6月のラブソング

ご贔屓は大空祐飛さんと蒼羽りくちゃん。永遠にスペシャルなのは本山雅志選手。そんなももたが日々のよしなしごとを自己満足気味につづる日記です。

2017-10

マルキ愛してる!!!

J第29節名古屋戦は、1-0で勝利!!!
現地参戦の皆さま、本当にお疲れさまでした&ありがとうございました!

せっかくのスカパー無料開放日だったのに、外出する用事があったり子どもがぐずったりで、70分くらいからのラスト25分しか観られなかったのですが(泣)、スタンドの熱気、ちゃんと伝わってきましたよ!
試合終了後の「奇跡を起こせ」も「オブラディ」も一緒に歌わせていただきました!!!


それにしても、やっぱりマルキ!
これこそエースですよね!!!
ジウも珍しく(爆)いい仕事したね!(笑)

それに引き換えシンゾーよ・・・。
私が見てた後半25分間だけでも2回は決定的なチャンスがあったのに。
あれを決められないところが、まだまだだなぁ・・・。

田中(マ)が前線に入って究極の放り込みサッカーを展開する名古屋に、いやぁっ、こんな何の美しさもないサッカーをするチームにだけはぜーーーーったい負けたくねぇ!!! って思いましたが、ヒヤヒヤする場面はあったにしろ、ソガ&DF陣は安定してましたね。
青木が投入された時には、今年青木入れて守備固めしようとして守り切れた試合の記憶がないので、ちょっとイヤな予感がしましたが、無事しのぎ切れて良かった・・・。

まだ足が万全じゃなさそうなモトを温存できたのも大きいですね!
今日の後半は、名古屋の中盤スカスカだったので、モトが出たらもっと決定機がたくさん作れそうだった気もしますが、今後の日程も厳しいし、温存できるにこしたことはないですよね。
放送では、ゴール裏への挨拶の後、笑顔で戻ってくる姿と、中に入ってからロッカールームだかミックスゾーンだかの前の廊下で立ち止まって振り返り、ニコニコ笑顔でコージの肩をポンとたたいて部屋へ入るのを促してる姿が映ってました。


次は苦手の等々力ですが、なんとかこの勢いを次につなげてほしいですね!


その他小ネタ。

■ミツオさんの来年の卓上カレンダーがカコヨスすぎる件(笑)

オンラインショップでは、表紙と1月と12月の画像だけ見られるのですが。
1月のこっち向いて手振りで何か指示してる姿も、12月の背中も、震えるほどカコヨスなんですがどうしたらいいですか(爆)
やーん、1月のミツオさんが私をじっと見てるよ~(違)
あの無表情がマニアにはたまらんっす(爆爆爆)

かつては毎年、モトの卓上カレンダーを買って会社のデスクに飾ってたのですが、ヅカにハマってからは、ヅカのカレンダーにシフトしてたんですよね。
だって、モトのカレンダーの写真って毎年ビミョーだし・・・(爆)

でも、来年は、久しぶりにモトのカレンダーも買おうかなぁ・・・とちょっと考えてて。
というのも、来年のはカレンダーに切り込みが入ってて、ずっと好きな写真を表に出しておけるらしいので、まあ、1枚くらいは飾ってもいい無難なヤツがあるのではないかと(爆爆爆)

そんなことを考えてる時にミツオさんのを見てしまい、やーん、どっちかというとミツオカレンダーの方が欲しいかも と心が揺れてしまいました(笑)

(あ、ちなみに、PCで見られるモトカレンダーの画像は、どれも・・・・・・です(爆爆爆)
他の月の写真に微かな望みをかけるしかないですね(溜息))

■ヤナギ・・・(涙)

ごめんね、サンガのフロントって、アントラーズとぜんっぜん違って(爆)

よく鹿担記者さんとかが「アントラーズの強さの秘密は、スタッフの1人1人に至るまで、関わる人全員がアントラーズを心から愛し、アントラーズのことをものすごくよく知ってることだ」とか言いますが、そういうクラブを当たり前のように長年見てきた人にとったら、きっとびっくりするようなクラブだよね、サンガって。

実はかつて・・・もう10年以上前になるかもしれませんが、ウチの社からサンガフロントの某部門に人材派遣していた時期がありまして。
私やオットもよく知ってる人が出向してたんですが、もちろんその当時、その人のポジションなりにきちんと仕事はしておられたけど、根っからのクラブ愛とかそーゆーのとは全然次元が違ったもんねぇ。
今、某親会社から出向しているフロントスタッフの皆さんも、やっぱり基本的に帰属意識はサンガにではなく出向元の会社にあるんではないかなぁ・・・と想像するのはたやすいです。

私、「ジャイキリ」1巻ラストの有里ちゃんのセリフが大好きで。
あ、有里ちゃんはETUの広報で、子どものころから生粋のETUサポなのですが、ワーカホリック入ってるくらいETU命、仕事命、というキャラで。
仕事しすぎで倒れた後、彼女はタッツにこう言うのです。

「味方のゴールが決まったら 会社ぐるみで大喜びすんのよ」
「連敗でもしたら お通夜みたいに全員で暗くなっちゃって」
「こんな 情熱注げて感動できる職場・・・・・・ どこ探したって見つからないわよ」


・・・これを地で行ってるのが、アントラーズというクラブだと思うんですよね。
他のクラブだってもちろん同じようなことはあるかもしれないけれど、でも、スタッフ全員がものすごい高いテンションで、こんな気持ちを持ち続けているのがウチなんじゃないかな、って気がする。

そういうクラブを応援できる幸せを、あらためて実感します。


・・・ヤナギ。
西京極に行くと、圧倒的にヤナギ目当ての観客が多いのは、いつも肌で感じます。
移籍組だとはいえ、名実共にクラブの看板プレーヤーだった。
この3年、ありがとう。
来季、ヤナギの希望に沿った受け入れ先が見つかりますように。

コメント

無事に帰ってきました!

いやはや、鹿島ってほんとに遠いですね…(汗)
覚悟はしてたけど、バス乗るのも渋滞、乗ってからも渋滞で、最終新幹線ギリギリでした。
危なかった…。

それはともかく、ほんとにマルキ様ありがとうって感じの試合でした!
その前のジウのインターセプトもすばらしかったし、あのボールを貰ってからの足の振りの速さといったら…!
ああゆうシュートをサコちゃんやコロにもして欲しいものです。

でもねえ…攻撃が激しく渋滞起こしてて、結構見ててイライラしました(笑)
せっかく早い位置でボール奪っても、もたもたしてカウンターにならんのですよね。
ノザーさんもフェリペもサイドに流れるので、中からサイドに出してクロス、でも跳ね返され相手ボール…こんなんばっかでした。
コロがインタビューで中からの縦パスが少ないって言ってたけど、こりゃ確かになあって。
もうちょっと攻撃にバリエーションつけられたら良いんですけど…。
ってかそれができるのがモトさんなんですけどね。。

ただ、名古屋の攻撃も、「なんでこれで首位独走なの?」ってくらいショボかったです(笑)
イノとソガの安定感はほんとにハンパないですね!
うちのDF陣はなんて優秀なんだ…!!
だからこそ攻撃が何とかなれば…って歯がゆくもあり。

モトさん、前半からすでにアップし始めてて、フェリペが怪我気味だから後半から出るかなーって思ったらヤスで、ちょっとがっかりでしたけど…
でもモトさん温存できて勝てたのは大きいですよね!
試合前にクラハで軽くランニングやダッシュしてたみたいで、フィジカルコーチと足の具合を入念にチェックしてたみたいです。
まだまだ本調子とはいかないみたいですが、残りはほんとうに1つも落とせないので、なんとか頑張って欲しいですよね。

ちなみに試合前のアップはお馴染みのミツモトペアでした!
隣がコージさんで、たまにモトさんにちょっかい出してました(萌)
今回ゴール裏なんで、悠長に双眼鏡なんぞ使っておれなかったので、ちゃんと見れなかったのが残念でしたが…。
最後の挨拶のときはイノと仲良くおしゃべりしてて、イノの頭をぐりぐり撫でてました。
あとはイバさんとぱんってハイタッチ!かっこよかったですー!


ああもう、今回もまた長くなっちゃいました…。すいません。
ってか、ヤナギ、放出決定なんですか…?(泣)

何というか、ホントに、選手、スタッフ、サポーター、みんなの総力で掴んだ勝利、って感じでした。
マルキのゴールが決まった瞬間のスタジアムの盛り上がりは、ちょっと半端なかったです。

試合終了後、バクスタに挨拶に来た時、誰よりも嬉しそうにしていたモト。
この日ピッチに立った14人、一人一人に声をかけ、満面の笑みを湛えながら握手を交わしていました。
あんたは女子マネか?って突っ込みたくなるような光景でした。

お疲れさまでした!

こと。さま>

萌え&燃えレポありがとうございますっ!

ミツと嬉しそうにアップするモトに横からちょっかい出すコージ・・・。
ああ、なんてパラダイス(笑)
いいなぁ。

本当に、勝てて良かったですねー。
モトの温存が、この後の5試合で効くといいんですけどね。


Well Tempered さま>

女子マネ(笑)レポありがとうございますっ!!!
モトの様子が目に浮かぶようです。
参戦お疲れさまでした。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://rokulove.blog87.fc2.com/tb.php/459-04eb6399
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

ももた

Author:ももた
2005年5月からしばらくの間、演劇に関する文章を書くお仕事に携わっておりました。
(現在は別のジャンルの文章を書いております)
2006年5月、仕事で観劇した月組公演「暁のローマ」でカシウスに堕ち、坂道を転がるように現在に至ります。
タカラヅカとの出会いから立派なヅカヲタに至るまでの詳細は、ブログ内の「ゆうひさん堕ちの軌跡」全3回に書いておりますので、ご参照ください。
現在は、俳優としてのゆうひさんをまったりマイペースで愛でつつ、宝塚を中心に興味のある舞台を観ています。

2016年8月、9年前の初舞台から密かに(?)愛でてきたりくちゃんに、本格的に囚われていることをやっと自分で認めました。
これからはおおっぴらにファン道を歩きたいと思います(笑)

モトサポ歴は16年余。
何があろうと「モトヤママサシ至上主義」です。
同時に79年組を偏愛してます。
黄金世代は永遠です。
モトが18年在籍したクラブへの愛着はありますが、2016年は鹿観戦は少しお休みし、初心者ギラヴァンツ北九州サポとして一から勉強する所存です。

ヅカネタもサカネタも、基本的にミーハーかつフジョシ目線で語っております。
NGな方はスルーをお願いします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

大空ゆうひ/大空祐飛 (60)
蒼羽りく (2)
花組 (43)
月組 (53)
雪組 (18)
星組 (8)
宙組 (110)
宝塚・全般 (38)
宝塚OG (3)
ゆうひさん堕ちの軌跡 (3)
その他観劇 (8)
サッカー (301)
読書 (3)
ブログ (13)
日記 (15)
未分類 (0)
観光 (1)
スポーツ (1)
マンガ (5)
拍手御礼 (14)
更新連絡 (1)
映画 (2)
音楽 (10)

FC2カウンター

 

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード