6月のラブソング

ご贔屓は大空祐飛さんと蒼羽りくちゃん。永遠にスペシャルなのは本山雅志選手。そんなももたが日々のよしなしごとを自己満足気味につづる日記です。

2017-04

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無邪気な大人

書く順番がめちゃくちゃなのですが、とりあえず、一番HOTな話題から。

全国の鹿サポの皆さん、「Jリーグサッカーキング」9月号はもう入手されましたか?

モトヲタ的には、2年前のコージモト思い出対談掲載号ほどではありませんが(爆)、でも、いろいろ萌えツボがあって、買いですよ-!!!



(以下、ネタバレありです。ご注意くださいませ)

関東方面ではいざしらず、こちらではアントラーズ特集号なんてほとんど冊数置いてくれません(泣)
発売2日目の昨日、近隣の書店に電話掛けまくって在庫を確かめ、ようやく某書店に1冊だけ残っていたのをゲットしてきました。


ショーマくんの語るモトが可愛すぎる・・・!!!!!

ああ、その光景を想像しただけで萌え死にそうなんですけど(爆)

そして、イワマサセンセのモト評が・・・

「現代にあんな無邪気な大人がいるんだ」

って(爆)

どういう部分でそう感じるのか、具体的なエピソードをもっともっと聞きたかったです。
コージの欄で言ってたけど、確かにセンセとももう結構付き合い長いもんね、いっぱいいろんなこと知ってるはずだもんねぇ(笑)


でも、個人的に、一番ときめいたのは、イバの欄。

やーん、私も、イバの「甘~い声」を聞いてみたいーーーっ!!!!!

ああ、私もアライバ家の娘になりたい(爆)
あんなカッコイイパパにいつも甘~い声で語りかけられてたら、幾つになっても恋なんかできなさそうだわっ(笑)
ギャップ萌え最高!!!!!


この、20歳+三十路のときめき、全体的に一人一人についてもっといろいろしゃべってたはずだよね。
ノーカットで読みたかったよぅ!



モトの単独インタビューはね。

・・・モトヲタとしては、またいろいろ複雑な思いを抱かされる内容でもあったんだけど、でも。
彼がそう思うなら、私たちはそんな彼を見守り、応援し続けるしかない、ですよね。

地味に燃え&萌えたのは、「アントラーズの勝負強さとは?」みたいな質問に対して、モトもコージもそれぞれ迷わず「勝たなければいけない試合に勝つこと」って答えてたとこです。

長い年月、ピッチの上で同じ景色を見て、共に戦ってきた二人の(というか、それはきっとミツに聞いても同じ答えが返ってくるのでしょうが)絆があらためて感じられて、胸が一杯になりました。



そしてそして、随所に挟まれている、ワールドユース直後のソガミツコージモトの4ショット写真が、懐かしくて可愛くて、ほんわかします(笑)



あと、全くの余談ですが、コージの「俺はフィリップに作られた」っていう発言、なんかヤラしく感じるのは私だけでしょうか?(爆)
マルセイユに移籍したころのコージ、全身から“囲われる若いツバメオーラ”を漂わせてたもんね(爆爆爆・・・純粋なコージファンの方、ごめんなさいっ!!!)



萌えツボという意味では、シンゾーのインタビューが一番内容が濃かったかも(笑)
コロチカ派もサココロ派も満足できるポイントがあって、インタビュアーさんGJ! と思いました(爆爆爆)



とりあえず、一読しての感想でした(書き逃げっ!)

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://rokulove.blog87.fc2.com/tb.php/629-bb120b85
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

ももた

Author:ももた
2005年5月からしばらくの間、演劇に関する文章を書くお仕事に携わっておりました。
(現在は別のジャンルの文章を書いております)
2006年5月、仕事で観劇した月組公演「暁のローマ」でカシウスに堕ち、坂道を転がるように現在に至ります。
タカラヅカとの出会いから立派なヅカヲタに至るまでの詳細は、ブログ内の「ゆうひさん堕ちの軌跡」全3回に書いておりますので、ご参照ください。
現在は、俳優としてのゆうひさんをまったりマイペースで愛でつつ、宝塚を中心に興味のある舞台を観ています。

2016年8月、9年前の初舞台から密かに(?)愛でてきたりくちゃんに、本格的に囚われていることをやっと自分で認めました。
これからはおおっぴらにファン道を歩きたいと思います(笑)

モトサポ歴は16年余。
何があろうと「モトヤママサシ至上主義」です。
同時に79年組を偏愛してます。
黄金世代は永遠です。
モトが18年在籍したクラブへの愛着はありますが、2016年は鹿観戦は少しお休みし、初心者ギラヴァンツ北九州サポとして一から勉強する所存です。

ヅカネタもサカネタも、基本的にミーハーかつフジョシ目線で語っております。
NGな方はスルーをお願いします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

大空祐飛 (59)
蒼羽りく (2)
花組 (43)
月組 (53)
雪組 (18)
星組 (8)
宙組 (109)
宝塚・全般 (38)
宝塚OG (3)
ゆうひさん堕ちの軌跡 (3)
その他観劇 (8)
サッカー (300)
読書 (3)
ブログ (13)
日記 (15)
未分類 (0)
観光 (1)
スポーツ (1)
マンガ (5)
拍手御礼 (14)
更新連絡 (1)
映画 (2)
音楽 (10)

FC2カウンター

 

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。