6月のラブソング

ご贔屓は大空祐飛さんと蒼羽りくちゃん。永遠にスペシャルなのは本山雅志選手。そんなももたが日々のよしなしごとを自己満足気味につづる日記です。

2017-10

しろくまちゃん

無駄遣いする余裕はないぞ、と自分に言い聞かせていたはずなのに、気が付いたら、しろくまちゃんの申し込み、ポチッてました(爆爆爆)

だってだって-、可愛いんだもんー!!!

昨年に続いて発売された、アントラーズテディベア。
ヅカ友さん向けにご説明すると、くまちゃんが好きな選手の背番号付きのユニフォームを着ている、限定モデルなのです。

昨年は最初の発売の時に躊躇してたらあっという間に完売しちゃって。
2回目の発売でようやく、モトの10番ユニを着た子をゲットしました。

そんな、毎年買ってたらキリないって・・・と一瞬思ったのですが、今年はしろくまちゃんなんですよね。
昨年のと全然違うので、やっぱりどうしても欲しくなっちゃって。

いつか、2匹のユニにサインを入れてもらう日を夢見て、大切にしたいと思います。


モトは本日も引き続き別メ。
中断期間だったのが不幸中の幸い、なのかな・・・。
6日は無理でも、せめて16日の名古屋戦には間に合ってくれるといいのですが。

あんとランドで、本日の可愛いイタズラの様子が暴露されてます(笑)
あーんもう、相変わらずカワイイんだから!!!(爆爆爆)



先日から書こうと思っていた話題にまとめて触れておきます。


まず、サポティスタに載った、「比嘉と山村が五輪代表で使われる理由

流経大の監督が山村くんについて語っているのですが。

>ただ非常に優しい子で、W杯に帯同したり、
>大学4年間で20カ国以上に遠征に行っているんですけど、
>自惚れて帰ってきたことが一度もありません。
>例えば扇原どうなんだとか、同じポジションの選手のことを聞いても、
>必ずその選手のいいところを言います。
>俺の方がいいとか、なんであの選手を使うんだとか、
>そういうことを言ったことがありません。
>本当に人が良すぎます。


・・・なんか、あまりにも見覚えありすぎて、ひとごとと思えないんですけど(爆爆爆)

自分は出られないのに、ベンチ入りするミツオに、前の晩から30回くらい「がんばれー!」って言ってたモト。
若いころからずっと、「あいつがいなければ、とか思ったことない」って言い続けてきたモト。
みんなのいいところを褒めて褒めて褒め続けてきたモト。

山村くんが、他のどのチームでもなく、カシマに来たのが、ものすごーくストンと腑に落ちました。
こーゆー性格の子は、そりゃ、ウチを選ぶよね。
っていうか、スカウト陣&満さんの性格チェックの徹底ぶり、凄いわ(爆)

ただ、ホントに、モトみたいな性格でプロ選手として大成するのって、やっぱりまれなことだと思うんですよね。
特にDFであれば余計に。
心優しいDFっていうと、金古のことも否応なく思い出しちゃうし・・・。

山村くんにとって、同じように優しすぎるくらい優しくて、でも芯はものすごく強くて譲れない何かを持ってる真っ直ぐな、モトヤママサシというひとが身近にいて、お手本にできることが、どうか幸いでありますように。
・・・そう祈らずにはいられません。



もひとつはうってかわって軽いネタで(笑)

このところ、ヅカヲタの間で好感度急上昇中のキタガワケイコさんですが。

キタガワさんといえば、鹿サポにとっては、独身貴族・ナカタコウジさんがここ数年、選手名鑑で「好きなタレント」として名前を挙げている女優さん、として有名ですよね(笑)

私、この何年か、ほとんどテレビドラマを見ない生活なので、女優さんとしての彼女がどうなのか、ってことは全然知らないんですけど。

でも、あー、コージのオンナの趣味って、ホントに一貫してるよね、とずっと思ってました。

だって、森高○里 → 米○涼子 → 加藤○い →北川○子 ですよ!(爆・・・ちなみに実際お付き合いがあったのは真ん中の2人だけですが(汗))

みんな、いわゆるネコ系っていうかキツネ系っていうか、そういう系統の顔立ちの正統派美女ですよねぇ。
(ま、あえて言えばヨネ○ラさんだけ微妙に違うかもしれないけど、あれはコージからアプローチしたというよりも向こうから押せ押せで来た、って感じだったもんね(爆))
カワイイ系よりも、一見キツく見えるくらい端正なキレイ系が好みなんだよね。
分かりやすいわー、この、面食いめっ!!!(爆)

で。

最近、ヅカネタに引かれてキタガワ嬢のブログを拝見するようになったのですが、芸能人とは思えないほど(というと偏見ですが)ものすごーくちゃんとした文章なのにびっくり!
言葉遣いも綺麗だし、内容もしっかりしてるし、なんというか、きちんとした教育を受けたひと、な感じがする! って一気に好感を持ちました。

こーゆーひとだったら、コージをあげてもいいかも(爆)
・・・っていうか、こーゆーコだったら、文句言わずカシマに住んでくれるかも、っていうか、オットが遠征でしばらくいなくても観劇したりDVD観たりして楽しく過ごしてくれそうだし、オットの親友(爆)とも仲良くなってくれそうじゃない?

とか勝手に妄想をめぐらしていたのですが(←余計なお世話)


でも、肝心のキタガワ嬢は「蘭寿さんが好きすぎて生身の男の人に興味なくなってきた」とカミングアウトされているようで(笑)

・・・あー、確かに、ランジュさんとナカタコウジさんだったら、ランジュさんの方がカッコイイ、かもねぇ・・・(爆爆爆)

コージ、もうちょっと早く出会えてたら良かったねぇ、残念(笑)








コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://rokulove.blog87.fc2.com/tb.php/618-fd4247f8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

ももた

Author:ももた
2005年5月からしばらくの間、演劇に関する文章を書くお仕事に携わっておりました。
(現在は別のジャンルの文章を書いております)
2006年5月、仕事で観劇した月組公演「暁のローマ」でカシウスに堕ち、坂道を転がるように現在に至ります。
タカラヅカとの出会いから立派なヅカヲタに至るまでの詳細は、ブログ内の「ゆうひさん堕ちの軌跡」全3回に書いておりますので、ご参照ください。
現在は、俳優としてのゆうひさんをまったりマイペースで愛でつつ、宝塚を中心に興味のある舞台を観ています。

2016年8月、9年前の初舞台から密かに(?)愛でてきたりくちゃんに、本格的に囚われていることをやっと自分で認めました。
これからはおおっぴらにファン道を歩きたいと思います(笑)

モトサポ歴は16年余。
何があろうと「モトヤママサシ至上主義」です。
同時に79年組を偏愛してます。
黄金世代は永遠です。
モトが18年在籍したクラブへの愛着はありますが、2016年は鹿観戦は少しお休みし、初心者ギラヴァンツ北九州サポとして一から勉強する所存です。

ヅカネタもサカネタも、基本的にミーハーかつフジョシ目線で語っております。
NGな方はスルーをお願いします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

大空ゆうひ/大空祐飛 (60)
蒼羽りく (2)
花組 (43)
月組 (53)
雪組 (18)
星組 (8)
宙組 (110)
宝塚・全般 (38)
宝塚OG (3)
ゆうひさん堕ちの軌跡 (3)
その他観劇 (8)
サッカー (301)
読書 (3)
ブログ (13)
日記 (15)
未分類 (0)
観光 (1)
スポーツ (1)
マンガ (5)
拍手御礼 (14)
更新連絡 (1)
映画 (2)
音楽 (10)

FC2カウンター

 

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード