6月のラブソング

ご贔屓は大空祐飛さんと蒼羽りくちゃん。永遠にスペシャルなのは本山雅志選手。そんなももたが日々のよしなしごとを自己満足気味につづる日記です。

2017-10

君の声@妄想宮崎キャンプ

なかなかブログ更新できないうちに、アントラーズの2012年シーズンはとっくに始動して、6日からは恒例の宮崎キャンプも始まっています。

鹿モバイルと、鹿サポならご存知、宮崎くんのレポに張り付く毎日です。
紅白戦でミツモトの2列目とか胸熱・・・

6日付のモバイル待ち受けのコージには久々に墜ちそうになりました(爆)
スーツ姿のアップは反則だわ・・・。
いつも隣にあんなイロオトコがいたら、そりゃ惚れますよねぇ(爆爆爆)



以下、新入団選手会見の日から密かに温めていた小ネタをどうしても書きたくなって、書き殴ってしまいました(爆)

例によって、まっとうな鹿サポさんは絶対にご覧にならないでください。
フジョシのタワゴトを笑って許せる方のみどうぞ。



「本山さん」

背中から不意に掛けられた声に、一瞬、手が止まった。

この声を、俺は知ってる。
けれど、少しの違和感。

頭の中、めまぐるしく思考が動いて、ああ、と理解する。
振り返った俺は、すっかり落ち着いて、普段通りの顔。

「ああ、合流したんだね、ヤマ。おかえり」

そこにいたのは、新入団のU-23キャプテン。
去年も練習参加で顔を合わせてるので、まんざら知らないわけでもない。

「シリア戦、残念だったね。中東のアウェイはやっぱり厳しいよね、この時期だしね」

声を掛けると、王子様みたいに整った顔が申し訳なさそうにゆがんだ。

「そうですね・・・。でも、言い訳はできないです。自分たちのサッカーができなかったのは事実だし・・・」

そう口ごもる声も、話し方も。
ああ、やっぱり似てるんだよなぁ。
この声で「本山さん」って呼ばれると、結構新鮮だなぁ。

「怪我明けって、自分で思ってる以上に試合に入るのが難しいでしょ。
ここでしっかり身体作り直して、次はきっちり勝てば大丈夫だよ」

笑いかけたら、ヤマはなんだか眩しいものを見るような目で俺を見た。

「本山さん」

俺の名前を呼ぶ声。

ちょっと緊張した様子で、でも彼は真っ直ぐに俺の目を見て言った。

「俺・・・あなたと一緒に練習したくて、カシマに来ました」

・・・。

ちょっとだけ動揺した。
だって、その声でそんなこと言われちゃ、さ。

「嬉しいな。俺も楽しみ。一緒に頑張ろう、ねっ♪」

表向きは全くいつも通りの笑顔で答えると、向こうの方からヤマを呼ぶ声が聞こえた。
あれは、ダイキかな?
「呼んでるよ」って目線で示すと、「失礼しますっ!」って頭を下げて、ヤマはダッシュしていった。
うーん、さすが大卒。体育会系だねぇ。
なんて余裕みせてたら。


「・・・何ときめいてんの」

めっちゃ近くから不意打ちでいきなり声がして、俺は慌ててぐるんと振り向く。

同じ声。
聞き慣れた、彼の。

「とっ、ときめいてなんかっ!」

そこにいるなんて全然気付かなかったから、思いがけず焦ってしまって。
これじゃ、認めてるようなもんじゃん。

そんな俺に、コージは苦虫を噛み潰したような顔。

「名前なんか、俺がいつでも呼んでやってるだろ」

肩を抱き寄せられて、耳元へ流し込まれる。

「・・・モト」

だからなんでわざとそんな甘い声出すんだよ!

「知らないっ!!!」

こんな所で、誰かに見られたらどうすんのさ。
手を振りほどいてバタバタと走り出す。

後ろでコージがクスクス笑ってる気配がしてちょっと悔しいけど。
囁かれた耳が熱い気がするのは、きっと俺の気のせい。




・・・なんだか収拾付かなくてすみません(汗)
もっと短くまとめるつもりだったのに、書き始めたら長くなってしまった(汗)

前々から思ってたけど、新入団会見のインタビューでの山村くんの声としゃべり方が、やっぱりすごくコージに似てたので、瞬時にこんな妄想をしてしまいました。ごめんなさい。

ああ、やっぱり私、モト一人称は苦手だわ(爆)


ともあれ、今オフもコージさんの結婚はなかったようで(笑・・・イナと田中美保ちゃんはうまくいってるようですね)。
もうちょっとの間は、今まで通り萌えてていいってことかしら(笑)
今年も萌えネタ提供期待してます。どうぞよろしくお願いします(笑)


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://rokulove.blog87.fc2.com/tb.php/587-454257de
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

ももた

Author:ももた
2005年5月からしばらくの間、演劇に関する文章を書くお仕事に携わっておりました。
(現在は別のジャンルの文章を書いております)
2006年5月、仕事で観劇した月組公演「暁のローマ」でカシウスに堕ち、坂道を転がるように現在に至ります。
タカラヅカとの出会いから立派なヅカヲタに至るまでの詳細は、ブログ内の「ゆうひさん堕ちの軌跡」全3回に書いておりますので、ご参照ください。
現在は、俳優としてのゆうひさんをまったりマイペースで愛でつつ、宝塚を中心に興味のある舞台を観ています。

2016年8月、9年前の初舞台から密かに(?)愛でてきたりくちゃんに、本格的に囚われていることをやっと自分で認めました。
これからはおおっぴらにファン道を歩きたいと思います(笑)

モトサポ歴は16年余。
何があろうと「モトヤママサシ至上主義」です。
同時に79年組を偏愛してます。
黄金世代は永遠です。
モトが18年在籍したクラブへの愛着はありますが、2016年は鹿観戦は少しお休みし、初心者ギラヴァンツ北九州サポとして一から勉強する所存です。

ヅカネタもサカネタも、基本的にミーハーかつフジョシ目線で語っております。
NGな方はスルーをお願いします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

大空ゆうひ/大空祐飛 (60)
蒼羽りく (2)
花組 (43)
月組 (53)
雪組 (18)
星組 (8)
宙組 (110)
宝塚・全般 (38)
宝塚OG (3)
ゆうひさん堕ちの軌跡 (3)
その他観劇 (8)
サッカー (301)
読書 (3)
ブログ (13)
日記 (15)
未分類 (0)
観光 (1)
スポーツ (1)
マンガ (5)
拍手御礼 (14)
更新連絡 (1)
映画 (2)
音楽 (10)

FC2カウンター

 

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード