6月のラブソング

ご贔屓は大空祐飛さんと蒼羽りくちゃん。永遠にスペシャルなのは本山雅志選手。そんなももたが日々のよしなしごとを自己満足気味につづる日記です。

2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最高のお正月!@天皇杯決勝VS清水

あけましておめでとうございます。
ようやく正月恒例のヨメ業(笑)を無事終了し、帰ってまいりました。
本年も相変わらずマイペースで愛を垂れ流していく予定ですので、どうぞよろしくお願いいたします。



さて、まずは。

やったーーーっ!!! 天皇杯獲ったどーーー!!!(笑)


1月1日から、最愛のチームの勝利と最愛の選手の笑顔を見ることができるって、なんて幸せなんでしょう(涙)

チームとしてもモト個人としても苦しみ続けた2010年シーズンでしたが、終わり良ければすべて良し、っていうか、一年の計は元旦にあり、というか(笑)、どちらにしても最高の結果となりました。

新年早々、こんなに大きなお年玉をくれたアントラーズの選手、スタッフの皆さん。
本当にありがとうございました!!!


・・・そして、帰宅してPCを開いて、公式トップの優勝記念ページの“あの”写真を見た瞬間、撃沈しました(爆・・・このブログをいつも読んでくださってる方には、“どの”写真かすぐお分かりだと思います(笑))
早速、壁紙にしちゃったよ(笑)
中の人、本当にありがとう!




1月1日の朝は、モトの夢で目が覚めました(爆)

内容はほとんど覚えてないのですが、とにかくモトがチームの仲間たちとニコニコ笑顔で何かしゃべっているのを遠巻きに見守ってた(笑)のは覚えてる。

初夢って本来は1日の夜に見た夢のことなのかな?
でも、確実に朝方で、1日になってからの夢だから、これが私にとっては実質「初夢」だわ、と勝手に認定(笑)
なんか幸先いい気がする、と機嫌良く目覚めました(笑)

お昼前に近所の神社に初詣に行って、家内安全よりもずっとずっと熱心に天皇杯優勝と、今年1年モトが怪我もせずコンディション良くサッカーできて幸せに過ごせますように、とお祈り(爆)

その後、家の用事でどうしても出掛けなければならず(涙)、モバイルのテキストライブで経過を追いかけて。
フェリペゴールの報に「おお!」と驚き。
ようやくテレビの前に落ち着けたのは後半開始直後でした。

ヨンセンのゴールで同点にされた直後にモト投入!

今シーズン、モトが輝いたゲームは何試合かあったけど、実は2試合続けては結果を出せていないんですよね。
それだけ、リカバリーが難しかった、ってことなんだと思うんですが。
なので、準決勝であれだけ長時間プレーしてたったの中2日で、期待されるような活躍ができるかどうか、密かに心配していました。

が。

この日のモトは、そんなヲタの杞憂なんかあっさりと吹き飛ばすような別格のプレーを見せつけてくれたのでした(感涙)

モト自身のコンディションは決して良さそうには見えなかったけれど、モトが入るとやっぱり全然違うチームみたいに躍動しだすのは本当になぜなんでしょうね・・・って、いや、もちろん、それはキープ力とか周りがすごく見えててそれを上手く使えるから、とかいろいろ理由はあるんだけど。

でも、とにかく、モトにボールが集まってくる、モトを経由することで攻撃がスムーズに流れていく。

ああ、もうずーっと昔から、私たちが求めていたのは、これだったんだよ。

でもさぁ、モトヲタ視点から誤解を恐れずに言うと、何年か前までは、せっかく前にいるモトを上手く使いきれずに、ミツオにばかりボールを集めてた気がする。
ミツオも、モトからミツへのパスはたくさんあるんだけど、意外とミツからモトへのパスって少なくて、ああ、今、あそこにいるのに! ってスタンドで見ててやきもきしたことも数知れずありました。
もちろんそれは、当時のモト自身に足りない部分もあったのかもしれないけれど。

テレビ越しにも、モトとミツオが常にお互いの位置、距離を意識し合いながらボールを回しているのが伝わってきて、ああ、18歳の春に初めて一緒のチームでサッカーを始めた2人が、13年経ってこの理想型までたどり着いたんだ・・・と思うと、言葉にできない感動が波のように押し寄せてきて、平静でいられませんでした(涙)


・・・それはともかく、画面を見ていても、スタンド中の鹿サポの、モトがボールを持った時のワクワク感が伝わってくるようでした。
NHKの中継じたいも、実況アナとフクちゃんが(まあ、こないだのマサクニさんには負けますが(笑))終始モト絶賛祭りを開催してくれてて、嬉しかったです。

ソガからモトへのフィードが入って、シンゾーへのパスがオフサイドになった場面も惜しかったですね。
ソガのキックって結構がっかりすることが多いんだけど(爆)、珍しく、ピタリとフリーのモトに収まって。
何年か前の優勝記念の雑誌の対談で、ガッちゃん、「ゴールキックの時はいつもモトに入れられるかどうか見てる」って言ってたもんね。
モトがもう一瞬早く蹴ってたら、たぶん美しく決まってたよね。
これも79年組の息が合った好プレーだったと思います。

・・・そして、ノザのFK。
もう、言うことないですね。
正直、今シーズンは、何度もノザのプレーには溜息をつかされましたが、最後の最後に大仕事をしてくれました。
(あ、コージモトの壁にもちょっと萌えました(笑))


試合終了の瞬間は、テレビの前でバンザイしちゃいました!!!
モトとコロとサコちゃんのハグ、カワユスでしたね(笑)

もう、そこからは、萌え場面を一瞬も見逃すまいと(爆)食い入るように画面を見ていたのですが、試合終了の整列の時にモトが一人一人にハグしたり絡んだりしてるのが可愛かったですね♪
全員と絡んではいるものの、ノザにはギューッって抱きついてて、青木には軽くハイタッチ、というふうに、相手によってビミョーに濃淡があるのがミソです(笑)
で、最後にコージのところに甘えんぼ&いたずらっこ笑顔で寄っていって、コージさんも満面の笑顔でモトの頭をくしゃっと撫でて応えた一瞬に激萌えして呼吸困難になりました(爆爆爆)

NHK様は決勝ゴールのノザだけでなく、モトのヒーローインタビューまでやってくれてGJ!
サラッと「4冠目指す」って、優勝の直後なのにもう前を向いてるモトが、たまらなくカッコ良かったです。

壇上に登る列の最後で待ってて、降りてきたイチに声を掛けて握手してたのにも、ちょっとしみじみしました。

表彰式。
国立のロイヤルボックスは、やっぱり格別ですね。
大東チェアマンこと元社長がめっちゃ嬉しそうだったのが印象的です(笑)
ナビスコもリーグも、チェアマンからカップやシャーレを受け取ることができなくて申し訳なかったので、これでようやく念願叶いました。
モトも大東サンには満面の笑顔で何かしゃべってましたよね。
一人一人にペコリと頭を下げながらの丁寧な両手握手もさすがモトでした(笑)

そして。

天皇杯を受け取ったミツオが、「当然でしょ」と言わんばかりの笑みを浮かべながら剛さんにカップを渡したのを見た瞬間、涙腺決壊しました。

あーん、ミツったら、なんてイイ子なの(号泣)

本当に、このチームは、なんて素晴らしいファミリーなんだろう。


再びピッチに降りてからの歓喜の様子は、中継ではほんの一部しか分からなかったけれど、お子ちゃまたちがカワユスでしたね(笑)
剛さんちのりくくんはお目目がパッチリで美形ですよねー。
オズの息子はやんちゃで元気いっぱいだったし。
そしてそして、小笠原家ご長男のピッチデビュー、おめでとうございます!(笑)
もう一人来てたのは、たぶん次女のみなみちゃんだよね?
ミツオに激似の美少女だった上のお姉ちゃんは来なかったのかしら・・・もしかして、もうそろそろパパ離れのお年頃・・・?(爆)
そういえば、イバんとこもお嬢ちゃん1人しか来てなかったような・・・(笑)



BSの優勝特番も見ましたが、NHKのこーゆー特番は、なかなか弾けられなくて難しいですよね(笑)
山岸嬢は可愛かったですが(笑・・・でもあんまり着物似合わないよね(爆))、局アナと違って仕切ったりツッコんだりできないし、早野さんのトークもビミョーだしね(爆)
何回、「モト、起きて!」って画面にツッコんだことか(爆爆爆)
でも、あんなにたくさん呼んでくれて嬉しかったです。貴重な番組でしたね。
ソガもいたらなお良かったのですが・・・。



報道関係は長くなりそうなので、別記事にまとめようと思うのですが、とりあえず先に、これだけは言わせて!

公式やJ'sGOALに載ってる、ゴール裏をバックに全員で撮った記念写真。

・・・あのー、なんか、ちゃっかり肩なんか抱いちゃってるんですけど(爆)
そこの2人だけ明らかにカップルなんですけど(爆爆)
ここだけトリミングしたら、「私たち結婚しました」みたいな年賀状に今すぐ使えそうな絵ヅラなんですけど(爆爆爆)


元日から最高の燃えと萌えを本当にありがとう。

あらためて、天皇杯優勝、おめでとう、モト!!!

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ホント良かったですね!

Uさま>

私も家庭の事情でどうしても元日は参戦できないので、現地にいられなかったことだけが残念です。

ああ、金沢の惨劇(爆)も生で観てらしたんですね・・・。
私が今まで一番がっかりした試合ってどれかなぁ・・・。
関西アウェイ参戦が基本なので、結構いつも悔しい思いをすることが多い気がします(爆)が、おっしゃる通り、だからこそ勝った時の感動がひとしおなんですよね。

今年はついに79年組がチーム最年長なんですよね。
加入と移籍の情報も続々と出ていて、チームが大きく変わろうとしているのを肌で感じますが、79年組にはまだまだ頑張ってもらって、それに負けないくらい若手たちもぐんぐん伸びてくれて、何年後かに今回の剛さんみたいな幸せな世代交代ができたらいいなぁ・・・と夢見ています。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

萌えレポありがとう!!!

Kさま>

ものっすごい臨場感あふれる詳細ご報告、嬉しいですー!!!(感涙)
まるで私もその場で一緒に見たような気分で読ませていただきました!

>「その手なによ!?別にイランじゃん!」

Kさんのツッコミにウケました。
全くその通り! 試合中にけしからんですよねっ(笑顔)

>なんであのひとコージさんにだけはああなの…!

だよねだよねー!!!
コージとミツだけには、甘えるように小首傾げて肩口にすりすりと寄っていくんですよねー。
しかもミツなんか、フツーに並んだらモトの方が背が高いのに、絶対に自分が女子ポジションになって抱きつくんだもんね。

>伸ちゃんにも声かけて

あー、やっぱそうですよねぇ。
イチくんとの握手見てて、絶対この後伸ちゃんとも話すはず! ってwktkしたのに、カメラが切り替わっちゃって、あーん、もっと見せろよー! って思ってたんですー(笑)

>ピッチに降りてきて、いきなり駆け出して

駆け出すところまではテレビに映ってたけど、フレームアウトしちゃったので、伸ちゃんにでも駆け寄っていったのかなぁ、とか思ってました(笑)
そうかー、オズだったんだー(涙)

>ちゃっかり肩組んでて

ねー、ホント「ちゃっかり」って感じですよねー。
あのゴール裏の記念写真、何回見直しても、あの2人のとこだけ異質、っていうか、明らかにカップルに見えるのは、私の目が腐ってるせい・・・?(爆)

ああ、いいなぁ・・・ホントに現地で見たかったです・・・。

今年もこんな燃え&萌え劇場がたくさん見られるといいですね!
また一緒にスタンドでキャーキャー盛り上がりましょう!
こちらこそ、今年もどうぞよろしくお願いします!!!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://rokulove.blog87.fc2.com/tb.php/484-66299dec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

ももた

Author:ももた
2005年5月からしばらくの間、演劇に関する文章を書くお仕事に携わっておりました。
(現在は別のジャンルの文章を書いております)
2006年5月、仕事で観劇した月組公演「暁のローマ」でカシウスに堕ち、坂道を転がるように現在に至ります。
タカラヅカとの出会いから立派なヅカヲタに至るまでの詳細は、ブログ内の「ゆうひさん堕ちの軌跡」全3回に書いておりますので、ご参照ください。
現在は、俳優としてのゆうひさんをまったりマイペースで愛でつつ、宝塚を中心に興味のある舞台を観ています。

2016年8月、9年前の初舞台から密かに(?)愛でてきたりくちゃんに、本格的に囚われていることをやっと自分で認めました。
これからはおおっぴらにファン道を歩きたいと思います(笑)

モトサポ歴は16年余。
何があろうと「モトヤママサシ至上主義」です。
同時に79年組を偏愛してます。
黄金世代は永遠です。
モトが18年在籍したクラブへの愛着はありますが、2016年は鹿観戦は少しお休みし、初心者ギラヴァンツ北九州サポとして一から勉強する所存です。

ヅカネタもサカネタも、基本的にミーハーかつフジョシ目線で語っております。
NGな方はスルーをお願いします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

大空ゆうひ/大空祐飛 (60)
蒼羽りく (2)
花組 (43)
月組 (53)
雪組 (18)
星組 (8)
宙組 (109)
宝塚・全般 (38)
宝塚OG (3)
ゆうひさん堕ちの軌跡 (3)
その他観劇 (8)
サッカー (301)
読書 (3)
ブログ (13)
日記 (15)
未分類 (0)
観光 (1)
スポーツ (1)
マンガ (5)
拍手御礼 (14)
更新連絡 (1)
映画 (2)
音楽 (10)

FC2カウンター

 

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。