6月のラブソング

ご贔屓は大空祐飛さんと蒼羽りくちゃん。永遠にスペシャルなのは本山雅志選手。そんなももたが日々のよしなしごとを自己満足気味につづる日記です。

2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちなつ祭り!!!@月組「Dance Romanesque」初見感想

東のルディ祭り(笑)に繰り出す前に、月組観てきました。

新公観るので、その前に本公観ておかなくちゃ、って慌てて駆け込みで行ってきたんだけど、例によってほとんど予備知識なしで観たので、ショーに心の底からびっくり。

何、この俺得な“ちなつ祭り”は!!!(笑)

やーん、ショーだけ毎日観たいよー!!!(爆)

ちなつちゃんファンの方は必見です!!!

取り急ぎ、初見のちなつメモ(笑)です。





第2章、若い恋人たち、レオ(まさお)とミリー(咲妃みゆさん)が、ブラド伯爵(もりえちゃん)の館に迷い込む・・・という場面。

現れたもりえ伯爵の両脇に侍るのは、たまきちとちなつちゃんじゃありませんか!
黒のフリルのサテンブラウス、黒のパンツ、腰には黒のサッシュベルト・・・という、黒天使のような出で立ち。

私の大好物の「黒ちなつ」キターーーーーッ!!!

って、めっちゃテンション上がる!!!

もりえちゃんの伯爵コスも相変わらず素晴らしい完成度の高さで、ホフマン物語の時の悪魔を思い出したりして、もっと良く見たいんですけど、ちなつちゃんに目が釘付けになっちゃって、他が見られないよう(爆)

レオとミリーを翻弄する妖しいダンス。
こーゆーちなつちゃん、大好きだー!!!

そして、レオにダークフォース(爆)が効かなくなって、反撃が始まった時の、戸惑うような微かに怯えたような表情が、またたまんないの!!!(爆)


そして、第4章、話題沸騰の「月色男子」の場面。

あーん、ここも全員観たいのに、ちなつちゃんが出てると見られないよう!

ちなつちゃんのポジションは基本上手側。

銀橋では上手から2人目で、ガッツリウインクしてましたー!!!
私、後方だけどたまたま上手席だったので、オペラ越しに2回くらい目線もらっちゃったよー!!!(←勘違い乙)

一番上手のあまりらくんも実は好みなので、キザってガンガン客席を堕としにかかるあまりら&ちなつが視界に入る幸せを満喫しました(笑)


続いて中詰。

たぶん、まさおセンターで、男女10人ずつくらいでカップルで踊る場面。

オレンジのお衣装のちなつちゃんは、センターからちょい下手寄りの位置で。
確か、ちゅーちゃんとカップルだったと思うんですけど。

ただでさえ、「やーん、お気に入りの子同士が組んで踊ってるー!」ってニマニマしてたのですが。

途中、ふわりと乗ってくるりと回すリフトがあって、そのリフトがね。
他のカップルと比べても、ひときわ高くて優雅で美しくて!!!

眼福でした。


カモメを経て、フィナーレ大階段黒燕尾。

今回、最初の立ち位置がちょっと変則的な並びで、ちなつちゃんが下手側の前列にいたんです!

ついこの間まで、最上段スタートだった、今回は最後から2番目になった、ってささいな喜びを味わっていたのに、いきなりこんないいポジションだなんて!

本舞台に降りてからも、結構ずっといい位置で踊ってて。
途中、周りが袖にハケて、きりやん含む10人くらいだけ残って踊る所があるんですけど、そのメンバーに、ちなつちゃんが残ってる! って、もう感激(笑)


そんなこんなで、はぁー、ちなつ祭りを堪能したわー、中村Aセンセありがとう! ってしみじみ思っていたら、パレードで度肝を抜かれました。

まなちゃんのエトワール(素晴らしかったです!)に続いて、歌いながら降りてくる若手男子3人。
誰だろ、とオペラをのぞくと。

・・・ちなつちゃんだ!(呆然(爆))

たまきちセンターで、ちなつちゃんが下手、ゆうきくんが上手、という並びだったのですが、まさかセンターで階段降りするとは・・・と驚くやら嬉しいやらで訳の分からないうちに幕が下りました(笑)

(あ、そういえば、私の見間違いでなければ、いったん引っ込んで後から出てきたちなつちゃん、最終的には下手花道の端の方にいたと思うんですけど。
センター降りするようなひとが花道端っこってどうなの? ってちょっと首を傾げました。
こーゆーパターンもありなんですかね・・・?)


それはともかく。

下級生のころからずっと見てきたので、びっくりしたけど、でも、本当に嬉しいです。

おめでとう、ちなつちゃん。



そして、ちなつちゃんのこと抜きにしても、このショーすっごくいいです!!!
ホント、ショーだけリピートしたいくらい(爆)

未見の方、ぜひぜひ観にいらしてください!

コメント

ちなつ祭り

いきなりのコメント失礼します。
まるで私が書いたかのようにまったく同感なので思わずコメントさせていただきました!
本当にちなつちゃんかっこよくて、眼福なショーでした!
フィナーレは立ち位置私も不思議に思いました。階段センター降りなのに花道の最端って…
それにしてもショーだけ通いたかったです~

コメントありがとうございます

vivianさま>

初めまして。
せっかくコメントいただいたのに、お返事すっかり遅くなって申し訳ございません。

ちなつ祭りに参加していただいて、ありがとうございました!(笑)

私は結局1回しか観られなかったのですが、本当に、ショーだけ通いたい・・・と切実に思いました。

フィナーレの立ち位置、やっぱり花道最端でしたよね?
記憶が薄れるにしたがって、見間違いだったのかな、誰かと勘違いしてたかな・・・とだんだん自信なくなってきてたのですが。

うぅむ・・・劇団の考えがよく分かりませんが、なんにしろ、ちなつちゃんにとってはかけがえのないチャンスで、本当に良かったです。

東京でもたくさんの方に、ちなつちゃんの魅力に気付いていただけたら嬉しいですね。

こんな過疎ブログですが、また気が向いたらいつでも遊びにいらしてくださいね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://rokulove.blog87.fc2.com/tb.php/554-7b84534c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

ももた

Author:ももた
2005年5月からしばらくの間、演劇に関する文章を書くお仕事に携わっておりました。
(現在は別のジャンルの文章を書いております)
2006年5月、仕事で観劇した月組公演「暁のローマ」でカシウスに堕ち、坂道を転がるように現在に至ります。
タカラヅカとの出会いから立派なヅカヲタに至るまでの詳細は、ブログ内の「ゆうひさん堕ちの軌跡」全3回に書いておりますので、ご参照ください。
現在は、俳優としてのゆうひさんをまったりマイペースで愛でつつ、宝塚を中心に興味のある舞台を観ています。

2016年8月、9年前の初舞台から密かに(?)愛でてきたりくちゃんに、本格的に囚われていることをやっと自分で認めました。
これからはおおっぴらにファン道を歩きたいと思います(笑)

モトサポ歴は16年余。
何があろうと「モトヤママサシ至上主義」です。
同時に79年組を偏愛してます。
黄金世代は永遠です。
モトが18年在籍したクラブへの愛着はありますが、2016年は鹿観戦は少しお休みし、初心者ギラヴァンツ北九州サポとして一から勉強する所存です。

ヅカネタもサカネタも、基本的にミーハーかつフジョシ目線で語っております。
NGな方はスルーをお願いします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

大空ゆうひ/大空祐飛 (60)
蒼羽りく (2)
花組 (43)
月組 (53)
雪組 (18)
星組 (8)
宙組 (109)
宝塚・全般 (38)
宝塚OG (3)
ゆうひさん堕ちの軌跡 (3)
その他観劇 (8)
サッカー (301)
読書 (3)
ブログ (13)
日記 (15)
未分類 (0)
観光 (1)
スポーツ (1)
マンガ (5)
拍手御礼 (14)
更新連絡 (1)
映画 (2)
音楽 (10)

FC2カウンター

 

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。