6月のラブソング

ご贔屓は大空祐飛さんと蒼羽りくちゃん。永遠にスペシャルなのは本山雅志選手。そんなももたが日々のよしなしごとを自己満足気味につづる日記です。

2017-10

いまのきもち

「あの日」から1カ月が過ぎました。

本当は、大楽の1日のレポなどきちんと書いてから、この1カ月を振り返って、いま現在の私の心境を語るつもりだったのですが、なかなかゆっくり書けそうにないので、とりあえず、いまのきもちを綴っておきます。



本来ならば、もっと、あの日の余韻に浸って・・・というか、いろいろ物思うことがあったと思うんですけど、この1カ月は怒濤のように仕事に追われたせいで、というかおかげで、というか・・・正直、もうあの喧噪の日々は遠い遠い過去のように感じています。


もちろん、ふとした時に寂しいな、って思うことはあるんです。

大楽の翌朝、帰りの新幹線の中で、関西で中継組だったお友達にメールを打ちながら、ボロボロ泣いてしまったり。

大楽の後初めてムラに行ったのは、5日だったんですけど、まず宝塚駅で、エスカレーターのところの池銀の看板がうららちゃんになってたのに気付いて、ああ・・・仕事早いなぁ、って思ったし。

劇場に入って赤絨緞を踏みしめながら、不意に、

「ああ、もう二度と、ゆうひさんを観るためにこの劇場に来ることはないんだ」

と思ったら涙が出そうになったし。


でもね。


確かに少し寂しいけれど、悲しくはないのです。



正直、今の私は、ゆうひさんの日々の消息が分からなくても、再び舞台に立たれることがなくても、不思議なくらい、全然平気なの。


もともと私、熱烈なファンの皆様から比べると、ずいぶん情の薄いファンだったのかもしれません。
今までだって、モトのことを思わない日は1日だってないけど、ゆうひさんのことを考えない日は結構あったので、それとさして変わらない毎日なのです。

もちろん、「今日は観劇されてた」とか聞くと嬉しいし、ああ、自由な時間を満喫しておられるんだなぁ、と思うと嬉しいけれど、必死になって消息を求めようとする衝動は全然沸き起こらなくて。

なんか性格的に、(言葉が悪くて申し訳ないですが)そういう死んだ子の年を数えるような辛気くさいことするの、やだな、って思って。
きっとゆうひさんもそーゆーの好きじゃないだろうし。

まして、「一日も早く表舞台に立ってほしい」とか、「女優さんになってほしい」とか、「せめてブログかツイッターやってほしい」とか、そんなこともさらさら思わないんですよねぇ・・・。



これはどういう心境なのかな、と、この1カ月、自分で自分の感情を分析してみたんですけど。

結局、私は、

「オオゾラユウヒさんが選ぶ道に間違いはない」ということを全面的に信じている

ということなんだな、と最近、思います。

女優になろうと、舞台のお仕事からは一切身を引いて全然違うお仕事を始められようと、ゆうひさんの選択は必ず正しい道に通じていて、必ず自分の力で幸せを摑まれるだろう、ということが分かっているので、何も悲しくないのです。

だいすきなひとに対して、いつでも、いつまでも、こんなに全面的で圧倒的な信頼感を抱いていられる。

それがあまりにも幸せで幸せで、悲しむ必要なんかどこにもないような気がする、のです。





先日、花組を観に行った時。

舞台のどこを観ても、ゆうひさんの愛した仲間たちがいる。
(みつるとみーちゃんのシンメとか胸熱すぎるんですけど!!!(爆))

ゆうひさんの愛した世界は、ちゃんとここにある。
ゆうひさんが存在した時間は、ちゃんとここにつながってる。

そう気付いて、幸せで幸せで胸が一杯で、この圧倒的な多幸感を誰かに伝えたくてたまらなくなりました。





ああ、私、完全燃焼したんだな、って思います。

そして、こうやって、完全燃焼できるような形で卒業してくださったゆうひさんに、あらためて、感謝の気持ちで一杯なのです。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://rokulove.blog87.fc2.com/tb.php/633-1ccb34b6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

ももた

Author:ももた
2005年5月からしばらくの間、演劇に関する文章を書くお仕事に携わっておりました。
(現在は別のジャンルの文章を書いております)
2006年5月、仕事で観劇した月組公演「暁のローマ」でカシウスに堕ち、坂道を転がるように現在に至ります。
タカラヅカとの出会いから立派なヅカヲタに至るまでの詳細は、ブログ内の「ゆうひさん堕ちの軌跡」全3回に書いておりますので、ご参照ください。
現在は、俳優としてのゆうひさんをまったりマイペースで愛でつつ、宝塚を中心に興味のある舞台を観ています。

2016年8月、9年前の初舞台から密かに(?)愛でてきたりくちゃんに、本格的に囚われていることをやっと自分で認めました。
これからはおおっぴらにファン道を歩きたいと思います(笑)

モトサポ歴は16年余。
何があろうと「モトヤママサシ至上主義」です。
同時に79年組を偏愛してます。
黄金世代は永遠です。
モトが18年在籍したクラブへの愛着はありますが、2016年は鹿観戦は少しお休みし、初心者ギラヴァンツ北九州サポとして一から勉強する所存です。

ヅカネタもサカネタも、基本的にミーハーかつフジョシ目線で語っております。
NGな方はスルーをお願いします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

大空ゆうひ/大空祐飛 (60)
蒼羽りく (2)
花組 (43)
月組 (53)
雪組 (18)
星組 (8)
宙組 (110)
宝塚・全般 (38)
宝塚OG (3)
ゆうひさん堕ちの軌跡 (3)
その他観劇 (8)
サッカー (301)
読書 (3)
ブログ (13)
日記 (15)
未分類 (0)
観光 (1)
スポーツ (1)
マンガ (5)
拍手御礼 (14)
更新連絡 (1)
映画 (2)
音楽 (10)

FC2カウンター

 

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード