6月のラブソング

ご贔屓は大空祐飛さんと蒼羽りくちゃん。永遠にスペシャルなのは本山雅志選手。そんなももたが日々のよしなしごとを自己満足気味につづる日記です。

2017-10

リーグ戦終了

J最終節VS山形戦は、1-1のドロー。
今季を象徴するような引き分けで、アントラーズの2010年シーズンは屈辱の4位に沈んで終わりました・・・。


携帯のテキストライブ観戦で、映像はJリーグタイムしか見てないので、本当に何も言うことがありません。

新幹線のトラブルなどが重なる中、現地まで行かれたサポの皆さま、本当にお疲れさまでした&ありがとうございました。


4位か・・・。

でも正直、サポの感覚としては、優勝できなかったらあとはそんなに変わらないよね。
(まあ、今はACL権があるので、3位以内にそれなりに意味はあるけれど)

だって、私が鹿サポになってからのこの10年、いや、1シーズン制になってからのここ数年に限っても、優勝以外の年の順位、全然覚えてないもん(爆)
だいたい最終節まで優勝争いしてて、最後の1試合の結果でガクンと順位が落ちたりするからね。

・・・とはいっても、準地元クラブ・サンガを長年、並行して見ている私としては、こーゆー鹿サポの感覚ってホント贅沢だよな、とも思うのですが(爆)


とりあえず、オズも言ってたように、まだ私たちには天皇杯が残っています。
正直、今のチーム状態で、あと3試合、連戦を勝ち抜くのは厳しい気もしますが(爆)、ACL権自力獲得のためにも(ガンバや名古屋優勝のおこぼれで権利をゲットするなんて屈辱ですもんね)、絶対に優勝しましょう!

モトは25日に間に合うのかな・・・。



あとは、この1週間のサカネタいろいろ。
よそは移籍や引退のニュースばかりで、寂しい季節になってきました・・・。

■ひらりんお疲れさま

元鹿戦士・平瀬が引退。

華やかだったシドニー時代、コージとつるんでバカやってた時代(爆)からずっと見てきた選手だけに、感慨深いです。
ヒラコージモトでの「週刊プレイボーイ」とか、「さんまの天国と地獄」出演とか、懐かしいなぁ。
今でも、あの当時の雄飛寮の部屋の位置とか覚えてるよ(爆)

ウチでは最後、なかなか点が取れなくて、ゴール裏がコール拒否とかやったっけ・・・(遠い目)
あの当時に比べたら、今のシンゾーは愛されてるよねぇ(爆)
こんだけ点取れなくてもシュート打てなくても、チャント連発だもんねぇ。
でもかえって、それがプレッシャーになっちゃう気がしないでもない・・・(爆爆爆)

その後、移籍して苦しい時期もあったけど、仙台での3年間は本当に充実していたようで。
あのヒラセが、チームの精神的支柱として人望を集めてるなんて、若いころを知ってる私たちからすると正直びっくりですけど(爆・・・ごめんよ)、でも、ああ、サッカー選手としていい年の取り方をしたんだなぁ、と嬉しいですね。

サッカー選手として、幸せな最後を迎えられて、本当に良かったね。
お疲れさま。そして、今までありがとう。

■マリノス・・・

よそのクラブのことに他サポが口出しするのも何なのですが、つらいですね・・・。
マツくんと山瀬の最初の報道があってからのこの10日ほどの間、推移を見守ってきましたが、当事者の選手の、そしてサポの心中を思うと、痛ましいとしか言えません。

マツくんは・・・もうずっと若いころから見続けてきたし、コージたちとも仲の良い選手なので、思い入れがありすぎて上手く語れないんですけど。

特に心に残っているのは、2002年W杯のDVD「6月の勝利の歌を忘れない」で、宿舎の「北の丸」で試合のない日の夜だったかな、ソファにもたれてDVDか何か見ながら、確かマサクニさんとしゃべってたシーン。
(すみません、もう何年も見てないので、細かいところ記憶違いがあるかもしれませんが(汗))
ノースリーブのタンクトップ姿だったんですけど、その二の腕の美しさ(爆)は永遠に忘れられません。

あのころのマツくんの、まさに天が二物も三物も与えたような完璧な若さと肉体の美しさ・・・そしてサッカー選手としての実力と華は圧倒的で。
こんな存在であったなら、どんなに傲慢でも天は許すだろう、とすら思ったものでした。
だから、時に「生意気」に見えるその熱さも微笑ましくて。

今年の初めに出たナナの対談集でのマツくんの話は非常に興味深くて。
「ああ、マツくんも大人になったんだなぁ。でも、まだまだマツくんらしさはちゃんと持ち続けているんだなぁ」としみじみ嬉しかったのですが・・・。

ウチも過去に秋田さんと相馬さんの例はありますが、当事者がここまでクラブを批判するなんてことは、ウチでは考えられないよね。
仮にも「ミスター」と呼ばれるクラブの象徴を、使い捨てのように切るなんてありえないよ。
甘いかもしれないけれど、鹿サポで良かった、としみじみ思うのはこういう時です。

本当にこんなこと想像したくもないけれど、ウチの79年組も近い将来、強制的にお別れしなければならない日がくるかもしれない。
でも、こんなふうに、選手が、サポが、長年愛してきたクラブを憎まなきゃいけないようなことには、きっとならないはず・・・と信じています。

「サッカー好きだから、まだ続けたい」と泣きじゃくってたマツくん。
来季、彼がサッカーに打ち込める環境が、ちゃんと整いますように。

■西くん?

ウチの移籍情報は、本当に確定するまで表には出ないと思うので、鵜呑みにはしませんが。

今朝の中日スポーツに、新潟にレンタル中の西くんにオファー、との情報が。

えー、ちょっと嬉しいかも♪

つか、どっちかっていうと、西くんもだけど、桜子ちゃんが欲しいかも(爆)
西くん来たら、桜子ちゃんともちょっとくらい接点できないかなー、無理かなぁ(爆爆爆)

争奪戦になりそうだし、本当に獲れるか分かりませんが、楽しみに見守りたいと思います。

コメント

コメントめっちゃ遅くなりましたが。

今季リーグ戦、4位で終了はほんと凹みますよね…。
何より山形相手にPKでの1点しか取れないって、攻撃陣の不調がほんとに深刻だと思います。
天皇杯でモトさんが戻ってきて、多少良くなってくれるといいのですが…。
モトさん、間に合ってくれるといいな。
昨日はクラハでリハビリしてたみたいですよー。


あたし、Jリーグ最終戦、ヤナの家で磐田vsC大阪の試合見てたんですが(ヤナは磐田サポなのです)
磐田は6-2で負け、鹿島は4位に転落で、2人ともお通夜みたいになってました(笑)
そのあとチャンネル変えたら、ちょうどマリノスの試合後のセレモニーやってまして、
社長かな?が長々と挨拶してるんですけど、その挨拶の間サポはずっとマツコールしてるし、
選手は皆メインスタンドに向かって並んでるんですけど、マツだけ体ごとゴール裏に向けてサポのコール聞いてるし、
挨拶が終わっても、誰も、選手も、1人も拍手とかなくて、見ててすごい切なかったです…。
あんなにフロントと選手の気持ちがバラバラで、チームとして成り立つんでしょうかね。
鹿島のフロントも甘いと度々言われますが、こういうとき、ほんと鹿島で良かったなって思っちゃいます。


その鹿島も、退団のお知らせが出ましたね。
マルキ・ジウトン・笠井が退団、剛さんが引退…。
マルキや剛さんがいなくなっちゃうのはすごくすごく寂しいです(涙)
いろいろ言いたいことはあるのですが、また長くなっちゃうので、ももたさんが日記を書かれたときにまたコメントします(笑)
とりあえず、79年組が、特にモトさんが鹿島に残ってくれて、心底ホッとしてます。
来年はもっともっとモトさんのプレーを見れますように…。

こと。さま>

コメントありがとうございます!
私こそ、日記が周回遅れで、話題が古くてすみません(汗)

リーグ戦があんな終わり方で、アウォーズも鹿サポ的には盛り上がらなくて、しょぼーん・・・としてたところに、剛さんやマルキたちのお知らせ・・・。

ぐすん。寂しいですね・・・。

優勝できなかったシーズンオフ(いや、まあ、まだ天皇杯はありますが)って、こんな寂しいもんだったかなぁ、って今、久々に思い出してます(涙)

モトのリハビリの進み具合はどうなんでしょうね。
本当は、もう今季は無理しないで、完全に治して来季に備えて、って言いたいとこなんですが、何が何でも天皇杯獲らなきゃいけない状況になっちゃって、モトに頼るしかないですもんね・・・。
ちゃんと間に合ってくれるといいんですけど。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://rokulove.blog87.fc2.com/tb.php/472-6baf26fd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

ももた

Author:ももた
2005年5月からしばらくの間、演劇に関する文章を書くお仕事に携わっておりました。
(現在は別のジャンルの文章を書いております)
2006年5月、仕事で観劇した月組公演「暁のローマ」でカシウスに堕ち、坂道を転がるように現在に至ります。
タカラヅカとの出会いから立派なヅカヲタに至るまでの詳細は、ブログ内の「ゆうひさん堕ちの軌跡」全3回に書いておりますので、ご参照ください。
現在は、俳優としてのゆうひさんをまったりマイペースで愛でつつ、宝塚を中心に興味のある舞台を観ています。

2016年8月、9年前の初舞台から密かに(?)愛でてきたりくちゃんに、本格的に囚われていることをやっと自分で認めました。
これからはおおっぴらにファン道を歩きたいと思います(笑)

モトサポ歴は16年余。
何があろうと「モトヤママサシ至上主義」です。
同時に79年組を偏愛してます。
黄金世代は永遠です。
モトが18年在籍したクラブへの愛着はありますが、2016年は鹿観戦は少しお休みし、初心者ギラヴァンツ北九州サポとして一から勉強する所存です。

ヅカネタもサカネタも、基本的にミーハーかつフジョシ目線で語っております。
NGな方はスルーをお願いします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

大空ゆうひ/大空祐飛 (60)
蒼羽りく (2)
花組 (43)
月組 (53)
雪組 (18)
星組 (8)
宙組 (110)
宝塚・全般 (38)
宝塚OG (3)
ゆうひさん堕ちの軌跡 (3)
その他観劇 (8)
サッカー (301)
読書 (3)
ブログ (13)
日記 (15)
未分類 (0)
観光 (1)
スポーツ (1)
マンガ (5)
拍手御礼 (14)
更新連絡 (1)
映画 (2)
音楽 (10)

FC2カウンター

 

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード