6月のラブソング

ご贔屓は大空祐飛さんと蒼羽りくちゃん。永遠にスペシャルなのは本山雅志選手。そんなももたが日々のよしなしごとを自己満足気味につづる日記です。

2017-06

ヅカネタあれこれ

銀ちゃん楽以来、観劇もしてないし、CSも見てないし・・・で何も話題にできるようなことがないのですが。

キンモクセイの香りをかぐと、去年の10月、この香りの漂う花のみちを通ってアサちゃんのサヨナラ公演を観に行ったこと、一昨年の10月、銀ちゃんと愛すべき花組の仲間たちと一緒に、とても幸せな日々を過ごしたことを思い出します。
その前の年は何をしてんだっけ・・・。

あまりにヅカネタがないのも、のぞいてくださってるヅカ友の皆さまに申し訳ないので(苦笑)、小ネタを拾っておきます。


■ニュージェネ本

もちろんとっくに入手してます!
発売日に本屋さんに走りました(笑)

若手男役大好物の私には、たまらん本です(笑)

宙組のところはもちろん楽しかったし、ゆうひさんからのお言葉も、相変わらず一人ひとりをすごく良く見てるなーと思える内容で読み応えありましたが、全100ページ中、この↓一言があまりにインパクトが強すぎて、他の印象が薄れがちです(苦笑)

  アーサーのやりたい女役→『HOLLYWOOD LOVER』のローズ・ラムーア

って、ピンポイントの回答!
めっちゃマジで答えてますよね、これ(笑)

それってあれですか、ローズになってゆうひさんに熱烈に愛されたい、とかそーゆーことですか(笑)

アーサーがローズを演じてるところを妄想してみると、あまりの濃さにクラクラしちゃうのですが・・・(爆)

でも、とっても嬉しかったです♪

ちなみに、あいちゃんもついこの間、ブログで「男役をやるとしたら、やってみたいのはステファーノかなぁ」って書いてました。


ニュージェネ本でもう1カ所、ツボだったのは、ちなつちゃんへのキリヤンのお言葉。
私が日ごろ思ってて、いつも新公の感想などに書き続けてることと全く同じことを言ってくれてたので、「そう、そうだよね、やっぱキリヤンもそう思ってたんだね!」って、キリヤンとガッチリ握手したい気分になりました(笑)

彼女もきっと内面には熱いものを持っていると思うので、今までやったことがないようなエネルギーを発散させられる役が、早く彼女にきたらいいですね



あとは・・・星組さんはいつもムラで1回くらいしか観ないので、なかなか下級生を把握できないのですが、ずっと気になってたことがあって。

「太王四神記Ⅱ」の時に、チュムチの仲間のシウ部族のメンバーの中に、背がスラリと高くてひときわカッコイイな、って目を引いた子がいて。
身長から考えて、芹香斗亜くんか十碧れいやくんかどっちかのはずなのですが(麻央くんじゃないことだけははっきり分かってたので)、2人の顔の区別がつかなくて、結局分からなくて。

その後も、星組さんを観るたびに、私があの時イイなと思ったあの子はどっちなんだろう、と懸命にチェックを試みていたのですが、この2人って芝居でもショーでも同じ場面で出てることが多くて、なかなか識別できなくて・・・(汗)

でも、ニュージェネ本の写真で見る限り、たぶんあれは十碧くんだったような気がする。
つか、明らかに私の好みは十碧くんの方・・・(笑)

この間の「摩天楼狂詩曲」でも、十碧くんなかなかカッコイイなー、と思ったし。

というわけで、今後は星の若手は十碧くんイチオシで成長を見守りたいと思います(笑)


■星の若手、と言えば・・・

「ロミジュリ」で一躍注目を集めた礼真琴くん。
本当にキレイでしたよねぇ。

初舞台の時から、上品な顔立ちで正統派の美形だなぁ、とは思っていたけれど、その分あまり個性が見えなくて(つか、隣にいるひろ香くんがあまりに個性的すぎるので(爆爆爆))、私としては柚香くんの個性的な美貌の方に惹かれていたのですが。

あんなに美少女だったなんて、気付かなかったなぁ。

動きもしなやかで美しかったし、あの役に抜擢されたということは、結構踊れるひとなんでしょうね。
「ハプスブルク」新公では、侍従役(でしたよね、確か)で銀橋ソロがワンフレーズあったんだけど、これも目を見張るほど上手かったし。
将来が楽しみですねー。

もともと、サッカーファンにとっては、「あの」浅野さんの娘、ってことで、音楽学校入学の時から注目していた生徒さん。

この間、久しぶりに、PCに溜め込んでたモト関連の動画を整理してたんですけど、2004年の代表ヨーロッパ遠征のハンガリー戦(途中出場したモトが試合の流れをガラリと変え、絶妙の2アシストで同点に追いつく活躍を見せた試合。ジーコジャパン時代の中でも指折りの好ゲームでした。最後に追加点取られて結果は3-2で負けだったんだけど、でも、モトは素晴らしかったの><)のスポーツ番組で、ラモスと(当時解説者だった)浅野さんが現地でコメントしてたのが出てきたんですよ。
ラモスはもともと、テクニックとセンスのあるモトのプレーが大好きでいつも褒めてくれるんだけど、浅野さんもモトのこと絶賛してくれてたので嬉しくなっちゃって、それで余計、礼真琴くんのこと贔屓したくなる気分になりました(笑)

今は浅野さん、アビスパのコーチなんですよね。
アビ担記者さんの取材裏話とか見てると、選手に対してはなかなか厳しいコーチのようです。
博多座のロミジュリは観に行かれたんでしょうか。選手とか連れて観に行ってたら楽しいのに(笑)
愛娘の素晴らしい舞台姿、きっと鼻が高かったことでしょう。

星組はムラ公演が始まりました。なんとか観に行けるといいなぁ・・・(汗)


■トライアングル!

ヅカネタと言いつつ、どんどん話が逸れていくのですが(汗)

昨年、かなみんが出演した「トライアングル」、第2弾が決まったそうです!
しかもメンバーも、前回と同じ、井上くん、ニイロさん、かなみんの3人で!!!

やーん、楽しみ!
絶対観に行きたいよぅ!

前作、大阪で観たんですけど、すっごく楽しかったんですよねー。
つか、私、この時初めてニイロさんのこと知ったんですけど(遅!)、すっごいハマっちゃって(笑)

ニイロさん見たさに、先月の「ガラかめ」にも行ってしまったのでした。
(でも、ニイロさんの真澄さまは、正直ちょっとイメージ違うなぁ・・・って思ったのですが。
「真澄さま」を演じてる時のニイロさんよりも、開演前のウォーミングアップで客席登場した時のニイロさんが一番カッコ良かった・・・(爆))

そういえば、私の中でなぜかニイロさんって、広島の槙野くんとイメージが重なって。
2人、直接並べて見るとぜんっぜん似てないんだけど、イメージの中ではすっごく似てる気がするの・・・って、分かってくださる方、いらっしゃるかしら?(汗)

かなみんは、「ザ・ミュージック・マン」も良かったみたいですね。
あれも観たかったんですけど、結局行けなかった・・・(涙)

来年は「愛青」再演もあるし(これは絶対に観に行く!!!)、たくさんかなみんを観られそうだなぁ。
嬉しいです。


■宙組新公配役その他

愛ちゃん、新公初主演おめでとう!

ロバート役はあっきーでも観たかった気がするけど、きっと、愛ちゃんも端正な美しい二枚目姿を見せてくれることでしょう。

ただ、愛ちゃんの演技は、まだまだオンナノコ。
発声もお腹から声が出てなくて不安定だし、姿勢がしゃきっとしてないっていうか、すぐクネって女っぽくなっちゃうんだよね。

この機会に、男役として大きく成長してくれたら、と思います。
頑張れ!

れーれのマリアは、エマよりはずっとニンに合うと思うし、前回主演のりくちゃんが2番手役を経験するのも良いことですよね。
楽しみです。


本公演の方は、初演のことを全然知らないので、配役を見ても何も言えないのですが・・・。

星原先輩がこれでご卒業。
悲しいです・・・。

「アラビア」の父上。
「太王四神記」のヤン王。

ここ最近ご縁が続いて、特に「アラビア」では、あの父上と兄上の2人のシーンは本当に名場面でしたよね(涙)

「カサブランカ」の萬ケイさんの時みたいに、星原先輩を送り出すにふさわしい舞台、ふさわしいお役になりますように。

そして、ちっすーとケイトくんも。
2人ともまだまだ若すぎて、こんなに早くお別れだとは思っていなかったので、驚きが大きいです。
特にちっすー。
あんなにカワイイのに芸達者で、あんな濃いおばちゃんもできる(爆)貴重な人材なのに・・・(涙)

最後の日まで、タカラジェンヌとして悔いなく舞台に立ってくれることを祈ってます。

・・・初日まで、ちょうど1カ月ですね。
今の部署で、平日ちゃんと休めるのかしら(爆)
チケットは入手してあるのですが、どうか初日、無事に行けますように(祈)

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ありがとうございます

Yさま>

いつもコメントありがとうございます。

礼くんのパパ・・・音楽学校入学の時も卒業の時もニュースで紹介されてたので、皆さんご存じとばかり思ってました(汗)
浅野哲也さん、日本リーグ時代から活躍されてて、名古屋グランパスにいた時期が一番長かったのかな、最後はフロンターレで引退されました。
90年代前半は、ちょこっとだけ代表に呼ばれたりもしてたんですよ。
いかにもスポーツマンらしい、面長の爽やかな二枚目で、引退後は解説者としてテレビにもよく出てました。

礼くんが、サッカー選手の娘としては初のジェンヌなんですよね。

星組はこのところ、元阪急の山沖選手の娘の芹香くん、広岡サンの孫の麻央くん、元中日の大豊選手の娘のひろ香くん・・・とスポーツ系のおうちの子が集まってますよね。
偶然なのか、意識してるのか、よく分かりませんが・・・。

そして、カレンダー!
そうか、もう出てるんですね。
毎年、ネットで注文して届いた時に開けてみるだけで、あとは1回も開かずそのまま放置な私なので(汗)、発売日を全然認識してませんでした。
そうか、早く申し込まねば・・・(汗)

もともとグッズへの執着が比較的薄い私なのですが、トップになられてから露出が多すぎて、余計に執着が薄くなりつつあります。
雑誌とかも前はいちいち買ってたけど、最近は立ち読みして、あー、これはわりと優等生っぽい発言オンリーで他でも同じこと言ってそうだからいいや、って買わずに済ませたりで(爆)

どうせ来年夏前にはいろいろ買わなきゃいけないもの増えるしなぁ・・・とか思ったりもして(爆爆爆)

ファン失格ですね(汗)
初日に向けて、ネジを巻き直さねば!(笑)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://rokulove.blog87.fc2.com/tb.php/443-2381d685
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

ももた

Author:ももた
2005年5月からしばらくの間、演劇に関する文章を書くお仕事に携わっておりました。
(現在は別のジャンルの文章を書いております)
2006年5月、仕事で観劇した月組公演「暁のローマ」でカシウスに堕ち、坂道を転がるように現在に至ります。
タカラヅカとの出会いから立派なヅカヲタに至るまでの詳細は、ブログ内の「ゆうひさん堕ちの軌跡」全3回に書いておりますので、ご参照ください。
現在は、俳優としてのゆうひさんをまったりマイペースで愛でつつ、宝塚を中心に興味のある舞台を観ています。

2016年8月、9年前の初舞台から密かに(?)愛でてきたりくちゃんに、本格的に囚われていることをやっと自分で認めました。
これからはおおっぴらにファン道を歩きたいと思います(笑)

モトサポ歴は16年余。
何があろうと「モトヤママサシ至上主義」です。
同時に79年組を偏愛してます。
黄金世代は永遠です。
モトが18年在籍したクラブへの愛着はありますが、2016年は鹿観戦は少しお休みし、初心者ギラヴァンツ北九州サポとして一から勉強する所存です。

ヅカネタもサカネタも、基本的にミーハーかつフジョシ目線で語っております。
NGな方はスルーをお願いします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

大空祐飛 (60)
蒼羽りく (2)
花組 (43)
月組 (53)
雪組 (18)
星組 (8)
宙組 (109)
宝塚・全般 (38)
宝塚OG (3)
ゆうひさん堕ちの軌跡 (3)
その他観劇 (8)
サッカー (301)
読書 (3)
ブログ (13)
日記 (15)
未分類 (0)
観光 (1)
スポーツ (1)
マンガ (5)
拍手御礼 (14)
更新連絡 (1)
映画 (2)
音楽 (10)

FC2カウンター

 

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード