6月のラブソング

ご贔屓は大空祐飛さんと蒼羽りくちゃん。永遠にスペシャルなのは本山雅志選手。そんなももたが日々のよしなしごとを自己満足気味につづる日記です。

2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

勝利の代償

天皇杯3回戦VSカターレ、またもや延長でなんとか勝ちました!

映像は全く見てないのですが、延長30分間出場したモト、テキストライブを見る限りでは、かなりガンガン攻撃のタクトを振るっていたっぽいですよね。
現地組からも「さすがモトというプレーを見せてくれた」という意見が多くて、胸を撫で下ろしました。

ただ、前半で負傷交代してしまったコージ、足を引きずっていたというタッシー。
2人の怪我が心配すぎます・・・。

最初、自爆で即×が出た、と聞いて、思い出すのも嫌な8年前のあの場面がフラッシュバックしてぞっとしたのですが(モトも心配して、中に運び込まれた後すぐ見に行ったらしいですもんね)、今のところの情報では肉離れの可能性が高いのかな。
肉離れもそんなにすぐに治る怪我ではないけれど、でも、膝をやっちゃったんじゃないならまだ良かった・・・。
なんとか1カ月後の4回戦には戻ってこれればいいのですが。

・・・と書いたところで、「全治2カ月・今季絶望」のニュースが・・・orz
ぐすん。ショックです・・・。

今年はフル稼働で、コージに救われた場面が幾度となくあったので、しっかり休んで治して、また来年バリバリやってください・・・と言うしかないですね・・・。

今のCB陣からコージが抜けるのはあまりにも痛いですが、青木と源ちゃんに頑張ってもらうしかないですね。
源ちゃん、GELマガではひどい言われようですが、凹んでるヒマはないぞ! ファイト!!!

(つか、昨夜のGELマガ読んで、天皇杯採点あるんだエルゴラ買わなくちゃ、と思って関西では今日発売の分を買ったんですけど、関西版では鹿島戦は試合寸評のみで採点載ってなかった・・・orz
チッ、これなら買う必要なかったぜ(爆)
どうせ有料でメルマガ配信するんなら、エルゴラ関西版読者向け(というか未販売地域もあると思うし)にちゃんと採点とか全部入った原稿を配信してほしいなぁ。だって、情報量に差があって不公平じゃん。
ツイッターやってたら直接GEL氏にお願いするんですけど、私は手段がないので、もしツイッターやってる方がいらしたら、ぜひぜひこういう要望があったとお伝えくださいませ(←他力本願))

で、4回戦はサンガと、なんと丸亀で。
西京極ならすぐ行けるのになぁ・・・。
でも、ウチは西京極での勝率あんまり良くないし、この方がいいのかな。

四国って今までの人生で2回しか行ったことない(しかも香川県は一度もない)ので、遠そうだなー、これは無理かなー・・・と思ってたのですが、調べてみると、京都から新幹線+特急ならたった2時間で丸亀駅まで行けちゃうのね(驚)
これは行けっていうこと?
・・・とにわかに遠征気分が高まっております。


そういえば、カターレには池端陽介がいたんですね!
懐かしいなぁ・・・。大切な79年組の一人。
モトたちも、会うのはいつぶりだったんでしょう? 懐かしかったでしょうねー。

こんな時にめちゃ役に立つサカai「All That ミラクルキッズ」(ワールドユース後に出た総集編的な増刊号です)を引っ張りだしてデータを確認すると、アジアユース1次予選とかSBSカップの時のメンバーだったんだね。
最後に召集されたのは99年年明けのU20代表候補合宿だった模様。
でも、当時の薄い本には、飯尾ちゃんとかと一緒によく登場してたので、なんだかずっと一緒だったような気が・・・(苦笑)

カターレには昨シーズンまでは、ヒガシの先輩堤健吾くんがいたんですよね。
ヒロミたちの代、モトが1年生の時のディフェンスリーダーでした。
残念ながら引退しちゃって、どうしてるのかな、って今回調べてみたら、そのまま富山で少年サッカーチームのコーチをしてるんですね。
ブログを発見して見てみると、ヒガシの同期で京都にいる西くんのこととか書いてあって嬉しかったです。
西センパイは今、京都学園大サッカー部のコーチなんですよ。
こちらは、ウチの社の後輩が今春、記事にしてました。
学園大はここ何年かサッカー部強化に力を入れてて、今季は1部に昇格したんですけど、それは、大学が西くんをコーチに迎え入れたことで、「あのヒガシの西がコーチだ」ってことで今までよりいい選手を集めやすくなったのと、西くんが手腕を振るってすごくいいサッカーをするようになったからだ、とかなんとか。
こうしてヒガシっ子たちが全国でサッカーにかかわり続けてくれてるのは、本当に嬉しいことですね。



そういえば、aiつながりの話題なのですが、最新号に超久しぶりにモトが載ってます!
・・・といっても、ほんの小さいコーナーですけど。

aiもねー、ずっと一応買ってたのは、巻末の人気投票で、最後に名前だけ載ってる数十位ぐらいのところに、モトが入ってたからなんですけど、前号くらいから名前がなくなっちゃって(涙)

今回は20周年記念号だというので、書店でペラペラめくってみたら、一時はaiといえば「隔月刊・モトヤママサシ」じゃないの(爆)というくらい貢献してたのに、20周年の歴史のところではその過去が抹殺されてるかのように一切触れられてなかったことに一瞬怒り心頭になったのですが(笑)、別のページで久々にモト単独のコメントを取っているのを見て、ほんの小さい記事なのに、思わず買ってしまいました(爆)

白黒ページの、各クラブから1人をピックアップする定例のコーナーで、今回のお題は「僕の20年史」。
モトらしいコメントで・・・W杯に関する部分なんか読んでてちょっと胸が詰まって言葉が出なくなってしまうのですが。

「こぼれ話」にもモトのエピソードがあるのですが、高校時代の手記のこととか、V6で写真撮ったこととか振り返ってたそうで。

>「(6選手のうち)ミツ、ソガ、浩二とは今も一緒にサッカーができていてすごく幸せですし、もっともっとサッカーを盛り上げていけるように頑張りたいと思います

っていうコメントを読んで、キュンってしちゃいました(涙)
私たちこそ、あなたたちが今も一緒にサッカーやってる姿を見ることができて本当に幸せです。

20周年のお祝いメッセージを書いた色紙も、登場した全選手の中で一番丁寧に長文のコメントを書いてるのがモトらしく微笑ましいです。

鹿サポの若いお嬢さんたちのブログとかツイッターとか見てると、モトまだまだ凄い人気だと思うんだけどなー。
aiでもまだまだ需要があると思うんですけど(笑)
シュンくんとかやっちゃんとかだって載ってるんだし、たまにはモトのインタビューとかしてくれてもいいのになー、なんならV4座談会でもいいよ、と個人的希望を呟いておきます(笑)




しばらく更新してなかったので、ついでに最近私の心のツボにヒットした萌えネタだけ拾っておきます(爆)


★さすがに知り尽くしてる★

もう結構前になりますが、あんとランドにアップされた鹿スタイベント時のコージ+新人たちのトークショー映像で、コージがモトの口真似をしてる貴重なカット(笑)が公開されてます。
モトならこんな場面でこう言うだろう、っていうセリフを言ってるんだけど、これがなかなか似てるんですよね(笑)
さすがに長年連れ添ったツマ(爆)のことは知り尽くしてるのね、と思いました。


★釣りデート★

「STORIES」の後ろの方にあった「YUZO! SHINZO!」のこぼれ話に激萌え。
ミツが若手のころ、よく釣りに行ってた、って話をしてるんだけど、モトは必ず一緒に来るんだけど自分は釣らずに隣でジャンプ読んでたんだそうで。

やーん、なにそれ! 初耳なんですけど!!!

モトは当時、「雄飛寮のおじさんと釣りに行く」っていうのはあちこちで言ってたけど、ミツと行ってたなんて知らなかったわ(萌)
タッシーのツッコミがまた絶妙なんですけど(笑)「5、6匹連れたら『ミツすげーすげー』って言ってそう」って。ホントに絶対言ってたと思う。

つーかさ。

ミツが釣り行くのに一緒に付いてって、でも自分は釣らないで横で本読んでて、釣れたらキャーキャー喜んですごーい!・・・って、・・・それフツーにカノジョじゃん(爆) デートじゃん(爆爆)
そーゆーカップルいっぱいいるよねぇ。
えー、やだこわーい、あたしエサなんか手で触れないしー、みっちゃんが釣るの見てるー、マンガ読んでるから釣れたら教えてー、みたいな(爆爆爆)

13年間彼らを追い続けてきた筋金入りのフジョシですら初耳のネタがいまだにゴロゴロ出てくるとは、まさに本人最大手。恐るべしミツモト・・・(笑)


★つないだ手★

先日放送があった震災チャリティーライブ。
コージミツモトが登場したアンコールだけ、HDDがすり切れるほど(笑)リピートして見てます。

モトが終始超絶可愛くて、3人とも微笑ましくて、すべてが永久保存版なのですが、個人的に一番のキュンポイント(笑)は、最後に全員が手をつないでスタンドに駆け寄ろうとする時に、モトがコージと片手をしっかりつないだまま、もう片方の手だけでペンライトをポケットに入れようとジタバタしてるところです。
手ぇ離して両手でやればいいのに、つないだ手をそんなに離したくないのね、みたいな・・・(萌)





ところで全くの余談ですが、最近ようやく「モテキ」原作を初めて読みました。
岡村ちゃんの曲が出てくるってことで、以前から噂は知ってたし、昨年のドラマ化の時も(私、実は未來くん結構好きなので)見ようと思ってたんだけど結局ちゃんと見れなくて、今回の映画も見たいなーと思いつつまだ見てなくて・・・とこれまでご縁がなかったのですが。
イラっとするところも結構あるけど面白かったです。ヒットしたのも分かるなぁ、って感じ。

ご本人はあまり触れられたくないと思いますが、原作者氏はもともと私たちと同好の士(爆)だったんですよねぇ。
原作者氏の薄い本じたいは私は持っていないのですが、某所で絵を見たことがあります。
氏の描くモトはね、黒髪サラサラで線が細くて笑顔がカッコ可愛くて、私のすごい好みの絵柄なんですよねぇ。
コージはあんまり似てる気がしなかったけど、テッシーは結構特徴捉えてたと思います。
今となっては入手困難な稀覯本(爆)ですよね。

それにしても、まあ世代が近いってこともあるんでしょうけど、鹿萌えといい、岡村ちゃんとか音楽の好みといい、未來くんファンなところといい、私、原作者氏とツボがことごとく似てるなぁ、と思ったのでありました。
連載中の最新作「アゲイン」も面白いらしいですね。
そちらも近いうちに読んでみたいです。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://rokulove.blog87.fc2.com/tb.php/571-19a34060
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

ももた

Author:ももた
2005年5月からしばらくの間、演劇に関する文章を書くお仕事に携わっておりました。
(現在は別のジャンルの文章を書いております)
2006年5月、仕事で観劇した月組公演「暁のローマ」でカシウスに堕ち、坂道を転がるように現在に至ります。
タカラヅカとの出会いから立派なヅカヲタに至るまでの詳細は、ブログ内の「ゆうひさん堕ちの軌跡」全3回に書いておりますので、ご参照ください。
現在は、俳優としてのゆうひさんをまったりマイペースで愛でつつ、宝塚を中心に興味のある舞台を観ています。

2016年8月、9年前の初舞台から密かに(?)愛でてきたりくちゃんに、本格的に囚われていることをやっと自分で認めました。
これからはおおっぴらにファン道を歩きたいと思います(笑)

モトサポ歴は16年余。
何があろうと「モトヤママサシ至上主義」です。
同時に79年組を偏愛してます。
黄金世代は永遠です。
モトが18年在籍したクラブへの愛着はありますが、2016年は鹿観戦は少しお休みし、初心者ギラヴァンツ北九州サポとして一から勉強する所存です。

ヅカネタもサカネタも、基本的にミーハーかつフジョシ目線で語っております。
NGな方はスルーをお願いします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

大空ゆうひ/大空祐飛 (60)
蒼羽りく (2)
花組 (43)
月組 (53)
雪組 (18)
星組 (8)
宙組 (109)
宝塚・全般 (38)
宝塚OG (3)
ゆうひさん堕ちの軌跡 (3)
その他観劇 (8)
サッカー (301)
読書 (3)
ブログ (13)
日記 (15)
未分類 (0)
観光 (1)
スポーツ (1)
マンガ (5)
拍手御礼 (14)
更新連絡 (1)
映画 (2)
音楽 (10)

FC2カウンター

 

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。