6月のラブソング

ご贔屓は大空祐飛さんと蒼羽りくちゃん。永遠にスペシャルなのは本山雅志選手。そんなももたが日々のよしなしごとを自己満足気味につづる日記です。

2017-06

悔いなし!@宙組ムラ楽報告その2

千秋楽の後、突然仕事が劇的に忙しくなったり、でも某王子の復活ライブがあったり、夜っつーか朝方はW杯見なきゃいけないし、アントラーズのキャンプは始まってるし・・・となんだか目が回るようで、ゆっくりPCに向かう時間がなかなかありません。
ああ、私が3人くらいいたらいいのに・・・いや、1日が48時間くらいあったらいいのに・・・(笑)

もうあちこちでご報告されてるし、CSでも放送済みのようで、需要はないかと思いますが、自分の記録のために続きを書いておきます。



ショーの幕が降り、すっしーさんが幕前に登場。
こーゆーご挨拶の時にいつも必ず「大空祐飛率いる宙組」って言ってくださるのが嬉しくありがたいことです。

退団者からのお手紙。
もはやほとんど覚えていなくて申し訳ないのですが(爆)、ちさちゃんは「逆裁」とか「カサブランカ」新公で生地屋の女をやって主演の方々とお芝居できるのが嬉しかった、とか書いてたと思う。

くらっちは、トラファルガーで「最後に大好きなバレエを踊らせていただけて幸せ」みたいなこと言ってたよね。
すっしーさんは「くらっちは本当にいつも笑顔で・・・」とかコメントしてた気が。

アリスちゃんは、「ファントム」新公や外部出演を挙げてました。
この「思い出の役」、すごくたくさん挙げる人も結構多い中、アリスちゃんの華麗なキャリアにしては非常に数少なく、本当に厳選して挙げたんだな、と感じました。
そんな中で、「大江山」の胡蝶を挙げてくれたのが、ゆうひさんファンとしてはすごく嬉しかったです。
「とても難しかったけれど、『お待ち!』と登場するのが気持ち良かった」という文面に、あの、超オトコマエでカッコ良かった胡蝶姐さんが脳裏によみがえり、涙があふれました。
すっしーさんは「おとぎの国から飛び出てきたような可憐な娘役なのに、最近は大人の女も演じられるようになってきて・・・」みたいなコメントだったと思います。


幕が上がり、最後の大階段。

ちさちゃんが大階段を降りてきたので(研5は袖から登場なのかな、と思っていたので)、ちょっとびっくりして、ああ、ホントに良かったね、と涙。
お花はすみかちゃんと同期のれーれから。
ご挨拶の内容は、ごめんなさい、ほとんど覚えていないのですが、元気で笑顔で若さあふれる微笑ましいご挨拶だったと思います。

くらっち。
お花はらんとむ氏と同期のカチャから。
ご挨拶の内容は、こちらもほとんど覚えていないのですが、とにかく声が超カワイイ! と思いました。

そして、アリスちゃん。
お花はゆうひさんと同期のみーちゃんから。
ご挨拶は、もう皆様とっくにご存じでしょうが、素晴らしかったです。
うろおぼえですが・・・

「今、最後の大階段を降りてまいりましたが、この舞台に立つことは喜びばかりではなく、苦しいこと、つらいことも多かった」
「でも、いつもたくさんの人たちが私を支えてくれました」
「私の宝塚人生、悔いなし! です」

・・・こんなにオトコマエな娘役さんのご挨拶を初めて聞きました。
さすが、伊達に「元帥」と呼ばれていたわけではないですねぇ。
あっぱれ、と心の中で喝采を叫びながら、ボロボロと涙がこぼれて仕方ありませんでした。



ゆうひさんのご挨拶。
いつもながら、本当に素晴らしいご挨拶でした。

以下、記憶だけが頼りなので一字一句正確ではありませんが・・・

「本日は宙組千秋楽にお越しくださいまして、ありがとうございます。宙組の大空祐飛でございます。
あっという間の1カ月でした。でも、とても中身の濃い1カ月でした。

宙組は、各員が、その義務を全うする(・・・だったかな、あの劇中のセリフをもじっていました)、ネルソンの期待以上に私を押し進めてくれました。

ネルソンは、愛する者たちを守るために戦いました。
では、なぜ私たちは舞台に立つのか。
もちろん舞台が大好きだからですが、お客様が幸せそうな顔をしてくださることが、私たちの真(まこと)の喜びだからだと思います。

(この、あまりにも嬉しいお言葉に、ここで劇場じゅうから思わず大拍手)

外は土砂降りでも、皆さんが笑ってくだされば、ピーカンなんだと思いました。

この公演を支えてくださったすべての皆さま、劇場に足をお運びくださったすべてのお客様、そして、今日この場で千秋楽を見守ってくださったすべての皆さまに感謝を込めて、ありがとうございました」

・・・だいたいこんな感じだったと思います。
最後の部分の、2番目の「劇場に足をお運びくださった・・・」のくだりは、深読みしすぎかもしれないけど、この1カ月、正直ちょっと目を覆いたくなるような状況だった平日公演にも頑張って通ったファンへの感謝を精一杯込めてくださってるように受け取れて、ちょっと胸が詰まってしまいました。


カテコは3回だったかな。

1回目は幕が上がると全員そのままで、「ありがとうございました」で礼。

2回目は1階席はスタンディングでお出迎え。
ゆうひさんと退団者3人がいて、「最後にひとこと、言い残したことを」とゆうひさんが促します。
ちさちゃんが「宙組最高!」、くらっちが「宙組大好きです!」だったかな。
そしてアリスちゃんは「今日のいろいろなサプライズで、あらためて幸せを噛み締めています」と。
ゆうひさんが皆を呼んで、全員集合。

3回目は再び全員で、最後にゆうひさんが「宙組サイコー! イェィ!!」とぴょこんとジャンプしてました(笑)



出。

まず退団者から。

ちさちゃんは、ファンの方々が、初舞台をもじって「NEVER SAY GOODBYE、さよならは言いません!」と声掛けするのにニコニコ元気にお返事して、明るく去って行きました。

くらっちは、話してる内容は聞き取れなかったけれど、やっぱりニコニコ可愛い笑顔で。

アリスちゃん。とにかく凜として美しくて、ギャラリーからも溜め息が漏れていました。
会の方々が「アリスちゃんは私たちにとって特別な存在であり、必要な存在でした。私たちを照らし続けてくれてありがとう」とお声を掛けるのを聞いて号泣するゆひ会員たち(爆)
アリスちゃんは嬉しそうに微笑んでいました。
お車も、ボンネットやトランクにレースやお花が飾り付けられてて可愛かったです。


その後、すぐらんとむ氏が出てこられました。
会服の紺パーカーを着てらしたのですが、まるで軍服のように見えるカッコ良さ!
「カッコイイー!」と密かにコーフンするゆひ会員たち(笑)

続けてすみかちゃんも、会服の濃いピンクのパーカー姿で登場。
「カワイイ!」「カワイイ!!」といつもながらに興奮する私たちの前で立ち止まって、丁寧にお辞儀してくれます。
会の方々と何かお話ししながらペコペコ頭を下げてるのが、皇室アルバムのようで微笑ましいです(笑)


この2人が会服だったので、もしや・・・とちらっと思ったのですが、ゆうひさんは全く関係ないお洋服で出てこられました(爆)
でも、黒ぶちメガネと、帽子なしでキラキラサラサラの金髪むき出しのお姿に一気にテンションが上がって、どんなお洋服だったかほとんど覚えていません。確か黒のトップスに、グレーのジレっぽいものを着てらしたような・・・。

もう、出てらした瞬間からゴキゲンっぽかったのですが、自作の雨合羽(もちろん、あの雨合羽とデザインを似せて作ってあるの。色のトーンは、あんなビビッドな色ではなく、もうちょっとくすんだ感じだったのですが、黄色と青の切り替え配分はあの通り)を着て出迎えたスタッフさんを見て、「ちょっと、何それ!」と大ウケしてさらにテンションアップするゆうひさん(笑)

この日は、お誕生日イベントを兼ねて、私たちも手作りのうちわを振ってお出迎え。
ひまわりのすみかちゃんを真似て「最高にカッコイイー!!!」とお声掛けして、皆で「お誕生日おめでとうございまーす!!!」と叫びました。

ゆうひさんは満面の笑顔で「ありがとー!」と言ってくださり、よっぽどゴキゲンだったのか、小さく投げキスまでしてくださいました。
その瞬間、「カワイイ!!!」と総崩れになる私たち(笑)

最後、動き出した車の助手席の窓から手を出して斜め後ろの私たちに向けて振ってくださるその手の形がオトコマエで実に素敵でした。


・・・以上、楽のご報告でした。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://rokulove.blog87.fc2.com/tb.php/381-20ba8760
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

ももた

Author:ももた
2005年5月からしばらくの間、演劇に関する文章を書くお仕事に携わっておりました。
(現在は別のジャンルの文章を書いております)
2006年5月、仕事で観劇した月組公演「暁のローマ」でカシウスに堕ち、坂道を転がるように現在に至ります。
タカラヅカとの出会いから立派なヅカヲタに至るまでの詳細は、ブログ内の「ゆうひさん堕ちの軌跡」全3回に書いておりますので、ご参照ください。
現在は、俳優としてのゆうひさんをまったりマイペースで愛でつつ、宝塚を中心に興味のある舞台を観ています。

2016年8月、9年前の初舞台から密かに(?)愛でてきたりくちゃんに、本格的に囚われていることをやっと自分で認めました。
これからはおおっぴらにファン道を歩きたいと思います(笑)

モトサポ歴は16年余。
何があろうと「モトヤママサシ至上主義」です。
同時に79年組を偏愛してます。
黄金世代は永遠です。
モトが18年在籍したクラブへの愛着はありますが、2016年は鹿観戦は少しお休みし、初心者ギラヴァンツ北九州サポとして一から勉強する所存です。

ヅカネタもサカネタも、基本的にミーハーかつフジョシ目線で語っております。
NGな方はスルーをお願いします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

大空祐飛 (60)
蒼羽りく (2)
花組 (43)
月組 (53)
雪組 (18)
星組 (8)
宙組 (109)
宝塚・全般 (38)
宝塚OG (3)
ゆうひさん堕ちの軌跡 (3)
その他観劇 (8)
サッカー (301)
読書 (3)
ブログ (13)
日記 (15)
未分類 (0)
観光 (1)
スポーツ (1)
マンガ (5)
拍手御礼 (14)
更新連絡 (1)
映画 (2)
音楽 (10)

FC2カウンター

 

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード