6月のラブソング

ご贔屓は大空祐飛さんと蒼羽りくちゃん。永遠にスペシャルなのは本山雅志選手。そんなももたが日々のよしなしごとを自己満足気味につづる日記です。

2017-05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Black or White@月組「スカピン」鳳月杏くん全登場場面チェック!

いよいよ今日は、東宝雪組の千秋楽ですね。
ハマコさん、ユミコちゃん、じんじん、さゆちゃん、ご卒業おめでとうございます。

実は「ソルフェリーノ」「カルナヴァーレ」の感想をきちんと書かないままこの日を迎えてしまった私・・・(汗)
後日、機会があればちゃんと記録を残したいのですが、とりあえず。

ハマコさん。お芝居の最後の「敬礼!」は、ずしんとお腹に来ました。ショーでの歌声も、圧巻でした。もう二度と、タカラヅカの舞台でその歌声を聴くことがないなんて、信じられない気分です。
ユミコちゃん。お芝居もショーも、どの場面にも、「ユミコを輝かしく送り出したい」という演出家はじめスタッフ陣の愛をひしひしと感じました。ちぎちゃんをぎゅっと後ろから抱き締めて離さないエクトール先生が素敵でした(←えっ、そこなの?(爆))
じんじん。雪娘らしく可愛らしい、でも芯の強そうな娘役さんでした。楽器対決のところが良かったなー。
さゆちゃん。初めは特別好きな娘役さんではなかったのですが、学年が上がるにつれていい仕事をするようになったなー、と思うようになってきたので、今お別れするのは本当に残念です。処刑に向かう将軍に、笑顔で敬礼する場面。全力を振り絞って口角を上げて笑顔をつくろうとする、あの笑顔に号泣しました。

今日が素晴らしい1日になりますように。


閑話休題。

月組本公演恒例(笑)の、ちなつちゃんこと鳳月杏くん立ち位置チェック。
少しでもご観劇の参考にしていただき、ちなつちゃんに注目する人が増えてくれれば嬉しいな、との思いでやっております。
今回も、頑張ってチェックしてまいりました。
万が一、記憶違いなどありましたら、ぜひぜひご指摘くださいませ。

【4月27日追記】

27日11時に2回目観劇したら、覚え違いが幾つかありました(汗)
とりあえず気づいた分はすべて修正・加筆したつもりですが、まだおかしい所がありましたら、ぜひぜひお知らせくださいませ。



【第1幕】

■第1場A PARIS 1974・・・民衆男

・・・で、のっけから、すみません! お詫びなんですけど。

冒頭の場面、ちなつちゃんを見つけられませんでした・・・orz(爆)

いやぁ、だって、民衆のとこ、暗いんだもの・・・。
それに、民衆の中にとしちゃんとかゆりやくんとかも入ってて、あ、ここでアルバイトしてるんだ! とか思ってるうちにどんどんフォーメーションが変わっていって追いかけられなくて・・・(と言い訳(汗))

次回観劇では、必ず確認してまいります。

あ、ちなみに、「民衆男」の時のお衣装は、前がグリーンで背中側が黒のベストを着用してますので(次の出番で分かりました(笑))、それを目印に探してみてください。

【追記】一番最初にどこにいるのかはちゃんと分からなかったのですが、たぶん下手側の方にいたと思います。
後半は上手側のかたまりにいて、舞台のちょっと後ろの方で「マ~ダムギ~ロチン♪」っていうフレーズに合わせてクルッと回ったりしています。
歌が終わった後、眼帯のピポー軍曹@ファービーたちがギロチンの真下でいろいろやってる時に、その上手側横辺りにいて、手紙みたいなものを民衆の女に渡して何か言い合ったり引っ張り合ったり・・・と小芝居してて。
それからピポー軍曹のところに行ってその手紙を渡して何か言ってたんだけど、ショーブランが登場すると同時か直前くらいに、その手紙を引ったくって上手袖で走ってハケていきました。

■第2場A コメディ・フランセーズ・・・ハープの男

ここは絶対分かりますよ!(笑)

「劇場の舞台」として使われてるセリの上、真っ白の天使ちゃんみたいなお衣装で白いハープを手にした6人。
マルグリットの歌をバックに、横1列に並んでハープを奏でたりしてる時、一番上手端にいます。

【追記】最初に登場する時は、ハープの男の中で左から3人目。センターの上手側がちなつちゃん、下手側がまんちゃん、の並びで、曲が始まるとぐるーっと歩いていって上手橋へ。

とってもピュアで優しげな表情で、可愛らしいちなつちゃんが観られます。
マルグリットが「イギリスへ嫁ぎます!」って宣言した時のびっくりお目目が可愛いです(笑)

■第3場 マダム・ギロチン・・・民衆男

下手側のかたまり、比較的舞台奥(センター寄り)にいることが多い気が。

■第4場 結婚式・・・客の男

貴族の場面でのお衣装は、光沢のあるライトグレー(? ライトの加減では薄ーいパープルっぽくも見える)の丈の長い上着と同じボトムで、ブルーのタイツ。
下手側の一番後ろ(舞台奥)の方にいます。

【追記】ごめんなさい、ここ、嘘ついてました(汗)
この場面では、この後の舞踏会の場面とは違うお衣装でした。
薄いベージュ系(?)の貴族のお衣装で、中に着てるシャツは白地に薄いブルーとかのストライプ。タイツは白です。

■第7場 パリ街頭(洗濯女の場面)・・・民衆男

上手端の方にいて、センター付近での芝居を、背が高いので前にいる女たちの上からのぞき込んでいる感じ。

【追記】公安委員たちを縛った後、上手側でスカピン団のゆうきくん(煌月くん)たちと一緒にわいわい騒いでました。同期絡みにプチ萌え(笑)

■第12場 マリーのアトリエ・・・公安委員2

キャーッ、きました!
私の大好きな「黒ちなつ」!
黒い公安委員の制服に身を包んで、上から見下ろすような冷ややかな眼差しが素敵です!!!
こーゆー黒い役をやると、途端に色気がにじみ出てくるんですよねー、ちなつちゃんって。

今回、ハープの男のピュアピュア白天使ちゃんから、この色気たっぷりのブラックちなつまで、両極端の魅力がいっぺんに観られて、ちなつちゃんファンとしてはなかなか楽しい公演になってます。

ちなみに、マリーが出掛けた後、アルマンを逮捕しに踏み込んでくる役。
公安委員はまんちゃんと2人です。

【追記】「スカーレットピンパーネルに加担した疑いで・・・なんちゃらかんちゃら」のセリフを言ってます。

■第14場 王宮の広間・・・舞踏会の男

ここも同じはライトグレーの貴族のお衣装。
ショーブランとマルグリットがセリフでやりとりしてる時は、センターの階段下辺り(下手側)でカップルで踊っています。
「謎解きのゲーム」の歌が始まる時は下手奥に。
その後、踊りながら移動して、デュハースト@もりえちゃんがパーシーに「アルマンが捕まった!」とか報告に来てる時には、上手側の2組目のカップルになってます。

【第2幕】

■第1場 王宮の広間・・・舞踏会の男

下手側にいます。

■第4場 パリ・・・公安委員2

公安委員の制服を着ている人は少ないので、見つけやすいと思いますが。
「シモンはどうした?」みたいな話をしてる時、ギロチンのすぐ下、下手側に立っています。

【追記】公安委員として、とても職務に忠実で真面目なよう。
バルコニーにいるロベスピエール様(笑)を尊敬に満ちた真剣な表情で見上げ、命令を聞いています。

■第5場 タンブル塔裏口・・・公安委員2

パーシーとルイ・シャルルたちが無事脱出した後で下手側から登場。
出しぬかれたことに気付き、まんちゃんと2人でスカピン団を追いかけていきます。

【追記】「公安委員が到着するまで出発しないはずだぞ」みたいなセリフを言ってます。

■第8場 コメディ・フランセーズ・・・ハープの男

再び白天使ちゃんに変身(笑)

■第10場 栄光の日々・・・民衆男(コーラス)

お衣装は同じ民衆の男ですが、この場面ではじゅねくんと2人だけ香盤に(コーラス)が付いています。
なので、わりと前の方の目立つ位置にいることが多くて。
コーラスメンバーは、じゅねくん、ちなつちゃん、みっぽー、琴音和葉ちゃんの4人。
最初の方では、4人でかたまって下手の前の方で歌ってて。
ラストの方では上手センター付近にずらりと並びます。

【追記】最初、ショーブランがセンターで歌ってる時は、上手側の前列にいます。
途中でちょっと場面を挟んで、パーシーがセンターで歌い出す時に、コーラスメンバーの4人は下手舞台前方のカーテン前辺りに。

■第15場 フィナーレD(男役サーベルダンス)・・・紳士

すいません、最初、大階段のどこにいるか見落としちゃったのですが、
男役たちが6列で降りてくる時、左から3列目(センター上手側)の一番最後(上段)にいました。

本舞台に降りてからは、3列目のセンター上手寄りくらいにいます。
全員でフォーメーション組んで踊ってる時、ちょうど一番前のキリヤン、2列目のソノカの斜め後ろの辺り。
途中で、キリヤンと、まさみり・そのかもりえの4人と、あと7人(確か・・・)だけで踊る部分があるのですが、この7人の中に入ってました!

【追記】ちなみに、この7人、全員捕捉できなかったのですが、少なくともマギー、ナホさま、ゆりやくん、るうくん・・・は入ってたと思います。
・・・どういう人選なんだろう、ちょっと不思議(爆)

■第17場 パレード

降りてくる順番はチェックできませんでした。

マギー・リッチーの歌の途中から下手側を降りてきて、もりえ・すーちゃんの歌の時にお辞儀してました。
その後、下手花道の付け根辺りへ。
スターさんたちが銀橋に出ると、本舞台のセンターよりちょっと下手側に行き、幕が降りるまでその位置にいました。


以上、ご参考になれば幸いです。
不十分な所は、次回観劇でチェックし直して補足したいと思います(汗)

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://rokulove.blog87.fc2.com/tb.php/334-aa84c328
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

ももた

Author:ももた
2005年5月からしばらくの間、演劇に関する文章を書くお仕事に携わっておりました。
(現在は別のジャンルの文章を書いております)
2006年5月、仕事で観劇した月組公演「暁のローマ」でカシウスに堕ち、坂道を転がるように現在に至ります。
タカラヅカとの出会いから立派なヅカヲタに至るまでの詳細は、ブログ内の「ゆうひさん堕ちの軌跡」全3回に書いておりますので、ご参照ください。
現在は、俳優としてのゆうひさんをまったりマイペースで愛でつつ、宝塚を中心に興味のある舞台を観ています。

2016年8月、9年前の初舞台から密かに(?)愛でてきたりくちゃんに、本格的に囚われていることをやっと自分で認めました。
これからはおおっぴらにファン道を歩きたいと思います(笑)

モトサポ歴は16年余。
何があろうと「モトヤママサシ至上主義」です。
同時に79年組を偏愛してます。
黄金世代は永遠です。
モトが18年在籍したクラブへの愛着はありますが、2016年は鹿観戦は少しお休みし、初心者ギラヴァンツ北九州サポとして一から勉強する所存です。

ヅカネタもサカネタも、基本的にミーハーかつフジョシ目線で語っております。
NGな方はスルーをお願いします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

大空祐飛 (59)
蒼羽りく (2)
花組 (43)
月組 (53)
雪組 (18)
星組 (8)
宙組 (109)
宝塚・全般 (38)
宝塚OG (3)
ゆうひさん堕ちの軌跡 (3)
その他観劇 (8)
サッカー (300)
読書 (3)
ブログ (13)
日記 (15)
未分類 (0)
観光 (1)
スポーツ (1)
マンガ (5)
拍手御礼 (14)
更新連絡 (1)
映画 (2)
音楽 (10)

FC2カウンター

 

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。