6月のラブソング

ご贔屓は大空祐飛さんと蒼羽りくちゃん。永遠にスペシャルなのは本山雅志選手。そんなももたが日々のよしなしごとを自己満足気味につづる日記です。

2017-04

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

憧れのひと

今日は宙組観てきて書きたいこといっぱいで帰ってきたのに、届いてた「フリークス」5月号ですべてが吹っ飛びました(爆)

全国のガクモト推しの皆さん(爆)、もう5月号の巻頭特集は読まれましたか?!
凄いことになってますよぅ・・・!!!





フリークス最新号は、200号記念ということで、巻頭に10×20の特別企画が組まれています。

最初に聞いた時は、ついに念願のガクモト対談が来たか、とwktkしたのですが、実物を読んでみると、一人一人別々のインタビューで、なーんだ、と思いながら読み始めたのですが。

なにこれなにこれなにこれーーーっ!!!

これ、ただの公開ラブレターじゃん!!!(爆爆爆)



・・・ガクちゃんのインタビューは3ページにわたっているのですが(といっても、各ページの下半分は別の企画で埋まっていて、実質は半ページずつなんですけど)、最後の1ページがまるまる、モトへの想いをストレートに熱烈に告白する、公開ラブレター状態になっちゃってますよぅ!!!(爆)

一応、まだ発売直後なので、引用は控えますが。
(1部300円ですので、未入手の方はぜひぜひご購読を! 最近は単品での通販もできますので! ・・・と赤字のクラブのために地道な販促活動を試みる私(笑))

今までにも、モトのこと褒める選手はいたけれど、ここまで手放しの絶賛はいまだかつて見たことない、っていうくらいのこの絶賛っぷり、どうよ(爆)

文面の隅々から、どんなに公私ともにモトに心酔しているかがあふれ出してて、何度読み返しても顔が熱くなる(照)、っていうか、ガクちゃんのモトさん大好きアピールのあまりの凄さに圧倒されるんですが(笑)


つか、あの、一見クールな少年を、あの、天下のシバサキガクを、ここまで骨抜きにしちゃってるモトの凄腕っぷりにひれ伏したい思いで一杯です(爆)
小学生のころから20数年にわたって、その時々の一番のイケメンやチームのエースを堕としてきた(もちろん最初の餌食はみーはん(爆))オトコたらしっぷりは伊達ではないわ・・・gkbr(笑)



これ、逆に、対談じゃなくて良かったのかもしれませんね。
モトが目の前にいたら、ここまでストレートに言えなかったかもしれないけど、本人がいない分、堂々と熱く語ってて(笑)

編集の中の人、GJ!
次はぜひぜひ対談でお願いします!(笑)
というか、92年組の新コーナーのゲストにモトを呼んじゃって、皆で、ガクちゃんがどんなにモトのこと好きか、普段からどんだけモトさんモトさん言ってるのか暴露していじっちゃってくれたらいいと思うよ(笑顔)




もう次の試合が目の前になってしまいましたが、先週末のセレッソ戦は劇的勝利でしたね!
公式マッチレビューの最後の写真・・・偉大なるレジェンド監督を聖母のように(爆)抱き締めるモトの図、に思わずもらい泣き・・・。
現地レポもいろいろ拝見しましたが、ベンチから皆を鼓舞したり、試合後は皆にお水渡して回ったり、相変わらずモトらしくチームに貢献していたようで・・・いろいろ思うことはありますが、胸が一杯になりました。


で、その翌日は、むつ市でサッカー教室に参加。
コージモトヤスガクというメンバーを聞いて、なんて豪華なメンツ! と震えたのですが、残念ながらガクちゃんは急に不参加になったようで・・・。
自分の目の届かないところでコージとモトを一緒に行かせてしまって、きっとガクちゃんは歯噛みしながらお留守番してたことでしょう(笑)

当日の様子は、むつ市のHPに上がっていますが、3人とも子ども好きだから楽しそう♪
日帰りの強行スケジュールですが(コージとモトは翌日9時から練習に出てるんだもんね。ヤスだって前日試合出てたんだし)、現地で美味しいものでも食べられたんならいいなぁ。

いろんなカプに萌えていますが根っこはコージモトの私としては、ああ、この休日もまた1日中一緒に過ごしたのね、空のデート(爆)を楽しんできたのね、と思うとそれだけで満足です(笑)



ところで、肝心のサッカーの方ですが。

流経大との練習試合では、モトはあまり良くなかったのかな・・・?
コージも、まだフルで出るのは難しそうなのでしょうか。
早くプレーでも燃え&萌えられるといいのですが。

そういえば、流経大は、あの椎名くんが10番なんですねー。
で、すごく良かったみたいですね。
現地に行かれた方が撮られた写真を見ましたが、高校時代に比べると、ちょっとオトコらしさが増したようで、いい感じに成長してるみたいですねー(笑)

高校時代、椎名ガクコンビの「黄金の中盤」が大好きだったなー。
あの当時、天才ガクちゃんと、そのガクちゃんが唯一、一目置く先輩、って感じの関係性がステキで。
黒田監督が、ガクはずっと天才で王様で来てたけど、青森山田に来て椎名と出会って初めて、相手を信頼して一緒にプレーすることを理解した・・・みたいな(かなり意訳ですが)ことをどこかで語ってたのを読んで萌えたわー(笑)

現地組が見てる範囲では、ガクちゃんとの触れ合いはなかったみたいですけど、久しぶりに再会して言葉を交わしたりしたのかな。
椎名くんの今後も楽しみですね。



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://rokulove.blog87.fc2.com/tb.php/605-50205a6c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

ももた

Author:ももた
2005年5月からしばらくの間、演劇に関する文章を書くお仕事に携わっておりました。
(現在は別のジャンルの文章を書いております)
2006年5月、仕事で観劇した月組公演「暁のローマ」でカシウスに堕ち、坂道を転がるように現在に至ります。
タカラヅカとの出会いから立派なヅカヲタに至るまでの詳細は、ブログ内の「ゆうひさん堕ちの軌跡」全3回に書いておりますので、ご参照ください。
現在は、俳優としてのゆうひさんをまったりマイペースで愛でつつ、宝塚を中心に興味のある舞台を観ています。

2016年8月、9年前の初舞台から密かに(?)愛でてきたりくちゃんに、本格的に囚われていることをやっと自分で認めました。
これからはおおっぴらにファン道を歩きたいと思います(笑)

モトサポ歴は16年余。
何があろうと「モトヤママサシ至上主義」です。
同時に79年組を偏愛してます。
黄金世代は永遠です。
モトが18年在籍したクラブへの愛着はありますが、2016年は鹿観戦は少しお休みし、初心者ギラヴァンツ北九州サポとして一から勉強する所存です。

ヅカネタもサカネタも、基本的にミーハーかつフジョシ目線で語っております。
NGな方はスルーをお願いします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

大空祐飛 (59)
蒼羽りく (2)
花組 (43)
月組 (53)
雪組 (18)
星組 (8)
宙組 (109)
宝塚・全般 (38)
宝塚OG (3)
ゆうひさん堕ちの軌跡 (3)
その他観劇 (8)
サッカー (300)
読書 (3)
ブログ (13)
日記 (15)
未分類 (0)
観光 (1)
スポーツ (1)
マンガ (5)
拍手御礼 (14)
更新連絡 (1)
映画 (2)
音楽 (10)

FC2カウンター

 

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。