6月のラブソング

ご贔屓は大空祐飛さんと蒼羽りくちゃん。永遠にスペシャルなのは本山雅志選手。そんなももたが日々のよしなしごとを自己満足気味につづる日記です。

2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

“ここ”でしか見られない夢を@宙組「華やかなりし日々」初日雑感

遅ればせながら、ゆうひさん、宙組の皆さん、初日おめでとうございました。

もちろん! 行ってまいりました。

花のみちの桜は満開をほんの少しだけ越えて散り初めで、ゆうひさんの「終わりの始まり」の日にぴったりな風情で、センチメンタルな気分になりながら大劇場に着きました。


詳しい感想はまたあらためて書いていきたいと思うのですが、とりあえず、初見の感想は、

・・・お芝居もショーも楽しかった、良かった!!!!!

決して傑作、秀作ではないし、観終わって時間が経てば経つほどツッコミどころも生まれてきましたが(爆)、少なくともゆうひさんファンにとっては十分佳作だと思いました。
どっぷりサヨナラ色満載ではなく、明るい気持ちで観ていられて、でも号泣するツボもあって。

私は好きです、とても。
これから回数を重ねるにつれ、大好きな2作品になる気がします。

とりあえず、原田センセを体育館裏に呼び出すハメにならなくって、本当に良かった・・・!!!(爆爆爆)



終演後のご挨拶で、ゆうひさんは

「宝塚でしか見られない夢が、お客様にとっても、私たち生徒にとっても、確かにあると思います」

とおっしゃいました。

私も、全員が純白のショーのパレードを見ながら、ここはなんという美しい世界だろう、世界上のどこにもこんな美しい世界は他にない、とあらためて感じて号泣していたので、ゆうひさんのお言葉が凄く深く胸に降りました。

7月1日、魔法が解けるその最後の瞬間まで、“ここ”でしか見られない夢を、ゆうひさんが見せてくださる夢を、追いかけていきたいと思います。





以下、ちょっとだけネタバレありです。


取り急ぎ、ごくごく個人的なツボのみメモ。

・お芝居は、アサユヒ派の私には、「パリ空」で「アニキィ・・・」って情けない声出してたゆうひさんが立派な詐欺師になって(笑)、「アニキ」って呼ばれてるのが感慨深い。
 フローレンツさん@ともちんを騙してるところとか、アルマンドが口八丁で騙してるところを思い出しちゃったよ(笑)

・じゅまくんとモンチがこんなに長い時間2人だけで芝居してる!(驚) セリフがいっぱい!(嬉)

・大ちゃんが面白すぎて、この役を新公ではりくちゃんが演るのかと思うと楽しみすぎて笑いが止まらない(爆)

・ゆうひさんが最後に置いて行った切りっぱなしの赤い薔薇の花束。
 脊髄反射でアサちゃんのムラ楽を思い出し、あの時のアサユヒを思い出し、胸が震えた。

・オケボックスに入っていくゆうひさん。
 カッコいいんだけどどこかのそのそとしたその動作が、ゆひヲタのツボにドストライクでたまらん(笑)
 最後の「チャオ!」って感じのポーズも最高!

・ずっとそれほど泣かずに見ていたけど、私の涙腺スイッチは、ラスト、ももちにコインを渡した瞬間でした。

・最後、もう一度ジュディとの場面があると思ったのに・・・時間、なくなっちゃんだね(爆)
 ロナウドだけ逃げてしまって、ニック@みっちゃんを置いてっていいのかよ! 確実につかまるじゃん!(爆)
 

・ショーは・・・いつもの三木センセらしく、場面ごとにブツ切れだったけど、それぞれの場面は十分楽しめた。

・宙組コーラスを堪能した。

・研2の留依くんと夢さんの影コーラスが超絶の上手さ。

・黒燕尾の曲がベートーヴェンの「月光ソナタ」だと気付いた瞬間、号泣した。
 三木センセの愛ですね・・・(涙)
 (後で座談会読んだら書いてありましたね。私、読み飛ばしてたみたいで、舞台を見て初めて気付いたので)




出は、ゆうひさんは大トリで、ものすごーく待ちましたが、黒ハットにサングラス、白シャツにベージュのトレンチコート(たぶん)で、超絶カッコ良かったです♪

お声掛けは皆で「L・O・V・E・Y・O・YUHI!」をやりました(笑)
ゆうひさんは途中から「ハイハイ」という感じで右手をヒラヒラさせて、超ご満悦な笑顔で聞いてくださいました(笑)
ザ・スター! って感じだった(笑)



東京へはピンポイントで2回しか行かないつもりなので、ムラで燃え尽きる勢いで通います!
チケット増やしまくるぞー!!!

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://rokulove.blog87.fc2.com/tb.php/599-3f7aa185
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

ももた

Author:ももた
2005年5月からしばらくの間、演劇に関する文章を書くお仕事に携わっておりました。
(現在は別のジャンルの文章を書いております)
2006年5月、仕事で観劇した月組公演「暁のローマ」でカシウスに堕ち、坂道を転がるように現在に至ります。
タカラヅカとの出会いから立派なヅカヲタに至るまでの詳細は、ブログ内の「ゆうひさん堕ちの軌跡」全3回に書いておりますので、ご参照ください。
現在は、俳優としてのゆうひさんをまったりマイペースで愛でつつ、宝塚を中心に興味のある舞台を観ています。

2016年8月、9年前の初舞台から密かに(?)愛でてきたりくちゃんに、本格的に囚われていることをやっと自分で認めました。
これからはおおっぴらにファン道を歩きたいと思います(笑)

モトサポ歴は16年余。
何があろうと「モトヤママサシ至上主義」です。
同時に79年組を偏愛してます。
黄金世代は永遠です。
モトが18年在籍したクラブへの愛着はありますが、2016年は鹿観戦は少しお休みし、初心者ギラヴァンツ北九州サポとして一から勉強する所存です。

ヅカネタもサカネタも、基本的にミーハーかつフジョシ目線で語っております。
NGな方はスルーをお願いします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

大空ゆうひ/大空祐飛 (60)
蒼羽りく (2)
花組 (43)
月組 (53)
雪組 (18)
星組 (8)
宙組 (109)
宝塚・全般 (38)
宝塚OG (3)
ゆうひさん堕ちの軌跡 (3)
その他観劇 (8)
サッカー (301)
読書 (3)
ブログ (13)
日記 (15)
未分類 (0)
観光 (1)
スポーツ (1)
マンガ (5)
拍手御礼 (14)
更新連絡 (1)
映画 (2)
音楽 (10)

FC2カウンター

 

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。