6月のラブソング

ご贔屓は大空祐飛さんと蒼羽りくちゃん。永遠にスペシャルなのは本山雅志選手。そんなももたが日々のよしなしごとを自己満足気味につづる日記です。

2017-06

カシスタの中心でナカタコージへの愛を叫ぶ@J1最終節VS柏観戦レポ

アウェイ名古屋戦と最終節、2週続けてナマ観戦したのですが、レポをなかなか上げられず、記憶が遠ざかっていく今日この頃…

…なのですが、せめて最終節だけでも、おぼえがきを書き留めておきます。


いろいろやきもきさせられた(まだ終わってませんが)今シーズン。
私にとっては、はからずも「私って、自分で思ってるよりずっと、コージのこと好きだったんだ…」(照)っていう事実を再確認するシーズンとなりました(爆爆爆)




私の中で、モトへの愛はもうあらためて述べるまでもなく揺るぎないものなのですが。

コージについては、もちろん愛する79年組の一人、そしてモトの大切な永遠の王子様(照)として、特別な思い入れはずっと抱いてきたのですが、どっちかというといつもヘタレ王子扱いっていうか、モト可愛さのあまりぞんざいな扱いをしてしまうことが多かったのですよね(汗)


そんな私だったのに、今夏、コージが遠征中にケガしちゃって、アウェイのセレッソ戦に出られない、って知った時、ものすごーくショックで。

モトに逢えるのはもちろん嬉しいけれど、コージがいないのがこんなに寂しいなんて、って自分でも驚くくらいショックだったのでした。


ナビスコ決勝で久しぶりに姿を見られて嬉しかったり。


ジョルジ退任のニュースを聞いて、一番に思ったのは、「ああ、コージ、がっかりしてるだろうなぁ…。大好きなジョルジが監督なのに、ケガでずっと出られなくて力になれなくて、きっと忸怩たる思いだろうなぁ」っていうことでした。

だから、最終節を前に、コージスタメンという予想が出た時は、「ああ、最後にスタメンで出られるなら、まだ良かった。モトの出番があるかどうか分からないけど、でもスタメンのコージを見られるならせめてもの幸せだわっ!」ってすごく嬉しくて。


そんな風にコージの気持ちを推し量って一喜一憂する自分に、ちょっとびっくりしたりなんかしてたのでした(笑)



で、12月1日当日。

アップに出てきたコージをひとめ見て、ああ、相変わらずなんてカッコイイんだろう、と震えました(爆)

試合前半、アントラーズのキックオフから始まって、サコがボールをすぐ最終ラインのコージに戻してくれたのを見て、ああ、サコ優しいわぁ、って心が温かくなったのも束の間、パスを受けたコージの左足から美しいフィードが放たれたのを見て、なんだか胸が一杯になってしまったのでした。

ブランクを感じさせない、あの、ナカタコージのフィード。

そうだよ、私、昔から、もう数え切れないくらい、あの左足から放たれるボールが描く弧を見てきた。
私、あのフィードが本当に大好きなんだ、って思い出して。

あれを見た瞬間、ああ、今日はなんだか大丈夫な気がする、と根拠もなく思いました。


その後も…あの日のディフェンスの安定っぷりといったら!
青木が随所で迷いなくカットに行ってるのも頼もしくて、ああ、やっぱコージがいるからだよね、ってあらためてその、ディフェンスをコントロールする能力の高さに感動しました。


最後まで試合を見て、セレモニーも見て、ああ、やっぱり「鹿の王子様」は、アツトでもガクちゃんでもなく、永遠にコージだよなぁ、ってしみじみ。

カオ良くてスタイル良くて性格も良くてサッカー上手くてお金持ってて(爆)、そして姫(苦笑)にはベタ甘で(爆爆)
ホントに非の打ちどころがないじゃん(爆爆爆)


…そういえば、全くの余談ですが、2カ月くらい前にNHKで放送した「ディープピープル」っていう番組の「大河ドラマ女優」の回を見たんです。
ヅカOGのミナコ(愛原実花)ちゃん目当てで見たんですけど、一緒に出てたのが加藤あいちゃんとフカキョンで。
その時、話の流れで、あいちゃんが「(オトコに)振り回される方が好き」みたいな発言してたのを見て、そうかー、コージはなにしろ優しいもんねぇ、優しすぎて大事にされすぎて物足りなかったんだねぇ(爆)、と思いました。

でも、こんな優良物件(爆)ホントめったにないよー、あいちゃん、もったいないよー、と画面に向かって声を掛けたのでした(←余計なお世話)

(ちなみに、フカキョンを久しぶりにちゃんと見たら相変わらず超可愛かった。あいちゃんはもちろん美人だけど、痩せすぎで老けて見えるのが残念だよね。私、フカキョンが芸能人でなりたい顔とスタイルナンバーワンかもしれない。ちなみにタカラジェンヌやヅカOGを含めると、なりたい顔とスタイルナンバーワンは南海まりちゃんです(笑))




…脱線しまくりですみません(汗)


えーと、この日のモトですが、とにかく相変わらず可愛かった。

アップはすぐにスタメンとサブに分かれちゃって、サブ組はずっと鳥かごしてたんですけど、また合間合間に源ちゃんにちょっかい出されて抱きつかれたりしてて(笑)、私たちは「あんたらスキンシップ激しいよ」っていちいちツッコんでました。

この日は最終節でセレモニーもあるのでメインの席にしたので、試合中は全然姿が見られなくて。

後半途中、やっと外に出てきてアップを始めてくれて、私たちかなり前列だったので、すぐ目の前で、「いやーん、モトが気になって試合見れない~!!!」と嬉しい悲鳴を上げたのも束の間、あっという間に3人目の交代になって、アップを切り上げてベンチに入っちゃったのが残念でした(爆)

試合終了後は、いつも通り水のボトル持って皆のところへ行ってて。

セレモニーが始まる前、整列する時に珍しくミツモトが隣でずーっと一緒にいて2人ともニコニコ話してたのに激しく萌えました。
途中で間にショーマが入ってきたんだけど、その後も、ミツから盛んにモトの方向いてなんかニコニコしゃべってた(萌)

ジョルジの挨拶が始まってからも、最初はいつも通り、ショーマとヒソヒソおしゃべりしていたのですが、だんだんジョルジが感極まってくるにつれ、モトたちもじっとジョルジを見つめて。

ジョルジの「サポーターの皆さんの心の一部を持ち帰って、僕の心の一部はここに埋めていきます」(だっけ? 不正確ですみません(汗))っていう言葉。
感動で胸が詰まりました。

で、最後の「カシーマアントラーズ!」コール。
神妙な顔して聞いてたモトも、ジョルジ自らのコールに大きく破顔して。

ゴール裏が続けたコールに合わせて、モトだけはちゃーんと手拍子してました(泣笑)
ジョルジの現役時代のチャントに変わった後も、モトは大喜びでずっと手拍子してましたよ(笑)

選手一人一人とハグしていくジョルジ。
ジョルジの背中にギューッと手を回してしがみつくモトが可愛すぎた(爆爆爆)
その後の、ミツとジョルジのハグは、ああ、ジョルジはホントにミツが可愛いんだなぁ…としみじみ思いました。


スタジアム一周する間も、とにかく歩き方も立ち方もお辞儀の仕方も何もかもが可愛いんですよね、あのひと(爆)
そんなモトの姿を追いかけるのに忙しくて、周囲の状況はほとんど見てません(汗)

ミツが終始上機嫌で、テンション高くはしゃいでたのが微笑ましかったなー。

そして、コージさんに花束似合いすぎ(爆)



…そんな調子だったので、実は、現地ではシンゾーの様子には、まっっっっっったく気付かなかったのでした(凹)

ああ、ホントフシアナですね、私。
帰ってきてシンゾーのこと聞いて、びっくりしました。

…リリースがあるまで、何も信じないけれど。
18歳の時からずっとずっと見てきたモトの可愛い末の弟みたいなシンゾー。
どこへも行ってほしくない、と心から願っています。




まあ、そんなこんなで、日本人全員に契約延長オファーを出した、っていう話にちょっとだけ安堵したりしていたのですが。

こんなふうに自分の中のナカタコージ愛を再確認した後だけに、「山形がコージにオファー」のニュースには結構動揺しています。

アントラーズに復帰した時、「クラブからいらないと言われるまで鹿島にいる」って言ってくれた、その言葉を信じてる。
「この先も、ずっと一緒にプレーしたい」ってモトに言ってくれた、その言葉を。



つか、モト自身、どうするんだ、って件もありますが。

まあ、モトの性格からして、アントラーズからオファーがある限り、それを振り切って出て行くことはないと思うのですが。

ただ…チームに残って、来年、今年以上に試合に出る時間は短くなってしまうかも、と思うと、苦しいです。

私、今年、リーグとナビ合わせて現時点で9試合観に行ってるんですけど、そのうちモトが出たのはたったの3試合。

カシスタは言うまでもありませんが、どこのスタジアムに行くにしても、そこそこの時間とお金を費やさなければならないので、そこまでしてわざわざ行って、プレーするモトが見られないのは正直つらいです。

アップと女子マネ姿見るためだけに、こんな遠いとこまで来てるんじゃないんだよぉ! って叫びたくなることもしばしば。




…ああ、すいません、まだ天皇杯が残ってるのに、こんなネガティブ思考を垂れ流してる場合じゃないですよね。

とにかく、今は、1月1日に賜杯を挙げることだけを考えて、応援しなくては。

私は元日はどうしても無理なのですが、23日と29日は予定を明けてます。

今の、だいすきなだいすきな今のアントラーズを、1試合でも多く見ていられますように。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://rokulove.blog87.fc2.com/tb.php/648-c5c05a8a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

ももた

Author:ももた
2005年5月からしばらくの間、演劇に関する文章を書くお仕事に携わっておりました。
(現在は別のジャンルの文章を書いております)
2006年5月、仕事で観劇した月組公演「暁のローマ」でカシウスに堕ち、坂道を転がるように現在に至ります。
タカラヅカとの出会いから立派なヅカヲタに至るまでの詳細は、ブログ内の「ゆうひさん堕ちの軌跡」全3回に書いておりますので、ご参照ください。
現在は、俳優としてのゆうひさんをまったりマイペースで愛でつつ、宝塚を中心に興味のある舞台を観ています。

2016年8月、9年前の初舞台から密かに(?)愛でてきたりくちゃんに、本格的に囚われていることをやっと自分で認めました。
これからはおおっぴらにファン道を歩きたいと思います(笑)

モトサポ歴は16年余。
何があろうと「モトヤママサシ至上主義」です。
同時に79年組を偏愛してます。
黄金世代は永遠です。
モトが18年在籍したクラブへの愛着はありますが、2016年は鹿観戦は少しお休みし、初心者ギラヴァンツ北九州サポとして一から勉強する所存です。

ヅカネタもサカネタも、基本的にミーハーかつフジョシ目線で語っております。
NGな方はスルーをお願いします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

大空祐飛 (60)
蒼羽りく (2)
花組 (43)
月組 (53)
雪組 (18)
星組 (8)
宙組 (109)
宝塚・全般 (38)
宝塚OG (3)
ゆうひさん堕ちの軌跡 (3)
その他観劇 (8)
サッカー (301)
読書 (3)
ブログ (13)
日記 (15)
未分類 (0)
観光 (1)
スポーツ (1)
マンガ (5)
拍手御礼 (14)
更新連絡 (1)
映画 (2)
音楽 (10)

FC2カウンター

 

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード