眼福。

そういえば、今年2月に田中滋記者が出した「鹿島の精髄」って本のコージの項目で、「中田浩二という選手は必ず質問者の目を見て答える」 って一文があったんだけど、ホント、これはコージの美点の一つですよね。
あの大きなキレイな瞳にじーっと見つめられてると、ドキドキしますよね(って、いや別に私は見つめられたことはないですけどね・・・(苦笑))
(ちなみに、「鹿島の精髄」では、この後に(最終節の涙のことを話してる内容なのですが)「大きな目がみるみるうちに潤んでいくのを見たとき、苦悩が報われたことがわかった」と続くのですが。
その様子を想像しただけで、萌え死にそうになりました。なんて美しい涙なんでしょう(爆))

さて、この番組はいつも、一人の選手にスポットを当てた特集と、テーマ別特集の2本立てなのですが。
今回は後半も見どころたっぷりでした。
テーマは「スカウトという仕事」。
内容もすごく面白かったし、久しぶりにクマさんがしゃべる姿を観られて嬉しかったですが、やっぱりこちらも過去の映像が素晴らしい。

私のイチオシは、始まってすぐの、新人時代のミツオ、コージ、モトの映像。
この時のモトの姿こそ、私が堕ちた原点のモトです!!!(爆)
スラリと華奢な身体、サラサラの黒髪、天使の輪、可愛い、でも勝気な感じの笑顔。
ああん、ピッチに天使がいるよぅ~~~~~!!!!!(痛)

私がモト、モトって騒いでてもイマイチどんな選手かお分かりでないヅカファンのお友達の皆さま。
ぜひぜひ、↑のリンク先を見ていただいて、「第9回」の「スカウトという仕事」の「動画を見る」をクリックしていただき、開始37秒くらいに映るモトの姿を見ていただきたいです~!
あ、ちなみに、最初に出てくる背番号27の童顔カワイコちゃんがミツオ、次の髪をなびかせて走ってる背番号26の王子様がコージ、その次の白ユニ天使がモトです♪


さて、そんなモトのこの1週間の様子ですが。

先週の山形戦では、地下のアップゾーンから試合を見てて、ガッツポーズしたりなんかしてる姿が中継に映ってましたね(笑)

週の半ばには、練習見学された某鹿サポさんのサイトに素敵な情報がありました。
かなりハードに走り込んでいた(それが分かっただけでも超嬉しい!!!)うえに、練習を終えた後、少数の見学者に向かって深々と一礼して「おはようございますっ!」と挨拶してくれたんだそうです(笑)
ああ、モトらしいなぁ・・・。
いいなぁ、私も練習見学行きたい・・・。
でも、いきなりモトから直接こんなふうに声掛けられたら、私もうろたえて挙動不審になっちゃうだろうなぁ(笑)

そして、モバイルでも、モトについて触れる機会が増えてきました。

1日付の待ち受けダウンロードには、モトの最新写真もアップされました。
皆の練習を見ながら笑顔で手を叩いてる写真なんですが、添えられたキャプションが「チームを鼓舞する本山選手」・・・。
うーん、なんというか、まるで女子マネのようだ・・・(爆爆爆)

スタッフダイアリーを見ていると、メディア取材が殺到してるヤスについて、かつてのアイドル(笑)の立場からコメントしたり、チームメイトの練習見ながら茶々入れたり、と元気そうです。

いつごろからボール触れるようになるのかな。
もうしばらくの辛抱ですね。




コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://rokulove.blog87.fc2.com/tb.php/319-fa89ac11
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

ももた

Author:ももた
2005年5月からしばらくの間、演劇に関する文章を書くお仕事に携わっておりました。
(現在は別のジャンルの文章を書いております)
2006年5月、仕事で観劇した月組公演「暁のローマ」でカシウスに堕ち、坂道を転がるように現在に至ります。
タカラヅカとの出会いから立派なヅカヲタに至るまでの詳細は、ブログ内の「ゆうひさん堕ちの軌跡」全3回に書いておりますので、ご参照ください。
現在は、俳優としてのゆうひさんをまったりマイペースで愛でつつ、宝塚を中心に興味のある舞台を観ています。

2016年8月、9年前の初舞台から密かに(?)愛でてきたりくちゃんに、本格的に囚われていることをやっと自分で認めました。
これからはおおっぴらにファン道を歩きたいと思います(笑)

モトサポ歴は16年余。
何があろうと「モトヤママサシ至上主義」です。
同時に79年組を偏愛してます。
黄金世代は永遠です。
モトが18年在籍したクラブへの愛着はありますが、2016年は鹿観戦は少しお休みし、初心者ギラヴァンツ北九州サポとして一から勉強する所存です。

ヅカネタもサカネタも、基本的にミーハーかつフジョシ目線で語っております。
NGな方はスルーをお願いします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

大空ゆうひ/大空祐飛 (60)
蒼羽りく (2)
花組 (43)
月組 (53)
雪組 (18)
星組 (8)
宙組 (110)
宝塚・全般 (38)
宝塚OG (3)
ゆうひさん堕ちの軌跡 (3)
その他観劇 (8)
サッカー (301)
読書 (3)
ブログ (13)
日記 (15)
未分類 (0)
観光 (1)
スポーツ (1)
マンガ (5)
拍手御礼 (14)
更新連絡 (1)
映画 (2)
音楽 (10)

FC2カウンター

 

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード