6月のラブソング

ご贔屓は大空祐飛さんと蒼羽りくちゃん。永遠にスペシャルなのは本山雅志選手。そんなももたが日々のよしなしごとを自己満足気味につづる日記です。

2017-10

再会!@ナビスコ予選7節VSセレッソ観戦レポ

行ってきました、キンチョウスタ!

お互い予選通過が決まって消化試合だし、若鹿メインになることは事前に分かってたし、もしかしたらモトはお留守番かも…って半ば覚悟してたので、ベンチに入ってくれただけでなく、プレーする姿までちゃんと見ることができて、試合は負けちゃったけど、かなり満足して帰ってきました!
(すみません、しょせん選手ヲタですので…)


以下、昨日の試合でテンションが上がった瞬間Best3を発表します(笑)


第3位 ダヴィのゴールが決まった瞬間
     この時は、よしっ、まだまだこれから! って思ったのですが…。

第2位 モトが呼ばれて交代準備を始めた瞬間
     この日の交代は、実はベンチでは二転三転してたので、ついに3人目の交代がモトに確定した、って分かった時は嬉しかったです~!


そしてそして、輝かしいダントツの第1位は……

第1位 鹿ベンチ裏に顔を出したスーツ姿の激イケメンことイバ様に気付いた瞬間!!!
     そして、その、モデルばりにセレッソスーツを着こなした「超デキる男」にモトが駆け寄ってハグしたとこをバッチリ見ちゃった私は、超勝ち組!!!


ああ、行ってよかった~幸せ






超個人的な話で恐縮ですが、キンチョウスタは、まだ前の「長居第二」と呼ばれていた時代、実は、私が生まれて初めて「Jリーグの公式試合」を観戦した、記念すべきスタジアムなのです。

テレビ観戦はずっとしていたものの、スタジアムでナマの試合を見る機会はなくて。
オットの友人のセレサポさんに誘ってもらって初めて見に行ったのが、2002年4月30日の福岡戦だったのでした。

この年、セレッソはJ2で。
長居スタジアムはW杯に向けていろいろ準備中で使えなくて、ホームの試合を第二でやってたんですよね。

その時は、バクスタの真ん中へんで見たのですが、初めて見たサッカーは、細かいことはあんまり覚えてないんですけど、ただただ楽しかった! という思い出だけですね。
あと、バクスタだったので、おっさんの野次が結構強烈だったのと、私たちの斜め後ろに座ってたおねーさんたちがいわゆる「ヨシトギャル」(爆)で、ヨシトの一挙手一投足に「ヨシトォ~!」って声を上げてたのが印象的でした(笑)


その後は私も、アントラーズの試合を見に行くようになり。
長居には、アントラーズとの対戦くらいでしか行かなくなっちゃったんですが、でも、私の記憶する限り、この10年間、アントラーズ戦って必ず大きい方の長居スタで、第二でやったことはないんじゃないかな?


そんなわけで、11年ぶりのキンチョウスタ。
メインミックス自由席にしようかどうしようかちょっと迷ったんですけど、モトがベンチに入ることに一縷の望みを抱いて、初めてアウェイゴール裏に足を踏み入れました。

この日は仕事を早めに切り上げて向かったのですが、JR京都線が遅れてヒヤヒヤ(汗)
結局、席に着いたのが18時20分くらいだったかな。
ちょうどGK練習が始まったところで。
セレッソ戦名物、アウェイゴール裏まで来てくれるロビーと鹿サポの交流タイム(笑)には間に合いませんでした。


フィールドプレイヤーたちは、スタンドの下からベンチ裏にかけての空間辺りで、2人組のストレッチなどのアップを済ませてからピッチへ。

3月のホーム仙台戦の時は、モトはまだケガでメンバー外で、チラリとも姿を見られなかったので、今季初の生モトです!!!

ゴール裏に一礼すると、すぐに、当たり前のようにガクちゃんとペアでボールを蹴り始めます(萌)
いやぁ、ガクちゃん、なんだか3月に見た時よりもガチムチ度が増したよね(爆)
モトは、パーマもすっかり取れちゃったみたいで、いつも通りのサラサラ黒髪が眩しいです
途中、返したボールが飛びすぎてガクちゃんの頭の上を越えて行っちゃって、「ごめんごめん」みたいな感じで、くしゃくしゃの笑顔で声掛けてるのがカワイかったです。

そういえば、この試合前アップの時、豊川くんいたよね?
ハーフタイムの時には出て来なかったので、あれ? さっき見たのは幻? …って自信なくなっちゃったのですが(汗)

3月の仙台戦のレポ、まだ書けていないのですが、試合前にコンコースで、植田くんと豊川くんがサポに囲まれているのを見つけました。
その時、私も便乗して、豊川くんと握手してもらっちゃいました(笑)

間近で見る植田くんはホント強面でしたが(爆…ごめんね、植田くん)、豊川くんは爽やかなイケメンでしたよ。
私もともと、ショーマとかこーゆー細面でスッキリした、いわゆる「醬油顔」が好みなんですよね(笑…そーゆー意味では、モトもコージも全然本来の好みのカオではないのです)
豊川くんはもともと、入団会見でモトへの憧れを語ってくれたことで、私の中ではかなりポイントが高かったのですが(爆)、実物と会ってさらに好感度アップしました(笑)



さて、試合レポは今さらなので、いつも通り、モト中心視点で印象に残ったことのみ書き留めておきます。


まず、試合が始まり、ベンチは真ん中側から青木、モト、ヤス…の並びで座ってました。

つか、1失点目があまりにもあっという間で…

2点目の柿谷の時もそうだけど、植田くんも山村くんもあまりにも最後あっさり抜かれちゃって…。

山村くんはまだ、縦に出すパスとか、足元はやっぱり上手いな、って思う場面もあったんだけど。
植田くんは、気合いが空回りしすぎ、というか、ハイボール競る時にも飛びすぎて空振り…みたいなところもあって。

彼らがスタメンで出る時は、やっぱり誰かコーチングできる人が必要だよなぁ、と思いました。


逆に、こちらの得点シーンは、鮮やかでしたね。
割と早い時間に同点にしたので、まだまだイケそうな雰囲気だったのですが。

ちなみにこの時、ベンチメンバーはベンチ前で輪になって喜んでて。
ニコニコ笑顔で全員に片手ハイタッチを求めるモトが超カワイかったです(笑)


前半終了時、モトはライン際でペコリと軽く一礼してピッチに入り、戻ってくるスタメン全員にタッチして声を掛けていました。

ハーフタイムが終わりかけて、スタメンメンバーがピッチに戻ってくるのと入れ替わりに戻りかけたのですが。
サコちゃんにはタッチしながら何か声を掛けてて、円陣に向かうサコにくっついてまたセンターに向かって一緒に歩きながら、身振り手振りで動き方とか何かアドバイスしてたみたいでした。

で。

ピッチを出て、ベンチ裏の出入り口からロッカーに向かったモトでしたが、急に立ち止まって、すぐ隣の出入り口の方に戻って、そこにいた誰かにぎゅって軽くハグ&タッチをしてから、ロッカーの方に入っていったのでした。

え、あれ誰…?

と思ってオペラで凝視すると、それは、イバ様ではありませんか!!!

セレッソは、お休みの選手はチームスーツ着用なんですね。

グレーのスーツにピンクのネクタイ姿のイバ様の超絶カッチョイイことったら、もうもうもう!!!
なにあの、「デキるオトコ」オーラは!!!(爆)

ハーフタイム終了前に鹿ベンチ裏に挨拶に来たようで、スタッフたちも嬉しそうに迎えてて、イバも笑顔で握手してました!


ただ、私はモトを追いかけてたからこそ気付いたんだけど、イバがそこにいたのって結構あっという間だったし、もうスタメン選手はピッチに出た後だったので、たぶんゴール裏の皆さんでも、あの時間あそこに注目してた人って少ないんじゃないかしら。

うふふ、私、勝ち組だわ~(←思いっきり自慢です(笑))



えー、そして、後半。
相手の守備もかなり雑だったので、チャンスは結構あったんですけどねぇ。


交代は、最初1回、青木と源ちゃんが呼ばれたんですよ。
で、そのすぐ後ヤスも呼ばれて。

ただ、その時、割とウチの方が押せ押せの時間帯になってチャンスが続いたので、また仕切り直しになって、アップゾーンに3人とも戻って。

で、少ししてからあらためて青木とヤスが呼ばれて、交代したのでした。

そんなわけで、うーん、今日はモトはないのかなぁ、と半ば諦めかけていたので、3人目にモトが呼ばれた時の嬉しさといったら!!!

プレー自体は、時折いいパスを出してたものの、決定的に流れを変えるには至らず…。
モトが入ると、どうしても皆、劇的な変化・結果を期待しちゃうので、評価が厳しくなりますよねぇ…。


…そんなわけで、若干物足りない感はありつつも、でもでも、私としては、大好きな白ユニモトを、プレーしてるモトを、今年もまた見ることができた、っていうだけで、幸せで胸が一杯でした。


試合終了後、一礼して両チーム握手の時に、柿谷くんは嬉しそうに何かリアクションしながら(お疲れ! みたいな感じでモトが声を掛けたように遠目には見えました)両手でモトの手を握っていました。
去年の対戦の時も、柿谷くんは、ハーフタイムにわざわざモトに握手を求めに来たりしてて、すごくリスペクトを払ってくれているようだったんですよね。
相変わらず、「旬のオトコ」をちゃーんと押さえてるところが、さすがモトですね(爆)

そういえば、セレサポさんの応援で、「モリシのゴールが見た~い~♪」の節で「ヨーイチローのゴールが見た~い~♪」って歌ってたのが耳に残りましたね。
確か香川がいた時も、「シンジのゴールが…」って歌ってたっけ。
この歌も「背番号8」にだけ引き継がれるんですかね。そういうのって、ちょっといいですよね。なんか微笑ましいというか、うらやましいなぁ。
(すみません、キヨの時どうだったかはちょっと覚えてないんだけど)
ただ、「ヨーイチロー」って明らかに字余り感満載だったよ(爆)


あと、私が勝手に「チギちゃん似」認定している扇原ですが、私やっぱり、彼のビジュアルが好きだなぁ、と思いました。
で、じっくり眺めて分かったのは、何が好きって、あのひょろっとした、ほっそりしたスタイルが好きなんだなぁ、ってこと(笑)
あの、サッカー選手らしからぬ線の細さ、首の細さがツボなんだわぁ。
モトもそうだけど、私、ホントに、ああいう、華奢な感じの選手が好きなんですよねぇ。



…脱線しましたが。

最後、ゴール裏に挨拶に来たモトは、膝に手を付いてなかなか顔が上げられなくて、かなり疲れてるように見えました。
例年にないペースで試合に出続けていて、当然疲労は溜まっていると思うのですが、中断まであと1試合、なんとか頑張って!!!

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://rokulove.blog87.fc2.com/tb.php/670-9e1e6cb5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

ももた

Author:ももた
2005年5月からしばらくの間、演劇に関する文章を書くお仕事に携わっておりました。
(現在は別のジャンルの文章を書いております)
2006年5月、仕事で観劇した月組公演「暁のローマ」でカシウスに堕ち、坂道を転がるように現在に至ります。
タカラヅカとの出会いから立派なヅカヲタに至るまでの詳細は、ブログ内の「ゆうひさん堕ちの軌跡」全3回に書いておりますので、ご参照ください。
現在は、俳優としてのゆうひさんをまったりマイペースで愛でつつ、宝塚を中心に興味のある舞台を観ています。

2016年8月、9年前の初舞台から密かに(?)愛でてきたりくちゃんに、本格的に囚われていることをやっと自分で認めました。
これからはおおっぴらにファン道を歩きたいと思います(笑)

モトサポ歴は16年余。
何があろうと「モトヤママサシ至上主義」です。
同時に79年組を偏愛してます。
黄金世代は永遠です。
モトが18年在籍したクラブへの愛着はありますが、2016年は鹿観戦は少しお休みし、初心者ギラヴァンツ北九州サポとして一から勉強する所存です。

ヅカネタもサカネタも、基本的にミーハーかつフジョシ目線で語っております。
NGな方はスルーをお願いします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

大空ゆうひ/大空祐飛 (60)
蒼羽りく (2)
花組 (43)
月組 (53)
雪組 (18)
星組 (8)
宙組 (110)
宝塚・全般 (38)
宝塚OG (3)
ゆうひさん堕ちの軌跡 (3)
その他観劇 (8)
サッカー (301)
読書 (3)
ブログ (13)
日記 (15)
未分類 (0)
観光 (1)
スポーツ (1)
マンガ (5)
拍手御礼 (14)
更新連絡 (1)
映画 (2)
音楽 (10)

FC2カウンター

 

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード