6月のラブソング

ご贔屓は大空祐飛さんと蒼羽りくちゃん。永遠にスペシャルなのは本山雅志選手。そんなももたが日々のよしなしごとを自己満足気味につづる日記です。

2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レオ様に夢中!

私事ですが、思いがけない異動で10月1日から今までよりもかなりハードな部署に移り、バタバタしているうちにもう10日になってしまいました(汗)
今までは結果さえ出せば割と自分で時間を融通できる部署だったのですが、これからはなかなかそうもいかなくなりそうで・・・。
とりあえず、来年3月の青年館遠征は、ものすごーく忙しい時期と重なってしまうのでおそらく無理だろうなぁ・・・(凹)

この間、日々、ちょこちょこと小ネタはあったのですが、書くタイミングを逃しちゃって。
ついったーやってたら、その都度呟けるのかもしれませんけど、マメじゃない私にはかえって大変そうだしなー、とか思って手が出せません(汗)

えー、なにはともあれ。

先週最大のトピックスといえば、なんといっても「レオ様!」に尽きますよね!!!


レオナルドの鹿島在籍時代は、まだ鹿サポではなかったので、リアルタイムでちゃんと見ていたわけではないのですが、やっぱりカシマにとっては伝説の大スターで。

特にモトサポにとっては、「偉大な10番」だったひとですからねぇ。特別な想いがあります。

そんなレオ様の、久々のカシマ降臨。
ああ、相変わらず、なんて麗しいのでしょう(溜息)
ケータイの小さな画面を通してさえ、キラキラオーラが伝わってきて眩しいよ・・・!(爆爆爆)

なんかね、レオ様の笑顔のお写真を見てると、「ジャイキリ」のジーノって、ルックスだけで言うとレオ様みたいな感じなのかなー、って思いました(爆)
(人間性はぜんっぜん違うけど!!!)

7日当日、モバイル公式をしょっちゅうチェックしてたのですが、スタッフもサポも選手たちもレオ様の一挙一動に色めき立ってるのが楽しすぎるw
君ら、どんだけレオ様のこと好きやねん(笑)

特にアライバさん(笑)

レオナルドを見たキレイなイメージのまま昼寝に入りたいねん。いい夢が見れそうやわ~

って(笑)
あのイバすらメロメロにしてしまう貴公子の威力、恐るべしですねー(爆)

トークショーに、ミランユニ姿で参加してる大ちゃんは、ただのファンだし(笑)


そんな、百戦錬磨の鹿戦士たちも夢中☆ のレオ様に、モトは褒められたことがあるんですよー(笑)

鹿サポの皆さんなら当然読んでらっしゃると思いますが、「フリークス」の2006年11月号。
レオ様とモトの対談が載っているのです。
久々に読み返してみると、レオ様は、世界的なスーパースターとは思えないほど真摯にモトに対して語ってくれてて涙が出てくるよ(爆)
ちょこっと抜粋してみます。

(前略)
レオ:実は、逆に僕自身が本山の大ファンなんだよ!

モト:そんなことは・・・(笑)

レオ:いや、これはまじめな話なんだ。本山という選手は、なにか人が持っていないような輝ける要素をもっている選手だと感じているんだよ。でも、まだまだ伸びしろがあるんじゃないかな?
(中略)
レオ:試合のビデオも見ていますし、いろいろなルートから話を聞く機会があるんです。とくに、近しい友人がいるのですが、ジーコって知っていますか?(笑)
ジーコがいつもいっているんです。「本山はすごいんだよ!」って。本山は僕がプレーしていた時代にはいなかったプレーをする選手だなって感じるんです。もし本山が、アントラーズが常勝軍団といわれた時代にチームにいたら、いまとはまったく違ったプレーができたんじゃないかなと思います。


モト:そんなに自分のことを見てくれていたということが驚きですね。

レオ:本山の魅力は判断力の速さなんだよ。もちろんドリブルも速い。本山にはスピードが備わっているけど、その使い方がいいと思うんだ。チームメイトはもちろん、スタジアムで観ている人たちも、本山がボールを持てば「なにかやってくれる」という期待感があるんだよね

(中略)

レオ:本山にこれだけはいっておきたいのは、「ゴールするんだ」っていう気持ち。これだけは忘れちゃいけないよ。気持ちがなければ絶対にゴールは決まらないから。

(中略)

レオ:本山はフリーキックを決めたことがある?

モト:いや、蹴らしてもらえないですからね(苦笑)。でも、練習だけはいつもしています。

レオ:フリーキックを決められるようになると、新しいものが生まれてくるよ。調子が悪いときに切り替えるきっかけにもなるし、調子が悪いときにこそ「ここで決める」って思うと、これが決まるんだよね。



もちろん、多少はリップサービスも入っているとは思うけど、でも、この時点でもうカシマを離れて10年も経ってたというのに、ある程度ちゃんとモトのこと知って、見ててくれてたってのは本当に驚きだし、感動します(涙)
後半のアドバイスも、ホントに的を射た・・・というか、ああ、モトには誰かがこーゆーこと言ってやらなくちゃだめなんだよ、と思う内容をきちんと言ってくれてて。
リアルタイムでこれ読んだ時は、ジーコのところとか、「けっ、なんだよ、そんなこと言いつつ代表ではあんな扱いで、結局W杯メンバーにも選んでくれなかったくせに!」(爆)とか思っちゃって卑屈になってましたが(爆)、今あらためて読み返してみると、なんだか素直に嬉しく受け止めることができます(笑)

こんなふうにモトを理解してくれてるレオ様と一緒のチームでプレーできてたら、本当にレオ様が言うように「いまとはまったく違うプレー」ができてたかもしれないなぁ。
攻撃に特化して成長したモト、が見られたかもしれないですね。

つか、今年でオズが終わりなら、本当に来年からレオ、ウチの監督になってくれないかなぁ。
レオがどうモトを使ってくれるのか、見てみたいよぅ。



ところで代表のアルゼンチン戦。
リアルタイムでは見られないので録画したのですが・・・「レオ様」ってめっちゃ楽しみにして再生したら、録画だと副音声が入らないんですね(号泣)

副音声のレオ、最高だったらしいのに!!!
あーん、聞きたかったよぅ・・・(涙)


さて、そんなレオ様が、トークショーで私たちサポにくださったお言葉。

「声を枯らし喉から血を吐くほどの声で最後まで応援して下さい」

ああ・・・本当にそうですよね。
それが、サポにできるすべての、ただ一つのこと。

私自身はスタジアムにはなかなか行けないのが申し訳ないのですが、魂はいつもスタジアムに飛ばして、最後まで応援し続けたいと思います!


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://rokulove.blog87.fc2.com/tb.php/441-6a50fed0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

ももた

Author:ももた
2005年5月からしばらくの間、演劇に関する文章を書くお仕事に携わっておりました。
(現在は別のジャンルの文章を書いております)
2006年5月、仕事で観劇した月組公演「暁のローマ」でカシウスに堕ち、坂道を転がるように現在に至ります。
タカラヅカとの出会いから立派なヅカヲタに至るまでの詳細は、ブログ内の「ゆうひさん堕ちの軌跡」全3回に書いておりますので、ご参照ください。
現在は、俳優としてのゆうひさんをまったりマイペースで愛でつつ、宝塚を中心に興味のある舞台を観ています。

2016年8月、9年前の初舞台から密かに(?)愛でてきたりくちゃんに、本格的に囚われていることをやっと自分で認めました。
これからはおおっぴらにファン道を歩きたいと思います(笑)

モトサポ歴は16年余。
何があろうと「モトヤママサシ至上主義」です。
同時に79年組を偏愛してます。
黄金世代は永遠です。
モトが18年在籍したクラブへの愛着はありますが、2016年は鹿観戦は少しお休みし、初心者ギラヴァンツ北九州サポとして一から勉強する所存です。

ヅカネタもサカネタも、基本的にミーハーかつフジョシ目線で語っております。
NGな方はスルーをお願いします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

大空ゆうひ/大空祐飛 (60)
蒼羽りく (2)
花組 (43)
月組 (53)
雪組 (18)
星組 (8)
宙組 (109)
宝塚・全般 (38)
宝塚OG (3)
ゆうひさん堕ちの軌跡 (3)
その他観劇 (8)
サッカー (301)
読書 (3)
ブログ (13)
日記 (15)
未分類 (0)
観光 (1)
スポーツ (1)
マンガ (5)
拍手御礼 (14)
更新連絡 (1)
映画 (2)
音楽 (10)

FC2カウンター

 

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。