6月のラブソング

ご贔屓は大空祐飛さんと蒼羽りくちゃん。永遠にスペシャルなのは本山雅志選手。そんなももたが日々のよしなしごとを自己満足気味につづる日記です。

2017-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6th Birthday !

Dear. 大空祐飛さま。

お誕生日おめでとうございます。


カシウヒ(注:カシ×うひではありません(爆))堕ちでゆうひさんファンになってから、6回目のお誕生日。
この5年余りの間に、本当にたくさんの魅力的なキャラクターを魅せていただきました。

圧倒的なビジュアルと銀橋生声に堕ちたカシウス。

駄々漏れの色気にクラクラした中大兄さま。

あまりの可愛さとアサユヒのイチャラブっぷりに萌えまくった(爆)ジョルジュ。

訳のわからない自信まんまんな姿が愛おしかった(笑)ペペル。

哀愁を秘めたビジュアルが素晴らしかったサダル。

何の役にも立たないところが可愛かった(笑)ジグモンド。

今も男泣きする姿が瞼を離れない、最愛のひとステファーノさん。

いつも冷静な表情の下に感情の動きが垣間見えるところが大好きだったイブラヒム兄上。

何をしても憎めない、愛すべき銀ちゃん。

存在のすべてがネ申! だったホゲさま。

大人の男の存在感で魅せたロメロさん。

傷ついた子供のようで愛おしかった茨木。

傷つきやすく、でも強い、どこまでも完璧に「男」だったリック。

記憶を失くした心細げな表情に萌えたソラ。

金髪軍服が素晴らしかったホレーショ。

パワーアップして帰ってきた銀ちゃん。

包容力あふれるロバートさん。

ピュアな魂と屈託のない笑顔にヤラれたルディ。

楽に向かうにつれ、どんどん儚さと透明感を増していった三成さま。


そして。

「どの役よりも、あなた自身が一番好きよ」。


どこまでもどこまでも、ついていきます。
新しい1年も、ゆうひさんにとって充実した、素晴らしい年になりますように。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://rokulove.blog87.fc2.com/tb.php/538-5421487c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

ももた

Author:ももた
2005年5月からしばらくの間、演劇に関する文章を書くお仕事に携わっておりました。
(現在は別のジャンルの文章を書いております)
2006年5月、仕事で観劇した月組公演「暁のローマ」でカシウスに堕ち、坂道を転がるように現在に至ります。
タカラヅカとの出会いから立派なヅカヲタに至るまでの詳細は、ブログ内の「ゆうひさん堕ちの軌跡」全3回に書いておりますので、ご参照ください。
現在は、俳優としてのゆうひさんをまったりマイペースで愛でつつ、宝塚を中心に興味のある舞台を観ています。

2016年8月、9年前の初舞台から密かに(?)愛でてきたりくちゃんに、本格的に囚われていることをやっと自分で認めました。
これからはおおっぴらにファン道を歩きたいと思います(笑)

モトサポ歴は16年余。
何があろうと「モトヤママサシ至上主義」です。
同時に79年組を偏愛してます。
黄金世代は永遠です。
モトが18年在籍したクラブへの愛着はありますが、2016年は鹿観戦は少しお休みし、初心者ギラヴァンツ北九州サポとして一から勉強する所存です。

ヅカネタもサカネタも、基本的にミーハーかつフジョシ目線で語っております。
NGな方はスルーをお願いします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

大空祐飛 (59)
蒼羽りく (2)
花組 (43)
月組 (53)
雪組 (18)
星組 (8)
宙組 (109)
宝塚・全般 (38)
宝塚OG (3)
ゆうひさん堕ちの軌跡 (3)
その他観劇 (8)
サッカー (300)
読書 (3)
ブログ (13)
日記 (15)
未分類 (0)
観光 (1)
スポーツ (1)
マンガ (5)
拍手御礼 (14)
更新連絡 (1)
映画 (2)
音楽 (10)

FC2カウンター

 

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。