6月のラブソング

ご贔屓は大空祐飛さんと蒼羽りくちゃん。永遠にスペシャルなのは本山雅志選手。そんなももたが日々のよしなしごとを自己満足気味につづる日記です。

2017-10

しょぼん・・・

明日の長居での決戦を控えてそわそわしているももたですが、本日の残念なニュースにしょぼん・・・としています。

先日の鳥栖戦で負傷交代したコージ。
思ったより怪我はひどいようで、全治8週間だそうです・・・。

チームは前の試合の後、カシマに帰らずに大阪入りして調整を続けていますが、コージは先に帰らされちゃったのかなぁ・・・。

明日、スタジアムに行っても、コージの姿は見られないんだなぁ・・・と思うと、すっごくテンションが下がってしまいました。

ああ、私、自分で思っている以上に、コージのこと好きだったんだなぁ(爆)

つか、コージとモトがピッチの上で笑い合ってる姿が見られないのが、なんともいえず寂しくて。
コージの左足から放たれる美しいフィードがモトにピタリと通るのをもう一度見たくて、それが見られないのが悲しくて。いつから見てないだろう、そんな場面。

きっとモトも心配してるだろうなぁ、と思うと・・・ぐすん。

いや、逆に、コージのためにも! って、みんなが奮起してくれることを期待して、明日は長居に駆けつけます!!!



今回の五輪、実はあまり試合をフルには観ていないのですが。

シドニーの時、あのアメリカ戦で、トルシエがモトを出してさえくれていたら、ベスト4なんてもう12年も前に達成できてたはずなのに・・・と思うと悔しいですが、でも、男子も女子も頑張ってるなぁ、と素直に感嘆しています。

男子は、つくづく、初戦、だよね。
あれに勝ったことで、チームの雰囲気がどんどん良くなっていったことが、選手たちのブログやツイッターからも垣間見られる。
2010年W杯と全く同じ現象だよね。

そして、これと真逆だったのが、2006年のドイツW杯。
初戦のオーストラリア戦に、ものすごーくイヤな形で敗戦を喫してしまったことが、すべてでした。


2010年の時に、06年の代表選手たちの一部が、雑誌のインタビューとか自著とかで当時のことを、チームの雰囲気が悪かったとか、ある特定の選手が雰囲気を悪くしてた、みたいなことを暴露してたのが、なんだか後出しジャンケンみたいでもやもやしていやな気分だったのですが。

先日の「Jリーグサッカーキング」アントラーズ特集号のコージのインタビューの中でも、同じ話題に触れられてたんだけど、コージの答えは某選手たちとは全然違ってて。

>あのチームは雰囲気もコンディションも良かったんですよ。「チームの雰囲気が・・・」って言う人もいるけど、別にそんなことはなかった。世界一のスポーツイベントであるワールドカップを目指している時に、チームの和を乱す人なんていないです。結局ね、初戦なんですよ。オーストラリア戦で引き分けたり勝ったりしていたら、すべてがうまくいったと思う。(中略)絶対に「落としてはいけない」試合があるんです。

・・・このくだりに、ちょっと感動しました。

決して他人を責めたりネガティブに語ったりしない、彼の優しさ、おおらかさがものすごく良く表れているインタビューだと思いませんか?

ああ、これこそがコージの美点だよなぁ。

モトも、コージがそういうコージだから好きなんだよなぁ。
そして私も。

最愛のひとが惚れ抜いている(照)大切なひとが、こういうオトコで良かった、とあらためて心から嬉しかったのでした。


普段、ヘタレ王子扱いばかりでごめんね(爆)
サッカー選手である前に、一人の人間として、ナカタコウジさんは尊敬に値する、素敵なひとです、とあらためて全世界の皆様に宣言しておきます(笑)

コージ、大好きだよ。
1日も早くピッチに戻ってきてくれますように。

コメント

え~過去に何度かコンメントさせてもらった79年組好きな鹿サポです。

浩二の怪我はショックです。
やっと復帰して、これからという時にまた負傷とは…(>_<)
まだ怪我が完全に完治せず、フィジカルが戻ってない状態ではあったので心配はしてたのですが。
ジョルジには、もう少し慎重に起用してほしかったです。
山村不在で無理させちゃったかな?


私も昔から浩二の選手批判しない姿勢が好きです。
これはモトにも言えることですね。
2人とも器が大きくて人間が出来てますわ~。
私なんてすぐに愚痴を言いたくなるので見習わなきゃ!!

コメントありがとうございますっ!

79年組好きのしか美さま>

どの方かすぐ分かりました!
更新も間遠で恐縮ですが、いつも読んでくださってありがとうございます。

コージの怪我、本当に残念ですね。
今度こそ完全に治してから戻ってきてほしいです。

>2人とも器が大きくて人間が出来てますわ~。

ですよねぇ。
そういうところが共通しているのが、2人が長年仲良くやってこれた理由のひとつなんでしょうねぇ。

私もすぐにぐちぐちねちねち言っちゃうので、気をつけたいと思います(汗)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://rokulove.blog87.fc2.com/tb.php/634-cacadb55
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

ももた

Author:ももた
2005年5月からしばらくの間、演劇に関する文章を書くお仕事に携わっておりました。
(現在は別のジャンルの文章を書いております)
2006年5月、仕事で観劇した月組公演「暁のローマ」でカシウスに堕ち、坂道を転がるように現在に至ります。
タカラヅカとの出会いから立派なヅカヲタに至るまでの詳細は、ブログ内の「ゆうひさん堕ちの軌跡」全3回に書いておりますので、ご参照ください。
現在は、俳優としてのゆうひさんをまったりマイペースで愛でつつ、宝塚を中心に興味のある舞台を観ています。

2016年8月、9年前の初舞台から密かに(?)愛でてきたりくちゃんに、本格的に囚われていることをやっと自分で認めました。
これからはおおっぴらにファン道を歩きたいと思います(笑)

モトサポ歴は16年余。
何があろうと「モトヤママサシ至上主義」です。
同時に79年組を偏愛してます。
黄金世代は永遠です。
モトが18年在籍したクラブへの愛着はありますが、2016年は鹿観戦は少しお休みし、初心者ギラヴァンツ北九州サポとして一から勉強する所存です。

ヅカネタもサカネタも、基本的にミーハーかつフジョシ目線で語っております。
NGな方はスルーをお願いします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

大空ゆうひ/大空祐飛 (60)
蒼羽りく (2)
花組 (43)
月組 (53)
雪組 (18)
星組 (8)
宙組 (110)
宝塚・全般 (38)
宝塚OG (3)
ゆうひさん堕ちの軌跡 (3)
その他観劇 (8)
サッカー (301)
読書 (3)
ブログ (13)
日記 (15)
未分類 (0)
観光 (1)
スポーツ (1)
マンガ (5)
拍手御礼 (14)
更新連絡 (1)
映画 (2)
音楽 (10)

FC2カウンター

 

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード