6月のラブソング

ご贔屓は大空祐飛さんと蒼羽りくちゃん。永遠にスペシャルなのは本山雅志選手。そんなももたが日々のよしなしごとを自己満足気味につづる日記です。

2017-06

近況報告&拍手御礼

6月ももう半ばです。

当ブログにとってはメイン強化月間だというのに、このていたらくで申し訳ございません(汗)
来週はお誕生日ウィークですからね、なんとか盛り返したいと思います。


前回の更新以降のマイブームは、というと、今はなんといっても「あまちゃん」です!(爆)

放送開始当初から気になりつつも流し見しかしてなかったのですが、下の子が1年生になり、今までは保育園への登園準備でバタバタしていた時間帯が、ちょっと余裕を持って過ごせるようになったこともあり、1カ月ほど前から真剣に見始めたらドハマリしちゃって(笑)

我が家にとって、朝ドラを欠かさず見るのは「ちゅらさん」以来です(爆…あ、去年の「梅ちゃん」も結構好きで割と見てはいたんですけどね)

いやあ、朝から美少女2人がいちゃいちゃしてるのを見られるのって、幸せですねぇ(←えっ?(笑))
ツンツンユイちゃんがアキだけにデレなのが素敵だわ~
昨日も、東京へは行きたくない、みたいな話をしてる時に、「…ユイと一緒でも?」って上目遣いに問いかけたのにキュンキュンしちゃいましたよ(笑)

もともと、80年代アイドル全盛期に小中高校生時代を過ごした、クドカンとほぼ同世代のオットと私にとっては、出てくる歌もアイドルも小ネタもドストライクなのです。
斉藤由貴の「初恋」とか、今でもフルコーラス、ソラで歌えますもん私(爆)
この何週間か、気を抜くとついつい「潮騒のメモリー」を口ずさんでしまう私…(笑)
ちなみに、アイドルにはそれほど詳しくないけど洋楽ヲタのオットは、クドカンがちょこちょこ挟んでくるMTVネタがツボを直撃するらしいです(笑)

そして何より、演劇ファンとしては、大人計画の皆さんの登場が嬉しくて。
まさか朝ドラで毎朝、伊勢志摩さんを見られる日が来るなんて思ってもみませんでしたよ…!(感涙)(笑)
特に、今週の伊勢志摩さんは、ネ申! でしたね!!!

もうすぐ東京編になって、北三陸の皆さんに会えなくなるのが淋しいですが、東京編では並行して春子の80年代回想シーンがたくさん出てくるそうなので、そちらも楽しみです











前回の更新以降も、いろいろ観劇したり、モトに萌えたり(爆)しているので、後から思い出し更新しようとは思っておりますが、とりあえず自分のためのメモ。

・プルミエール5月分、見ました。
 料理ネタとか、さりげなーくヲタを喜ばせる釣り糸を垂らしてくれるゆうひさんさすが(笑)

・コージミツモトの東北魂チャリティは、スケジュール発表から事後の報道まで、終始萌えまくりの妄想膨らみまくりでした。
 同期3人組ばんざい!!!
 この件は、後日、絶対に書きます!

・星ロミジュリはまだBパターンしか見ていません。
 とりあえず、乳母はヅカロミジュリ史上ナンバーワンではないかと。
 コロちゃんのジュリ母も素晴らしい。
 そして、シオツキシュウくん最高!

・「ユリイカ」7月臨時増刊号は、丸ごと1冊岡村ちゃん特集。
 まだ読んでる途中なのですが、岡村ちゃんって、誰もが何かコムズカシイこと語りたくなる存在なんだなぁ、とあらためて思いました(爆)
 古参ファンとしては、そーゆー独りよがりな文章よりも、川本真琴とかバービーいまみち氏みたいに、岡村ちゃんの素顔の一端が垣間見えるエピソードを書いてくれる方が嬉しいわ。

・フォーエバー・ガーシュウィンも観ました。
 作品自体は凡作だけど、キキちゃんの魅力は満載で、幸せな初主演作だったのでは。
 アステア姉弟が、月の「エド8」の時とは違ってちゃーんと姉弟に見えたよ(爆)
 MVPはタソ。
 そして、MIPは美花梨乃ちゃん。あんなコメディエンヌだったなんて! いやあ、花組娘役ちゃんの層の厚さって凄いですね~。

・ゆうひさんのナマ脚(爆)と梅芸サイトも見てますよ。
 私、それほどナマ脚に狂気乱舞はしなかったですけど、あの柔らかいソファに座るのに、あの姿勢はちょっといかがなものか、ですよね(爆)
 「歌劇」でさーやちゃんだっけ、じゅりあちゃんだっけ、が描いてた、「体育座りするゆうひさんの図」を思い出しました。ホント、脚、長すぎですから!
 梅芸サイトの動画は、…照明って大事だな~、としみじみ思いました(爆爆爆)
 「究極の女」かぁ…。
 たぶん、不器用なゆうひさんのことだから、これからあっちにぶつかったりこっちにぶつかったり、傍目には迷走してるかのように映ることもあるだろうけど、最初からそういう高すぎるハードルを設定しちゃう要領の悪さっていうか不器用さっていうかきまじめさ、がやっぱり好きだな、と思います。


あとは、もうずっと前になりますが、「月雲の皇子」はちゃんと感想を書いておきたいなぁ。



えー、最後になりましたが、ナビスコセレッソ戦の記事に拍手コメントくださったCさまへ、ひとこと御礼を。

今も見てくださってるでしょうか、大変遅くなりましたが、コメントありがとうございました。

ヅカ好き、モト好きの方がいらっしゃるなんてとても嬉しいです。

私はハーフタイムの間、ずっとピッチのモトを見てて、最後にスタンド下のイバに気付いたので、もしかしたらその前にはセレッソベンチの方とか、メインスタンドから見えるところに出てきたりしてたのかもしれないですね。

ご覧の通り、更新頻度の低いブログですが、これからもぜひ遊びにいらしてくださいね!

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://rokulove.blog87.fc2.com/tb.php/671-2b717292
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

ももた

Author:ももた
2005年5月からしばらくの間、演劇に関する文章を書くお仕事に携わっておりました。
(現在は別のジャンルの文章を書いております)
2006年5月、仕事で観劇した月組公演「暁のローマ」でカシウスに堕ち、坂道を転がるように現在に至ります。
タカラヅカとの出会いから立派なヅカヲタに至るまでの詳細は、ブログ内の「ゆうひさん堕ちの軌跡」全3回に書いておりますので、ご参照ください。
現在は、俳優としてのゆうひさんをまったりマイペースで愛でつつ、宝塚を中心に興味のある舞台を観ています。

2016年8月、9年前の初舞台から密かに(?)愛でてきたりくちゃんに、本格的に囚われていることをやっと自分で認めました。
これからはおおっぴらにファン道を歩きたいと思います(笑)

モトサポ歴は16年余。
何があろうと「モトヤママサシ至上主義」です。
同時に79年組を偏愛してます。
黄金世代は永遠です。
モトが18年在籍したクラブへの愛着はありますが、2016年は鹿観戦は少しお休みし、初心者ギラヴァンツ北九州サポとして一から勉強する所存です。

ヅカネタもサカネタも、基本的にミーハーかつフジョシ目線で語っております。
NGな方はスルーをお願いします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

大空祐飛 (60)
蒼羽りく (2)
花組 (43)
月組 (53)
雪組 (18)
星組 (8)
宙組 (109)
宝塚・全般 (38)
宝塚OG (3)
ゆうひさん堕ちの軌跡 (3)
その他観劇 (8)
サッカー (301)
読書 (3)
ブログ (13)
日記 (15)
未分類 (0)
観光 (1)
スポーツ (1)
マンガ (5)
拍手御礼 (14)
更新連絡 (1)
映画 (2)
音楽 (10)

FC2カウンター

 

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード